<   2015年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

もつれた糸

暖かい日ですね 本を読んでいると ウツラウツラと眠ってしまいそうです。

老人が公園のベンチで 居眠りしている光景を若い頃に見ましたが

私自身が そんな 年齢になってしまいました。

昨夜の睡眠が浅かったのかしら?

ニュース番組を探してみましたが 相変らずいつもの CNNしか放送していません

ドイツの航空機事故、カナダの航空機の胴体着陸 オバマケアの失敗 等々です

イエメンでは イランが支援していると見られる反体制派に アラブ諸国が連合を組み

空爆を始めています、 エジプトで開かれているアラブ諸国の会議で エジプトは

これからは 一国では対処できないようなISISに見られる過激な組織に対抗する為に

アラブ諸国で連合軍を作ろうと呼びかけていますが どうなりますか?


新聞は取っていませんが ネット配信を読むと 相変らず 阿倍政権叩きが酷いですね

多くの国が参加を決めているAIIBに 日本が参加しないので 孤立するとか

阿倍総理が 「我が軍」と 発言したのは ケシカランとか 政権を叩けるなら

何にでもケチをつけるのですね、 もっとも 先の編集委員が

「阿倍総理の葬式はうちで出す」と 広言する新聞社まであるくらいですから



中国主導のAIIBですが 新聞社もきちんと 精査しているのかしら?

以下に 宮崎正弘さんの メルマガ 国際ニュースより  引用させてもらいますが


「日本の国際情勢分析や論調はいつもおかしいが、

今回の中国共産党主導の「アジアインフラ投資銀行」(AIIB)に参加表明しない

日本は選択を間違えているという、恐ろしくも正反対の議論が突出しており、

ばかばかしいにも程があるという感想を抱く。そのまとめとして本稿を書く。

 第一に、中国が目ざす「アジアインフラ投資銀行」(AIIB)なるものは

「国際金融機関」ではなく中国共産党の世界戦略にもとづく「政治工作機関」であるという

本質をまったく見ようともしない不思議である。

 第二に、あわよくば米国主導のブレトンウッズ体制(つまり世界銀行・IMF体制)

に変わる中国主導の金融秩序構築を模索するものであること。

すなわちドル基軸体制に真っ向から挑戦し、

人民元基軸体制をアジアに構築しようという壮大な野心から生まれた、

きわめて大風呂敷の構想であることである。

 第三に、この銀行を設立することは

中国経済のひずみを解決するための出口でもあることだ。

すなわち余剰生産の鉄鋼、セメント、建材、石油副産物などの

国内在庫を一斉するための吐き出し機関ともなりうるし、

失業対策になやむ中国が諸外国にプロジェクトを持ちかけ、

それをファイナンスすることによって

大量の中国人失業者を海外へ送り出せるメリットがある。
 
この点を吟味する分析が日本ではあまりにも少ない。 引用終わり



中国の国内経済の疲弊状況は 発表されている数字以上に酷い事は

中国ウオッチャーの人々が全て 何時ハードランデイングして財政が破綻するか

秒読みの段階で 発表された数字を信じている人は誰もいないと言っています。

おまけに こんな数字も

世界中が幻惑されたのは、中国の外貨準備が世界一という数字のトリックでした。

中国の外貨準備は3兆4830億ドル(14年末)とされるが、ちょっと待ってください

CIA系シンクタンクの調査ではすでに

「不正に外国へ持ち出された外貨」が3兆7800億ドルである。

つまり表向き、あることになっている「外貨準備」、がじつは底をついているそうです

その証拠に中国は米国債の保有額を減らしている。

日本がまもなく世界一の座を復活させるだろう
(15年一月末で日中間の差は50億ドルしかない)

また中国の国家ファンドが保有した筈の日本株式はすでに売り払っているうえ

じつは中国は猛烈に海外から外貨を借りまくっている。

外貨準備増加額より外国金融機関からの借り入れ額が上回っている。

こうして不都合なデータを中国は巧妙に伏せていることに特大の注意が必要である。


中国に支局を持つ日本のメデイアは 

中国に不利になるような記事は載せられないのです

先般 産経新聞 北京支局の記者が書いた記事を読みましたが

十年以上北京に勤務していて 記者会見で いくら手を上げても 質問すら出来ず

事前チエックで 質問する記者が決まっていて 

質問の内容や回答までが出来ているそうです、これって 出来レースですね

決済資金のドルが足りなく まさに 「集金兵」です。

知らぬは一般中国人だけで 役人が海外に逃げ出すのには 

それなりの理由が あるようです、

中国共産党にとっては日本の潤沢な資金は

喉の奥から手が出るほど欲しい資金です 日本企業のチャイナ+ワンで

東南アジアに工場等がシフトしたため 資金も技術もジリ貧状態に成りつつあります

鉄 一つとっても 車に使えるような高品質の鉄は作れず 日本から技術を盗んだ

韓国の鉄のメーカーから 盗むしかなくなりました 後はPCの ハッキングです

技術は日進月歩で十年前の技術はすぐに劣化し 製品価値自体が競争力を失います

様々な国内の不平 不満を 外に向け 共産党の求心力を維持する為

色々な日本叩きを行い 最近では歴史認識が~と 騒いでいますが

それに 迎合して記事を書き 垂れ流し 載せている日本のメデイアやTV局は

何処の国のマスコミなのでしょう??  本当に不思議としか言いようがありません。

一部 宮崎メルマガより引用させて頂きました。

イギリスが 参加を決めたのは 国内にシテイという世界金融帝国の本部を抱え

ウオールストリートと並んで 世界各国に お金を融資しています。

シテイは 中国に高い金利の融資で大儲けでき情報を得る為に参加を決めたのです

又 ドイツは ユーロの機関車ですので 為替相場でユーロを維持する為には

中国市場と 中国の金融情報がどうしても必要です、 

その他の国は 意味なくなだれ込んだのでは?と 考えられます。

日本は 今のままで過不足はありません もしかして アジア開発銀行の運用が

これまでとは少し変り 積極的な融資がアジアで行われるかも知れませんが



そんな中 シリアのアサド大統領は 衛星放送のインタビューで  こんな事を


シリアのアサド大統領は首都ダマスカスで

「ズヴェズダー(星)」テレビ局からのインタビューでこう語った。

ロシアは近いうちにシリアに 複数の軍事基地を作る事をシリア側に提案すると言われ

アサド大統領は、シリア側はこうした要請を待っており、

要請が入り次第、必ずこれを受けると語っている。

「ロシアが東地中海やシリアのタルトゥス港など、
世界各地に存在を示しているということは、これは20年以上前のソ連崩壊後、
失われたバランスを保つために必要だからだ。
我々にとってはロシアの存在が我々の地域でより強まれば、
地域はより安定する。
なぜならロシアは世界全体の安定強化のために非常に重要な役割を演じているからだ。
このため、私が言えるのは、シリアとしては東地中海における、
特にシリア沿岸そしてシリアの港におけるロシアの存在拡大を歓迎するということだ。」

c0192063_1435120.jpg


アサド大統領は中東とウクライナの情勢が直接的な平行関係があるとの見方を示して、

次のように語っている。

「シリアの危機とウクライナ情勢の間に関係があると言う考えに、私は常に立ち戻っている。

なぜならば、第1に両方の国はロシアにとって意味を持つ存在であること。

第2に両方のケースとも目的はロシアを弱体化させ、傀儡国を作ることだったからだ。」

アサド大統領はテレビ「ズヴェズダー」からのインタビューにこう答えた。

c0192063_1452344.jpg



おりしも ISISと激しい戦闘を行っている クルド兵、イラク軍、イランのシーア派民兵

イランのシーア派民兵が戦闘に参加していることで 

アメリカ等有志連合は空爆を止めていましたが 又 爆撃を始めたようです

イエメンでは 選挙で選ばれた現大統領に対し イランの支援を受けた過激派が

首都どころか 大統領を南の都市 アデンまで 追い詰めましたが

サウジアラビアなど スンニ派のアラブ諸国が 空爆で大統領支持派の応援を始め

アメリカの国務長官ケリーは イランと核開発で協議をまとめつつありますが

中東の核に大反対の同盟国イスラエルを裏切る結果になり イスラエルは

単独でイランの核施設に空爆を行うのでは?と アメリカとの不仲は決定的です

そして ケリーは ISIS問題でと表面的には言っていますが、ISIS問題協議の為

シリアのアサド大統領と緊急会談を行いましたが


シリアにロシア軍基地が出来ると ロシアが支援する イラン、シリアがアメリカの

手を離れてしまい 只混乱を引き起こした 史上最低のアメリカ大統領とそのスタッフ

として 歴史に悪しき例として 汚名を残すだけになりました。


中東の混乱は 「もつれた糸」のようです。

そして懲りずに ウクライナでも 

ウクライナ西部の民族主義者が 

ナチス親衛隊の襟賞に書かれていたルーン文字を身に付け

親ロシア派を攻撃し 

ポロシエンコ大統領の言う事も聞かず 戦闘行為に出ています。

財閥オナーで 県知事の将軍は ポロシエンコを無視して戦闘行為に出た為に

今日30日解任 逮捕されたとニュースが流れていますが とき既に遅く

アメリカから 軍事援助物資は戦闘車両以外は既に民族主義者の手に渡りました


オバマ大統領とその政権内スタッフは  何?をやっているのでしょうね。


     寒いし~疲れたし~~ 私の名前は バラク.フセイン.オバマだけど
     プーチンさん  会ってくれるかな~~?(手が冷いのです)
c0192063_14404185.jpg

