雨の日曜日に考えたこと

雨の日曜日のようです。

今年も後 約3週間で終りますね、皆さんにとって 今年は如何な年でしたか?

悲喜こもごも 色々な人生がありますので 良いことも 悪い事も

其々の人生ですね。

喜びは分かち合い 哀しみは じっと耐えて 来年こそは と 期待しましょう。

私の場合はこれと言って 代わり映えしない平凡な一年で 敢えて感想を言いますと、

又一つ老いを意識させられた年でした、

少し体を散歩以外にも動かそうかなと思案中です。

敬愛する 良寛さんが 晩年子共と遊ぶ心境が少し理解できるようになりました。

子共には可能性があり 日本の宝だと強く考えるようになり

事件や事故で 小さな子共が巻き込まれたニュースを見聞きすると

時々怒りさえ覚えます、

子共が笑顔で過ごせる国にしたいものです。

ウクライナを訪れていたウクライナ担当のアメリカのバイデン副大統領が帰国し

ウクライナ政府は12月末に支払いを控えた ユーロへの3億ユーロと

ロシアに払わなければいけない ガス代金43億ドルの内30億ドルを如何するのかと?

ロシア政府は30億ドルは一度でなくても 分割でも良いと言い

但し ユーロかアメリカ政府の保障が必要だと

条件を緩和して 妥協点を探っていましたが、

ウクライナ政府はロシアへの支払いを拒否しました。

債務不履行 デフォルトなのですが

いち早く IMFはウクライナはデフォルトでは無いと発表しました。

先の中国元の国際通貨バスケット入りと言い、

ギリシア問題での過酷な条件付けを考えると、ダブルスタンダードですね。

国際金融資本の手口がこれ程 見え々な遣り口はないですね。

200年位前から「戦争の賭けや」と言われ

「街に血が流れると 投資のチャンス」と広言する ロスチャイルドだけでなく

世界中の大金持ちの資金も運用する 国際金融資本の えげつなさ を

近年は隠そうともしません、

ウクライナ政府の財務大臣はウクライナ系アメリカ人の女性で

アメリカ国務省に勤務していた アメリカ国籍を持つ女性です。

c0192063_1116484.jpg


ナタリヤ・ヤレスイコ財務大臣は訪れていたバイデン副大統領と

どんな?打ち合わせをしたのでしょうか?

ポロシエンコを始とする閣僚は マフイア、

ナチスと共に戦った 西部の民族主義者 国庫は食い荒らされて空のようです。

IMFの二重基準と言い アメリカ政府の金融資本に振り回される醜態と言い

目を覆いたくなりますね。


一方 シリア難民は ドイツ国内の難民キャンプでは国外退去を告げられている

パキスタン、リビア、イラク、南アジアからの経済難民との間で暴動が頻発し

c0192063_1146293.jpg


又次々と訪れる難民に手を焼き ユーロはついに ユーロ国境警備の強化をすると

新たな警備部門を作り国境封鎖のような 入国審査をするようです。

c0192063_11284459.jpg

スロバキアの難民は騎馬警官が誘導して国境へ向かい
c0192063_11292126.jpg

クロアチアの国境でも収拾不能の状態です
c0192063_11312758.jpg

十字架の側で途方に暮れ 野営の準備をするイスラム教徒
c0192063_11322241.jpg

千人規模で受け入れている ドイツの難民支援センター
c0192063_11324956.jpg


トルコ政府は 「まんま」とユーロから3000億円せしめ アメリカからの資金援助を

含めると 5000億円近くになり 漸く難民の出国を制限し始めました。

トルコのイスタンブールのバス停で出国しようとする 難民達
c0192063_11433024.jpg


しかし 押し寄せる難民達は冬を迎えても海を超えようと
c0192063_11452228.jpg

c0192063_11454238.jpg


そして アメリカのオバマ大統領は ISを封じ込めたと トンチンカンな事を言い

世界中が あきれかえっています、オツム大丈夫?なのかな、


サウジアラビアの新国王が主導して 反アサドの人たちが集まり

統一された交渉団体を成立させたと発表していますが、

シリア国内の南部や北部そして 北西部の少数派部族や異教徒たちは 

無視してISと戦っています。(アサド政権とは直接戦闘行為は行っていません)

