混乱の予感

穏やかなお天気で 陽射しが 眩しいくらいです

昨日は終日雨で 寒い一日でしたので 日差しの有り難さを感じています。

エントロピーの法則に反する様々な我儘を通す生き方をする人間に

太陽は無限の恵みを地球に降り注いでいるのですね、  実感として感じます。

もうすぐ年末ですが これといって特別な事もせず 今年はオセチも少しだけと

後は 好みのお酒を 少し 後は 本を読んで過ごす予定です。


海外ニュースで 何処も NYの警察官が2人ブルックリンで 待ち伏せされ 

28歳の黒人青年に射殺されたニュースを報じています。

c0192063_1217569.jpg

c0192063_12195369.jpg


先にミズリー州 ファーガソンで黒人青年が射殺されましたが、 

大陪審で警察官が不起訴となりデモが暴動にまで広がり

そして NYで無許可のタバコ売りの黒人が首を絞められ 「息が出来ない」と苦しむ中

数人の警察官が取り押さえた所 その場で死亡しました。

警察に対する不信感は全米に広がり 40を超える都市で黒人青年が射殺された時の

ポーズ 両手を上げたデモ隊や 「息が出来ない」とプラカードに書き 数万人がNYで

デモが自然発生しました、 根深い不信感や 差別ではないかと言う多くのアメリカ人が

行き場の無い 怒りを表現していましたが こんな形で事件が起きてしまいました。

犯人の青年は すぐ傍の地下鉄駅に走りこみ 自殺してしまいました。

余りにも 多くの問題をアメリカは  抱えていますね。

大統領のオバマは クリスマス休暇とやらで そくさくと 家族でハワイです、

c0192063_12314192.jpg
 

イラクでは ISISに3ヶ月空爆をしたものの 空爆の限界を伝え 地上軍の派遣を言う

国防長官を左遷して いつもの 能天気ぶりです。

混迷を深めているのは アメリカだけでなく ユーロでも ドイツのバイエルン州では

シリア難民の収容施設が放火され 犯行はネオナチグループでは?と言われていますが

ここへ来て PEGIDA(ペギーダ)と言う経済難民の受け入れや 反イスラム化を唱える

右派勢力が勢いを増し チューリンゲン州では選挙に勝利しCDU(社民党)と連立を組み

おまけに 選挙結果を見た CSUの 幹事長が 家庭でもドイツ語を話すようにと発言し

物議をかもしています、

ペギーダの幹事長の演説と デモです

c0192063_12403235.jpg

c0192063_12404971.jpg

c0192063_1241378.jpg


スペインでは 極左組織といわれるPODEMOS(ポデモス)と言う団体が

若いパブロ・イグレシアルに率いられ 矢張り選挙で社会党を抜く勢いを得ています。

反NATOを唱え 離脱を公約に そして 国の債務を認めないと IMFや ユーロは

どうするのでしょう? 学生、労働者、失業者に支持者が広がり 無視できない勢力と

なってきました。  アメリカの金融資本を中心とする 国際金融資本は世界中で

曲がり角に来ています。

融資先に緊縮財政を求め 増税を促し 尚かつ 成長率(GDP)を上げろと 手品師の

ようなことを要求してきます、

何処かの国にもいい加減な経済学者がTVで言ってましたが  竹中・・なんとやらです

アメリカの言いなりで 受け売りすると 喜ばれるようです。


ウクライナで 反ロシアを言い続ける アメリカ政府は 制裁処置でロシア経済に

打撃を与えていますが、

元々NATOの東方拡大をしないと言う 紳士協定を破ったのは西側諸国で

暖房も電気も 一日数時間しか利用できない ウクライナ国民もここに来て

漸く事態を知り始めました、 親ロシア勢力はロシアからの義勇軍と住民が主力で

ウクライナ軍を取り囲み 殲滅せず 食料と暖房を提供し ウクライナ軍から感謝まで

される始末です、ドイツでも IMFとウクライナに融資した資金は 何処に消えたのか?と

お金さえ払えば 暖房用の石炭は売るほどあると  下は ドネツクの炭鉱です

c0192063_1311862.jpg


サウジ・アラビアの抵抗で 石油産出国は減産をしないことを決め 石油価格が下がり

続けています、 シエールガスも厳しい価格帯になっています。

ロシアと アメリカ どちらが先に根を上げるのでしょうか、チキンレースの様相です。

ロシアは 従来の取り決めのパイプライン建設を変更し 黒海を通し トルコ経由で

ギリシア、イタリアなど 南回りを選択しました。

ブルガリアは根を上げロシアに対する経済制裁を止める様に ユーロに泣き言です


世界中が 誰かさんのいい加減さに振り回されて 対立と混迷が先鋭化してきています


ホッとするお話しを  一昨年でしたか?オブラ・ウインフリーさんのスイスでの出来事を

書きましたが 頑張っているようです。

c0192063_13163720.jpg
c0192063_13171278.jpg

















          http://monksin.exblog.jp/20610182

ネット通販のカタログ雑誌の表紙に自ら登場し TV局も快調な視聴率で売り上げも

このクリスマスと新年は 新記録のようです スイスの嫌な思いでは吹き飛んだようです。

今回は猫の写真載せません 悪しからず。
[PR]
by monk-1 | 2014-12-21 13:28 | Comments(0)


<<   悲しい顔のキャスター 来年は????。 >>