[PR]
by monk-1 | 2015-03-30 15:01 | Comments(0)

懐かしい

一週間程前から ヴェランダから見える電線に いつものツバメが戻ってきています。

ここ数年 同じところに巣を作っているのでしょうか 無事に戻りました

嬉しいですね 

南の国で どんな体験してきたのか お話ができると楽しいでしょうね。

いよいよ 春爛漫とは いかず 今日は 陽が射していますが

風は少し 未だ冷たいようです。


とにかく 色々な事件、事故が次々と起こります、国内だけでなく 海外でも

そんな中 ツイッターで こんな案内が来ていましたが
c0192063_10373085.jpg

       店内風景です・・・・・・・素敵なお店ですね。
c0192063_10375888.jpg


ダコタ倶楽部という JYAZZ倶楽部から 出演者の案内ですが

c0192063_10422079.jpg

        
c0192063_10424285.jpg


Storm Large
« All Events
Baddest Girl in Cabaret
Buy Tickets OnlineiCal Import+ Google CalendarDate:Friday, Mar 27, 2015Time:7:00pmCost:$45-35Category: Featured
BOX OFFICE 612-332-5299

Storm Large Media
Website:stormlarge.com/Youtube:
Spotify:     Where is My Mind?

まさか 行ける訳ないでしょう・・・・・・・・。

と言うのも 

あるジャズミュージシャン(クインシー.ジョーンズです)を フオローしていたら 

友達つながりで アメリカはあっと言う間に ツイートが広がるのですね

エミー賞の舞台で こんな映像も

c0192063_10482561.jpg

ステイービー.ワンダーです 矢張り年取りましたが 元気そうです。

トーレードマークの頭髪も随分後退しているようです、
(思わず自分の頭に手をやりました)

そして 皆さんは ご覧になったでしょうか 映画「レオン」を

孤独な暗殺者と幼い少女の心の繋がりを描いた 映画でしたが 

以下に 
「ニューヨークの遊び方」さんから引用させてもらいます
http://nyliberty.exblog.jp/24286306

あの少女 ナタリー.ポートマンが こんなに 大人になりました。
c0192063_10574844.jpg

c0192063_10581771.jpg


ニューヨークで デイオールの専属モデルになり こんな写真がNY中に
c0192063_1113335.jpg


でも、ナタリー・ポートマンさんは、ただ女優さんとしてすごいだけじゃないのです。

彼女は、イスラエル生まれのユダヤ人。

曾祖父母は第二次大戦中に強制収容所で死亡し、祖父母も被害にあわれたのだとか・・・。

3歳からアメリカへ移住し、

NY育ち(NYの高校卒)、高校時代は映画撮影と学業を両立させ、

試験は常に平均90点以上、成績はオールA!!! 

ハーバード大学とイェール大学に現役合格すると、

1999年からハーバード大で心理学を専攻し2003年にご卒業。

「子役が大きくなった時にどうなるか?」とかよく言いますが、彼女は超スーパー模範生。

完璧。

そりゃ、ディオール関係者もポートマンさん起用して"Miss Dior"って宣伝したくなりますよね。

バレンタイン10日前の2月4日には、オランダ人のAnton Corbijn監督による

"Miss Dior"の新CMも

ディオールの公式YouTubeチャンネル上で公開(視聴回数はすでに234万回超)。

なにやら、ポートマンさんは、結婚してるから「ミス」じゃなくて「ミセス」じゃないの?・・・

などという一部のツッコミから着想を得たのか、

結婚式から逃げ出す花嫁を演じてまして、

ファッション誌「Vogue」、広告業界誌、ほか各種メディアで話題に。

ただ、ポートマンさんご出演の"Miss Dior"のCMでしたら、・・・・・引用終わり
c0192063_11205111.jpg



私が好きな映画のシーンは家族(弟)のあだ討ちを終え 

暗殺者も死んでしまうのですが

鉢植えを抱えて 大人の暗殺者の後を 一生懸命歩くシーンと

学校に入る事が決まり 学校の隅に 大事な鉢植えを 土に植え替えるシーンでした。

時々 フランス映画は 大人と少女の 心の交流を詩的に描く 映画が発表されます

高校生の頃に見た 「シベールの日曜日」もそうでした、

戦争の後遺症で精神を病む青年と幼い少女の交流を描いていて、

南フランス ブラマンクの湿地帯に住む 野生の白い馬が 印象的な映画でした。


陽気な日差しに誘われて 

コマーシャリズムの世界から少し肩の力を抜いたブログになりました。 

みなさん お花見の予定はもう 立てましたか??。

         運動不足 解消しなくっちゃ~~~ よーいしょ と。
c0192063_11244322.jpg

[PR]
by monk-1 | 2015-03-26 11:32 | Comments(4)

曇り空

夜明け前に降っていた雨は 上がりましたが、

曇り空で少し冷たい春分の日ですね、

早咲きのサクラの知らせも ちらほらと 報じられ

「花冷え」「花曇」とはこんな日の事を言うのですね。

昨日は 何となくTVの国会中継を見てしまい 後味が悪くなりました

民主党の若い アンチャン議員(小西とか言うそうです 後で知りました)の

意味不明の質疑でした。もう少し まともな議論できる議員はいないのでしょうか?

委員会で居並ぶ大臣も 内心 あきれ果てているのでしょう、

3月20日は サリン事件が起きた日なので 様々な特集が組まれていましたが

高学歴の人たちが 何故あのような いい加減な宗教に嵌ったのか?と

何となく ISISに嵌り 世界中からトルコ系油でシリアに行く 若者と似ていますね

社会の現状が 閉鎖的なのと根源的な問題より

お金に振り回される現実的な生活の忙しさに疑義を持つ若者特有の正義感が求める

問題に 社会は きちんと向き合ってきていないからでしょうね。

硬い大きな石に 髪の毛サイズの目に見えないような小さな傷(ヒビ)が入ります

誰も気が付かないですね、

雨が降り ヒビに水が入ります 冬が来て水が凍りヒビが少しだけ大きくなります

水が凍ると 体積は水より大きくなります 繰り返し 繰り返し 液体 固体と繰り返すと

最初は人の目では 確認できませんが 

ひび割れは大きくなり 加速度的に割れていきます

挙句 大きな硬い石のはずが 見事に水で割れてしまいます。

小さな問題から 大きな問題が起きてきます 

人の心の有り様は 繊細で緻密なモザイクのようなものです

私のような 無学で不勉強の工場労働者あがりでも 

初期の宗教史を少し齧っただけで 終末論が生まれた過程や意味は理解できます

神を信じる人たちは

「神が作った世界が 当初神の意図する世界や人間と違い
 乱れて堕落した世界になったと神が考え」

世の中を作り変える つまり リセットすると言う 旧約聖書の預言者の発言を

聞きかじりで覚えたのでしょうね  非常に便利で求心力を高めやすく

古来より 良く使われる手法です 有名な リセットは ノアの箱舟です。

国を持たず 放浪する民族や バビロンの捕囚のような 国が攻め滅ぼされ

捕囚(奴隷)として 異国の地に連れて行かれた民族は その宗教的な求心力を維持し

予言者として 宗教的な権威を維持する為にも 

終末論(ハルマゲドン)などと 言葉だけが独り歩きしています。

宗教的な寺院を立てる事を禁じられた 旧約の世界の人たちは「黙示録」や「終末論」を

通常より信じやすくなるのは 置かれている状況 つまり 捕囚や奴隷の状態で

普通の考え方が 出来にくく成る事も 要因です。


何度も 繰り返しますが 神は死んだのです、

幾世紀にも渡り 考え 悩み 思索を続けてきた多くの哲学者が 神について悩み

考えてきました が 結論は 「神は死んだ」のです、いないのです、

神は 人間が作り 利用してきただけです、

同じ事は 仏教にも言えます

悟りを開いたと言われる ゴーダマ、ダッタ、シッタルーダは 

「人は生まれて来て そして 死ぬ」 只それだけで それ以上でも 以下でもないと

インドから 各地に渡り 仏教も様々に変りましたが 死後の世界も無いですし

天国や地獄も 仏教祭祀を司る 僧侶と言われる祭司が 作り上げたものです。

生まれて来て 限られた生を如何に生きるか?敬謙な気持ちで祈りや瞑想をし

様々な人生の悩み事を考える為に 

寺社や神殿の入り口には「阿吽」の像が置かれています


余計な事を言い過ぎたようです。

アメリカ東部では 季節はずれの大雪に又見舞われています ハーレムで 子供を

引き連れた先生が 降ってくる雪片を 大口開けて食べようとこんなシーンも
c0192063_1191865.jpg



抱卵中の アメリカのシンボル 白頭鷲も 可哀想にと言いますか、けなげにも
c0192063_1111893.jpg


その アメリカから ミィシエル夫人が来日し 

CBSニュースでは 

清水寺訪問の写真のキャプションは 大使を脅迫した犯人逮捕の見出しです。

c0192063_1152119.jpg



前回も書きましたが オバマ大統領は 如何?するのでしょうか、


もう一つ お隣韓国絡みで 正論大賞に輝いた 西岡先生の論文は 鋭くて

良く見ていますね、 お隣の数代前の大統領の 左派よりの考え方から

従北派と言われる 野党や世論調査に見える 容共的な考えが増えて 

北朝鮮労働党の洗脳工作が成功している状況では

次の大統領選挙しだいでは 韓国が先に政治的に崩壊し

北朝鮮に吸収される形で 韓国が崩壊すると書いています。

非常にありえる 最悪のパターンですね 知らぬは韓国人だけと

朝鮮労働党の戦略やその非情さは 日本人を拉致して尚 日本国内で開き直る

その 図々しさでも解りますが 倒産した商銀や朝鮮信用組合の負債を日本人の

税金で整理させ 尚 開き直りあれこれよこせと 居直り強盗です

そんな 連中に摺り寄り どんな利益や利権を貰っているのか 多くの議員連中

私達は 心して掛からないと 日本は大変な事になりますね


最後に 少し遅かったですが 先日のセント、パトリックデイーに 

横浜の元町でも パレードが 行われていました アイルランドにキリスト教を伝えた

聖者の記念日だそうで 

アメリカのWHと NYの犬 そして東京でキルトを着てバグを吹く若者の写真を
c0192063_11271338.jpg

c0192063_11272863.jpg

c0192063_11274234.jpg

      午後から お勉強ですにゃ~ん。
c0192063_11391236.jpg


少し日が射してきたようです、 では失礼します。
[PR]
by monk-1 | 2015-03-21 11:43 | Comments(0)

