鈍色(にびいろ)の雪雲

寒い日が続きますね、
インフルエンザが大流行のようで、アメリカでは死者も出ているようです。

昨日は 11時から アメリカ議会で行われていた、
トランプ大統領の一般教書演説を聞いていました。
c0192063_10085972.jpg
c0192063_10091032.jpg
c0192063_10093588.jpg
c0192063_10094845.jpg


聞いていた、と言っても、CNN,BBC、TV5(仏)いずれも
同時通訳でしたので、通訳のお話しを又聞きしていたのですが、
途中で聞くのを止めました。

お得意のポーズで 「自画自賛」「自慢話」に お涙頂戴の話のゲスト、
そして 「愛国心」をくすぐるゲストの紹介話。

少年が復員軍人の記念日に 軍人の墓にアメリカ国旗が捧げられていないと、
ネットで書き込み 一万以上の国旗と資金を集めて
軍人の墓に捧げた 等、等、・・・・・・・・。


スピーチ・ライターは ハリウッド映画の脚本家の様に
起承転結を考えて 聞く人を 如何?やって引きずり込むか
苦心したようです。

徘徊ボケ老人のモンクは お臍が斜めに付いているので、
素直には 聞くことが出来ません。

何時もの過激な発言は陰を潜めて 自慢話に尽きました。

State of the Union: Trump extends ‘open hand’ to Dems on immigration,
touts tax cuts, warns N. Korea
そして 偶然かもしれませんが 国境近くの都市エルパソで、 
メキシコ国境で不法入国する為のトンネルが見つかったと、
麻薬と人が幾らでもアメリカ国内に流入する原因だと
Border Patrol agents find tunnel in El Paso
that connects city to storied past

http://www.foxnews.com/us/2018/01/30/border-patrol-agents-find-tunnel-in-el-paso-that-connects-city-to-storied-past.html
アメリカのメデイアでは、
民主党議員の欠席と、 民主党の女性議員が喪服の様な 
黒い衣装で出席していた議員も居たと・・・・。

対照的に メラニア大統領夫人は 真っ白な洋服で議場に現れたが、
トランプの不倫報道で 夫婦喧嘩中?なのでは??と
表情が暗いと・・・・・ 相変わらずです。

c0192063_10102028.png
c0192063_10100909.jpg
c0192063_10092238.png
FBIが公開をしないように求めた メモが2・3日中の
ホワイト・ハウスの意向で 公開されるようです。
民主党は猛反対していますが、不都合な真実が明かされるようです。

ウイキリークスが暴露した ヒラリーの選対本部長のメール暴露事件から
もう 隠す事が出来なくなってきました。
メデイアは それでも 我田引水の報道で 反トランプの姿勢を
崩していません。
野次馬根性の 惚け老人モンクは 興味があります。

ヒラリーのメール問題と オバマ元大統領の失政を風刺画は、
c0192063_10104110.jpg
c0192063_10102943.jpg
アメリカ国民は こんな風刺画見ることが出来ないのです、
何故なら 憎いスプートニクの風刺画だからです。
https://jp.sputniknews.com/cartoons/


FBIの中の幹部が回した、反トランプのメールや
組織内の反乱分子等のメールの存在も明かされてしまい、

ヒラリー・クリントンやオバマ元大統領にも係わる問題と成りそうですが、
如何なりますか? 進展するのでしょうか?。

先の民主党の大統領候補選の時に ヒラリーと候補を争った
バニー・サンダース候補に投票した人達は

大統領選挙の時 ヒラリーには投票していない事が解り、
若者の民主党離れに対して
民主党は危機感を抱いています。
サンダース候補の支持者の議員の中には
ヒラリーの金銭まみれが嫌で、
アメリカ国務省をクリントン商会にしてしまったと・・・・。


トランプ大統領が議会で一般教書演説を行っている時に、
議会の外では、若者を引きつける 魅力的な候補が必要だと、
こんな議員が集会を開き 演説を行っていました。
c0192063_10344548.jpg
c0192063_10343692.jpg
ジョー。ケネデイ下院議員です、
あの J・F・ケネデイの弟 故 ロバート・ケネデイ議員の孫になります。
c0192063_10342543.jpg

カリスマ的な人気は現在でも在り、
前 駐日アメリカ大使のキャロライン・ケネデイ女史と親戚です。
ボストンの野球場で、懸かる音楽 「スイート・キャロライン」は
J・F・ケネデイ大統領暗殺後 大統領執務室で父親と遊ぶ
キャロラインの写真を見た 高名な歌手が作曲したと聞いております。

