取り敢えず 衆議院は通過しました

強い台風が 四国から中国地方を縦断していますね、

午後には日本海へ抜けるようですが 大雨と強風の被害に逢われた方には

心より お見舞い申し上げます。


横浜も今日は薄日が射していますが 細かい雨が降ったり止んだりしています。

通勤する人たちも 傘を携えて俯き加減です。

余計な事ですが 女性が長靴履くのを見るのは 久しぶりですが

実用性とファッションなんでしょうか カラフルな長靴も見受けられます。


雨の中 燕は 元気ですね 早朝から忙しく飛び回っています、

c0192063_13254814.jpg


カラスは声も聞こえませんが 天候に敏感なのかしら?


漸く 安全保障法案が 衆議院を通過し 参議院に回りました

野党の一部は 強行採決だと 喧しいですが ネットでは

国会クソコラグランプリと コラージュ写真で 大うけしています

マスコミは一部野党と完全に協力体制をとり 都合の悪い事は報道していませんが

以下に 笑えるコラージュ写真を

c0192063_11104037.jpg

c0192063_11132279.png

c0192063_11134955.jpg

c0192063_11155231.jpg

c0192063_11162911.jpg


独りで大笑いしていました、庶民は鋭く真実を見抜いています。

樋川 誠一@seiichi_hikawa ・ 57分57分前
在日韓国人・魯漢圭『地方参政権があれば、
実質日本国内に在日の独立国を建国することが可能。
半島からのニューカマーを引き入れて日本人を追い出せば、誰も手出しできない。
…まずはカナダのケベック州の様な特別州を作り出すのが、在日の当面の目標』

北朝鮮贔屓の野党を揶揄してこんなのも
(通名も在日も うん 頑張ってるな よしよし!)
c0192063_1294011.jpg


中国では上海、深圳の株式市場の暴落では 中国の報道の一部では

日本が悪い等と 「とんでも」報道もあったようですが、

すぐさま 中国ネット民の反撃にあったようです こんなコラージュ写真も

c0192063_11243647.jpg

c0192063_1124507.jpg


シエールガスで3000億円の損失を出した 総合商社伊藤忠は中国に のめり込み

先だっても タイの会社と共同で 2兆円の金額を中国に投資していますが

伊藤忠の株は 下がり続けています。

丹羽(元)中国大使と 在中の顧問 藤野に面と向かって 

現・役員は反論できないのでしょうね、嫌々 ドロ船に乗っているのかしら。

ギリシアでは漸く ユーロが要求した緊縮財政の法案が議会を通りました、

与党の中でも急進左派は反対し 野党の一部が賛成と言う ねじれた決議でした。

シプラス首相率いる与党は 絵に描いたような公約で政権をとりましたが

始めから出来ない公約と解かりきっていました。

バルカン半島の地中海への入り口で 戦略的見地から

アメリカが軍事的にも経済的にも援助してきて 近年打ち切られていますが

ギリシア国民の生活水準は お隣の現在はユーロ参加国ルーマニア、マケドニア、

ブルガリアの各国と比較しても 豊かな生活をしていました。

アメリカの援助漬けで その生活水準を落とす事を嫌がっていますが

多くの富裕層は既に 貯金を移動し 中には移民をしてしまい 又

観光以外に主要な産業は 僅かな農業と中国に租借を許可した地の利を活かした

海運を主体とした 物流だけですが それすら外資に頼るという惨状です。

以前 接ブログでも書きましたが 大手海運会社は 船籍や本社を便宜船として

移し 税金すら ギリシア政府には入りません、

IMFが 指摘したように 緊縮財政処置をとっても

債務の削減が会議で言われているようでは 返済は無理で債務の総額は

GDPの200%になると 事実を発表しています。

ユーロの崩壊を何としても止めたい フランス、イタリア、スペインは ドイツと

どんな 密約をしたのでしょう?

急進左派の経済学者を 当初財務大臣に任命し 握手もせず 罵りあい

挙句 第二次大戦の戦後補償をドイツは未だ終えていないと 言い始め

車椅子のドイツ財務大臣 ショイブレを激怒させ ユーロの主役ドイツと

ユーロ中央銀行を怒らせIMFのラガルド専務理事は「大人と話をしたい」とあきれ

会議の途中でシプラスは席を立ち 国民に選挙で問うといい始めました

ロシアのプーチンと逢い BRICS銀行を横目で見ながら ユーロを揺さぶり

自身の政権維持のため国民やユーロ各国 全てを利用しながらと言う荒業を駆使し

国民総選挙の後は急進左派の財務大臣を左遷し 穏健な人間を後釜にしましたが

経済オンチのようです。

ひとまず 今回の決定に至ったという所ですが、 

ドイツは これ以上振り回され 資金供給をギリシアにする事は無理と

国民を納得させる事が出来ず 平穏だった ドイツ議会がどうなるか??です

シプロスはしたたかですね。

ギリシア国民は裏切りだと議会前で 火炎瓶など投げていますが

シプロスは 一山越えました。


アメリカのオバマ大統領は引退後しか頭に無いようで 

自らの失政で国の内外を大混乱に落としいれた事等 何処吹く風のようです、

「オバマケア、キューバ問題、イラン核問題協定 全部僕がやったんだもんね」 

と 自画自賛です。

c0192063_12115164.jpg

「あんた 本当に信用出来る仲間で友達なの?」とメルケルが
c0192063_1212812.jpg


イラン問題では イスラエル、サウジアラビアと不仲が決定的なったようです、

イスラエルは イランの核施設の攻撃を示唆し メッカを抱えスンニ派の宗主国

サウジアラビアもシーア派の大国 イランの核施設には警戒を隠しません

イエメンでの争いも イラン、サウジの代理戦争の様相です、


色々あるのですが 限がないのでこの辺で 最後はお忍びで来ていた
サラさんのツイッターより 八王子の猫カフエで
american girl at the tokyo cat cafe (aka heavennnn) ??
pic.twitter.com/Tuln5jFKjq
13:34 - 2015年7月6日 東京都 武蔵野市から

Sara Gazarek
@saragazarek

c0192063_12261374.jpg

[PR]
by monk-1 | 2015-07-17 12:30 | Comments(2)
Commented by saitanii at 2015-07-19 21:34
アジアの中では、日本を嫌う国の方が多いのですか。
ドイツから見た日本はどうなのでしょうか。
日本人とドイツ人て似ていますか。
勤勉と倹約、最近の日本人はどうでしょうか。
Commented by monk-1 at 2015-07-20 09:12
マスコミが報道しないだけですが アジアの多くの国が今回の
安全保障法制の手直しは 大歓迎されています。
反対しているのは 中国、韓国、北朝鮮、ロシアは賛成も反対もしていません 今秋来日予定のプーチンはシベリア、極東開発が 喫緊のテーマで押し寄せる中国人に苦い顔をしています
日本が頼みなんでしょう、シベリアの資源探査は何十年も前から 日本の商社や大手鉄鋼メーカーが大学と共同で行ってきています。
ドイツ人が一番嫌いなのは 世論調査で韓国と出ています、
日本人は比較的好意的に見られています、中には差別的に日本人を嫌うヒトも居るようですが 戦後の経済的な発展と技術力には 同じ境遇から立ち上がったという シンパシーも含めて好意的ですが 中国市場に見るドイツは 油断できませんね。


<< 混雑して 暑いのに 崩壊寸前の中国経済 >>