空の色は秋です

昨日迄の湿り気を帯びた空気と違い 今日は日差しも秋の気配です

肌に纏わり付く 重い空気は嫌ですね。

連日高校野球に見入っていました 今日は準決勝がありますが 買物に出るので

時間が 間に合うか気になります パイプたばこが 切れそうなのです、

暑い夏ですから 水の事故や 熱中症 車の事故も多いですね

安全に気をつけて 楽しい最後の夏休みを家族の皆さんと お過ごしください、

藤沢では 竜巻があったそうですが 空が真っ暗で 滝のような雨が降っていましたね

あの 時刻の頃です 横浜は雨以外には左程風も強くなく 

連日の暑さで 火照っている地表の熱が 気化熱で奪われ

今日は温度ほど 暑くはないようです、・・・・ もうすぐ 秋ですね。

ブログを見ても 北のほうに住む方のブログの写真は 秋を感じる風景が多いです。

昨日も上海の株式市場は下げ止まりで 中国経済は本格的におかしくなってきました

一部では 権力闘争で内乱では?と言われる 天津の爆発事故ですが

情報統制が 厳しくネットの書き込みなどで 覆い隠しようのない情報は

中国政府もシブシブ認めているようですが、爆発した薬品は

第二類:圧縮液化ガス(アルゴン、圧縮天然ガスなど)
第三類:引火性液体(メチルエチルケトン、酢酸エチルなど)
第四類:可燃性固体、自然発火性を持つか燃焼しやすい物体(硫黄、ニトロセルロース、
      炭化カルシウム、カルシウム合金など)
第五類:酸化剤と有機過酸化物(硝酸カリウム、硝酸ナトリウムなど)
第六類:有害化学物質(シアン化ナトリウム、トルエンジイソシアネートなど)
第八、九類:腐食生成物、
       その他(ギ酸、リン酸、メタクリル酸、苛性ソーダ、硫化ナトリウムなど)

未だ 3000トン余り 残っていて 手が出せない状態のようです。

これらが信じられないほどの基準を超えた量保管されていて

台湾筋からの情報によると、

軍関係の企業でなければこんな所にこんな大量の危険物を保管しないし 出来ない、

爆発の原因も軍関係者でなければ不可能な所だということ。

最初の爆発時の炎から落ちる火の粉は、

爆発物がほぼ爆弾で間違いないだろうとのことです。

権力闘争説は こんな所からも来ているのでしょう、 

以下に 宮崎正弘さんのメルマガより

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」 
平成27年(2015)8月19日(水曜日)
  通算第4631号  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 米国に逃亡した令完成は中国政界を震撼させる機密情報の爆弾を保持
  中国は百名ちかい秘密工作員を派遣し、米国内で「無許可捜査」をしていた
****************************************

 ニューヨークタイムズが報じた(8月16日)。
中国が百名ちかい秘密工作員を米国委派遣し、米国内で「無許可捜査」をしている、と。

中国は米国で雲隠れしている令完成の隠れ家を暴き、
拉致するなどして中国へ連れ帰る特殊工作のために
中央紀律委、公安部、検察などからなる百名近いチームを密かに米国へ派遣し、
無許可捜査をしていると在米華字紙「博訊新聞」が報じた内容の追跡記事だが、
国務省のカーリー報道官が「不快感」を表明したことにより、
動かぬ事実として表沙汰となった。

令完成は失脚した胡錦涛の右腕、令計画(元中央弁事処トップ)の末弟。

かつて薄煕来(元重慶特別市党書記)の右腕だった
王立軍(重慶市公安局長、副市長)が、
いくたの証拠書類、ヴィデオ、録音テープなどとともに
四川省成都の米国領事館へ駆け込んで政治庇護を求めた事件が起きた。
これによって薄煕来の犯罪、
とりわけ夫人の英国人殺害事件が明るみに出て薄煕来は失脚した。
そればかりか、以後の周永康一派への取り調べと失脚に繋がるのである。

こんかいの令完成の米国逃亡に対して、
中国がこれほどの執念をもって秘密工作を米国内で展開していたことは、
冷戦時代ならともかく、米中関係の複雑な状況下においては考えられない。

台湾は蒋介石独裁時代に
ヤクザのヒットマンを送り込んで在米中国人作家を殺害したことがあった。

ソ連は秘密工作員を外国へ送り込んで裏切りスパイや政敵を粛清することがあったが、
中国は昔ながらの時代感覚で秘密工作を外国でも展開するという並外れた、
独裁的な神経を持ち合わせていることになる。

いずれにしても令完成が持ち出した2700件の機密は、
何をこれからの中国政界にもたらすか。

また令完成の米国亡命が、
「中国版スノーデン事件」のような性格の外交機密などを含むとすれば、
裨益する米国と、その後の米中関係がいかなる展開になるか。
まさに興味津々である。

以上 引用終わり

さすが 易姓革命の国です

共産党と言うのは 何処の国も内ゲバ(権力闘争)が激しいですね。

以下に 天津爆発事件の写真を載せますが 一部残酷な写真も在りますので

自己責任でお願いいたします。

http://linkis.com/www.molihua.org/2015/JW8zg(閲覧は自己責任で)

c0192063_8581776.jpg

c0192063_8584575.jpg

 真ん中の大きな穴が爆発した場所で その向こう側が車のヤードで数千台焼けてます
c0192063_922375.jpg

c0192063_925468.jpg

生き残ったマンション住人が上から通りを撮影(死者が多数横たわっています)
c0192063_934648.jpg

マンション一棟でこの数ですから 周辺のマンションではどれだけの死者が?

