今日は 一日中 雨が降ったり止んだりの様です。

騒々しかった セミの声も聞こえなくなり、
夕方になると 虫の音が聞こえてきます。

季節は確実に 晩夏、初秋のようで
北の港の サンマの水揚げがニュースになっています。

お米の出来は 全国的に例年並みか やや良だそうです。

美味しいお米やサンマが食べられますね。

徘徊惚け老人の年齢になると 美味しい食べ物に目が行きます。
意地汚いと お笑いください。

昨日横浜のミナト未来に在るホテルで行われた、
自民党麻生派の研修会での 麻生財務大臣の発言の言葉尻を捉えて
又 メデイアが切り取り報道で、
・・・・・・・物議を呼びそうです、とか
・・・・・・・問題になりそうです、とか
お得意の馬鹿ニュースを 女史アナが垂れ流しています。

女史アナには 直接的な責任は無いのでしょうが?
顔が何故か 馬鹿っぽく見えてきます。

第一次世界大戦で敗北したドイツは 
戦勝国から多額の賠償金の支払いを求められて
ドイツ経済は瀕死の状態でした、
異常な失業率に ドイツ国民は疲弊の極みでした。

オーストラリアの画学生だった アドルフ・ヒットラーが 
政治の世界に向かうのは そんなドイツを何とかしたいと、
そんな 考えのようでした。

麻生大臣は 自派の議員に対して、
「立派な目的や動機で政治家に成っても、求められるのは結果だ」と
大体こんな ニュアンスの発言でした。

立派な動機で政治家になっても、ユダヤ人の大量殺戮を行った
ヒットラーは政治家としても失格だと・・・・・。

これを 普通の理解力が在る人間が聞くと、
そりゃ、そうだ、と成るのですが、

あの方達のオツムは 我々とは大分造りが違うようです。
例(タトエ)に ヒットラーを出した事がいけないんだと、
民進党の ”デマの井”辺りが 真面目な顔して 報道陣の前で言うのです。

言葉が悪いですけど、お前の頭 大丈~夫か~??

パリで難民会議を終えた マクロンとメルケルは顔を付き合わせて、
c0192063_14240304.jpg

Europe: The illusions of summer
Europe's leaders feared 2017: the onward march of populism,
the stagnant economies,
the resentment of voters and the spread of Euroscepticism.

And then it didn't happen. Europe breathed again
and even dared to believe that faith
in the European project had been restored.
Yet the story of 2017 is actually how little has changed.
http://www.bbc.com/news/world-europe-41081816

ユーロ中に広がり続ける ユーロの先行きへの不安、
マクロンは5月の大統領選挙以降 支持率は下がる一方で、
明日発表される 労働協約の改正案次第では
労働総同盟による大規模なデモも 心配されます。

ラテン系フリー・メーソンがベールを脱いでマクロン支持を訴え、
選挙には大勝したのですが、
政策が 全て期待はずれに成ってます。

メルケルも選挙応援の最中ですが 支持率が上りません。
100万人いると言われる 奇跡のドイツ経済を支えた人達が
現在 年金世代なのですが、平均で受け取る金額が
1100ユーロ、円に換算すると 135円計算でも
受け取る年金は 月々15万円に成りません、
年金世代の8割が パート労働で月45ユーロ程働いているのです。
新聞が書く通り 「忘れられた世代」です。
当然 支持率は上るはず在りません。
其処へ来て、

c0192063_14352948.jpg

イタリアの内相 マルコ・ミニッツが
難民はイタリア社会と民主主義に危機を与えていると。 
Italian Interior Minister Marco Minniti says unmanaged migration
from Libya threatens "the social and democratic fabric of Italy"

c0192063_14375238.png

ドイツ経済の成長率は 2期目も僅かに成長していますが、
コンマ以下で 1%にも満たないのです。
ユーロの牽引車にも 陰りが見えてきました。
自動車業界の談合、排ガス偽装、中国経済の先行き不透明さと、
不安材料ばかりです。

