メイ首相は生き延びたようです

鬱陶しい 本格的な梅雨ですね。
蒸し暑く 曇り空がまるで鍋の蓋の様に湿度を 一定に保っています。

青空が見えると良いのですが、無理のようで

2週間程 我慢を強いられる鬱陶しい季節です。

朝起きてPCを立ち上げて、 メールをチエックしていましたら 
嬉しいメールが届いていました。

先日「日本人奴隷貿易」について ブラジルのニッケイ新聞の深沢記者の
オンライン版の記事を再度載せていましたら、
届いた メルマガに深沢記者の記事が取り上げられていました。

記事の内容は 
奴隷貿易ではなく 移民した日系一世の方々のご苦労と努力で
ブラジル国内に於いて日系人の占める位置が現在では 
信頼や勤勉の代名詞の様になり、
移民された日本人の移民一世の方々の努力があった事を
紹介する記事でした。

その中で
ニッケイ新聞の深沢編集長の書かれた記事(本)が引用されていたのです。

そのメルマガは 多くの愛読者(おおよそ5万人)を持つ
「国際派日本人養成講座」と言う名前のメルマガで
編集長は有名な 伊勢雅臣氏でした。

齢70を過ぎている 徘徊惚け老人のモンクとしては、
深沢記者の記事 日本人奴隷についての記事を 
是非とも多くの方に知っていただきたく思い
伊勢雅臣編集長宛に メールで依頼致しましたところ、
ニッケイ新聞の深沢編集長の許可も頂き 
来週のメルマガから記載していただける様に成りました。

大変嬉しく思いますし 多くの日本人の方に埋もれてしまった歴史、
「日本人奴隷貿易」について 知って頂きたく思い 又
長崎市の教会群が 世界遺産登録を目指している事とは別に

長崎市に慰霊碑の建立が出来たら良いと考えています。

まずは嬉しい お知らせでした。

イギリスのメイ首相は 北アイルランドのDUPと政策協定を結び
閣外協力の形で 一息ついたようです

辛辣な イギリスの新聞はメイ首相降ろしを企てていたグループも
これで 暫くは無理に成ったと、ギリギリの選択で
メイ首相が持ちこたえたと・・・・・・。

c0192063_14151426.jpg
c0192063_14152909.jpg

c0192063_14143981.jpg
 

保守党と民主統一党が閣外協力 北ア自治政府に10億ポンドの追加補助
メイ首相率いる与党・保守党と
北アイルランドの民主統一党(DUP)は26日、
閣外協力で合意したと発表した。
DUPは内閣信任や施政方針演説、予算案などの重要法案の
承認採決で保守党に協調する。
これにより、保守党は下院(定数650)で過半数議席を確保できる格好となる。
一方、
政府はこれと引き換えに、
北アイルランド自治政府に対し向こう2年に10億ポンドの追加補助を行う。

May buys DUP support with £1 billion ‘bung’

https://www.thetimes.co.uk/
Prime minister promises extra funding for Northern Ireland
http://www.bbc.com/

c0192063_12573932.jpg
c0192063_12575163.jpg
Conservatives agree pact with DUP to support May government
An agreement has been reached which will see
the Democratic Unionist Party back Theresa May's minority government.

The deal,
which comes two weeks after the election resulted in a hung Parliament,
will see the 10 DUP MPs back the Tories in key Commons votes.

There will be £1bn extra for Northern Ireland over the next two years.

c0192063_13345027.jpg
緊縮財政のイギリスで 一億ポンドの予算付けは
イギリス国内でも 賛否両論です。
DUPの政策は 進化論を否定する宗教的な原理主義者も多く
妊娠中絶も否定しています。

清教徒革命以来の領土併合で 北アイルランドは
英国貴族の不在地主が小作人に農地を貸し与える方式が取られて
貸された土地の賃料と税が 25%も急に値上げされると言う
苛酷な事で知られていて、
皆さんが普通に使う 拒否する意味のボイコットと言う言葉は
この時代の北アイルランドの土地差配人の退役軍人
チャールズ・ボイコット大尉から来た言葉なのです、
以下に ウイキペデイアより

1880年頃のアイルランドの土地差配人で、
小作人から排斥されたチ
ャールズ・ボイコット大尉(Charles Boycott)
の名に由来する[1]

c0192063_13342077.jpg
ボイコット
チャールズ・カニンガム・ボイコット(一八三二~九七)▼英国陸軍大尉で、
退役後アイルランドの土地管理人となるが、
一八八〇年の夏に地代を値上げした時、
小作人たちは彼を組織的な排斥運動の標的とした。
つまり、彼がボイコット戦術の最初の犠牲者になったのである。
財産まで略奪され、命からがらイングランドへ逃げ帰った。

この事件は当時の新聞の第一面で報道され、「boycott」という語は、
たちまち英語の動詞および名詞として使われるようになった。

本国のアイルランドとは別に北アイルランドは
現在はシンフエイ党として 政治活動で協力していますが、
近年まで 爆弾闘争や暗殺事件を起す テロ組織と呼ばれていました。 
爆弾テロや暗殺事件が 日常的に起こっていました。

宗教的な対立、政治的な対立等 複雑な様相なのです。
一億ポンドが高いとか安いとかではなく 
政治協力の条件として民主統一党(DUP)が 持ち出した事は
遅れているインフラ整備や老人福祉を考えた結果なのです。

ボイコット事件で有名なのは
アメリカの人種差別事件で 一躍有名になった バスの座席移動を拒否し
後の公民権運動のきっかけになった女子学生の事件です。
以前拙ブログでも紹介して 書いていますので
こちらをhttp://monksin.exblog.jp/23253092/  悲しい顔のキャスター 

歴史上著名なボイコットにモンゴメリー・バス・ボイコット事件がある。
これは、1955年、
アメリカアラバマ州モンゴメリーで公営バスの運転手の命令に背いて
白人に席を譲るのを拒んだアフリカ系アメリカ人ローザ・パークスが
人種分離法違反のかどで逮捕されて
州簡易裁判所の罰金刑を宣告されたことに端を発し、
公共交通機関における人種差別に抗議して行なわれた。

当時貧しい黒人にとってバスは必須の交通機関で、
利用者の75パーセント以上を占めていた黒人たちがバスを利用せず、
黒人の車に同乗したり、
どこへ行くにも徒歩を用いたため、
バス路線を運営する市の財政に大きな打撃を与えた。
連邦最高裁は罰金刑を取り消し、
バス車内の人種分離は違憲であると認定。
判決の翌日にボイコットが終熄しています。

http://monksin.exblog.jp/23253092/  悲しい顔のキャスター


イギリス人不在地主からアイルランド人小作人を守るためのイギリスの法律。

イギリス人不在地主によって高額の借地料を取り立てられ、
払えない場合は立ち退きを命じられることに対する
アイルランドの小作農たちの中に、
「小作権の安定・妥当な地代・小作権売買の自由」の三つを要求する
「三F運動」が1850年代から激しくなった。
1870年、
第1次グラッドストン自由党内閣はアイルランド問題の解決を掲げて、
三つの要求を認める「土地法」を制定した
しかし、農民の不満は解消されず、80年代初頭に「土地戦争」が激化した。
81年に第2次グラッドストン内閣は「新土地法」を制定し、
三要求を完全に認め、
補助金を出して小作人が土地を購入できるようにして自作農創出を目指した。
同時に過激な運動への取り締まりを強化した。
農民の運動が土地国有化を目指しはじめると、
中産階級も運動から離れ、土地戦争は沈静化した。
19世紀末から20世紀初頭までに次第に小作農が自作農化し、
農民の不満も解消されるが、
政治的には自治は認めれず、
運動は次に自治権の獲得を目標とするようになる。 


