人気ブログランキング |

ウトウトしていました。

12月に入りましたが お天気が安定しません。
冷たい雨模様から 今日は一転して小春日和ですね、
週末には 年末らしく寒気団が上空に入り 
冷え込むと天気予報では言っていますが、

どうやら今年の冬は 暖冬のようです。

ニューヨークではCNNの本部が入るビルに
5つ爆弾を仕掛けたと予告電話が入り
建物から人を避難させて 爆弾処理班が爆弾捜査をしています。

一帯は封鎖されていて CNNの司会者は外で 実況中継です。
トランプ批判を執念深く続ける CNNが標的に成りましたね。

フエイク・ニュースを流し続けるCNNにも 困ったものです。

本筋は 以下に引用します。
木村太郎さんの寄稿記事からです。
https://www.fnn.jp/posts/00338110HDK


プーチン大統領が爆弾発言 アメリカ・マスコミは報道せず
2018年7月17日 火曜 午後9:30
米ロ首脳会談で
「ヒラリー氏へロシアからの4億ドルの寄付」と
プーチン大統領が爆弾発言

ロシアが大統領選に介入したことを否定し
「犯罪捜査協力協定に基づいてお互いに捜査を」

アメリカのマスコミはなぜこの発言を全く報道しないのか
プーチン大統領「ヒラリーへロシアから4億ドルの寄付」
ヘルシンキで行われた米ロ首脳会談で最も注目されたのは、
プーチン大統領の記者会見での次の発言ではなかったか。

c0192063_13522976.png



「この問題に関しては、ブラウダー氏の例を取り上げることができます。
ブラウダー氏の仲間は15億ドル(約1680億円)を
ロシア国内で稼ぎました。
しかし彼らはロシアでも米国でも税金を払わず、
その金は米国へ送金されました。
その内の4億ドル(約448億円)という巨額の金を
ヒラリー・クリントンの選挙運動に寄付したのです。

これは彼らの個人的行為で
寄付そのものは合法的なのかもしれませんが、

その金は不法に得たものなのです。
さらにこの金の受け渡しには
米国の情報部員が関わっていたと信ずる確証を私たちは得ています。


「犯罪捜査協力協定に基づいて捜査を」


この発言は
2016年の米大統領選に介入した疑いで

米連邦大陪審がロシア連邦軍参謀本部情報局(GRU)の情報部員
12人を起訴したことについての質問に対し、
プーチン大統領が答えた中で触れたものだった。

同大統領は、
ロシアが米大統領選に介入したことを否定すると共に、

もし米国が望むならば
米ロ間で締結した犯罪捜査協力協定に基づいて
米国の捜査官がロシアへ来て直接捜査することも認めると語った

ただそれには

ロシア側にも同様に
米国内で犯罪捜査を行うことを認めるべきだとして、
冒頭のブラウダー氏のケースを持ち出したのだった。

プーチン大統領の狙い
ブラウダー氏は米国人だが、
ロシア最大のヘッジファンドのエルミタージュ・キャピタルを設立し、
ロシアの新興財閥の投資を代行してきました。

しかしその後「国家安全保障への脅威」として
同氏はロシアへの再入国を拒否され、
そのヘッジファンドも閉鎖されてしまった。

ブラウダー氏はロシアでの成功の裏話を暴露する本を出版するなど
ロシアの不正を告発して、プーチン大統領の怒りを買ったと言われ、
同氏の顧問弁護士が逮捕されて獄中死する事件も起きた。

プーチン大統領が米国のロシア疑惑に反論する上で
ブラウダー氏を引き合いに出したのは、
同氏のプーチン政権に対する批判をかわすことと

ロシア情報部員を訴追した米国の情報部員の公平性に
疑念を抱かせる狙いがあったと考えられる。

報道の公平性は貫けたのか?

この問題が記者会見で問われることを予想して
反論を準備していたのだろうが、

それ以上に「ヒラリーへロシアから4億ドルの寄付」

それも「米情報部員が民主党に橋渡し」という爆弾発言に思えた。

ところがである。
この爆弾発言は、
これを書いている時点では米国のマスコミには
全く扱われていないのだ。

「フェイク(偽)・ニュース」とボツにしたのかもしれないが、
いやしくも超大国の首脳の発言である。
この発言を無視して、
今回の首脳会談のトランプ大統領を
「ロシアにすり寄った」と批判するだけの
米国の大半のマスコミは、
はたして報道の公平性を貫いているか
首をかしげざるを得ない思いだ。
引用終わり