昨日は 天津に雨が降り 上空のシアン化合物が雨と共に降り注ぎ

雨に打たれた人達は そろって 皮膚がピリピリした、痛くなったと被害を訴え

残りの危険物質を 早く処理しろと 天津では暴動寸前と言うお話もネットには

書き込まれています。

上空に舞い上がった 様々な危険物質は お隣韓国の公的機関では

c0192063_912478.jpg

国立環境科学院が事故当日の12日、
天津上空20メートル・50メートル・100メートルで吹いた風を分析した結果、
すべてが中国側に向かって吹いていたことが分かった。
17日に吹いた風も韓国側には向かっていないと分析されている
=資料:環境部国立環境科学院=。環境部はこれより前にも、
事故当日の12日に天津から吹いた風の流れ分析=グラフィックス=などで、
この風が韓国に向かっていないことを確認していた。
地上20メートル・50メートル・100メートル上空の3つの高度で吹いた風は、
北朝鮮の一部地方を経て中国に向かって吹いたり(上空100メートル)、
中国北部の内陸地方に向かって吹いたりしていたと分析された。
環境科学院のホン・ユドク課長は「17日午前1時に吹いた風も、
19日まで韓国方面には吹いてこないものと予想される。
現在まで天津から青酸ソーダが韓国に流入した可能性は
ほとんどないと見られる」と述べた。
中国大陸へ吹いているので 実害はないので心配しないようにと

これが 公式見解です、

一方 日本では

c0192063_919394.jpg


NASAの衛星画像を2つの大学の専門家が精査した結果

周辺地域には、まだ数百トンのシアン化ナトリウムが残っていて、
雨が降るとシアン化水素が発生する恐れがあるそうだ。
又、空気中に飛散しているシアン化ナトリウムの濃度もまだ高いので、
復興に向けては化学防護部隊を派遣して
土壌の汚染除去から始めねばならない様で

シアン化ナトリウムは水や酸などと反応すると、
有毒で引火しやすい青酸ガスを出す。
口に入れたりガスを吸い込んだりすると、呼吸困難やめまいを引き起こし、
数秒で死亡することもある。

写真に黄色く 色をつけてあるのが 黄砂です

果たして中国共産党政府は、隠さずにこの喫緊の作業を、真面目にやるだろうか?

黄砂と共にPM2・5が飛んできて 観測で確認されている地域は厳重な警戒をと

偉い違いですね・・・・・・・・。

被害に逢われた中国の人達にはお気の毒ですが 対応が余にもお粗末ですので

私達日本人も気をつけましょう。


8月15日を向かえて 安部総理は談話を発表しましたが 良かったと私は思います、

靖国神社には 参拝されませんでしたが 代わりに 令夫人が行かれました

 http://www.akie-abe.jp/
靖国神社参拝。 小方権宮司は山口出身です。知覧の後の靖国は想いが違う
九州の 特攻基地 知覧に行かれて後 直ぐに靖国です。
  写真は総理夫人のフエースブックより
c0192063_9301246.jpg