イギリスの貴族領地管理人 チャールズ・ボイコットは
1873年アイルランド,メーヨー県アーン伯領管理人となった。
79年結成されたアイルランドの土地同盟による小作料 25%軽減の要求を拒否,
80年9月滞納小作人の立ちのき令状を送達しようとしたとき,
土地同盟の C.パーネルらに指導された小作人たちの非暴力の抵抗行動にあい,
食糧補給や通信を断たれ孤立し
結局アルスターからの 50人の奉仕隊と 900名の軍隊に守られて,
かろうじて収穫を処理したが,
ボイコットはやがてこの領地を立去った。
この事件以後,
「ボイコット」という語は非暴力の威嚇行為を意味するようになりました。

大飢饉(芋飢饉)以降 多くのアイルランド人がアメリカに移民として渡り
アメリカ国内のアイルランド系移民が持ち込んだ祭事は
セント・パトリック等 緑色に関するお祭りが多いのが特徴です。

映画「風と供に去りぬ」のラストシーンで
タラに帰ろうと言う台詞が有りますが、タラは北アイルランドに現在も在る
アイルランド人の心の故郷なんです。
コインの処でも書きましたが シャムロックの草と花は
アイルランドを代表する植物で クローバーです。

先日 アイルランドとのラグビーの試合が有りましたが
アイルランドのジャージーの左胸には
シャムロックの中に ラグビーボールが描かれていました、
勿論 日本チームのジャージーの左には 桜の花です。

アイルランド移民の子孫が 
暗殺された大統領ケネデイと言う事も ご存知の事と思います。

苛酷な歴史を持つアイルランドですが。
個人的にもモンクはアイルランド贔屓です、
キルケニーのビール(美味しいですよ モンクはギネスより好きです)
ウオター・フードのクリスタル・グラス、
(嬉しい事や記念日には ファッショングラスを取り出して ロックで・・)

何世紀も酷い歴史の中で生きてきたのですから
一億ポンド位 安いものです。

辛辣なイギリスの新聞は

c0192063_13353040.png
c0192063_13350273.png
BREXITのケーキを焼こうとした メイ首相を
c0192063_13343806.jpg
イギリス人の このシニカルさは 何処から来るのでしょうね、

高層アパートの火災では 報道されていませんが
住人の中に 不法移民も居たようで 正確な被害の人数を把握する事が
難しいようです。

ビル火災の原因は 冷蔵庫で 何故?発火したのか、そしてメーカーは?
外壁材が違法な建材と解かり メーカーは製造を止めたようです。
c0192063_12580548.jpg
未だ々 イギリスの騒動は続くようです。

ウキリークスのアサンジ氏がツイッターで発言しています。

アメリカの民主党が分裂するようだ と。

民主党の大統領候補を ヒラリー・クリントンと争っていた
バニー・サンダースですが、
ヒラリーの金銭疑惑にうんざりした サンダース議員の支持者の議員が

ヒラリー議員の選対部長に フイッシングメールを送り
パスワードを盗み 
そして ウキリークスを支援しているイギリスの元議員に
アメリカ国内の大学の中で手渡した事が
ウイキリークスのヒラリーのメール問題に成りました。

中東の国々から巨額の資金が財団に寄付された事をすっぱ抜かれました。

FBIの副長官が 空港でクリントン夫妻と会談した事もバレて

トランプ候補(当時)が 
ヒラリーは刑務所に行くべきだと発言していました。

民主党と左翼の新聞は その事をロシア政府のハッキングによる
選挙介入だと、現在も大騒ぎしているのです。

元々 民主党は労働者の支持が多く 組合の支持も民主党でした
処が近年の政策は労働者が益々 疲弊し、失業者が増えるような

新自由主義者の政策を取り入れて
ウオール街や投資家に有利な政策を取ってきました。

結果
大統領選で破れ 民主党内も二分化されていると。
本来の民主党の政策とかけ離れ 
ウオール街から寄付された資金 講演による謝礼金等
新しいアメリカのエスタブリッシュメントを目指していると
痛烈な皮肉を言っています。
c0192063_13595288.png
c0192063_14000029.jpg
トランプ大統領もお粗末な大統領ですが、
ヒラリー夫妻の守銭奴ぶりは酷いものですね。

バニー・サンダースに若者の支持者が多いのも頷けます。

大学は出ても 卒業時には返済する奨学金が平均20万ドル、
ITや金融の会社に就職できるのは僅かで 職が無い。
奨学金の返済の為に 複数のアルバイトを掛け持ちしている現状です。

世界中がこんな状況に成っています。

タックス・ヘブンは 経済成長率が群をぬいているそうです。
c0192063_14082371.png
先に税を引かれる 天引きされるサラリーマンは 怒りますよね。







[PR]
# by monk-1 | 2017-06-27 14:10 | Comments(0)

日が差して来ました。

雨は降っていないのですが、
朝から蒸し暑いです 相変わらずツバメは元気に飛び回っています。
台所の出窓で咲いた ピンクの薔薇も元気です。

フランスの大統領選挙で 当選したマクロン氏は
自身の政策を推し進める為に必要な議員を要する為に設立した
「共和国前進」も議員選挙で、圧倒的な勝利を収めました。

財務相辞任から 半年で鮮やかな戦略と知恵でした。
共和党重鎮、社会党重鎮を切り崩し支持を取り付けて、
彼等の選挙区からは 対立候補を出さないと言う 強かさも見せました。
従来の共和党、社会党、と言う2極が雲霧散消してしまいました。

劇的な変化です。
徘徊惚け老人のモンクは へそ曲がりでもあります。

幾つか疑問点が有ります。

なぜか?
全フランスのフリー・メーソンが
マクロン氏を支持した運動を行っていますが、マスコミは伝えません。
全有権者の19%がマクロン氏の政党に票を入れたのですが、
棄権した51%の票の事も余り触れられていません。

そして 組閣したのですが 国防相、法相、欧州担当相、が
モデム事務所の公金横領疑惑で検察の証人喚問を受けて辞任しました。

素人の大臣の中に 旧共和党、社会党の重鎮も就任しています。
もしかして?