今 進行中

サイレンを鳴らしたパトカーが アパートの下で止まったようなので

何か事故でもあったのかと 覘いてみると 若者が数人のおまわりさんに囲まれていて

身振り手振りで 説明しているようでした、 

交通違反でもしたのか 複数のミニパトとバイクが 追いかけてきたようです、

幸い事故は起きていなかったようですが 陽気が良いので気持ちも浮ついたのでしょうか。

事故には気をつけたいですね

特に子供を巻き込む事故には 大人が気をつけないと

子供の動きは 読めませんので スピードを落として注意しないといけませんね。


横目で 世界女子カーリング大会 日本対デンマーク戦を見ています

第十エンドですが どうやら5勝目目前です。

こんなスポーツ 一体誰が考えたのでしょうね?


ニュースでは イスラエルの選挙の結果が流されています、右派リークド党と

連合を組んで戦った シオニズム、ユニオン(中道左派、労働党)が 接戦で

どちらにしても 連立政権になりそうです。当初はリクードの敗戦が言われていましたが

先の アメリカ上院での ネタニエフの演説で少し右派が盛り返したのかしら。


私は 奇妙な所に目が行きまして、演説する前に 議長席のメナード共和党院内総務と

握手していた時にメナードが指差して 慌ててネタニエフが社会の窓と言われるチャックを

上に引き上げるシーンが可笑しかったです、 トイレに行ってきて忘れたのかしら とか

周りにいる 側近議員は 気が付かなかったのかしら等 締まらないですね。


そして イランとの核交渉でネタニエフにこっぴどく自国の議会でこき下ろされた

オバマ大統領は こんな事を

c0192063_1157173.jpg


米国のオバマ大統領は「過激派テログループIS(イスラム国)の起源をたどってゆくと、

このテロ組織の発生及びこの組織のシリア、イラクでの広がりは、

中東における米国の行動の予期せぬ結果である、との結論に達した」と述べた。

オバマ大統領は、米国のテレビVice Newsのインタビューに応じた中で、

現在イラク及びシリア領内で活動中のテロ組織ISの起源について語り

「ISの影響力が強まったのは、ジョージ・ブッシュ大統領時代の2003年に行われた

米軍のイラク進攻の予期せぬ結果である」と強調し

「ISは、米軍の侵攻により肥大化したイラクにおける『アルカイダ』の分派であり、

前もって意図された結果ではない」と述べた。 引用終わり


自己弁護と誤魔化しですね

以前 拙ブログに書きましたが 

オバマが最初の大統領選挙の時に 

自分の外交、安全保障担当のブレーンとして採用した

ブレジンスキーが  カーター大統領時代 外交、安全保障担当官として

ロシア寄りの アフガニスタン政権を倒し 内戦状態を作り出し ロシアにとっての

アフガンのベトナム化を陰謀し 反政府のタリバンに 資金と武器をアメリカが提供し

その後 タリバンが大きな勢力になり 9.11が起きるまで アメリカ国民に隠してきた事を.


亡命してきた ポーランド系ユダヤ人のブレジンスキーが フランスの雑誌のインタビューで

開き直って インタビューに答えていた事を 

幾らフランスの雑誌で 一部アメリカには真実を隠されていたと言え 無責任ですね。

事実は アフガン親ロシア政権の打倒を目指した ブレジンスキーのロシア嫌いと言う

個人的な感情に アメリカの政策が歪められて行った事に端を発しています。

民主党の大統領は 失礼ですが お粗末で 取り巻きの好き勝手にされています。
 (勿論 戦乱が始る事により生じる様々な利権 そして納まった後の多くの利権を
 手中に入れます)


アメリカの アフガン全面撤退は撤回され 暫くはアメリカ軍の駐留が決まりました

又 勿論例によって日本のメデイアは 報じていません。


こんな事も

ラトビアの首都リガの中心で、

毎年恒例となった

ナチス親衛隊の元隊員らによる行進が16日、数千人が参加して行われた。

行進は親衛隊のラトビア地域における武装親衛隊(Waffen-SS)を記念するもの。

武装親衛隊は第2次大戦当時、第三帝国の側について戦った。

行進実施が公的に許可されたことについて、ラトビア国内で激しい論議が持ち上がった。

多くの市民は武装親衛隊を讃えることはナチズム賛美と同じと捉えている。

ロシアテレビは、ナチズムに反対する

米国のサイモン・ウィーゼンタール・センターのエフライム・ズロフ所長にインタビューを行なった。

リガの行進を見守っていたズロフ所長はこれに対し、

「この人々は第三帝国の勝利のために戦っていた。

第三帝国とは人類史上最も大規模なジェノサイドを行なった張本人だ。

このこと事態がすでに、なぜ、この人々を英雄化してはならないかという理由である。

この者らは、自分らこそが独立国ラトビアの建国を助けたのだと

我々に信じ込ませようとしているが、ここには真実のかけらもない」と語っている。
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_17/283373065/

c0192063_12153865.jpg


そんな バルト海に面した バルト三国に アメリカは装甲車700両を提供しました

ポーランドとバルト三国の間に飛び地の領土を持つロシアに

今度は何を仕掛けるのでしょう?

そして新たな火種を中南米のベネズエラにも 

石油価格が下がった為に 経済状況が悪化し国内ではデモが多発していますが、

そんな折に ベネズエラの北部海岸線近くで

複数のアメリカ人パイロットが捕まりましたが 

ベネズエラ政府は詳細を発表せず又陰謀かな?

懲りない連中ですね。

中国が去年BRICsの会議で 南米にロシア、インド、中国、ブラジルと共に集まった時に

打ち上げた計画が 

AIIB(アジア、インフラ、インベストメント、バンク)アジアインフラ投資銀行計画でした

此処に来て BRICs以外に 英国、ドイツ、フランスが 参加を決めました

イタリアやスペインも参加表明を近いうちにするようですが

英国が参加表明をした時に アメリカ政府は遺憾を表明し 事前に連絡は無かったと

日本や韓国にも参加を打診してきましたが、日本は参加せず

韓国は未だ決めかねています

この事に依り アメリカ主導で連合国が作り上げた IMF,世界銀行、

そして 日本が主導したアジア開発銀行にも どの程度影響が及ぶか 

アジアのみならず 世界中が注意深く見ています。

アメリカの威信が 音を立てて崩れていくようです、

とは言え 中国の経済状態は

アメリカに数年前に亡命した 何清蓮さんが 言った様に

全人代で 発表する様々な数値は 共産党政権に都合の良いように加工された

嘘だらけだと !!

数日前に英国の研究所も 

全人代では今年の経済成長率は7%くらいと発表しましたが 昨年度の電力の使用量や

貨物の流通量から おおよそ昨年度は4,4%の成長率で 今年は4%でしょうと

もし 不確定な要因が絡むと 今年はその数字はもっと下降するだろうと。

不確定な要因とは 現在中国国内で行われている 汚職取り締まりが名目の権力闘争は

軍にまで及び  軍トップが粛清され他の軍幹部の動きがどうなるか 解りません

そして 力で制圧併合した 東トルキスタン、やチベット問題等 

内乱が起きる可能性も0ではないと言われている事です。

中国ウオッチャーの宮崎正弘さんも 現在は紙幣を印刷し何とか誤魔化しているが

ハードランデイングは 近いうち避けられないとメルマガに書いています。

アメリカの威信低下 それに対抗して (元)のハードカレンシー化を計る 中国です

そして 少しづつ 損さえしなければと現実的な政策をとる 英国、ドイツ、フランス

BRICsに日米は参加しませんが アメリカの体たらくは看過出来ない所まで来ています。



4月行われる 日本の地方選挙のせいか 

「9条を守る共産党」と 宣伝カーがうるさいですね 

うるさい

と 大声出そうかしら、  困ったものです 左巻きテロ政党は

本当はもう少し書く事があったのですが うるさいので 止めます、

悪しからず

          えい~~ やあ~っと デブでも身軽なんです
c0192063_1384214.jpg




 
[PR]
by monk-1 | 2015-03-18 13:11 | Comments(2)

春雨かな?