ユーロ離脱を決めたイギリスは中国に少し距離をおき始めて、
日米同盟関係に摺り寄ってきました。
昨日 伊丹空港に降り立った イギリスの首相メイは、
赤のドレスに白いジャケットと 
まるで 日本の国旗 日の丸カラーでした。

c0192063_14445313.jpg
c0192063_14450810.jpg

May in Japan: How much does Japan want a UK trade deal?
The UK Prime Minister, Theresa May, is in Japan for a three

-day visit to drum up business and trade opportunities. Her

main aim is to try to convince Japan that London and Tokyo

are perfect partners for the post-Brexit world.

But, for this BBC Reality Check, here's why I think she's

likely to find it a hard sell.

Building a future trading relationship between Japan and the

UK is crucial for the prime minister on this trip.

ユーロへの入り口として イギリスへ進出している日本企業も多く
一部の金融機関は ユーロへ本店業務を移すと発表しています。
まあ リーマンブラザースを引き受けた 野村證券なんですが、
株屋がハイエナファンドになったんで 強気ですね。

トヨタ自動車の様に 四半世紀前からイギリスに工場を作った会社は、
結果として ユーロへの入り口に成りましたが
余りその事は 関係無いようです。

メイ首相に同行して来日した、アストン・マーチン社のCEOは
日本に車の工場と研究所を作ると 発表しています。
日本のお金持ち?は ステイタスとして ドイツ車が好きなようですが、
惚け老人のモンクの世代は ベンツ等見ると
何処の?怖い お兄さんが乗っているのだろうと、
見ない振りする 意気地なしです。

統一地方選挙での敗北以来 元気の無かったメイ首相が
元気を取り戻したようで、次の選挙も私が戦うと、
一部で言われている 首相辞任の噂をきっぱりと 否定しました。
タイムス紙は
May wants to fight next election

I am not a quitter, prime minister tells critics

Theresa May has vowed to remain in No 10 for five years and

fight the next election as Conservative Party leader,

saying: “I am not a quitter.” The prime minister, who told

Tory MPs that she would serve only as long as they wanted

her after the party’s election humiliation, said that she

had no intention of leaving Downing Street. “I’m in this

for the long term because...Theresa May has vowed to remain

in No 10 for five years and fight the next election

as...Theresa May has vowed to remain in No 10 for five years

and fight the next election as...
そして 
日本の「神風特攻隊」を もじり こんな風刺画を、

c0192063_14591610.jpg
ユーロの旗目がけて 「行け行け どん、どん」こんな感じで
突然元気になった メイ首相に皮肉です。

大洪水に襲われて、 未だ救助する人が居ると言うテキサスから
熱帯性低気圧は勢力を落とさずお隣の州に向かい、
此処でも被害が予想されています。

トランプ大統領夫妻がテキサスに向かいましたが、
メデイアは 大統領夫人の靴が 10センチのピンヒールだと
被災地訪問に履く靴かと、靴と夫人に難癖です。

会見時は スニーカーに履き替えていた事も、
批判を怖れて 履き替えたと 自画自賛の間抜け振りです。
メデイアは日本もアメリカも 「お馬鹿さん」の集まりなんですね。

タイム紙は
c0192063_15053604.png
惚け老人のモンクは 少し考えましたけど、
この程度で新聞記者や報道記者が務まるのですね・・・・・・・。

哀愁漂う 後姿をご覧下さい、
徘徊する白熊が氷の無い海を見ています。
c0192063_15055216.jpg
雨は一時的に 上がったようです、
今夜は サッカーですね。








[PR]
by monk-1 | 2017-08-31 15:10 | Comments(0)

アリゲーターが泳ぐ洪水

又 暑くなりましたね、
早朝 ニュースの途中で Jアラートが画面に出て来て
又 刈上げ将軍がミサイルごっこだそうです。

迷惑この上ないです。

自分達が紛争の当事者と 大きな勘違いをしています。

舞台で端役の人間が、自分が主役と勘違いしているようです。
せいぜい 条件闘争なので 
中国を取り込む心算の国際金融資本が、
中国の出方次第では 核を持つ国家として認定してくれるのでは?と
淡い期待を未だ持っているようです。