絶対王政から共和制に移行した革命が
フリー・メーソンの陰謀だと言う事もフランス人は知らないのでは?
と 考えました。
本当に市民革命だったと 信じているのかしら?。

ギロチンの露と消えた マリー・アントワネットは王政の象徴として
死刑の判決を受けて ギロチン台に送られましたが。
その他の 左翼の好きな言葉で
アンシャンレジーム(旧体制)は、そのまま現在まで 生き残っています。
c0192063_15030993.jpg
c0192063_15074208.jpg
失業率、経済成長 いずれを見ても フランスはユーロのお荷物化しています。
急激な変化や発展は望めないと感じていますが、
マクロン大統領に 妙手は在るのでしょうか?
マクロンを押し立てた勢力は 上手く行ったと思っているでしょうが、
9月のドイツの選挙も有ります。

世界中にグローバリズムの名で推し進めた「放埓な自由」の方針で
民営化やコスト低減の為に垣根を越えて 世界中を金融資本は徘徊しています。

その結果が 世界が同じような問題に直面して
貧富の差が18世紀並に成ってしまいました。

確かにフランス人はブルボン王朝は潰しましたが、
当時の体制を支持していた 支配階級や貴族達は
資金を手の届かない国に置き またぞろ階級社会を作っています。
マスコミが情報を正確に伝えない弊害が 歪んだ社会を造り続けています。
「生まれながらに 銀のスプーンを咥えてる」子供たちは現在、
「生まれながらに 大株主と言う職業が約束されている」子供に
変化しただけです。

問題の本質をマスコミは上手に隠します。
ローマ帝国以来の ローマ市民には 
「パンとサーカス」が必要だったように・・・・・。

芸能欄のスキャンダル記事とサッカーやラグビーの記事が
サーカスの代わりなんですね。

フリーメーソンの本質は解かりませんが、
階級が上がる時に メーソンリーも解からない 古代エジプト語を
先輩の後について 話すそうです、
古く 古代エジプとの イシス信仰の儀式の一部らしいですが?
バチカンが権威として確立され 権力と結びつき
長い間 異端として弾圧の対象だった
テンプル騎士団以来の ヨハネ信仰、グノーシス主義は
2000年以上の長い間に 宗教から「認識」が示す通り、
様々な学問の端緒となり、思想、哲学、科学、文学、美術、と・・・・・。

ブルガリアで発見された古代の遺跡は
シュメールよりはるか昔、古代エジプトの6000年前の遺跡と言われていて

5000年前のエジプトのその昔 6000年前
つまり
10000年以上前の文明の遺跡で 欧州の故郷と言われています。

ギリシア、エジプト、ローマ そのずっーと前なんです。
黒海に注ぐ ドナウデルタと呼ばれる場所は
旧共産圏と言う事もあり 研究が進んでいませんが、
昨年は 古い教会の遺跡のその下の遺跡から 大理石に入った
ヨハネの骨が見つかった と拙ブログでも書きましたが、

表の意図的に作られた歴史とは別に 真実の歴史があるようです、
フランスの市民革命を信じている人には
以前 書きました 四王天氏の演説の中の
フランス革命もロシア革命も フリーメーソンに拠って引き起こされたは
信じられないでしょうね。
自由、平等、博愛がフリーメーソンの 合言葉のようですが?
ロシア革命の旗を下に載せます。
c0192063_15354424.jpg
自由、平等、博愛、と 旗には書かれています。

東西統一以前の旧東ドイツ共産党の旗ですが、
c0192063_15553979.jpg
中央には コンパスと定規が
フリーメーソンの有名なマークが、
c0192063_15555710.png
真ん中の Gは グノーシスとも言われています。
コンパスと定規は ストーン・メーソン 石工の組合の印です。

機会があれば 再度 四王天氏の戦前の講演会の記録を載せようと思います。

明治維新を日本人が 薩摩と長州の連合で行ったと、
無邪気に信じている方には トーマス・グラバーはフリーメーソンで
坂本竜馬は グラバーの使用人だったことも知らないのでしょうね。
そして 何故暗殺されたか、犯人は???。
薩長の兵器の火力は何故優れていたか?

フランスの選挙で その秘密結社をかなぐり捨てて 
フリー・メーソンが 久しぶりに表面に出てきました。

オーストリア・ハンガリー帝国の起債を一手に引き受けていた、
ロスチャイルドとドイツ銀行の前進は 現在でも
欧州の金融を 一手に引き受けています。
世界大戦 第一次、第二次が終っても 彼等には計画の内だったのかも?
金融資本は 益々 肥え太っていきます。


前回伝えた バンクシーの絵ですが 未だこんなにも有りました。
c0192063_15444359.jpg
c0192063_15443266.jpg
c0192063_15450589.jpg
c0192063_15445461.jpg
c0192063_15453057.jpg
c0192063_15452003.jpg


CBSが 日本の野球選手の話題を報じています。
早ければ 来シーズンから メジャーに来ると?。
日本ハムの大谷選手の 独占取材だそうです。
 Is Japan's Babe Ruth headed to the Majors?

Japan's most fearsome starting pitcher,
Shohei Ohtani, is also its most prolific hitter --
and he may be headed to the Majors as early as next season

2017Jun 25
ByJon Wertheim

c0192063_15505502.png
Shohei Ohtani is on deck to be the first MLBer in a century
to figure into a team's starting rotation and its everyday lineup.


At 6-foot-4, Ohtani's fastball has reached 102.5 mph
for Japan's Nippon Ham Fighters, but he thinks he can improve.


If Ohtani comes to the Majors,
he wants to face MVP hitter Bryce Harper
AND star pitcher Clayton Kershaw.


At 22, Ohtani stands to lose millions if he comes to MLB
as a foreign player under the age of 25.

c0192063_15512763.png

Shohei Ohtani

CBS News

ドイツの社会民主党の党首 シュルツはメルケルに対抗して
気勢を上げています、 選挙は9月なんですが。

c0192063_16031725.png
c0192063_16033775.png
アメリカの自動車会社 フォード・モーターが 
中国に工場を作る事を発表しました。

トランプ大統領も随分弱気な対 中国への対応ですが。
この時から 始まっていました。
c0192063_16061110.jpg
見えないけれど 見えるんだよ。


[PR]
# by monk-1 | 2017-06-26 16:09 | Comments(0)

バンクシーの謎が明かされました

曇り空で 朝から少し蒸し暑い日です。
明日から 梅雨前線が関東地方にも掛かり 雨の予報だそうですが、
そのせいでしょうか?

何回か書いて載せました バンクシーの絵と話題ですが、
BBCとスプートニクに ついに音楽家の友人により
本名が明かされてしまいました。
http://www.bbc.com/
神出鬼没で 在る日壁に突然絵が描かれているのです、
フランスのカレーの海岸では イギリスに渡ろうとして阻止された難民キャンプに
NYでも朽ち果てた ビルの壁に
謎がますます人気を呼び ビルのオーナーの中には 壁ごと取り外して
作品を保存する人まで、
イギリスではその人気に目をつけた 弁護士が「私が代理人を勤めます、勿論秘密厳守で」と
絵の値段もうなぎのぼりのようです。
そんな バンクシーですが、

著名ミュージシャン、バンクシーの本名をうっかり暴露?
有名なグラフィティ・アーティストでありミュージシャンのゴールディー (Goldie)が、
覆面ストリートアーティストのバンクシーの本名をうっかり明かした。
英紙テレグラフが報じた。


バンクシーの絵と 思わず本名をすべらした ゴールデイー

c0192063_10462182.jpg
ゴールディーはポッドキャストの番組「Distraction Pieces」のインタビューで
バンクシーのアートについて語ったときに述べた。
ゴールディーは、バンクシーの絵で一稼ぎしようとしている人がいると次のように指摘した。

ゴールディーは、「Tシャツにバンクシーと太字で印刷すれば出来上がり。
売ることだってできる。
ロバートへの敬意を込めて、
彼は輝かしいアーティストだと思う。彼は芸術の世界をひっくり返した」と述べた。
右側がロバートこと バンクシーです。

c0192063_10480571.jpg

c0192063_10464739.jpg

                  ゴールデイーとロバート(バンクシー)


ゴールディーはこの発言の後、口をつぐみ、話題を変えた。
バンクシーをロバートだと呼ぶことで、
バンクシーが実はロバート・デル・ナジャだと間接的に裏付けていると、
テレグラフは強調する。