花曇りとでも言うのでしょうか、午後から雨の予想なんですが 明るく曇っています。

早朝散歩してきましたが、 

少し湿った空気が 春の予感と 沈丁花の香りを運んできます、

散歩をする人が大勢いるのに 少し驚きましたが 気持ちの良い汗をかきました。

最近は 集中力が衰え 中々読みかけの本に手が伸びません

拙ブログに載せる予定の テンプル騎士団のその後や 石工のギルト フリーメーソンが

どのようにして 中世を乗り越え 友愛のシンボルを掲げアメリカ独立運動にまで大きな

影響力を与えたか 資料が少ない事もありますが・・・・・・・頑張らなくちゃ~あ。

宿題がどんどん 増えていくようです。

少し多目にコーヒーを落とし のんびりパイプをくゆらせながら 反省しています。



矢張り シリア問題では アメリカの国務大臣ケリーが 過激に伸びるISIS対策で 

シリアのアサド大統領と対話を行うと発表し 自由シリア軍を名乗る 複数の

スポークスマンから アサド辞任が前提でなければ 支持できないと 

梯子を外された怒りの声明です。

数年前に言いましたが、発端が若者の落書き事件で それに乗じて いつものパターン

騒乱事件に発展させ 資金と武器を提供した アメリカやカタール、トルコそしてサウジは

アメリカのご都合主義に振り回されています 

リビアもウクライナも みんな中途半端で 世俗主義を棄ててまで肩入れしたトルコ

イスラム化を危惧し軍人が革命を起こし 世俗主義に帰ったエジプト

しかも 中東戦争以降 イスラエルと停戦条約を結んだのは エジプトだけで

イラン、シリア共に 未だイスラエルとは 戦争状態にあります

イスラエル支持だったアメリカの遠謀が見え隠れしますが 

ここにきてほころびが大きくなり投資家の思惑は 水泡となっています。

最近は投資家も 市場ではなく 国家を騒乱の危機に陥れ 利権を漁るようです。

イラン、シリアを後押しする ロシアが ウクライナの危機で 

国営放送のインタビューを受けた プーチン大統領はNATOとアメリカの軍事介入にそなえ

核ミサイルの準備を軍に命令していた事を明らかにしました、

私は 度重なるアメリカの傲慢不遜な遣り方に プーチンが キレなければ良いがと

拙ブログに書きましたが、良かったです。

c0192063_1472193.jpg


ロシアはクリミア情勢が思わしくない方向に推移した場合に備えており、
核戦力に臨戦体制を取らせることも検討していた。
しかし、それは起こらないだろう、とは考えていた。
「クリミア、祖国への道」でプーチン大統領が述べた。リア・ノーヴォスチが伝えた。
: http://japanese.ruvr.ru/news/2015_03_15/283343490/

オバマは取り巻き連中が どんな危険な事をやっているのか理解出来ていないようです

ISIS対策で イランの核開発疑惑ではイスラエル首相ネタニエフが アメリカ議会で

猛烈な反対演説を行い 共和党がイラン首脳に親書を送り

オバマと 妥協できても次の大統領が協定を破棄する事もできると!

オバマもイラン首脳も怒り狂っています

政権中枢にアシュケナージ(最初は東欧系白人と混血し見た目がアラブ人風には見えない
ユダヤ人)や 

マラーノと 呼ばれる (ユダヤ教から キリスト教に改宗した)ユダヤ系アメリカ人が

多く居て 一般のアメリカ人とは 少し違う人たちが政策を推し進めているようです、

これで 益々 アメリカの一極支配体制が崩れ 世界は協調的な多極化に進むでしょう。

自由シリア軍だとか、ISIS だとか 名前とは別に見切りを付けた連中は 母国に帰ったり

あくまでも利権を手にしようと リビアや中央アフリカまで武器をもって 出稼ぎ状態です

この 混乱の全ての責任がアメリカにあるとは言いません

独裁的な体制を引くには それなりの事情もあることはわかりますが

工程表に 民主化を載せて 教育をきちんとしないと 状況は悪化するばかりですね


アメリカの過っての英雄と呼ばれた アイゼンハウワー大統領が 引退時に言った

「気がかりな事は 紙幣の発行権をFRBに任せた事と 軍産複合体のロビー活動に

制限をつけなかったことだ」と 言い残して引退しましたが、

彼が 大統領在任中にそんな団体から 大きな圧力を受けていた事を明かしました。

現在では 益々力を増し 紛争に必要な武器や 資金は どんどん増えてきて

有名な投資家まで参入する始末です

現在 QEを ユーロも日本に次いで 行っていますが アメリカの国債を他国が

支えると言う おかしな状況です、

アメリカ国債の金利から 目が離せないですね

私のような貧乏人には直接関係無いですが みなさん お気をつけください

昔から言う通り 矢張り 有事の「金」ですかね


ポツリ、ポツリと 外は雨のようです。

c0192063_14431398.jpg

[PR]
by monk-1 | 2015-03-16 14:44 | Comments(2)

黙祷




   「東日本大震災4年」


 震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

 御遺族の方、被災された方に衷心より お見舞い申し上げます。




c0192063_173219.jpg

[PR]
by monk-1 | 2015-03-11 17:05 | Comments(0)

魚拓

載せきれませんでしたの 全文 此処に載せます


数年前から日本帰化も強化。
日本国籍を獲得して立候補することもできるようになりました

日本のマスコミが全力を上げて安倍政権叩き、保守叩きを始めました。
危険を感じますので、スヒョン文書を再掲します。

永久保存版「在日韓国人が日本でしていること」

<記事引用>はここから

いよいよ 投稿者: スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)04時32分31秒  

計画通り民主党が参院選で過半数を獲得。
いよいよ始まりますね。自民党独裁弾圧政治の終わりの始まり。
我々虐げられてきた在日同胞の権利拡大の始まり。
最近はネットのおかげで90年代以前なら使えたネタが通じにくいですが
民主党さんにはがんばってもらいましょう。

まず短期的には在日同胞のお年寄りへの年金支給実現が急務です。
生活保護だけでは本当に最低限の生活しか補償できないのが現実です。
差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
気づき揚げてきたアボジたちに、
豊かな老後生活を提供しなければならないですね。
多くの日本人同様に税金をしっかり払ってきたわけだし、
これまでの差別の歴史を考えてみたら我々にも年金をもらう資格はあるし
日本政府にもその責任があります。
在日同胞への年金支給がいちばんの優先です。
その次は地方参政権獲得へと山を作っていきましょう。
各地のコリアンタウンを基点に、
組織的に民主党議員を支援していく体制はすでに整っていますが、
足りないものがあれば、各支部ごとにまとめて本部に頼んでください。
民主党の中での雰囲気醸成や意見の舵取りなどは、
同胞議員の先生たちがきちんと動いてくれる予定ですから心配ありません。
また北韓同胞との連携も必要になってきますので、
支部長レベルでの会合等調整をお願いします。


Re: いよいよ 投稿者: ハナ 投稿日:2007年 7月30日(月)04時44分54秒  

>スヒョンニム
本当に素晴らしいことです。
こんなにも早く民主党が過半数とれるなんて!
まだ参議院ですから油断はできません。
次の衆議院選挙で民主党が過半数議席を獲得できるかどうかが
我々の将来を決める大きな鍵になるでしょう。
これからの日本の政権は民主党に任せるべきですよね。
グローバル化した現在ですから我々在日コリアン以外にも
在日外国人は日本に多いし、長く住んでも選挙で投票もできない
から生活を良くしたくても声が届かない。

>差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
>気づき揚げてきたアボジたちに、
 豊かな老後生活を提供しなければならないですね。

これは本当にそのとおりですね。
日本人はのうのうと年金もらって暮らしているのに
同じように長年日本に住み、払いたくもない税金を払っている
我々のアボジたちの中には、本当に悲しい生活をしているかたたちも多いです。
昭和ー平成時代にかけて、日本に貢献してきたではないか。
それなのに、日本人ではないというだけで年金も
もらえない。同じ年の日本人がちゃんともらっているのに。

民主党はその点、在日コリアンへの年金支給を名言してくれてるし、
私たちにも選挙権がもらえる可能性が高い。
これが本当のグローバリズムというものですよね。。


Re: いよいよ 投稿者: とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)07時05分31秒  

まま、感情論は置きましょう。
我々の目的が実現したら好きなことを言えるはずですから。
今後、年金と参政権獲得のキーとなるだろう
民主党各議員への献金準備なども準備は順調です。

くれぐれも違法にならないように、日本人の感情を刺激しないように、
慎重に進める必要があります。
最近とくに若い日本人の間での「嫌コリアン感情」は無視できないものがあります。

各支部で、韓流コンテンツやウリマル講座などを使って、
そこで次回の衆院選で民主党に投票してくれる日本人を増やしていきましょう。
今の私たちはまだ直接投票ができませんから、
帰化した同胞の支援と理解ある良心的な日本人たちの協力が必要です。


そうですね 投稿者: スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)07時49分30秒  

今までは、我が同胞たちは比較的攻撃的な声闘というやりかたを使ってきましたが、
今後はそれだけでは難しい状況になりつつあります。
これからの日本社会を背負う日本人の若者世代を
どう理解させていくかが大きなポイントです。
お人好しな日本人の気質をうまく利用していく必要があるのです。
今までの「私たち在日はこれほど差別されてきた被害者なのです」
という事実を伝えるだけでは日本人の若い世代は一歩引いて疑います。