ユーロでは難民が次々と押し寄せて来て 各国とも悲鳴を上げ始めました。

地中海では 取り締まりと救助に当たるイタリアが 艦船派遣をしているフランス、

イギリス、スペインに 北アフリカ 特に密入国業者が徘徊している 混乱している

リビアの国内を安定させないと きりがないと言い始め リビア混乱の元凶

アメリカ、フランス、イギリスに恨み節です、ユーロトンネルのフランス側には

簡易テントに寝泊りする難民が ゲットーを作り始めています。

一方 取り締まりの比較的緩やかな トルコからギリシア 

そして マケドニア、セルビア ハンガリーへとルートが出来上がりつつありましたが

8月31日で ハンガリーはセルビアの国境に塀を完成させます

急ぐ難民はおおよそ 25万人 どうなるのでしょう。

マスコミは報道しませんが ドイツ東部では特に(OSS)
                   オールド・スクール・ソサエテイの

活動が激しく 移民に猛反対の右翼の団体ですが 難民受け入れ宿舎を焼き討ちし

移民を襲い州によっては 内乱状態です、

メルケル大統領も ギリシア救済問題で政権与党から 反乱者を出し

ユーロから 「ギリシアを追い出せ」ドイツ国民の税金を 怠け者ギリシアに使うな と

国内から猛反対です、その ギリシアも与党は分裂で 国有資産の港や飛行場を

ドイツに売り渡すまで来ています、が

メルケル大統領は 難民問題でギリシアどころでない状態です。

おまけ と言っては何ですが、アメリカに同調してロシアに制裁をしたのが逆効果で

ユーロ域内で農産物が余り 安い豚肉が ドイツ、デンマークから 流れ込み

フランスの農業生産者はドイツ国境を封鎖したり 大手のスーパーに豚を連れ込み

ストライキです  写真: Twitter/@MailOnline
フランス農夫、激昂のあまりスーパーに豚を放つ

c0192063_103854.jpg

 農民にドイツとの国境を実力封鎖された 国道
c0192063_1033656.jpg


ポーランドのサヴィツキー農相は、「プーチン大統領殿、食品を廃棄しないでください。
自国の国民がそれらを購入することを許し、
ポーランドとEUが提供するロシア社会との開かれた協力に関する
良い提案として利用してください」と訴えた。

ロシアは一年前にEU加盟国と米国が新たな制裁を導入したために
農作物・食品の禁輸措置を行った。
EU加盟国と米国の肉、乳製品、果物、野菜、ナッツ類などが禁輸対象となった
なおロシア政府は対ロシア制裁における日本の立場が控えめであることを考慮し、
日本の食料品は制裁対象外とされた。

ロシア連邦獣医植物検疫監視局のアレクセイ・アレクセンコ氏は、 
ポーランド農相の発言について、次のように語っている。

米国はドルを使ってロシア・EUを攻撃している
このような疑わしい食品が人間の健康にとって安全であることを
誰が保証できるというのでしょうか?そんなこと誰もできません!
ですから私たちは食品の廃棄という方法で密輸との戦いを続けます。
なおここで指摘しておきたいのは、制裁の発動を提案したのはロシアではなく西側です

特にEU加盟国です。これは一種の恐喝のようなもので、
私たち全員にとって高くつきました。
私はポジティブに考え続けます。
あるいは、制裁が解除され、
ロシアと欧州の私たちのパートナーとの経済およびビジネス分野における
相互に有益な関係が徐々に回復する時が来ると信じています。
しかしいずれにせよ、
いかなる条件の下でも私たちの国に密輸品が入ることはできないでしょう」。

ロシアによる食料品の禁輸措置とそれの1年間の延長は、EUに大きな影響を与えた。
それは顕著に表れている。
欧州農業組織委員会・欧州農業協同組合委員会(Copa-Cogeca)の会長によると、
EUの農業生産者は、禁輸措置によって55億ユーロの損失を被った
最も大きな被害を受けたのは、ポーランド、フィンランド、ドイツ、イタリアの生産者だという。

収穫した農産物を石の代わりに ぶつける農民達、
c0192063_10145723.jpg


以前 ユーロは ドイツの第4帝国化していると 書いて載せましたが

ドイツも大変のようです ・・・・・一方 

世界中を引っ掻き回した アメリカのオバマ大統領は 任期が切れた後の

オバマ基金(ファンデーション)の資金集めのメドも立ち 一息ついてゴルフ三昧でしたが

イランとの核協議を締結し イスラエルとは 決定的に仲たがいのようです、
ニューヨーク在住ユダヤ系アメリカ人の反オバマデモ
c0192063_10324593.jpg
c0192063_10336100.png

 建国時のフリーメーソンが信じていた (ウジャトの目)

おまけに 大統領の予備選挙に共和党から 出馬を予定しているドナルド・トランプは

その 発言の激しさとお粗末さが共和党から危惧されていました。
c0192063_10373891.jpg


此処に来て トランプの娘が(日本風の言い方では トンビが鷹を産んだ)

応援演説で イスラエル贔屓な発言を繰り返し 当選したら イランとの協議は

無効にすると、ユダヤ系アメリカ人が 大挙 トランプ陣営に付くのでは?と

民主、共和 両党の選挙関係者は 大弱りです、2位のブッシュ候補も

パパブッシュの資金だけでは 難しいと言われ始めていますが?

   娘のIvanka Trump
c0192063_10422852.jpg


どうなりますか アメリカも。

独特の髪型のトランプ候補ですが 猫ちゃんも負けていないですね。

c0192063_10451743.png

  (私はトランプと違って 余計な事言わないし 品が違うでしょう) と猫が言ってます




 
[PR]
Commented by saitanii at 2015-08-20 23:00
話は全く違うのですが
被害に遭われた方の写真を見て
広島・長崎で原爆の被害に遭われた方は
どんなだったろうと思ってしまいました。
あの頃、今のようにネットで画像や映像が
世界中に流れたら、どんな悲惨なものだったか・・・

この爆発事故?事件?で
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
Commented by monk-1 at 2015-08-21 07:16
原爆被災地の直後の写真はあるのですが、余りにも残酷すぎると一般には目が触れませんね。過去に東京大空襲の跡の写真と 一緒に見た事ありますが 人間が炭化した「おぞましい」写真でした。
by monk-1 | 2015-08-19 10:51 | Comments(2)

森羅万象 気になることを記します