ロバート・デル・ナジャは、
英国のトリップ・ホップ音楽グループ「マッシブ・アタック」の結成メンバーで、
音楽に携わる前はグラフィティ・アーティストだった。

去年、英紙インディペンデントはバンクシーの本名は
ロビン・カニンガムでブリストルの公立学校の卒業生だと主張していた。
多くの専門家たちは
バンクシーが世界のストリートアートや政治運動の代表的な存在だと考えている。
カニンガムさんの作品はバンクシーの名のもとに発表され、
中には100万ドル以上の値がつけられるものもある。

There are more rumours about the identity of Banksy,
after Goldie appeared to reveal who he is in an interview.
The DJ referred to a man called Rob in a chat about the elusive graffiti artist
on the Distraction Pieces podcast.
But Goldie didn't elaborate beyond the first name
and there was no follow-up question from presenter Scroobius Pip.
There are two possible figures who have been linked to Banksy in the past,
who the DJ could have been referring to.
The first is Massive Attack's Robert Del Naja.
c0192063_10472328.jpg

c0192063_10470862.jpg

c0192063_10473453.jpg

c0192063_10474414.jpg

c0192063_10475416.jpg

個人的には 謎の侭の方が楽しめましたが。



若い日本人が 活躍してると 何回も書きましたが 又々 ニュースが飛び込んできました。

カザフスタンのアスタナで開かれていた
「若い音楽家のためのチャイコフスキー国際コンクール」のチェロ部門の最終審査で
日本の兵庫県出身の北村陽さん(13)が第1位に輝いた。「ラジオ・シベリア」が報じた。
スプートニク日本https://jp.sputniknews.com/culture/201706233798789/
お父さんと 北村陽君です、ツイッターより
c0192063_11022963.jpg


最終審査に入ったのは6人。第1位に北村陽さん(13)が、2位に中国のナミサ・スンさん、
3位に韓国のイユン・カンさんが入り、東アジア勢が上位3位を独占した。

最終審査では演奏者は地元のカザフスタン国民芸術大学ユーラシア交響楽団とともに舞台に上がった。
審査員らに話では最終審査の課題は
専門的な演奏の腕を発揮するほかに聴衆の心をつかむことも求められた。
https://www.youtube.com/embed/txyK2CuCjsE
北村さん、スプートニクから心よりお祝い申し上げます。
c0192063_17590499.jpg
先日、日本人3人が受賞した「モスクワ国際バレエコンクール」といい、
昨今、芸術大国ロシアの厳しい審査のコンクールで日本人、アジア勢の力量が高く評価されている。
今週行われたモスクワ国際バレエコンクール授賞式の後の記念公演で
日本の大川さん、寺田さんがデュエットした。
またジュニア部門でも日本の千野円句さんが第1位に輝き、大きな注目を浴びている。

スポーツで芸術活動で 日本の小、中、高生の活躍が 目立ちますね、 嬉しい限りです。

北村君の演奏曲は 私達がジャズを聴いていた頃には「バンブルブギ」と言ってましたが?
熊ん蜂の??何とか・・・・。(熊ん蜂の飛行 でした)
ご存知の方 教えて下さい。
(後で知りました、 リムスキー・コルサコフの曲ですね)


ドイツの情報工作機関BNDが 行っていた情報収集が暴かれました。
何処の国もこんな事 やっているのですね。

サイバー攻撃は米大統領選挙の結果に影響せず=米国土安全保障元長官
同誌は、1998年から2006年にわたるBNDの諜報活動の対象となったのは、
ホワイトハウスや米防衛大手ロッキード・マーティン、
国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチ、
米航空宇宙局(NASA)に加え、
米海兵隊や米国防情報局などの軍機関だと指摘する。

外国の大使館や米ワシントンにある国際機関も標的になっていたという。
これは、BNDによる諜報の初めてのケースではない。
これより前、国際刑事警察機構(インターポール)や
世界の大手メディア編集部がBNDの標的になっていたと報じられた。

また、先の報道によると、内部告発サイト「ウィキリークス」は、
CIAの諜報活動を暴露する同局の機密文書を定期的に公開している。

楽しい話題の中に 諜報機関の話題とは ・・・・・・。

メジャーリーグの試合で今日は 
ヤンキースの田中君とテキサスのダルビッシュが投げあいますので
早めに終ろうと思います 御免なさい。

最後に ニッケイ新聞の深沢記者の 日本人奴隷貿易 その2を

日本人奴隷の謎を追って=400年前に南米上陸か?!=連載(2)
=「小家畜か駄獣のように」=手足に鎖、舟底につながれ 
   一五九六年にアルゼンチンで奴隷売買された日本人青年に関し、
大城徹三氏は著書『コルドバ』で、かなり踏みこんだ分析をしている。
イビウナ市在住の香山榮一さんから送ってもらい、ようやく読むことができた。
 
この本には「さてフランシスコ・ハポンという日本青年は、
当時日本との貿易が頻繁に行われていた南蛮人(ポルトガル人)によって
連れられてきたことが濃厚に示されている。
また正式なスペインの航路を通らず、ブエノス・アイレス港に入ってきたと推測できる。
ということはスペイン国法に照らし、奴隷に処せられる条件になかった」(十五頁)とある。
 
これは実に刺激的な説だ。
なぜなら、ポルトガル商人の手によってお隣まで来ていたなら、
もっと近い、
南米唯一のポルトガル植民地だった伯国にも日本人奴隷が売られてきていても何ら不思議はない。 
むしろブラジルにこそ多く来ていた、と考える方が自然だろう。
 
日本人奴隷に関し、前述の中隅さんは『ブラジル学入門』の中で、
「日本側の記録がないのでわからぬが、
ポルトガルにはいろいろな記録が断片的に残されている」(百六十四頁)とし、
外交官でラテン・アメリカ協会理事長だった井沢実さんの『大航海夜話』(岩波書店、七七年)から
次の引用を紹介している。
 
「インドのノーバ・ゴア発行の『東洋ポルトガル古記録』の中に日本人奴隷関係で、
まだ訳されていない重要文書が含まれている。
ゴアにはポルトガル人の数より日本人奴隷の数の方がより多いなどということはショッキングである」
 
中隅さんは書き進め、
「日本人奴隷は男よりも女が好まれた。行き先はゴアを中心とする東南アジアだが、
ポルトガル本国にも相当数入っている」(前同)と記す。
『近代世界と奴隷制:大西洋システムの中で』(池本幸三/布留川正博/下山晃共著、人文書院、
一九九五年、百五十八~百六十頁)には、次のような記述もある。
 
「一五八二年(天正十年)ローマに派遣された有名な少年使節団の四人も、
世界各地で多数の日本人が奴隷の身分に置かれている事実を目撃して驚愕している。
『我が旅行の先々で、売られて奴隷の境涯に落ちた日本人を親しく見たときには、
こんな安い値で小家畜か駄獣かの様に(同胞の日本人を)
 手放す我が民族への激しい念に燃え立たざるを得なかった』
 『全くだ。実際、我が民族中のあれほど多数の男女やら童男・童女が、
 世界中のあれほど様々な地域へあんなに安い値でさらっていって売りさばかれ、
 みじめな賤業に就くのを見て、憐憫の情を催さない者があろうか』といったやりとりが、
使節団の会話録に残されている」
 
少年使節団(一五八二―一五九〇年)がイエズス会員に伴われて欧州に出発したのは、
「本能寺の変」と同じ年だ。
日本にいたポルトガル人宣教師は、同胞商人による日本人奴隷売買をひどく嫌がり、
本国に取締を要請し、
一五七〇年九月二十日にドン・セバスチォン王は禁止令を出したが効き目はなかった。
 