これからは「私たち在日も日本に貢献していきますから手を取り合いましょう」
というメッセージが必要でしょうね。
日本に対して姿勢を低くするのは我々の自尊心が傷つくものですが

それも数年の辛抱です。

生活保護支給に関してはもうすでに問題なく支給してもらえる状態を勝ち取っています。
同じ条件の日本人がいたら我々のほうが有利なやりかたです。
これは申請の時にどうやればいいかがマニュアルになっていますから
まだ知らない人がいる地域は各支部から配布をお願いします。
年金支給や参政権は自民党政権では無理でしたが民主党政権なら実現できます。
日本の政治を我々が動かすことができる時代がこれから来ます。
目の前の気になることは少し目をつむって
将来の我々の大きな勝利のために進みましょう。

とにかくこれから2年は忙しくなります。次の衆議院選挙は2009年の9月。
ここでも民主党に過半数を獲得してもらう必要があります。
そのためには良識ある日本人をもっとたくさん増やす必要があります。
この記念すべき2009年のために戦後我々の同胞たちは
日本のマスコミ各社に同胞を送り込み日本人の良心の改革を進めてきました。

その結果が今回の選挙でようやく出てきましたね。

数年前から日本帰化も強化していますから、
同胞有権者も増えていますし白先生や金先生のように
日本国籍を獲得して立候補することもできるようになりました。
両方から攻めていきましょう。
我々のアボジたちができなかった「革命」が我々の世代で実現しようとしています。
民主党にはそのための重要な道具として動いてもらいましょう。


Re: そうですね 投稿者: とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)08時20分48秒  

しかし予想していたより早かった気がします。
ある意味では自民党に感謝する必要がありますね。
自民党の族議員たちが自分の利権を守るのに必死でr
普通の日本国民が日本の政治に興味を持たないように
政治家が自分の腹だけを肥やせるようにし続けてきたからこそ
同胞たちの日本マスコミ改革とうまく合って日本の世論を誘導
できるようになったのですから。
今回は民主党の先生がたが頑張って社保庁の年金問題を公開
してくれたおかげは大きいですね。
日本のオンモンに「漁夫の利」というのがありますね。
日本と中国が我が韓半島を奪い合ううちにロシアが横から
奪い去ろうというものですが、
これからは日本人同士で利権の奪い合いをしている横から
我々がそれを奪い去るという構造です。
与野党と官僚が利権の奪い合いをしているところから
我々が美味しいところをいただける。

日本の一般国民も今は年金や不祥事なんかの目の前のことだけしか見てませんしね。
マスコミもそういうところをどんどんやりますから都合がいいですよ。
笑いが出るくらいです。

とにかく日本の左派はまだまだ利用できます。
とくに日本が嫌いな日本人がいるというのはおもしろいですね。
十分使えます。
日本憲法改悪反対派の議員たちをもう一度洗い出しましょう。
護憲派の人たちは我々と考えが似ていますから、まだ利用できます。
同じような人たちは自民党にもいます。
落選議員に活動資金を献金するといった方法で良心を目覚めさせることも簡単でしょう。

民主党にはかつて北韓の辛先生の擁護をしてくれた人たちもいますし。

菅 直人が釈放を要求した「工作員全リスト」(週刊文春)

 間抜けは誰か――。

安倍晋三官房副長官が言い放った「土井たか子氏と 菅直人氏は間抜け」発言が、
みっともない展開を見せている。
 
話の発端は89年。韓国の盧泰愚大統領へ、土井氏や菅氏ら133名の 国会議員が、
『在日韓国人政治犯の釈放に関する要望』という署名を 提出したことに始まる。
「政治犯」29名を列挙して無罪放免を訴えた ものだが、
その中に原敕晁さん拉致事件の実行犯、北朝鮮工作員・辛光洙が 含まれていたのだ。

http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html

注意しなければいけないのは民主党内の一部の保守派ですね
民主党は圧勝したといえ党内は一枚岩でないところも多いので。
ただし基本的に相手は日本人です。一度信用させれば継続して信用し、
その上でこちらのつらい状況を涙ながらに語れば心底同情してくれます。
こういった点をうまく使いましょう。


ターゲットは? 投稿者: Revolution2009 投稿日:2007年 7月30日(月)10時02分11秒  

今後の日本人良心改革のターゲットは
予定通り年配層や年寄りと女性ということでいいんですよね?

最近うちの店でもハングル講座を始めて日本人女性が入ってくるから、
韓国文化の紹介に少しずつ日本の戦争中の蛮行や
これまでの政治家の妄言などをまぜて紹介しながら
私たちが年金や参政権をもらえない理由を教えています。
その上でぜひ日本人として民主党を応援してくれるよう言っています。
民主党なら日本人にとっても我々にとっても両方に都合いいですよね。

ただ、とにるニムの言うとおり、韓国文化に興味のある日本人でも
こっちの話しをまじめに聞いてくれるのはやはり年配や年寄りですね。
若い女性などに日程の話しをしても、
けっこう困った顔されたり今の私たちには関係ないと言われたりすることもありますよ。
この前年金の話しをして、
日本で暮らすわたしたち在日韓国人のおじいさんおばあさんには
年金をもらえず苦しい生活をしている人たちも多いですと話しをしたら、
日本人だって年金の保険料を払ってなければもらえないよと言われました。
そうなんですか?

でもそれだって我々の差別の歴史を考えたら日本は払うのが当然!


Re:ターゲットは? 投稿者:とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)12時28分12秒  

to Revoニム
この前ありがとう。あの講座スタイルはいいですね。
講座が終わった後に韓国料理を生徒にたっぷり食べてもらうという
サービスは生徒の評判もいいようです。
ただ、今は日帝の話題は出さないほうがよいと思います。
我々の話に疑問を持たせることはない方がいいですね。
これからとにかく

1.我々在日は日本人と仲良くしてこれから日本に貢献したい
2.今までの長い自民党政治ではそれができなかったし日本人も不幸になるばかり
3.民主党政治なら在日同胞も日本人も同じように幸せになり
  日本もアジアで尊敬される

そのような話し方をしていきましょう。
どうも、これまでの在日同胞は自分たちの権利ばかりを出しすぎたところがあって
そこが日本人の若者などの反発を受けているようです。
これから何十年も何百年も続いていく我々の利益のためですから
あと何年か、がまんしましょう。
こちらが一歩さがって、日本人の自尊心をくすぐってやるんです。
やつらはそういうのに弱いんですよ。ははは!


イルボンサラム 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)13時36分05秒  

嫌韓流以降、日本人の若者の間に嫌韓感情というのは本当に広がっています。
私なりに考えてきましたが、やはり民族性が大きいでしょうね。
コリアンは自分の考えはどんどん言うし、日本人のように建前は言いません。
本音で話し合うしすぐ団結して行動する民族です。
他の国に行くときは、どうにかして韓国の良さを伝えようとあれこれと試しますね。
ときには主張が強すぎたり拙速すぎるところもありますが、
そこが我々がどんな状況も耐え抜いてこれた大きな要素でしょう。
日本人は集団行動や周りとの協調性を大切にします。
他の人が不快に思うことはしません。
そして自分を一歩さげて相手を立てることが正しいことだと思うんですね。
そして日本のオンモンに「郷には入ったら郷に従え」というのがあります。
よそものがそこに入ったら、その場所のルールに従わなければならないという考え方です。
ここが大きく違うところで、これから我々が使える部分です。

日本の若者を攻略するのは意外に難しくないです。
嫌韓感情を持つ日本人の若者でもこちらから
「今までの在日同胞のやりかたは良くなかった。
日本人の気持ちを考えないで権利ばかり主張してきてしまった。
我々もこれからは郷には入ったら郷に従うという
日本の習慣も取り入れようと思う」ということを伝えるだけで
彼らの表情が一気に変わりますよ。

アボジたちがどうして今まで得れる権利を得れなかったか、
そこはこうした頭の使い方が足りなかったからでしょうね。
今だってそんなことは言うなと言うでしょうが、
インターネットのおかげで、こちらも頭脳戦をしなければ勝てない時代です。

そこは一時期愛国心は横に置いて、
どれだけうまく日本人を多く我々側に取り込めるかを考えましょう。
今回の民主党圧勝は我々にとって過去最大のチャンスですから。


(無題) 投稿者: Revolution2009 投稿日:2007年 7月30日(月)14時22分19秒  

しかし日本人はおもしろいですよね。
謝ることが美しいと思っているんですから。
講座の生徒が言ってましたが日本には濡れ衣を着るという
思想の文化があるそうです。他人の罪を自分が変わって
処罰されるところに喜びを感じるようです。
だからすぐ何かあるとスミマセンと言うのかな。
この前講座が終わってトッポギとマッコルリを出してあげたら
みんなスミマセンと言ってましたよ。
なんで謝るんでしょうね?アリガトウではないの?
民族的マゾヒストなんでしょうかチョッパリは(^^)
そんなのだから戦争に負けるんですよね。
アベ首相が言ってる美しい国というのは、日本人全員が
全韓国人に謝る国のことですよきっとね(^^)