後程述べますが 中国経済を取り込む処か?
被害を 如何にして少なくするかが問題に成ってきて
当初とは 目論見が大きく変ってきている事に、
北の将軍様の取り巻き連中は気が付いていても 言えないのですね。

チキン・レースもどきを演出せざるを得ないのでしょうね。

アメリカの第7艦隊も規律の緩みか、
彼方此方で衝突事故を起しています。

本当に戦争に成る時は 「此れから攻めますよ~」とは 言いません。
衛星で丸裸状態の北の軍事挑発は「戦争ごっこ」の ママゴトです。
c0192063_11181456.jpg

どちらにしても、日本には好い迷惑です。

太平洋に着弾した事で、
アメリカの国務省は直接のアメリカへの脅威ではないと
無責任な発言です。

日米安全保障で 
アメリカが日本を守って呉れる等と 夢を見ている人達が多いようですが、

不穏な動きを衛星で察知したら、ミサイルを打ち上げる前に叩く事など
考える事も嫌なのでしょう。

金融資本の伝道者の悪党 キッシンジャーの言葉を思い出す事です。

如何に名古屋大学の)『ニクソン訪中機密会談録(増補決定版)』
(毛利和子・興三郎訳 名古屋大学出版会 2016年)から引用します。

1972年2月のニクソン米大統領の電撃的訪中を、
是非とも思い起こしてもらいたい。
ワシントンが一貫して掲げてきた反共・反中の外交姿勢に沿った
“ワシントン御用達”の「正路に遵ふ」という立場を
固く守る佐藤首相の脳天を、
ニクソン=キッシンジャーのコンビは後ろからドカ~ンと
ブチのめしてくれたものだ。
じつは佐藤も、水面下で様々なルートを使って当時の共産党中枢、
わけても周恩来周辺への接触を試みていたが、
最終的に周恩来ルートは田中角栄に先を越されてしまい、
断念せざるをえなかったという。
なにはさておき次の会話を読んでもらいたい。


A 我々が日本人に対していつも経験していますが、
  彼らは秘密を守ることが出来ませんね。(笑い)
B 彼らにひっかけられたと思いますか。

A いいえ、でも我々が彼らに言ったことは全部新聞に話してしまいますね。

A 日本の外交官に何か話すと彼は秘密を守ると誓いますが、
  それは七十二時間はという意味です。

C でも日本社会党の指導者の例では
  日本人はちゃんと秘密を守るということを示していませんか。
  あなたが実際に言ったことは何も言っていないですから。

A 私は何も言っていないですよ。

D 台湾が本土に復帰した後でさえ、
  我々には台湾に核基地を建設する必要がありません。
  つまり我々は台湾を日本に向けて使用しません。
  日本にはその点安心してもらいたい。

F 日本との比較をさせてください。例えば、
  我々の軍隊が日本から撤退すべきだという総理の立場を知っています。
  コミュニケにも示されているように、私はそれに同意しません。
  私は在日米軍を撤退させません。
  【なぜならば、日本を抑制することが太平洋の平和にとって
   利益になると私は信じているからです。】
  私たちが話し合ってきたすべての状況が、我が軍の駐留をもとめています。


D 米軍がいる間に日本軍を台湾に入れさせない。
  【何があっても避けようとするでしょうが、
   抑止するには日本に軍隊を置いておくことが必要です。

F (米軍が)撤退したあとも日本軍を台湾に来させないようにします。
  (中略)日本に我々の軍隊がいなければ、
  日本は我々のことを気にもしないでしょう。】


以上は1972年2月のニクソン訪中時に北京で行われた一連の米中秘密交渉のうち、
日本に言及した部分である。
因みにA=キッシンジャー(国家安全保障担当大統領補佐官)、
   B=喬冠華(外交副部長)、
   C=章文普(外交部西欧・北米・太平洋州局長)、
   D=周恩来(国務院総理)、
   F=ニクソン(大統領