「この現象を嘆いて、ポルトガルの碩学、アントニオ・ヴェイラはこう言っている。
『法律というものはあっても、違反者は絶えないものである。
例えば日本人を奴隷にすることを禁止する法律が制定されているにも拘わらず、
ポルトガル国内には多数の日本人奴隷の存在する事実によって、
これを証することが出来る』」(『入門』百六十五頁)と中隅さんは例証する。
 
禁止令の二十六年後に
アルゼンチンで奴隷売買されたフランシスコ・ハポンの存在がまさにそれを実証している。
現在の伯国に通じる法律軽視の気風は、すでにこの当時の宗主国にはあった。
 
「秀吉の側近だった大村由己(ゆうこ)は
『日本人男女数百名の多数を黒船に買取り、手足に鎖をつけて舟底に追い込み、
 地獄の責苦をあたえ………』と憤慨して書いているから、
一船当たり、二百名位は積んだらしい」(前同)と記す。
 
まるでサルバドールの奴隷市場で売り買いされた黒人と寸分変わらない様子で、
日本人も扱われた歴史がある。このこと自体、一般にはあまり知られていない。
引用終わり

長崎の教会群が 世界遺産を目指しているそうです。
先日長崎市に電話して それは、それで 良いことでしょうが
長崎が日本人奴隷貿易の発祥地であることを伝え、買う者が居る事は 売る者も居たことで

追放になったキリシタン大名高山以外にも 
多くの日本人キリスト教徒も関係していました。

一般的には キリシタンの迫害と 占領軍のキリスト教受難史観で捕らえますが、
奴隷貿易で得た利で 南蛮の高価な珍しいもの、そして 銃や弾丸も買い蓄えていて、

長崎にキリスト教の独立国を作ろうと考える 連中もいました。
天草四郎の反乱を見ても 解かる通りです。

世界遺産も結構ですが、 慰霊碑を作る位の思いやりも必要なのではと
考えます。

是非拡散してください。

 

[PR]
# by monk-1 | 2017-06-24 11:31 | Comments(0)

バーラが咲いた「薔薇が咲きました」

良いお天気ですね、
今日は暑く成りそうなので 早朝にお散歩を済ませてきました。

涼しい朝に 散歩やジョギングをする人が 大勢いますね、
会社務めの頃 よくすれ違った女性なんですが、
早朝ジョギングを始めたらしくて? 
アゴを前に出して あえぎながら走っていた人が、

おや?あの女性が 服装もすっかりジョガーらしくなり、
日よけの サンバイザーにパステルカラーのシューズ、
そして 矢張り鮮やかなウエアと お洒落なランナーに変身していて 
腕をきちんと振り 足も上って前に出す走り方も
すっかり変っていました。
喘ぎながら 前に倒れそうにドタバタと走っていた頃とは 見違える走り方でした。

「継続は力」 なんですね。

そして 犬を連れた 年配の方が多いですね。
中には犬の散歩と言うよりも、
犬に引かれてどちらの散歩?か 解からない歩き方の年配者もいました。

いずれにしても お気をつけて、「お元気に!」 です。

昨日は 歯科医に予約の日でした。
何とか?花と緑の?フエステイバルが終わり 彼方此方に在った 花壇が方付けられていて
何時もの公園の様子になりました。

あの 植えてあった植木やお花は如何するのでしょうね?
余計な心配なんですが。

先日ネットで様々な署名運動を行うサイトから、
大桟橋の入り口の並木を切らないでと言う案内のメールが来ていました。
大きな木には 一目置いている惚け老人のモンクとしては 直ぐに署名しました。
ヨコハマの大桟橋の横の木の事です。

公共機関の行う事には 時々 おや?と思う事が有りますね。

随分昔の事ですが 古くから横浜市に住んでいる方は御存知でしょうが、
中区の海よりの通りに 弁天通りという道路が有ります。

大小の貿易商の事務所が並び、馬車道との交差点には 「三木」サンボクと言う
店先を眺めるだけで 楽しいお店も有りました。
ダンヒルのパイプや、バーバーリーのコート、
そして アクア・スキュータムのコートとお揃いの帽子も飾って有りましたが、
若い私には 届かないお値段でした。


丁度 新しく立て替えられた 信濃屋さんの裏側に当たります。

あの弁天通りは 小さな扇形の石畳が敷かれていた 風情ある通りでした。
横浜港開港当時に敷き詰めた石畳らしく、少し角が取れて丸みを帯びていました。
亡命してきたと思われる ロシア人の「ラシャ屋」さんも有り、

在る日突然 石畳がアスファルトに覆われてしまいました。
今考えても 残念な出来事です。

山手本通りの歩道の一部も 古い花崗岩が敷かれていたのですが、
久しぶりに散歩で歩くと 新しい物に代えられていました。

丸みを帯びた花崗岩の歩道は ”お気に入り”だったのですが。

つまらない時代に成ってきましたね。

にゅーすでは イラクのISが モスルの旧市内に立て篭っていて
12世紀に作られた 由緒あるイスラム寺院を爆破したと報道されています。

少し斜めに成ったミナレット(尖塔)で有名な場所なのですが。
With its leaning minaret dominating Mosul’s skyline,
the Grand al-Nuri Mosque was Pisa and the Eiffel Tower rolled into one for Iraqis.
It featured on the most common national banknote,
the 10,000-dinar (£6.75). Yesterday, dawn rose over nothing but an ugly stump,
as residents mourned the latest act of destruction by Islamic State.
Isis claimed that the mosque had been..
With its leaning minaret dominating Mosul’s skyline,
the Grand al-Nuri Mosque was Pisa and the...
With its leaning minaret dominating Mosul’s skyline,
the Grand al-Nuri Mosque was Pisa and the...
c0192063_11232231.jpg
c0192063_11231347.jpg

報道で伝えられるところに依りますと、
司令官や戦闘員は多くが 他国に出国していて 残された過激なイスラム原理?主義者は
自死することを承知で反撃している との 事らしいです。

フイリッピンのミンダナオ島で軍と対立しているイスラム教徒の中にも
シリアやイラクから来た ISの戦闘員がいるようです。

裏でトルコが脱出を手助けしているのですね。

フイリッピン、マレーシア、インドネシアの首脳が集まり
対テロ作戦で情報を共有して 軍事面でも協力する事を決めたようですが、
中東のように ならなければ良いのですが。

イギリスの新聞タイムスは
https://www.thetimes.co.uk/
そんなイラクの戦闘で カナダ軍の狙撃兵がイギリスの記録を破り、
新記録を作ったと、
Canadian special forces sniper kills Isis fighter 2 miles away,
breaking British army record

The Canadian special forces sniper killed his target from a distance of 3,540m.
That is the distance, as the bullet flies,
between Trafalgar Square and Tower HillJohn D McHugh/AFP/Getty Images

A Canadian special forces sniper in Iraq has broken
a British-held record for the longest-distance confirmed kill after he shot dead
an Islamic State fighter from more than two miles away.

c0192063_11371581.jpg

c0192063_13102312.png
こんな時にも 狙撃兵が射撃して相手を倒した距離を競うと言う
馬鹿げた事をやっているようです、
高級紙「タイムス」と一般的に言われても、この程度なんです。

