梅は咲いたか?桜は・・・

寒い日が続いていましたが、今日は少し凌げそうですね。

土曜日は散歩しながら 関内を通りましたが、
冷たい風に吹かれて
体もすっかり冷え込んでしまいました。

珍しい河津桜の蕾を見に出たのですが、寒くて・・・・・。

いつもの お蕎麦屋さんに飛び込み、
熱燗を注文して酒肴の アナゴの天麩羅を頂きました。

そして「辛味大根蕎麦」を昼食に・・・・・。

今日は日本では報じられていない こんな記事を・・・・、

一月9日の日にアメリカの上、下両院で、
米国と台湾の政府高官相互訪問解禁の「台湾旅行法」を
米連邦議会が可決しました。
後は大統領の署名を待つだけです。

中国政府は核心的利益を損なう法案で 
アメリカとの外交関係断行も有り得ると猛抗議です。

同時期にカナダでは1月16日にカナダのバンクーバーで開かれる、
「中国を抜きにして 北朝鮮問題をどの様に扱うか?」と

朝鮮戦争当時に国連軍として参加した20カ国が集まり、
討議を行うようです、

「20ケ国外相会議」の出席メンバーは 米英加豪に
スエーデンやコロンビアなどで
朝鮮戦争を戦った20ケ国に外相が緊急に集合し、
「北朝鮮をどう扱うかを協議する」。カナダと米国が呼びかけた。

日本は当時軍が解体されていて 主に兵站部門を応援していましたが、
河野外相は参加するようです。

中国の反応には「焦り」さえ見えるようです。
トランプ政権からバノンが抜けてからは、
対中強硬派が弱体化したようですが、
「為替操作国」認定も 
中国市場を手に入れたいアメリカ国内のユダヤ系
金融資本家達に押し切られてしまい、
挙句にエルサレムをイスラエルの首都と認定する始末です。

ユダヤロビーに距離を措くと言うより ユダヤ嫌いのオバマと違い
娘婿にユダヤ人のクシュナーを迎えているトランプは
イスラエルやユダヤロビーからの圧力で、
にじり寄る姿勢を見せていましたが、

此処に来て 此の儘では 
2020年の大統領再選に暗雲が漂う事に気付いたようです。

折しも #ME TOO運動でゴールデン・グローブ賞を受賞した、
アメリカの人気番組の司会者 オプラ・ウインフリー女史が出馬するのでは?と
トランプの資産3000億ドル
オプラ・ウインフリー女史の資産は2800億ドルと
拮抗していて 調査ではウインフリー女史が勝つだろうとの結果でした。
女性団体からも 出馬するようにと、
c0192063_09515495.jpg
c0192063_09514384.jpg
c0192063_09513318.jpg


オバマ元大統領が当選した時も
ウインフリー女史が司会する番組に出演し
ウインフリー氏がオバマ候補支持を表明してから
民主党の大統領候補選の帰趨を決めました。

近い将来 台湾の蔡英文総統が「国家元首」として、
ホワイトハウス訪問が可能になります。

中国は何としてでも阻止したいのですが、
北朝鮮に対する圧力と
2017年の発表でも史上最大のアメリカが抱える
対中貿易の巨額の赤字を解決する手は在るのでしょうか?

北朝鮮に対する制裁処置も 中国の抜け穴が次々暴露されていますが、
トランプ大統領は 何故か?弱気に見えますね

アメリカ国内で息を吹き返した ユダヤロビーの圧力なんですね。
中国市場を手離したくない 金融資本の方針なんです。

相変わらずの お粗末な発言で騒動を巻き起こし、
直ぐに 言い訳をする パターンは変わりません。
ドイツのシュピーゲル誌の表紙には、退化して行く トランプが?

c0192063_10353682.jpg
学習する能力に欠けているようです。


ドイツの連立協議を尻目に フランスのマクロン大統領の攻勢は続きます。
中国側は 最後にエアバス A340を184機購入を決めましたが、
調印はされていません
総額180億ユーロの商談ですが、
マクロンのフランス国内の足元を見ています。
実行されるかどうか?解りませんが フランス向けの発表です。

欧州の団結がささくれだってきた
マクロン大統領、EU崩壊を予測 では専門家の予測は?

