混雑して 暑いのに

梅雨が漸く明けたようです

早朝からいつもの燕は忙しそうですが 

カラスは暑さのせいかしら見えません、

年老いたプードルをつれた中年女性がリードを張らずユックリと歩いています

赤い洋服を着たプードルが照り返しのせいか 

ハア ハアと口を開けながら歩く姿は 今日の暑さを予想させます。


先日流れた横浜のニュースですが

電車の中で 優先席に座りスマホを操作していた女子高生に注意した

中年の男性が 横浜駅で電車を降りた女子高生を追いかけて

階段の処で足蹴にした と、 足蹴にされた女子高生は階段を転落し

昏倒し 擦り傷を負ったと言うニュースでした。

どんな やり取りが男性と女子高生に有ったのかは解りませんが

足蹴にして階段から落とすとは 犯罪でしょう。

大きな怪我をしないで 良かったですね、一つ間違えると人生まで狂う処です。


ネットに載っていた写真を見ますと

背の高い大柄で禿頭の中年男性が警察官に事情を聞かれている写真でした

幸いにも 女子高生は軽い脳震盪と擦り傷だけで済んだようですが、

男性は正しい事をしたと 考えているのかしら?

暑さのせいで イラ、イラが積もっていたのか?やりすぎですね


もう 十年以上前になりますが 

ある大学教授が書いた「パンツを履いた猿」という題名の本が評判になりましたが、

よく考えると 猿は 裸なんですね、

プードルが洋服を着ている時代ですから 次の本の題名は

昔 イヤホーンをして 音楽を聴く猿のCMがありましたが 

「スマホを持った猿」 なんてのは如何でしょう。

叱られるかな スマホメーカーに。

是非 ソニー辺りに作って貰いたいな~と 考えています。


実は私は携帯電話を持っていませんが 

リタイアした身としては別に不自由は無いです。


早朝から 本を読み 海外ニュースを横目で見ながら 今日はあれこれしようと

一応計画のような物を考えるのですが 中々計画通りにいきません

ついつい 横路に逸れてしまうという 昔からの悪い癖なんです


ニュースはギリシアの銀行が昨日(20日)から 様々な制限付きですが再開しました

チプラス首相は ユーロに突きつけられた緊縮財政案を身内の叛乱を抑え

野党の協力で議決しましたが 左翼政権の中でも急進派の30人が連立を離脱し

政権維持の為 新たな連立を組むようです

連立を離れた急進左派は 裏切り者と罵る始末です。
財務大臣を罷免された 急進左派の経済学者ヤニス・ヴァロウファキス
c0192063_10524454.jpg

c0192063_1046173.jpg


街頭では 左派も急進左派もデモ、暴動と激しい運動を行っていますが

IMFのラガルド専務理事は ユーロの緊縮財政案では解決しないと発表し
c0192063_104952100.jpg

ラガルドと話す 新しい財務大臣ユークリッド・サカロトス
c0192063_10503861.jpg

いつも 馬鹿を見るのは 振り回される庶民です
c0192063_1113673.jpg


一般投資家から 集めたお金でなく ユーロやIMFからの借金は債務不履行でも

デフォルトではありません 一時的に遅れたと言い訳が出来るわけです

民間の銀行が引き受けた投資信託などを 支払わないとデフォルトになりますが

チプラスは したたかにその辺も読んでいました、緊縮財政は受け入れられないと

最初の財務大臣は 急進左派の経済学者でしたので ドイツの戦後賠償を持ち出し

ユーロ中央銀行の担当者とは握手もせず 

罵りあい 会議場には怒声が響く有様でした。

ドイツの戦後賠償問題を持ち出した事で ドイツ国民は勿論

車椅子の財務大臣 ジョイブレも話し合いを拒否する始末でした

第一次世界大戦後 敗戦国ドイツに多額の賠償責任を負わせたことが

ドイツの貧困を生み出し 第二次世界大戦を誘引したのでは?と言う反省から

第二次世界大戦後のドイツの戦後賠償は殆どないに等しい状態でした

国を東西に分割され 統一後の困難な経済を乗り切った ドイツ国民には

ギリシア国民は 甘えすぎと写っていました。

出来ない公約を掲げ 政権をとったものの実際の政権運営は

ユーロから離れては無理と知りながら 出来ない公約を掲げ

ロシアのプーチンと会見したり、BRICS銀行参加をチラつかせしながら

したたかに チプロスは此処まで来ましたが、ラガルド専務理事が言う通り

債務を大幅に削減しなければ ギリシアへの応援は一時的なもので

すぐに 行き詰ると言う発言は事実でしょう。

ギリシアのユーロ離脱を何とか食い止めたい フランス、イタリア、スペインと

一時的にでもユーロを離脱させても 厳しい現実をギリシア国民に知らせたい

ノルウエー、ドイツ等と ユーロ自体の南北 対立が見えてきました。

漸く経済的に復活してきた ドイツを中心とした北部ユーロ諸国と

スケール・メリットを睨む南のユーロ諸国  

最悪の場合ドイツのユーロ離脱も ドイツ国内の政局しだいでは有り得ます。

未だ々 予断を許せませんね


安保関連法制が漸く衆議院を通過しました 

日本のマスコミは伝えていませんが

欧米の反応は 漸く普通の国になったと、東南アジアは多くの国が大歓迎しています

例によって 反対表名は 中国、韓国、北朝鮮と 

お馴染み特ア(特定アジア)三国だけです、

中国、韓国に 何か恩義でもある政党が 中国共産党の指令ですか 反対デモを

国会周辺で行っているようですが 日本共産党傘下の民青、中核派、革マル派、

後は 在日、通名の通称 プロ市民、韓国ウリスト教徒、いつもの平和、人権、団体

等、等 いつものメンバーを ここぞとばかりに 総動員ですが 

日当も沖縄と同じように支給されているようですと 

私は貰っていないと言われても(ピンはねされてるのかも?)

噂です、

同じことがロスアンゼルスでも中、韓仲良くこんなデモを行っています
c0192063_11364058.jpg


多くの中国人は 政府共産党のプロバガンダと見抜きつつあります

矢張りいくら検閲しても ネットの浸透力は防げないようです、

旅行先の海外から 遮断されている多く情報をCDで持ち込み コピーしたものが

出回っているそうです。

暑さは 何処も一緒で 続けて3枚 中国のプール事情とアルプスの有名な山も
c0192063_11442622.jpg

c0192063_11452218.jpg


見ている方が 暑くなりそうですが

c0192063_11462549.jpg


混雑は富士山だけじゃ ないようです。


この場所も 混雑していますよ~。

c0192063_1272653.jpg

[PR]
by monk-1 | 2015-07-20 12:08 | Comments(0)

森羅万象 気になることを記します