そのカナダとアメリカを行き来していたイスラム教徒が アメリカでテロ事件です。
米ミシガン州フリントの空港で21日朝、
警官が「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫ぶ男に襲われ、首と背中を刺された。
この事件は米連邦捜査局(FBI)に「テロ行為」として認定された。
共同通信が報じた。

犯人のオモール・フツイ容疑者(52)は、カナダ出身者で、
何度もカナダとの間を行き来していることが判明したため、
カナダ当局も捜査に乗り出した。
目撃情報によれば21日、容疑者は襲う際にアラビア語で神を褒めたたえながら、
背後からCNNテレビが伝えた。

フリントのビショプ空港施設が閉鎖された。空港のFacebookによれば、
現在は空港内の作業はすべて通常の体制に戻っている。
事件はこの警察官を狙った襲撃とみられており、他の乗客や職員らにけが人などはなかった。
警官は病院に運ばれたが、容体は安定しているという。
https://jp.sputniknews.com/us/201706223791976/

これは西側諸国の有志連合が、
テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の所謂「首都」である
イラク北部モスルやシリア北部ラッカに対する攻撃を展開、成功させているため
、戦闘員らはベルギー、ドイツ、フランス、英国などの祖国へ
逃げ出すことを余儀なくされていることと関係している。

c0192063_11470129.jpg
c0192063_11473402.jpg
c0192063_11471463.jpg
西側諸国に紛れ込んだ ISの戦闘員やISのシンパたちは
心の中に 秘かに復讐の「青い炎」を燃やしているのでしょう。

殺戮の連鎖は留まる所を知らず、暫くは悲報が彼方此方から入るのでしょうね。

異常気象は欧州、アメリカ、に留まらず ロシアでも・・・・・。
https://jp.sputniknews.com/us/201706223794771/
ロシア 卵サイズの巨大な雹で作物と車に甚大な被害
22日、ロシアのアルタイ地方の数地区で卵ほどの大きさの雹が同時に降り、
作物に大きな被害を与えたほか、乗用車や建物の壁を破壊した。
ロシア非常事態省がスプートニクに明らかにした。
雹の降ったアルタイ地方で住民らが撮影した写真からは被害の甚大さがうかがえる。
c0192063_11562182.jpg
c0192063_11563163.jpg
c0192063_11564130.jpg
こんな 大きな雹が降ってくるんですね、危ないな~~。
建物の壁が 穴だらけです。
お隣韓国でも 水不足で規制が始ったようですが、
隣人同士で 車を洗うなとかトラブルが起きているようです、
でも お天気予報では日曜日から数日 雨模様のようなので少しは緩和されるのでは?

日本の梅雨は農作業には 正に「慈雨」ですね。

先日書きました アルゼンチンで見つかった ナチスの美術品の倉庫の写真が
スプートニクス日本語版に 載っていましたのでどうぞ、
c0192063_12055192.jpg
c0192063_12054137.jpg
c0192063_12052560.jpg
c0192063_12051317.jpg
c0192063_12050059.jpg
c0192063_12042690.jpg
c0192063_12044012.jpg
c0192063_12040269.jpg
c0192063_12041171.jpg
どうやら ナチスの多くの高官が バチカンの協力を得て
カナリア諸島経由でアルゼンチンへ逃亡したのは事実のようで
確か 随分前に 作家の落合信彦さんが 雑誌プレーボーイに書かれていたような?記憶が
ヒットラーも逃げて 生存していたのかも 知れませんね。

昨年 ニューヨークのクリステイー?かサザビー?の オークションに掛けられた
アドルフ・ヒットラーが書いた 絵です。
彼は元々 画学生でしたね。
c0192063_12320973.jpg
c0192063_12314172.jpg
c0192063_12322095.jpg

幾ら?で 落札されたのかは 知りませんが、戦争に勝った国の戦利品が当たり前のように、
盗まれていきます。

ウキリークスが そんな強盗のような国の情報機関 CIAの秘密情報を又 リークしています。
https://wikileaks.org/

c0192063_13013666.jpg
内部告発サイト「ウィキリークス」は、
CIAの諜報活動を明かす機密文書「Vault 7」の新たなデータを公開した。
ウィキリークス CIAの「ハッキングアーカイブ」を公開
サイバー諜報活動道具に関する先のシリーズ
「チェリー・ブロッサム」(CherryBlossom)が公開されたのは6月15日。
今回公開されたのは、CIAが「残忍カンガルー」(Brutal Kangaroo)と名付けたプログラム。
プログラムは、
直接のアクセス権を持たずとも組織のクローズドコンピュータネットワークに侵入できる。
プログラムはネットに接続されているコンピュータに感染して、
マルウェア「Brutal Kangaroo」をインストールする。
感染したコンピュータにUSB機器が差し込まれると、
別のマルウェアが自動的にインストールされる。
そのマルウェアは、以降USB機器が差し込まれる全てのコンピュータに送られる。

ウィキリークスがCIAの機密文書を初めて公開したのは3月。
CIA最大の流出となった。
流出したのは、米バージニア州のCIA本部に拠点を構えるサイバー諜報センターの、
外部と接続されていない内部ネットワークに保管されていた8700件以上の文書やファイルだ。

Brutal Kangaroo

22 June, 2017

Today, June 22nd 2017,
WikiLeaks publishes documents from the Brutal Kangaroo project of the CIA.
Brutal Kangaroo is a tool suite for Microsoft Windows that targets closed networks
by air gap jumping using thumbdrives.
Brutal Kangaroo components create a custom covert network
within the target closed network
and providing functionality for executing surveys,
directory listings, and arbitrary executables.

The documents describe how a CIA operation can infiltrate a closed network
 (or a single air-gapped computer)
within an organization or enterprise without direct access.
It first infects a Internet-connected computer
within the organization (referred to as "primary host")
and installs the BrutalKangaroo malware on it.
When a user is using the primary host and inserts a USB stick into it,
the thumbdrive itself is infected with a separate malware.
If this thumbdrive is used to copy data between the closed network
and the LAN/WAN,
the user will sooner or later plug the USB disk into a computer on the closed network.
By browsing the USB drive with Windows Explorer on such a protected computer,
it also gets infected with exfiltration/survey malware.
If multiple computers on the closed network are under CIA control,
they form a covert network to coordinate tasks and data exchange.
Although not explicitly stated in the documents,
this method of compromising closed networks is very similar to how Stuxnet worked.

The Brutal Kangaroo project consists of the following

ロシアのハッキングがあ~と アメリカのメデイアは 大騒ぎしています、
反トランプの激しさは 嫌になる位しつこくて あざといですが、
アメリカの情報機関の事は 彼等が考える「正儀」なんでしょうね。

大学生の死亡事件で火が付いたようなアメリカでは
葬儀の模様と同時に
CBSニュースでは アメリカ軍は北朝鮮と 何時でも戦う準備が出来ていると、
CBS News/June 22, 2017, 7:39 AM

"Ready to fight tonight": How the U.S. Army counters North

Korea threats
SEOUL, South Korea -- While "CBS This Morning" co-host Norah O'Donnell
and her team were in South Korea,
the U.S. Army took CBS News on an aerial tour to give us
a first-hand look at what they are doing to counter threats from North Korea.

We hitched a ride from Yongsan Army Garrison on a pair
of Black Hawk helicopters for a bird's-eye view of Seoul,
one of the densest cities in the world that's less than 40 miles
from the North Korean border.