大騒ぎに成っている問題が次々と、
殺虫剤フィプロニルが混入した
卵と卵製品が店頭で発見され引き起こされたいわゆる「卵危機」は、
EU(欧州連合)に加盟する28ヵ国のうち25ヵ国に拡大した。
特に加工食品に使われた卵は 既に手のうち用がない状況で
パスタ、乳製品(アイスクリーム等)ケーキ、日本にも輸入されています。

EUでは、数多くの養鶏農場で生産された卵からフィプロニルが発見され、
大きな問題となっていますが、
フィプロニルは卵を産む鶏についたノミを駆除するために用いられ
EUの規則では消費市場向けの食品を生産する養鶏農場で
この物質を使用することは禁止されています。

複数の専門家は、
フィプロニルが混入した卵を頻繁に摂取することは
人体に有害だと警告していますが
それにもかかわらず、
フィプロニルが混入した何百万個もの卵が
多くのEU加盟国で店頭に並ぶことになってしまいました。

先の報道によると、
独でも人体に危険をもたらす殺虫剤フィプロニルの成分の混入した卵が
1070万個が見つかっています。

https://jp.sputniknews.com/incidents/201709274129175/


「危機はEUに加盟する28ヵ国のうち、
クロアチア、リトアニア、ポルトガルを除く25ヵ国に広がり
最も大きな被害を受けているのはベルギー、オランダ、ドイツ、
そしてフランスの生産者だ」そうです

また、欧州委員会が作成した一連の措置が
昨年に開かれたEU加盟国の農業相会議で発表されましたが?
曖昧な侭です。
そして
フランスの最大手の食品加工会社でも
フランスの乳製品大手ラクタリスは、
サルモネラ菌に汚染されたベビーフード1200万箱以上を回収しました。
同社のエマニュエル・ベニエ最高経営責任者が、
仏紙ジュルナル・デュ・ディマンシュのインタビューで明らかにした。
エマニュエル家はフランス有数の資産家で
マスコミには殆ど登場せず、
今回のインタビューは衝撃の大きさを表わしていると・・・・。

ベニエ氏は「83カ国で合わせて1200万箱以上が回収される」と述べ
また同氏は、同社の製品がサルモネラ菌に汚染されていたのを
ラクタリス社が隠蔽していたとされる問題について、
「隠蔽しようとしたことは一度もない」と強調し、
同社の経営陣は捜査に協力する用意があると述べました。

ベニエ氏はまた「我々の課題は、健康的な製品を市場に提供することだ。
 もしそれができなかったとしたら、我々はその責任を負う…
訴訟が起こされており、調査が行われる。
我々は求められている全てのデータを提供し、
捜査に協力している」と語りました

幼児の被害が出ており、広がりが懸念されています。
また同氏は、ラクタリスは今回の出来事から「必要な教訓」を引き出し、
衛生管理の改善に努めると約束しています。

フランス保健相によると、
フランスでは35人の乳児がラクタリスのベビーフードから
サルモネラ菌に感染しています。

先にフランス経済省は、サルモネラ菌に感染する恐れがあるとして
ラクタリスのベビーフード600ロット以上の消費、販売、輸出を禁止し、
ラクタリスは全世界で7トンの製品をリコールしました。

アメリカの西海岸では 山火事の後の大雨で 土砂災害が起きています。
踏んだり蹴ったりですね、
At least 17 dead in California mudslides, death toll expected to rise

Berkeley Johnson and his wife had just climbed
to the roof of their Montecito home after boulders
and mud smashed into the building --
a result of the deadly California mudslides --
when the couple heard the muffled,
desperate sound of a baby crying.

http://www.foxnews.com/us/2018/01/10/at-least-17-dead-in-california-mudslides-death-toll-expected-to-rise.html

南半球のオーストラリアでは 40度を越す 高温に見舞われています。
西海岸のパースでは 高温の為 ブッシュ(藪)に火が付き 山火事が・・。

c0192063_09525979.jpg
c0192063_09532617.jpg
c0192063_09531746.jpg
オレンジ色に染まった空ですが、
煙は3000メートル上空まで登り 飛行機も迂回です。
c0192063_09530839.jpg


オーストラリアでは 40度を越す 猛暑なのですが、
ロシア・サハ共和国(ヤクーチア)では 
気温がマイナス65度まで下がった地域もある。
しかし、地元の住人は極限の寒さもどうやら大した事ではないようだ。

人気を集めている動画には、
サハ共和国に住む人々と共和国を訪れた人々が、
気温がマイナス65度を下回るなか温泉でひと泳ぎする様子が映っている。

c0192063_11035402.png
https://jp.sputniknews.com/
動画を見たい方は スプートニクへどうぞ、

北朝鮮のオリンピック参加を協議している 南、北会談は
北朝鮮主導で行われているようです。

オリンピックに参加するアスリートは 数人しかいないはずなのに?
応援団、芸術団、モランボン?なんとか?
政治宣伝の好機と捉えていることが 明瞭です。

核開発とミサイル開発の時間稼ぎとはっきりしているのに・・・・・・。

ボケ老人には理解できません。
お尻を振りながら 演奏する 学芸会に毛の生えた様な楽団が
芸術団??閉塞感漂う 韓国の若い男性が喜ぶ事も
計算済みのようですが?韓国の政治家には理解できないようです。

カナダの20カ国協議で 実際の戦闘について話し合われるのかしら?