マスコミ対策 投稿者: スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)15時49分54秒  

あるかたからマスコミ対策は大丈夫なのかと聞かれましたが大丈夫です
ここ数ヶ月の報道を思い出してください。
自民党の不祥事や失言などは大いに報道されましたが
民主党の失言や不祥事はほとんど流れなかったでしょう。

ときどき冷や冷やした状態はありましたがテレビ局に新聞雑誌など
主要なメディアのほうは本部のほうで抑えてあるようです。
またマスコミ各社に勤めている同胞たちも自民党の不祥事は徹底的に報道して
民主党の失言などはやりすごすような体制ができていますから心配ありません。
なにより日本人はテレビと新聞を信用しますからこの辺は大丈夫でしょうね。
大手新聞社やテレビ局はすべて抑えてあるとのことです。

愚民対策とでも言いましょう。知らないのは
一般日本人だけというなんとも可哀想な状況ですね♪

<↑引用ここまで↑>



生活保護支給に関してはもうすでに問題なく支給してもらえる状態を勝ち取っています。
申請の時にどうやればいいかがマニュアルになっています




日本のマスコミ各社に同胞を送り込み日本人の良心の改革を進めてきました







要約

・左派の民主党を支持し、在日韓国人の利権を広げよう。
・保険金を支払っていないが、年金を日本に払わせよう。
・在日韓国人は、民主党や北朝鮮とも協力し、外国人参政権を手に入れよう。
・韓流を利用して、日本国民を取り込み、民主党に投票させよう。
・民団は、生活保護をもらえるマニュアルを用意している。
・日本人より簡単に生活保護をもらえるようになっている。
・民団が協力するから、生活保護をもらおう。
・韓国嫌いの日本人には「これからは協力しよう」と言って騙せ。
・老人や女性には、日本のひどい話をして同情させ、民主党に投票させろ。
・日本のマスコミには、すでに韓国人を送り込み、支配している。
・馬鹿な日本人を利用して、在日韓国人の為の革命を起こそう。







<記事引用>はここから


いよいよ 投稿者: スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)04時32分31秒


計画通り民主党が参院選で過半数を獲得。

いよいよ始まりますね。自民党独裁弾圧政治の終わりの始まり。

我々虐げられてきた在日同胞の権利拡大の始まり。

最近はネットのおかげで90年代以前なら使えたネタが通じにくいですが
民主党さんにはがんばってもらいましょう。

まず短期的には在日同胞のお年寄りへの年金支給実現が急務です。
生活保護だけでは本当に最低限の生活しか補償できないのが現実です。

差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、
我々三世四世が暮らせる基礎を気づき揚げてきたアボジたちに、
豊かな老後生活を提供しなければならないですね。

多くの日本人同様に税金をしっかり払ってきたわけだし、
これまでの差別の歴史を考えてみたら我々にも年金をもらう資格はあるし
日本政府にもその責任があります。

在日同胞への年金支給がいちばんの優先です。

その次は地方参政権獲得へと山を作っていきましょう。

各地のコリアンタウンを基点に、
組織的に民主党議員を支援していく体制はすでに整っていますが、
足りないものがあれば、各支部ごとにまとめて本部に頼んでください。

民主党の中での雰囲気醸成や意見の舵取りなどは
、同胞議員の先生たちがきちんと動いてくれる予定ですから心配ありません。

また北韓同胞との連携も必要になってきますので、

支部長レベルでの会合等調整をお願いします。







Re: いよいよ 投稿者: ハナ 投稿日:2007年 7月30日(月)04時44分54秒  




>スヒョンニム

本当に素晴らしいことです。

こんなにも早く民主党が過半数とれるなんて!

まだ参議院ですから油断はできません。

次の衆議院選挙で民主党が過半数議席を獲得できるかどうかが
我々の将来を決める大きな鍵になるでしょう。

これからの日本の政権は民主党に任せるべきですよね。

グローバル化した現在ですから我々在日コリアン以外にも
在日外国人は日本に多いし、
長く住んでも選挙で投票もできないから生活を良くしたくても声が届かない。

>差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
>気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。

これは本当にそのとおりですね。

日本人はのうのうと年金もらって暮らしているのに同じように長年日本に住み、
払いたくもない税金を払っている我々のアボジたちの中には、
本当に悲しい生活をしているかたたちも多いです。

昭和ー平成時代にかけて、日本に貢献してきたではないか。

それなのに、日本人ではないというだけで年金ももらえない。
同じ年の日本人がちゃんともらっているのに。

民主党はその点、在日コリアンへの年金支給を名言してくれてるし
私たちにも選挙権がもらえる可能性が高い。
これが本当のグローバリズムというものですよね。


そうですね 投稿者: スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)07時49分30秒  

今までは、我が同胞たちは比較的攻撃的な声闘というやりかたを使ってきましたが、
今後はそれだけでは難しい状況になりつつあります。

これからの日本社会を背負う日本人の若者世代を
どう理解させていくかが大きなポイントです。

お人好しな日本人の気質をうまく利用していく必要があるのです。

今までの「私たち在日はこれほど差別されてきた被害者なのです」
という事実を伝えるだけでは日本人の若い世代は一歩引いて疑います。

これからは「私たち在日も日本に貢献していきますから手を取り合いましょう」
というメッセージが必要でしょうね。

日本に対して姿勢を低くするのは我々の自尊心が傷つくものですがそれも数年の辛抱です。

生活保護支給に関してはもうすでに問題なく支給してもらえる状態を勝ち取っています。

同じ条件の日本人がいたら我々のほうが有利なやりかたです。

これは申請の時にどうやればいいかがマニュアルになっていますから
まだ知らない人がいる地域は各支部から配布をお願いします。

年金支給や参政権は自民党政権では無理でしたが民主党政権なら実現できます。

日本の政治を我々が動かすことができる時代がこれから来ます。

目の前の気になることは少し目をつむって将来の我々の大きな勝利のために進みましょう。

とにかくこれから2年は忙しくなります。次の衆議院選挙は2009年の9月。

ここでも民主党に過半数を獲得してもらう必要があります。

そのためには良識ある日本人をもっとたくさん増やす必要があります。

この記念すべき2009年のために戦後我々の同胞たちは
日本のマスコミ各社に同胞を送り込み日本人の良心の改革を進めてきました。

その結果が今回の選挙でようやく出てきましたね。

数年前から日本帰化も強化していますから、
同胞有権者も増えていますし
白先生や金先生のように日本国籍を獲得して立候補することもできるようになりました。

両方から攻めていきましょう。

我々のアボジたちができなかった「革命」が我々の世代で実現しようとしています。

民主党にはそのための重要な道具として動いてもらいましょう。







マスコミ対策 投稿者: スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)15時49分54秒  

あるかたからマスコミ対策は大丈夫なのかと聞かれましたが大丈夫です
ここ数ヶ月の報道を思い出してください。
自民党の不祥事や失言などは大いに報道されましたが
民主党の失言や不祥事はほとんど流れなかったでしょう。

ときどき冷や冷やした状態はありましたがテレビ局に新聞雑誌など
主要なメディアのほうは本部のほうで抑えてあるようです。
またマスコミ各社に勤めている同胞たちも
自民党の不祥事は徹底的に報道して
民主党の失言などはやりすごすような体制ができていますから心配ありません。
なにより日本人はテレビと新聞を信用しますからこの辺は大丈夫でしょうね。
大手新聞社やテレビ局はすべて抑えてあるとのことです。

愚民対策とでも言いましょう。
知らないのは一般日本人だけというなんとも可哀想な状況ですね♪
[PR]
by monk-1 | 2015-03-09 11:37 | Comments(2)

少し春めいた陽気になった と 思っていたら、冷たい雨が降り始め「三寒四温」とは

よく言ったものですね、

先日 ミモザの様子を見がてらの散歩の途中で 

お花屋さんの前で売れ残っていた山野草の「おだまき」が安く売られていたので

一鉢 買い求めました、花の色が薄紫に白い花弁と綺麗なお花です。

十数年前 フウランなどの野生の蘭に凝っていた頃 知人から

町田駅の前に 年配の女性が自分で採集してきた 山野草を売っていて

私が捜し求めている「せっこく」も置いてあると聞き 日曜日に時々出かけていました

フウランやセッコク等 他にも珍しい山野草が沢山並べられていましたが、

あの お婆さんどうしているのかしら?

「おだまき」は 台所の出窓に置いてありますが 楽しませてくれています。


閑話休題

こんな メールが届いていました。

Baye McNeil
Yokohama-shi, 日本

2015年3月7日 — ***look below for English version ***

皆様ご承知のとおり、少なくとも現時点において、フジテレビは私達の仲間、

つまりBlackfaceをやめて欲しいという仲間に加わったのだと理解しています。

これは素晴らしいことです。

ただ、私達の声が今回の結果に一定の役割を果たせたとは思っていますが、

私達が決定打だったと言い切れるかどうかは難しいところではあります。

フジテレビ、スポンサーの塩野義製薬、ラッツ&スター、ももいろクローバーZ
(彼らは今回の愚行の中において無意識の犠牲者だと思っていますが・・・)は、

文字通りBlackfaceを止めてほしい多くの人々から抗議されたと思います。

そして、5000人もの多くの人々の声を目の前にしても、彼らは自らの意志を持ち、

実際に舞台裏でどのような力が働いたのかはわかりません。

(私は本件の関係者の方々が、今回の問題について目覚め、
冷静に考えることができたと支持させていただく前に、
その経緯の詳しい情報が欲しかったと思っています。彼らは理解したのかもしれないし、
してはいないのかもしれない。彼らの感覚を追いやったのかもしれませんし・・・。)
しかし、今回のミュージックフェアは30分の番組の中でBlackFaceなし、
ミンストレルなしのものとなり、彼らが計画していた内容と反対のことが、
私達の要求や努力と一致したという結果が残ることとなりました。

私にとってこれは「勝利」です。 そしてしばし共にウイニングランしましょう。

成功したのですから!