CBSの女性記者ノラ・オドーネルがウイリアム・タイラー大佐とブラックホークに乗り
北朝鮮との国境沿いとソウルを視察して、その現状を報告しています。
http://www.cbsnews.com/

c0192063_12522934.png
c0192063_12525967.png
北朝鮮との戦争が始ると 一番最初に火の海になると言われている ソウル市内です。

日本もうかうかしていられませんね。

新しく大統領になり 組閣をしましたが、
モデム事務所に ユーロからの公金横領の疑いで 検察庁が証人喚問を決めた為に
閣僚の辞任が相次ぎました、
新たに 閣僚を任命し 漸くスタートを切ったマクロン大統領ですが、
ル・モンド紙より
« Emmanuel Macron a constitué un gouvernement à son image »

Quelles leçons tirer de la présentation du gouvernement

Philippe II ? Gérard Courtois, éditorialiste au « Monde », a

répondu à vos questions.

En savoir plus sur http://www.lemonde.fr/gouvernement-

philippe/article/2017/06/22/gouvernement-philippe-ii-

emmanuel-macron-a-constitue-un-gouvernement-a-son-

image_5149598_5129180.html#tEaQGXCXwt43yLzC.99

c0192063_13000946.jpg

内政で騒がれるよりはと ベルギーのブリュッセルへ向かい
メルケルに暖かく迎えられています。

c0192063_13024494.jpg

この二人が ユーロの将来を決めるのです。

c0192063_13023517.jpg

イギリスのメイ首相も 笑顔ですが 内心は・・・・・・?
イギリスに住む 300万人のユーロ市民の扱いは 今までと変らず
ユーロに住む100万人のイギリス人も 今まで通りと?
但し 裁判権をどちらが?については 触れずに 先送りのようです。
May says 3m EU citizens can stay in Britain

Three million EU nationals living in Britain will have the chance to remain indefinitely
after Brexit as long as UK citizens in Europe receive an equivalent deal,
Theresa May said last night.
Angela Merkel, the German chancellor, cautiously welcomed Mrs May’s offer.
“This is a good start,” she saidGEERT VANDEN WIJNGAERT/AP

辛辣な タイムスの風刺画は こんな風に。
女王陛下の議会での 施政方針演説が遅れた事を皮肉り、

c0192063_13103540.jpg
女王陛下の冠の代わりに メイ首相の首が乗っているという 辛辣さです。
そして イギリス全土の高層ビルの外壁材の調査が待ち受ける メイ首相を皮肉り
c0192063_13104981.png
可燃性の外壁材を使ってるビルは 現在6地区で4棟見つかりましたが・・・・?

悩みは尽きないようです。















[PR]
# by monk-1 | 2017-06-23 13:18 | Comments(0)

梅雨ですね

漸く 梅雨らしい雨が降り始め、街に潤いを与えています。
早朝から雨が降り始めています、
”慈雨”とは良く言いましたね。

ベルギーのテロのニュースが、夜半過ぎに飛び込んで来ていますが、
アメリカ、欧州を襲っている熱波と乾燥、そして山火事、
お隣韓国でも水不足のようです。

フランスでも熱波と乾燥で 牛の搾乳量が10%減少したと、
乳製品の価格が高騰することが 予想されています。
気温が高い為に 冷房の使用が増えていて、瞬間的な使用量も最高量の記録だそうです。
電力使用量が一割も大きく増えているようです。

建築現場や道路サービス等 外で働く労働者の生産性も大きく落ちてしまい、
中には作業中止を行ったり、時間差を採用する所も、
熱波対策が大きな問題に成っています。

ポルトガルの山火事の件は先日書きましたので 今日は書きません。
因みに
アメリカのデスバレーでは  51.7度
ラスベガスでも       45度

スペインのグラナダは    41度
パリは           40度

異様な暑さですね、

ドイツの新聞が伝える処では、
ベルギーでも水不足と旱魃で 予想される農業被害が、
現時点で2億ユーロに成ると考えられています。
ドイツ人はジャガイモと豚肉の生産が気になるようです。
後は ビールの原料として欠かす事ができない 
麦芽の原料大麦に影響が出ないようにと。
(やはり ビールとソーセージですか?)

The continuing dry spell is a disaster for Belgian farmers.

The situation is worst in West Flanders,
which had even less rain than other provinces over the past months.
Farming expert Luc Busschaert calculated for Het Nieuwsblad
that almost 200 million euros have been lost already/will be lost looking
at the situation now.

It's especially cattle farms which have been hit so far.
The grass on the meadows is no longer growing,
so farmers have to give their animals extra food,
often winter feed they had in stock or buy extra feed.

Other early victims are potato farmers. In the longer term, corn
and wheat crops will turn out to be less abundant than usual.
The Flemish Environment Minister Joke Schauvliege is waiting for a detailed report
from the Met Office to determine whether the drought can be labelled
as a disaster or not, and whether farmers are entitled to special financial support.

This will be the case when the situation is labelled as "exceptional",
meaning it only occurs every 20 years. The total damage should exceed 1.25 million.
- See more at: http://www.expatica.com/be/news/FN-Drought-is-costing-farmers-187-million-already_1149895.html#sthash.Lv4B6rhS.dpuf

http://www.expatica.com/be/news/FN-Drought-is-costing-farmers-187-million-already_1149895.html

ロンドン北部のイスラム寺院からラマダン明けで出てきたイスラム教徒を狙ったテロで
当初 イギリスの報道は 現場で交通事故のような報道をしていました。
白人優先主義者による イスラム教徒へのテロ事件だと、
若者を中心に怒りを呼び、
捕まえた犯人への暴行や、近隣への破壊行為などの恐れも有り、
近辺では一次騒然として 暴動が起きる恐れもありました。

贖罪の意味なんでしょうか?
今日もイスラム教徒へのテロ事件を放送しています。
報道姿勢の中にも 厳然とある差別意識が 垣間見えた瞬間でした。

「泣きっ面に蜂」状態のメイ首相ですが、
選挙に もし勝利していたら、
辞職を余儀なくされていた、ハモンド財務大臣が息を吹き返したようです。

イングランド銀行のカニー総裁と 産業連盟の総会に出席して
現況のイギリス経済の報告と今後の見通しを講演して 中でも、
矢張り 早速 ユーロ離脱の交渉方針について注文を付けています。

c0192063_08544364.jpg

離脱がイギリス経済に与える影響は大きく
税制、対ユーロへの輸出入に関する交渉と、価格交渉には時間をかけるようにと
メイ首相が当初唱えた 強硬姿勢とは一線を引き 
軟着陸を呼びかけています。
Hammond vows to put business before migration

Business leaders rallied behind Philip Hammond today as he

promised to prioritise business over migration controls as he

used his delayed Mansion House speech to suggest a new tone

on Brexit. Leading Brexit supporters played down any rift

with the chancellor, suggesting it was a “straightforward

speech” while senior Labour figures also said they supported

Mr Hammond’s...Business leaders rallied behind Philip

Hammond today as he promised to prioritise business

over...Business leaders rallied behind Philip Hammond today

as he promised to prioritise business over...