ケネデイ家には 色々在りますが、キューバでサトウキビから作った糖蜜を
カナダに運び 密造酒を作り 大儲けしたとか、
ドイツにナチスが誕生し、戦費調達の為にナチスの国債を多量に
アメリカ国内で販売し それらを引き受けて 又 大儲けした、と。

様々な黒い歴史がある為に、暗殺の背景にも
マフイアが、キューバからの亡命者が、極右の共和党と軍産複合体が、
真実は未だ 明かされていません。

しかし 現在でも アメリカ有数の財閥です。
Where is he in the famous family?

He is the grandson of the late US Senator Robert Kennedy
and great-nephew of the late US President John F Kennedy.


A new Kennedy in the political spotlight
Another member of the American political dynasty,
the Kennedys, has been selected to deliver the Democratic response
to President Trump's State of the Union speech.
But what do we know about him?

He has one of the most famous surnames in US history.

Now US Representative Joe Kennedy III has stepped
into the national spotlight to deliver the traditional rebuttal
to the president's State of the Union.
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-42862939

c0192063_10350131.jpg
2016年の民主党大会で エリザベス・ウオーレン議員が
満面の笑みで迎えたのは 民主党のカリスマでもある 
ケネデイ家のジョー・ケネデイ3世です。

着々と今年の中間選挙、次の大統領選挙へと 
布石を打っています。


イギリスではメイ首相が中国を訪問しています。
閣僚以外にも 財界人を多数引き連れての訪問です。
c0192063_11152565.jpg
アメリカ商務省からの発表で、 
取り敢えず 中国・韓国の ソーラー・パネルと洗濯機には高関税が適用されます。

次は 中国の鉄鋼とアルミの輸出はダンピングの疑惑が在ると、
安い鉄鋼とアルミがアメリカ国内の鉄やアルミの製造業を
脅かしていると・・・・・。
中国も戦々恐々です。
高関税をかけられると アメリカ向けの鉄(粗鋼、スラブ)と
アルミ(インゴット)は大打撃を受けます。

イギリスも中国政府の内情をきちんと理解しています。
幾つか商談も纏まったようです。
中国では メイ首相は「梅首相」なんですね?

でも イギリスの大衆紙は スエーデン、ノルウエイへの訪問中の
ウイリアム王子夫妻の動向が 大きく報道されていて、
メイ首相の扱いは 小さいですね。

ストックホルムでグスタフ国王夫妻と会い、
ストックホルムでのイギリス大使館主催の晩餐会へも、
少しお腹が膨らんだ王女のファッションも注目されています。

子供達と雪上のホッケーや交流を行い、
大歓迎を受けています。
王室外交の見本ですね、

祭司王としての天皇家も 見習いたい物です。

間違えても 王家のバルコニーで 携帯を取り出して写メを撮ると言う
馬鹿なマナー違反はしないですね。
宮内庁の職員は レクチュアーしないのかな。
c0192063_11190229.jpg
c0192063_11191852.jpg
c0192063_11193578.jpg
c0192063_11194932.jpg
c0192063_11200364.jpg
c0192063_11201503.jpg
c0192063_11202931.jpg


Golden girl! Kate steals the show in a £1,945 Erdem gown
as she joins William for a black tie dinner
at the home of the British Ambassador in Stockholm

Keep cosy like Kate in a shearling coat by Burberry

he temperature might be sub-zero,
but the Duchess of Cambridge looked as sophisticated
as ever when she arrived to kick off the Royal tour
of Sweden and Norway.

Her look was a lesson in how to navigate wintry weather in style,
right down to her cosy bobble hat.
Ever the diplomatic dresser,
Kate mixed a jumper by Swedish label Fjallraven with a coat
by British brand Burberry, and we love the snug shearling lining.

The Duchess of Cambridge, 36, looked breathtaking
in a £1,945 saffron yellow gown by British designer Erdem
as she joined her husband for a black tie dinner
at the home of the British Ambassador in Stockholm.
The British royals chatted with the Swedish Prime Minister
and his wife in an anteroom before making their formal entrance
with Crown Princess Victoria of Sweden, 40,
and her husband Prince Daniel, 44, (centre).
The Duchess was escorted into the dining room
by Ambassador David Cairns (left).
For dinner, the Duchess was placed between Mr Cairns,
and actor Stellan Skarsgard (bottom right),
while the Duke was entertained by the ambassador's wife Sharon Cairns
and Alicia Vikander.
The Cambridges today kicked off their four-day tour of Scandinavia,
which will see them visit Norway later this week.