5000人の皆様の他に、今回の件において、ご尽力いただいた方がいらっしゃいますので、

この場をかりてお伝えさせてください。

アンバー・リチャードソンさんにはコンセプトの段階から携わっていただき、

フジテレビに請願書を送っていただきました。

またブレオン・カレーさんと彼の奥様のアスカさん。立ち上げ時の翻訳を助けて下さり、

流暢できれいな日本語の請願書を作成して下さいました。

ヒコサエモンさん
(彼には本件に関する日本語版のビデオも作成いただき、
また彼のYoutube上で私をインタビューして下さいました)。

それから今回の請願を広めて下さったということで、

私達は数えきれないほど幸運を得る事ができました。

タブチ・ヒロコさん、ジェーク・アデルステンさん、ピーター・バラカンさん。

この3人の方には、日本人や日本人ではない方にも、国内外にも、

大きな影響を与えていただき、誠実に本件に関心を寄せていただきました。

それからもちろんChange.org。

誰でも費用をかけずに請願を始められる環境をいただきました。

他にもいらっしゃいますので直接彼らに感謝の気持ちを伝えたいと思っておりますが、

ここで先に少しだけ伝えさせていただきました。

これは皆様との共に行った国際的な努力であり、

私はこれまでこれほど誇りに思うことはなかったと感じています。

個人的にも、これまで地域や社会の活動に取り組んではきましたが
(子供の頃にはボイコットやデモに参加したりもしたのです)

こういった活動を先頭に立って行ったのはこれが初めてです。

ですから、今回のこの活動が比較的困難のない形になるよう助けていただき、

大変ありがたく感じております。

私はいつも今回のようにうまくいくわけではないことは理解しております。

私の経験から、こういった活動では成功よりも失敗のほうが多いように感じます。

鍵となるのは、 この不運な舞台に幾度となく勇気を持って挑むために

十分なモチベーションを維持すること。

そして窮地を脱するよう、可能な限り積極的な気持ちを持ち続けることだと思っています。

私はただそのつもりで準備していたのですが、

今回は本当にその必要が無いほど予想外の嬉しい驚きとなりました。

なぜなら私達は成し遂げることができたからです。

おめでとう!

そして心から感謝しております。ありがとうございました。


今後も連絡取りましょう。

Twitter: @locohama
Facebook: https://www.facebook.com/BayeMcNeilAuthor
Website: www.bayemcneil.com
Email: locoham7@gmail.com

Peace & Love,
Baye Mcneil, Author

Dear Friends:

事の始まりは フジTVの長寿番組に「ミュージックフエア」と 言う番組があるそうですが
(私は見た事があるかどうかも 解りません)

その番組内で 日本人の歌を歌う人たちが 「ミンストレルショー」を するらしいと

情報が流れ、 「ミンストレルショー」とは 語源は中世の道化や吟遊詩人が 貴族の前で

演じる事でしたが 

アメリカでは 白人が顔に靴墨を塗り 黒人風に変身し 歌を歌ったり道化たりと

中には黒人を揶揄しお笑いのネタにするという 奴隷制度があり 人種差別が公然と有った

時代に劇場等で 演じられていたショーの一つでしたが

現在では人種差別は禁じられていて アメリカでは禁止されています。

そんな ショーを 日本のTV局が放送すると・・・・ 開いた口がふさがりませんでした。

何度か 拙ブログにも書きましたが、JYAZZやR&B そして黒人文学が大好きだった

私としては 怒りさえ覚えました、TV局のレベルは この程度なんですね

幸い 長年スポンサー提供をしていた 塩野義製薬(株)さんへも 多くの抗議が届き

又 ネットで署名を集めるサイトを 横浜住まいの方が立ち上げ あっと言う間に

5000筆もの署名が集まり 番組内では「ミンストレルショー」は 放映中止になった

お礼のメールでした。

いやはや TV局の 無知さに 今更ながら驚きました。

そして こんな事も現在進行中です、

イギリス最大手の銀行 HSBCのスイス支店が

約10万人の顧客の脱税を手助けしていたと報道され

顧客口座の中には 有名な日本人建築家の名前があると報じられています。

手口は  少し高めの手数料を取り ケイマン諸島等のタックスヘブンへ預金を移し変える

手助けをしていたと、

「・・・・・・ホールデイング」という 持ち株会社を作り 本社を法人税の安い国

又は 無税の国に置き 正当な税を支払っていないと 多くの多国籍企業が槍玉に

上がっていますが お咎めなしです。

ユーロ圏では 多くのグローバル企業と言われる会社が本社をルクセンブルグに置き

脱税行為と言われていますが 彼等に言わせると「法には触れていない節税行為であると」

イケア、スターバックス、アップル、等等 有名な会社の殆どがルクセンブルグに

本社を置いています、自国に本社を置いている会社の社長は 投機家の株主から

「無能」呼ばわりされて 引退させられる始末です。

税を多く払うなら 株主の配当を多くせよ こういう理屈だそうです。

要するに 「オレの取り分を多くせよ」と・・・・・・。

各国政府が 様々な経済政策を立て四苦八苦しても 

投機資本連中には関係ないと言う訳ですが、貧富の格差拡大が世界中の問題として

表面化し 多くの騒乱を引き起こしている現状も 彼等には関係ないと言う事らしいです
(ISISを始めとする 格差が生んだ閉塞状況が 多くの若者をブレークスルー、現状打破の
状態に追い込む一番の理由です)

又 各国政府も問題意識が統一されず バラバラの状況です。

ピケテイも 其処を見逃していますね。世界中で統一された 税制やマネーロンダリングに

対する 規範の取り決めが急務だと 私は考えますが 如何?

一方 南沙諸島では
c0192063_10223878.jpg

c0192063_10231061.jpg


中国政府が強引に珊瑚礁を埋め立て 軍事基地化をしています

ベトナム、マレーシア、フイリッピン、政府の抗議も無視し大きな軍事力を背景に

ゴリ押しです、

インドのアッサム州は紅茶好きには お馴染みですが
c0192063_1026472.jpg


ここでも 境界線を中国軍は越えてきて インド軍と戦闘が起きています。

国境を接するミヤンマーでも 北部少数民族やイスラム教徒の中に新毛沢東主義者と

言われていますが 実態は中国共産党の情報工作機関の軍人が入り込み

騒乱を起こし 発砲事件まで起こしています。その 周辺への膨張する中国領土は

元々中国系が住んでいたと 言いがかりを付け 侵略の理由だそうです。

珊瑚礁の埋め立て面積は辺野古の数十倍で 生態系や海流の変化による影響は

予測すら難しく 世界中の環境問題専門家が警鐘を鳴らしていますが

日本のマスコミは 報道すらしません。

周辺諸国を力づくで侵略する 中共の戦略は沖縄にも及び 今や沖縄独立論を

地元の沖縄住民ではない 本土からデモに動員されている中核派、革マル派、在日、等が

沖縄のマスコミと共に 広言する始末です。 


そしてこんな文書も(以下引用)

数年前から日本帰化も強化。日本国籍を獲得して立候補することもできるようになりました

日本のマスコミが全力を上げて安倍政権叩き、保守叩きを始めました。

危険を感じますので、スヒョン文書を再掲します。

永久保存版「在日韓国人が日本でしていること」

<記事引用>はここから

いよいよ 投稿者: スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)04時32分31秒  

計画通り民主党が参院選で過半数を獲得。
いよいよ始まりますね。自民党独裁弾圧政治の終わりの始まり。
我々虐げられてきた在日同胞の権利拡大の始まり。
最近はネットのおかげで90年代以前なら使えたネタが通じにくいですが
民主党さんにはがんばってもらいましょう。

まず短期的には在日同胞のお年寄りへの年金支給実現が急務です。
生活保護だけでは本当に最低限の生活しか補償できないのが現実です。
差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。
多くの日本人同様に税金をしっかり払ってきたわけだし、
これまでの差別の歴史を考えてみたら我々にも年金をもらう資格はあるし
日本政府にもその責任があります。
在日同胞への年金支給がいちばんの優先です。
その次は地方参政権獲得へと山を作っていきましょう。
各地のコリアンタウンを基点に、
組織的に民主党議員を支援していく体制はすでに整っていますが、
足りないものがあれば、各支部ごとにまとめて本部に頼んでください。
民主党の中での雰囲気醸成や意見の舵取りなどは、
同胞議員の先生たちがきちんと動いてくれる予定ですから心配ありません。
また北韓同胞との連携も必要になってきますので、
支部長レベルでの会合等調整をお願いします。


Re: いよいよ 投稿者: ハナ 投稿日:2007年 7月30日(月)04時44分54秒  

>スヒョンニム
本当に素晴らしいことです。
こんなにも早く民主党が過半数とれるなんて!
まだ参議院ですから油断はできません。
次の衆議院選挙で民主党が過半数議席を獲得できるかどうかが
我々の将来を決める大きな鍵になるでしょう。
これからの日本の政権は民主党に任せるべきですよね。
グローバル化した現在ですから我々在日コリアン以外にも
在日外国人は日本に多いし、長く住んでも選挙で投票もできない
から生活を良くしたくても声が届かない。