つまり 面とは表面に出たくない ISに資金や武器を応援している欧米に代わり

サウジ、UAE,カタールが 本音を曝したと言えるでしょう。

ロシアとフランス、クルド人の応援を始めたドイツ、イラク、イランも

反アサドを言う人達の正体を知ってしまいました

圧倒的な軍事力でトルコを威嚇し 

反アサド陣営を無視して作戦を進めているようです、

つまり アメリカは無視の対象になりつつあり アメリカの空爆参加は焦りからと


こんなニュースも IMFが 中国元の通貨バスケット入りをおおよそ認めた後に

北海道トマムスキー場を買収した 中国企業の有名な投資家 
ゴ・グアンチャン会長が突如「消えた」、連絡もつかず 
汚職疑惑で拘束されているのでは?と 香港の傘下企業の幹部も困惑顔。

One of China's richest men, Guo Guangchang,
has been detained by police.
His company, Fosun International,
confirmed on Friday that he was assisting authorities

with an investigation.
The confirmation followed reports that he had gone missing.
BBCも
Today, the conglomerate has a wide range of
international investments including Greek fashion brand Folli Follie
and the Chase Manhattan building in New York.
c0192063_1271099.jpg


中国の株式市場がこれから 求められる透明性と自由化とは 逆行する

大物財界人の拘束はイギリスでも大きく報道されています、

中国共産党の頭で考える経済では 資本主義の自由市場は手に余り

次々と経済人を拘束し 政府発表の数字は 全てデタラメと・・・・

IMFも酷いですが 共産主義も そろそろ終焉でしょうか。

昨日 住まいから そんなに遠くない 山手の住宅地にある韓国領事館に

何か?投げ込まれたとネットやニュースが流れていますが  こんな写真が

c0192063_12125565.jpg

c0192063_12131346.jpg


中身は糞尿だそうですが 表に書かれた下手くそな漢字や 包装紙が

赤旗のビラと言う事で 御丁寧に書かれている 在特会と言う団体になりすました

漢字も碌に書けない 外国籍の人間が 成りすまして犯行に及んだ事が見え々です

山手の一等地にある 領事館ですが 噂では戦後のドサクサ紛れに 何時の間にか

数人の手を経た後に 敷地の名義が書き換えられたと言う 噂もあり、

ああ あの国か と 馬鹿らしいですね。

最後に 口直しです

フランスのドバー海峡を望む カレーの海岸に在る シリア難民のキャンプに

こんな 絵が

c0192063_12203972.png

c0192063_1221346.png

9:38 - 2015年12月12日
A portrait of the Apple co-founder, wearing blue jeans,
glasses and his signature black turtleneck,
is now featured on a wall in the "Jungle" camp for migrants in Calais,

France. In one hand, Jobs is holding a historic Apple-1 computer;
in the other, he's holding a sack over his left shoulder.

"The son of a migrant from Syria,"
the anonymous artist simply captioned a photograph
of his artwork online.
A close-up of the painting of Apple co-founder
Steve Jobs in France refugee camp.

banksy.co.uk

世界中で絵を書いている処を誰も見たことが無い バンクシーの絵が

カレー海岸のシリア人難民キャンプの壁に描かれていました、

亡くなった アップルのステイーブ・ジョブス氏の絵です、

その絵は 高い評価を得ていて、 ニューヨークで空きビルの壁に描かれた絵は

ビルの持ち主が 壁をそっくり絵を破損しないように 切り取りましたが

マニアから数千万出すからと言う 申し入れににも 首を立てに振らず

大事に 銀行の貸金庫へ・・・・伝説のバンクシー氏の絵でした。

良いですね  何時 何処に出没するかは誰も解らない 謎の絵描きさんです。

今年の世界を見ていると 映画の中で モーガン・フリーマンが言っていた

God is atheist  神は無神論者だ! 本当ですね このパラドックス。      イタズラも疲れるね!!
c0192063_12371994.jpg

[PR]
by monk-1 | 2015-12-13 12:46 | Comments(2)
Commented by fuurai12 at 2015-12-14 00:05
ジョブズの怒ったような表情をよく捉えた絵、
 上手いですねぇ~。
 今にもこちらへ歩いて来そうです。
 実際の絵を見てみたいです!
Commented by monk-1 at 2015-12-14 14:38
ジョブス氏が右手に持っているのは 最初のコンピューターの様ですね
正体が不明な画家なのですが、絵は素敵です。


<< 世論操作する 増す塵 ロシアの兵站叩き >>