勿論本来は離脱反対派ですので、
今後に不安を抱えた対ユーロ交渉の船出には慎重です。

以前 ユーロはドイツ第四帝国化 と書きましたが、

ネット徘徊惚け老人のモンクの妄言ですが、
金融資本は 8世紀のハザール汗国を 夢見ているのでは?
ロシアに滅ぼされた 欧州アシュケナージの故郷とも言えるハザール人の末裔たちは?
ユダヤ教を国教とした ハザール汗国のことは 未だ 私は十分理解していないのですが、
ユーロがハザールの夢なのでは?と 最近考えるようになりました。
これは 決して 反ユダヤ主義から来ているのでは有りません。

中東の荒波の中に浮かぶ イスラエル以外に 国造りを目論んでいるのでは・・・・・?。

そんな時に 偶然ですが、
アルゼンチンの ある収集家が集めた 収蔵品の中に、
アルゼンチンに亡命した 元ナチス高官の持ち物と思われる品物が見つかりました。

75点に及ぶナチスの美術品などです、
中には アドルフ・ヒットラーの銀製と思われる小さな胸像や
ハーゲンクロイツのマークが入った 様々な美術品の数々です。

c0192063_09115377.jpg

以前 少しだけ書きましたが、
共産主義の弊害を嫌う バチカンがナチスに協力的だったことから、
 (科学的弁証法では宗教を認めていません)

ナチス・ドイツの敗戦が色濃くなった頃に
カソリックの大国のスペインの強力を得て、ナチス高官の亡命を助けていたようです。

有名なピカソの絵にも描かれた「ゲルニカ」に見られるように
スペインの独裁者フランコを ヒットラーは空爆等で助けていました。

通称 バチカンルートと呼ばれる 
スペイン領カナリア諸島経由で南米のアルゼンチンへ、
潜水艦で脱出して 亡命したと言われています。

アルゼンチンは元々スペインの植民地で、スペインの影響力が強く
現在でも公語はスペイン語なのです。

ヒットラーが亡命したと信じている人は 現在でも大勢居るようで
亡命した証拠を掴もうと 元CIAの職員迄動員されています。

アルゼンチンの民主化で、
アルゼンチンから ヴェネズエラ?グアテマラ?と2説ありますが

追っかけている人たちには この上ない証拠品が見つかりました。
Behind a bookcase, a secret passageway leads to a trove of Nazi artifacts in Argentina
発見された場所も 以前 有名なナチスの医者の
メンデル・ヨーゼフが居住していた場所の近くと言います。

近年 亡命先でヒットラーは亡くなったと言われていますが。
アルゼンチン以外にも 南米にはドイツ人が沢山住んでいます。

機会が有りましたら 又書きますが 
以前 出向で鉄のメーカーに勤務していた時に 日系人のブラジル人を知りました、

ブラジルのサンパウロ郊外のクリチバ市に 家族が住んでいるのですが
何故か 日系人とドイツ人が大勢住んでいるそうです。
ドイツ人は日系人以外には 中々 心を開かないと聞きました。

ジャズの名曲「ボギーとベス」の主題歌 ”サマー・タイム”は 若い頃に
友人のK君と良く酒を飲みながら、聞いた曲です。
好きなボーカルリストは エラ・フイッジェラルドでした。

そんな名前のイージス艦 フイッジェラルドが衝突し 乗組員7名が亡くなりました。

c0192063_09340124.jpg

The U.S. Navy on Monday identified the dead sailors
as: Dakota Kyle Rigsby, 19, from Palmyra, Virginia;
Shingo Alexander Douglass, 25, from San Diego, California;
Ngoc T Truong Huynh, 25, from Oakville, Connecticut;
Noe Hernandez, 26, from Weslaco, Texas;
Carlos Victor Ganzon Sibayan, 23, from Chula Vista, California;
Xavier Alec Martin, 24, from Halethorpe, Maryland;
and Gary Leo Rehm Jr., 37, from Elyria, Ohio.

https://www.reuters.com/article/us-usa-navy-asia-idUSKBN19913U

シンゴ・アレクサンダー・ダグラス君 25歳の日系人もいますね、
若い乗組員の 訃報ですが
衷心より お悔やみ申し上げます、

訳がわからない暴虐非道の国 北朝鮮を隣国に持つ 日本は、
同胞の日本人拉致問題も解決出来ず、
核とミサイルで脅かされながら
そんな国の 首領様を讃え 反日教育を行っている 朝鮮学校に
学校と言ってますが 正式に認可されていない各種学校に 
教育費の補助までする

お人よしの日和見国家を・・・・・・・。

アメリカのご都合主義も嫌ですが、亡くなった乗組員のご家族は たまりませんね。

そんな北朝鮮から 人体実験でもされたのか?
脳死状態の大学生が帰国しましたが、
昨日 亡くなってしまいました。

c0192063_10065212.jpg
亡くなった大学生 オットー・ワームベイアーさんの父親が
オバマ政権時代に 口を封じられていたと 暴露してしまいました、
波風立てるなと、そして 何もしてくれなかったと、
怒りに振るえながらの 発言です。

Otto Warmbier's family, doctors give updates on his condition
June 15, 2017, 6:47 PM|Otto Warmbier,
the American college student released by North Korea earlier this week,
has suffered severe injuries to his brain, doctors said Thursday.
Warmbier's father and doctors held news conferences to discuss his condition.
Michelle Miller reports.
http://www.cbsnews.com/videos/otto-warmbiers-family-doctors-give-updates-on-his-condition/

アメリカ人の怒りは 渦巻いているようです、
シリアの空軍機を撃墜して、無線操縦機も打ち落として、
アメリカ軍はオバマの無策の鬱憤を晴らすように 見境の無い戦闘をしています、
ロシア国防相は 次からはロシア製のシリアの対空ミサイルの 攻撃目標にすると
中東で大3次世界大戦か?と 思っていたら

韓半島も怪しくなりました、
日本の被害も予想されますね、

未だ憲法改正に反対している人たちは 何処の国の利便を考えているか
解かりやすい 構図になりました。

ベルギーのブリュッセルの中央駅で 自爆用ベストを巻いた犯人が射殺されました。
Explosion in Brüsseler Hauptbahnhof - Ermittler sprechen von Terror

Nach einer Explosion im Brüsseler Bahnhof Central ist am

Dienstagabend ein Verdächtiger niedergeschossen worden.

Ermittler stufen den Vorfall als Terroranschlag ein. mehr...
Fotostrecke: Polizeieinsatz am Bahnhof Central

http://www.spiegel.de/

"Drought is costing farmers 187 million already"

20th June 2017, 0 comments

Belgian troops shot a suspected "terrorist" bomber in Brussels Central Station
on Tuesday but there were no other casualties and the situation was brought under control
after people were evacuated, officials said.

c0192063_09592610.jpg
c0192063_09591356.jpg
c0192063_09595093.jpg
c0192063_09593999.jpg
c0192063_09584045.jpg
c0192063_09583031.png
欧州は 戦場に成ったような警戒態勢です。

アメリカのジョージア州 アトランタでの下院議員の補選では
民主党議員の戦略は「トランプを怒らせろ!」だそうです。

共和党の下院議員が閣僚に成ったために 補欠選挙が行われています。
トランプ政権の信任投票になると 民主党と反トランプの左翼メデイアは大騒ぎです。
カレン・ハンデル女史共和党と
ジョン・オソフ民主党の争いだそうです。

アメリカの選挙など もう如何でも良いです。

過度の雨降りは災害を引き起こしますから 嫌ですが、
今日ヨコハマに降っているような 梅雨でしたら
大歓迎ですね、
今週は雨が 続くようですが、

雨の日は嫌いじゃ有りません。

追記
アメリカ ジョージア州の選挙結果は
カレン・ハンデル女史が 52.6%の得票率で勝ちました。
面白いのは CNNのキャスターや評論家の悔しそうな顔です。
11時50分記








[PR]
# by monk-1 | 2017-06-21 10:14 | Comments(0)