イギリスでは5月に結婚式を予定されている
ハリー王子とメーガン・ケリーさんですが、此処に来て
Revealed: UKIP chief's glamour model lover,
25, joked with friend about raping a BABY -
as he defies 'ditch her or quit' calls and stands by his mistress
after her apology for racist texts about Meghan Markle

Ukip leader Henry Bolton was on the brink of resigning last night
after it emerged his mistress had joked online
about sexual abuse of babies.

He was told to either dump his 25-year-old girlfriend Jo Marney or go.

Mr Bolton, 54, has faced growing calls to step down
since the Mail revealed he had left his third wife
for the model and Ukip member.

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5268721/UKIP-leaders-model-lover-25-sparks-fresh-outrage.html

c0192063_10395919.jpg
ウイリアム王子とケイト夫人の第三子の出産が予定されている為に
c0192063_10384106.jpg
お目出度続なんですが、

イギリスの政党 UKIP (ユーキップ)の
新しい党首ボルトンのスキャンダルです。
ユーロ離脱と言う目的を達した 前の党首は新しい党首を選びましたが
その党首のガールフレンドで
モデルの女性 マニーの発言が物議を醸しています。
ボルトン氏と最初の夫人のロシア系のタチアナさんです。
c0192063_10392288.jpg


ハリー王子のフイアンセ メーガン・ケリー氏の出自について発言し
批判を浴びています。
メーガン・ケリーの母親がアフリカ系である事を 揶揄して
王室に黒人の血が入ると発言した事です。

以下に ボルトン氏と不倫中のモデルのマニー嬢です、
Pressure on UKIP leader over girlfriend's Meghan Markle's texts

UKIP leader Henry Bolton is under pressure to resign
after his girlfriend was suspended by the party
for apparently making racist remarks about Meghan Markle.

Jo Marney apologised in the Mail on Sunday
for saying Prince Harry's fiancee would "taint"
the Royal Family and black people were ugly.

Party members are urging Mr Bolton to step aside
"quickly" and "quietly".

He has not responded but retweeted a message urging him not to quit.

Ms Marney, a 25-year-old model, claimed her texts,
published by the paper, were taken out of context.
http://www.bbc.com/news/uk-politics-42682612

c0192063_10392389.jpg
c0192063_10412306.jpg
c0192063_10404926.jpg
c0192063_10421033.jpg
c0192063_10413448.jpg
c0192063_10415490.jpg
c0192063_10422645.jpg
c0192063_10411259.jpg
c0192063_10410074.jpg
54歳のボルトン氏の三番目の女性 25歳のモデル マーニーさんですか

日本にも居ましたね?下半身の制御が アン、コントロールの政治家が、
開き直って 政策顧問に不倫相手を入れた
野党の女性議員もいましたね・・・・。

呆れたお話しです。
ボルトン党首はどうやら 辞任の方向で話が進んでいます。


元アメリカ大統領のオバマ・ファミリーは 
セレブ生活がお気に入りのようです。

東海岸の暴風雪や酷寒や西海岸の山火事、土砂災害も何処吹く風?で
フロリダ海岸でセレブ生活を楽しんでいます。

夫人のミッシエルと娘のマリアです。
c0192063_11094344.jpg
c0192063_11095301.jpg
c0192063_11100309.jpg
c0192063_11103785.jpg
c0192063_11102463.jpg
オバマ元大統領は 笑いが止まりませんね、
講演料が次々と入ってきて、
オバマファンデーション(財団)だそうです。

ビル・クリントンとヒラリーのようにと考えたのでしょうが、
クリントン財団には FBIの調査が入るようです。
(遅いですね)

日差しが春のようですが、
お天気は崩れていくようです。


 

[PR]
by monk-1 | 2018-01-16 11:16 | Comments(0)


<< 春の陽気ですね。 各々(おのおの)がた、ご油断め... >>