>旧ユーゴのコソボ紛争時には 調停に入ったユーロから
調停委員会が作られましたが、
当時 投機家のジョージ・ソロスがヒラリーに 人選を細かく指示し
その通りに人選が決まり
後日 ヒラリーへの巨額の政治献金もの行われています。

国際金融資本の言う 
グローバリズムを紛争を起こして実現させる方法は
ウクライナ紛争で実験済みでした。

これらのニュースは アメリカ国内では報道されていませんが
SNSの発達で 
少数ですがアメリカ国民も知り始めています。



カナダのトロントで 
中国の会社 ファーウエイの役員が逮捕されてしまい
海外のニュースは トランプ対中国の貿易戦争は
どうやら 本気の様だと・・・・・。

c0192063_13520177.jpg



Huawei arrest: Justin Trudeau denies political motivation
Canadian Prime Minister Justin Trudeau says his government had no involvement
in the arrest of a top executive from Chinese telecoms giant Huawei.
Meng Wanzhou, Huawei's chief financial officer and the daughter of its founder,
was detained at Vancouver airport on a US extradition request.
China has demanded her release, calling the arrest a human rights violation.
https://www.bbc.com/news/world-us-canada-46471904

最新のIT技術が盗まれて応用された機器が
経済制裁中のイランへ国際法違反の形で輸出されていると
アメリカ政府は激怒していましたが、

トランプ政権の誕生で 厳しい対応をする様になりました、
自国で開発された技術が武器に応用されて アメリカの脅威となる事を許さないと言う
アメリカ政府の強い意志の表れとみるべきでしょう。

キッシンジャーが訪中しましたが、
オバマ政権事の媚中政策は終焉です。

オーストリア・ハンガリー帝国への憧れなのでしょうか?

ハプスブルグ家の直系を招き
再び騎士団が結成されました。

直系の子孫 カール・ハプスブルグ・エロ^トリンゲン氏です。
ハプスブルグ家の創始者はアルプスを越えて塩を運ぶ商人から 通行料を取っていた
「デカ鼻」の呼び名だったそうですが、 ユダヤ系の人ですね。
c0192063_13544056.jpg


c0192063_13550494.jpg


袖に付いている 十字架の紋章ですが
先が広がり 私掠船(海賊船)にも使われている 
パテイ・クロスですね。
c0192063_13553909.jpg



キリスト教の庇護者を自認する 東ローマ帝国への憧れなのでしょうか?
十字架は テンプル騎士団が使用していた 
「パテイ クロス」のようですが
いつ頃からは解りませんが
私論ですが
テンプル騎士団が信じていた ヨハネ主義も知らないようです、
ましてや グノーシス主義とは関係も無いようです。

折しもイスラエルから イエス磔刑を命じたと言われる
ポンペイオ・ピラトの印台の指輪が発掘されたと報じています。


c0192063_13561012.jpg

https://jp.sputniknews.com/incidents/201812065672091/

英国のネオ・ナチ団体が 
ヘンリー王子殺害を予想されるツイッター上げています。

英過激派団体「Sonnenkrieg Division」は、
ナチスの鉤十字を背景に
英ヘンリー王子の頭に拳銃が突きつけられた画像を投稿した。
白い背景に血のように赤色が飛び散る画像には
「後で会おうぜ、人種の裏切り者め!」と書かれている。

白人の父と黒人の母を持つメーガン妃との結婚が理由だと見られる。
BBCが報じた。

c0192063_13533112.jpg



スプートニク日本
BBCが独自調査に基づき報じるところ、
画像製作者は英ウェールズの大学で学ぶ
アンドリュー・ディモック氏(21)。
過激な物を設計し、
プロパガンダの責任がある人物は
西ロンドンに住むわずか17歳の
オスカー・コスゾロウスキー(Oskar Koczorowski )氏だと伝えている。

「Sonnenkrieg」のメンバーは
自身らを2013年に設立された米ネオナチ団体
「Atomwaffen Division」の支部だと称している。
「Atomwaffen」首謀者ブランドン・ラッセル容疑者は今年、
米フロリダ州で逮捕された。
容疑者の部屋からは爆薬を作る材料が見つかった。
「Atomwaffen Division」は少なくとも
5件の殺人事件に関与した疑いがある。

c0192063_13534905.jpg



https://jp.sputniknews.com/incidents/201812065672091/

もう直ぐに新年を迎えると言うのに
世界中の彼方此方で物騒な事件が起きています。

メラニア夫人は WHのクリスマスの飾りつけのようです。

c0192063_13563660.jpg




by monk-1 | 2018-12-07 14:22 | Comments(0)

森羅万象 気になることを記します