3.4k comments
3 videos
6.3k shares

The Duke and Duchess of Cambridge were greeted by King Carl XVI Gustaf
and his wife Queen Silvia at the Royal Palace of Stockholm

Read more: http://www.dailymail.co.uk/femail/article-5328875/Duke-Duchess-Cambridge-arrive-Stockholm.html#ixzz55jVlamaM
Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook
http://www.dailymail.co.uk/home/index.html


昨夜は スーパー・ブルー・ブラッド・ムーンだったようです。
皆既月食で 地球の影が月を覆いますが、
太陽光の赤方転移(光の中の長波が屈折して)月が赤く見えるらしいです。

Skywatchers see 'super blue blood Moon'
The night sky had a display in store on Wednesday 31 January,
with a lunar event being called the "Super blue blood moon".
www.dailymail.co.uk/news/article-5335411/Carrie-Gracie-blasts-BBC-bosses.html#ixzz55oOY8lUH

c0192063_11255448.jpg



c0192063_11254321.jpg
  

c0192063_11261588.jpg
c0192063_11260577.jpg
幻想的な お月様ですね、
皆既月食は 今年の7月にもう一度見られるようですが、
日本でも見ることが出来るのかしら?。



BBCの局が 大揺れしていますね。
発端は BBC中国総局のトップが役職を辞任し、
その理由は BBCの記者や司会者の給与が 男女で大きな差が在ると
告発した為です。

告発したのは、中国総局のそれまでの責任者の女性
キャリー・グレイシー女史です。
先日は イギリス議会で証言して、
c0192063_11382941.jpg
同じく議会に喚問された BBCの責任者
トニー・ホール氏は 議会証言で、改善を約束させられました。
c0192063_11383907.jpg
BBCのTVで顔なじみの女性記者や司会者も
グレイーシー女史への応援です。
c0192063_11404198.jpg
c0192063_11401727.jpg


BBC women stars past and present support Carrie Grace
as she accuses bosses of treating women
who speak out over pay as 'the enemy'
Carrie Gracie has revealed how she has turned down
£100,000 in 'back pay'
Blasted BBC saying
'you have an equal pay problem but don't want to confront it'
Ms Gracie, the ex China editor,
resigned from her role in protest at inequalities
Said the reason she was given for being paid less
than her male counterpart
Former BBC China editor Carrie Gracie has revealed
how she has turned down £100,000 in 'back pay'
from the Corporation - as she accused BBC bosses of treating women
who speak out about pay as 'the enemy'.

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5335411/Carrie-Gracie-blasts-BBC-bosses.html#ixzz55oOY8lUH
Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook

まあ 汚鮮されている 犬HKでは到底無理ですね。

特に最近の 犬HKと 日本TVの左傾化は目に余りますね。
TBSやウジTVは 言わずもがなですが・・・・。


ドイツの中世の騎士団を調べているのですが、
当初の「ユダヤ教 最大で最後の予言者」ヨハネの考え、
弟子のシモン・マゴス・そして ドシテウスが伝えていた
グノーシスの思想は 一部にしか伝わっていなかったようです。

絵画や彫刻等の他 多くの学問にも影響を与え 進化して来たことは
プラトンのパトスとロゴスの 論理性が「祈」の希求する所なのですが、
何故か 誤解なのか エジプト魔術師のイエスの取り巻きが
異端として弾圧する為に 間違って考えられて 伝えられています。
イルミナテイ、フリーメーソン いずれも変質したようです。
http://monksin.exblog.jp/25850281/
底流に流れる問題

ヨハネ主義の本質である、
グノーシス主義の思想を勉強しないといけないかな?

ピタゴラスが創設した「ピタゴラス教団」でも 
論理的な「知」の確認と進歩が見られています。

数学や幾何学は論理的な思考で解を求めます。

「知を愛する」フイロ・ソフイアが フイロソフイーとなり
明治のドイツ留学から帰国した 西周が 「哲学」と翻訳し

少し プラトンの思想が 遠くなりました。

鈍色(にびいろ、にぶいろ)の 雪雲が広がって来ました。

熱燗で鍋かな?今夜は・・・・・。




[PR]
by monk-1 | 2018-02-01 12:16 | Comments(0)


<< 王室外交 続きです。 グローバリズムの終焉 >>