>差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
>気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。

これは本当にそのとおりですね。
日本人はのうのうと年金もらって暮らしているのに
同じように長年日本に住み、払いたくもない税金を払っている
我々のアボジたちの中には、本当に悲しい生活をしているかたたちも多いです。
昭和ー平成時代にかけて、日本に貢献してきたではないか。
それなのに、日本人ではないというだけで年金も
もらえない。同じ年の日本人がちゃんともらっているのに。

民主党はその点、在日コリアンへの年金支給を名言してくれてるし、
私たちにも選挙権がもらえる可能性が高い。
これが本当のグローバリズムというものですよね。。

Re: いよいよ 投稿者: とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)07時05分31秒  

まま、感情論は置きましょう。我々の目的が実現したら好きなことを言えるはずですから。
今後、年金と参政権獲得のキーとなるだろう民主党各議員への
献金準備なども準備は順調です。

くれぐれも違法にならないように、日本人の感情を刺激しないように、
慎重に進める必要があります。
最近とくに若い日本人の間での「嫌コリアン感情」は無視できないものがあります。

各支部で、韓流コンテンツやウリマル講座などを使って、
そこで次回の衆院選で民主党に投票してくれる日本人を増やしていきましょう。
今の私たちはまだ直接投票ができませんから、
帰化した同胞の支援と理解ある良心的な日本人たちの協力が必要です。

そうですね 投稿者: スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)07時49分30秒  

今までは、我が同胞たちは比較的攻撃的な声闘というやりかたを使ってきましたが、
今後はそれだけでは難しい状況になりつつあります。
これからの日本社会を背負う日本人の
若者世代をどう理解させていくかが大きなポイントです。

お人好しな日本人の気質をうまく利用していく必要があるのです。
今までの「私たち在日はこれほど差別されてきた被害者なのです」という
事実を伝えるだけでは日本人の若い世代は一歩引いて疑います。

これからは「私たち在日も日本に貢献していきますから手を取り合いましょう」という
メッセージが必要でしょうね。
日本に対して姿勢を低くするのは
我々の自尊心が傷つくものですがそれも数年の辛抱です。
生活保護支給に関してはもうすでに問題なく支給してもらえる状態を勝ち取っています。
同じ条件の日本人がいたら我々のほうが有利なやりかたです。
これは申請の時にどうやればいいかがマニュアルになっていますから
まだ知らない人がいる地域は各支部から配布をお願いします。
年金支給や参政権は自民党政権では無理でしたが民主党政権なら実現できます。
日本の政治を我々が動かすことができる時代がこれから来ます。
目の前の気になることは少し目をつむって将来の我々の大きな勝利のために進みましょう。

とにかくこれから2年は忙しくなります。次の衆議院選挙は2009年の9月。
ここでも民主党に過半数を獲得してもらう必要があります。
そのためには良識ある日本人をもっとたくさん増やす必要があります。
この記念すべき2009年のために戦後我々の同胞たちは
日本のマスコミ各社に同胞を送り込み日本人の良心の改革を進めてきました。
その結果が今回の選挙でようやく出てきましたね。

数年前から日本帰化も強化していますから、
同胞有権者も増えていますし白先生や金先生のように
日本国籍を獲得して立候補することもできるようになりました。
両方から攻めていきましょう。
我々のアボジたちができなかった「革命」が我々の世代で実現しようとしています。
民主党にはそのための重要な道具として動いてもらいましょう。

Re: そうですね 投稿者: とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)08時20分48秒  

しかし予想していたより早かった気がします。
ある意味では自民党に感謝する必要がありますね。
自民党の族議員たちが自分の利権を守るのに必死でr
普通の日本国民が日本の政治に興味を持たないように
政治家が自分の腹だけを肥やせるようにし続けてきたからこそ
同胞たちの日本マスコミ改革とうまく合って日本の世論を誘導
できるようになったのですから。
今回は民主党の先生がたが頑張って社保庁の年金問題を公開
してくれたおかげは大きいですね。
日本のオンモンに「漁夫の利」というのがありますね。
日本と中国が我が韓半島を奪い合ううちにロシアが横から
奪い去ろうというものですが、
これからは日本人同士で利権の奪い合いをしている横から
我々がそれを奪い去るという構造です。
与野党と官僚が利権の奪い合いをしているところから
我々が美味しいところをいただける。   以下途中略

落選議員に活動資金を献金するといった方法で良心を目覚めさせることも簡単でしょう。
民主党にはかつて北韓の辛先生の擁護をしてくれた人たちもいますし。

菅 直人が釈放を要求した「工作員全リスト」(週刊文春)

各地のコリアンタウンを基点に、
組織的に民主党議員を支援していく体制はすでに整っていますが、
足りないものがあれば、各支部ごとにまとめて本部に頼んでください。

民主党の中での雰囲気醸成や意見の舵取りなどは、
同胞議員の先生たちがきちんと動いてくれる予定ですから心配ありません。

また北韓同胞との連携も必要になってきますので、
支部長レベルでの会合等調整をお願いします。

Re: いよいよ 投稿者: ハナ 投稿日:2007年 7月30日(月)04時44分54秒  

>スヒョンニム

本当に素晴らしいことです。

こんなにも早く民主党が過半数とれるなんて!

まだ参議院ですから油断はできません。

次の衆議院選挙で民主党が過半数議席を獲得できるかどうかが
我々の将来を決める大きな鍵になるでしょう。

これからの日本の政権は民主党に任せるべきですよね。

グローバル化した現在ですから我々在日コリアン以外にも在日外国人は日本に多いし、
長く住んでも選挙で投票もできないから生活を良くしたくても声が届かない。

>差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を
>気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。

これは本当にそのとおりですね。

日本人はのうのうと年金もらって暮らしているのに同じように長年日本に住み、
払いたくもない税金を払っている我々のアボジたちの中には、
本当に悲しい生活をしているかたたちも多いです。

昭和ー平成時代にかけて、日本に貢献してきたではないか。

それなのに、日本人ではないというだけで年金ももらえない。
同じ年の日本人がちゃんともらっているのに。

民主党はその点、在日コリアンへの年金支給を名言してくれてるし、
私たちにも選挙権がもらえる可能性が高い。
これが本当のグローバリズムというものですよね。

そうですね 投稿者: スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)07時49分30秒  

今までは、我が同胞たちは比較的攻撃的な声闘というやりかたを使ってきましたが、
今後はそれだけでは難しい状況になりつつあります。

これからの日本社会を背負う日本人の若者世代をどう理解させていくかが大きなポイントです。

お人好しな日本人の気質をうまく利用していく必要があるのです。

今までの「私たち在日はこれほど差別されてきた被害者なのです」
という事実を伝えるだけでは日本人の若い世代は一歩引いて疑います。

これからは「私たち在日も日本に貢献していきますから手を取り合いましょう」
というメッセージが必要でしょうね。

日本に対して姿勢を低くするのは我々の自尊心が傷つくものですが

それも数年の辛抱です。

生活保護支給に関してはもうすでに問題なく支給してもらえる状態を勝ち取っています。

同じ条件の日本人がいたら我々のほうが有利なやりかたです。

これは申請の時にどうやればいいかがマニュアルになっていますから
まだ知らない人がいる地域は各支部から配布をお願いします。

年金支給や参政権は自民党政権では無理でしたが民主党政権なら実現できます。

日本の政治を我々が動かすことができる時代がこれから来ます。

目の前の気になることは少し目をつむって将来の我々の大きな勝利のために進みましょう。

とにかくこれから2年は忙しくなります。次の衆議院選挙は2009年の9月。

ここでも民主党に過半数を獲得してもらう必要があります。

そのためには良識ある日本人をもっとたくさん増やす必要があります。

この記念すべき2009年のために戦後我々の同胞たちは
日本のマスコミ各社に同胞を送り込み日本人の良心の改革を進めてきました。

その結果が今回の選挙でようやく出てきましたね。

数年前から日本帰化も強化していますから、
同胞有権者も増えていますし白先生や金先生のように
日本国籍を獲得して立候補することもできるようになりました。

両方から攻めていきましょう。

我々のアボジたちができなかった「革命」が我々の世代で実現しようとしています。

民主党にはそのための重要な道具として動いてもらいましょう。

愚民対策とでも言いましょう。

知らないのは一般日本人だけというなんとも可哀想な状況ですね♪(引用終わり)


スヒョン文書と言うらしいですが。

魚拓と言うのだそうです、

若い日本人のネットのスキルで掘り起こして魚拓(お魚では有りません)を取り

事実を暴かれています。量が多すぎて一度に記載できないので 分けて全文を次に

載せます。

あなたは 如何?思いますか。

中国と同盟関係を作ろうと考えていた オバマ大統領は中東のみならず ウクライナ、

中東、そしてアジアで ヒットラーがズデーデン地方を併合した時のイギリス首相

チエンバレンの愚を 冒しています 歴史を勉強していないのですね。

c0192063_1192427.jpg

             寝ている場合じゃないでしょ!!


           春は眠いのよ
[PR]
by monk-1 | 2015-03-09 11:23 | Comments(0)

森羅万象 気になることを記します