なお同書に拠れば【 】の部分は1999年の機密措置解除当初は
「抹消」処分されていたが、2003年末に回復された。 
「正路に遵」い中国政策を進めていた佐藤政権の痛々しさが伝わってくるだろう。
引用終わり

昔も現在も キッシンジャーの腹黒い行いは 変っていません。

トランプ政権でも 何時の間にか ゴールドマン・サックスと
軍産複合体が押し込んだ 元軍人の人材だけが残っています。
トランプとバノンは 完全に別れたのか?  未だ疑問が在ります。

c0192063_11343790.jpg


バノンの戦略は?
最近 ネットを徘徊していて 知った事なんですが、
後日機会が有りましたら、記したいと思いますが 
検証を続けてソースを確認しようと思います。


アメリカのケンタッキー州 ヒューストンと
隣のニュージャージー州が酷いですね。

熱帯低気圧に成ったハリケーンが迷走していましたが、
再度 海上に出て 海水温度が高い為に 新たなエネルギーを得て
再度上陸してしまいました。

c0192063_11534474.jpg
c0192063_11540699.jpg
c0192063_11535470.jpg


海水温が30度を超えていて、
タップリと水蒸気を含んだ低気圧と成りました。

運の悪い事に 北部に位置する高気圧も移動しない為に、
今度は 大雨を降らせながら 隣の ニュージャージー州へ向かっています。

ヒューストン市では 北西部に在る2つのダムが決壊する事を恐れて
放水を始めましたから、
大雨と放水で ハリケーン来襲時より 降雨量が増えたことも在り、
洪水のレベルが もっと酷い事に成りました。
公的機関は役に立たなくなり、
呼びかけに応じた 一般人が救援や支援に出ています。

州兵1万4000人も出動させましたが、相手は水ですから・・・・・。
そんな中 ミズーリー州からテキサスに来ていた
女性アレン・ケルッシュさんが 
外の大雨と洪水を写しましたら、こんな者が写っていました。

c0192063_11542913.png
c0192063_11541862.png

10フイートも在る アリゲーター 鰐が泳いでいるのです。

But Kelsch had never seen an alligator quite this size

Arlene Kelsch was scanning her flooded backyard Sunday morning
when she spotted two beady little black eyes staring back at her.

The woman from Missouri City, Texas,
thought it was just a speck of dirt on a piece of wood,
floating in the nearly 10 feet of water that poured into her fenced-in yard
as Tropical Storm Harvey,
downgraded from a hurricane,
dumped historic levels of rainfall on the area.

"There was just enough movement so you could see the curvy eyeball
and you knew something was different about it," Kelsch told CBS News.

before. She estimated the gator to be roughly 8 feet long.

"It was slightly creepy, but we knew we weren't going to

open our doors," Kelsch said. "It looked at me as if it

spotted me in the window."

https://www.cbsnews.com/news/gators-take-up-residence-in-texas-womans-fenced-in-yard-during-harvey/

暫くは アメリカ中が洪水で大きな被害を受けた
ヒューストンの支援で一色になるようです、
雨は未だ々 降り続くようです。


ヨーロッパでは フランスのパリで止まらない難民対策への会議です。
アフリカから ヨーロッパを目指す難民は 
場所を移しながら隙を突いてきます。

c0192063_12053063.jpg

マクロン大統領はポーランドで 移民の移動に支持を求めましたが、
「政治の素人」と ポーランド政府とは喧嘩別れで 
ユーロとしての協定に 暗雲です。

メルケル首相も 選挙の応援先で ユーロの人口が5億なので
未だ2~3万人 難民を受け入れる余裕が有るとか、
勝手な事を言ってます。

イギリスが抜けるために実質的に
フランス、ドイツ、スペインが主導する難民会議に成りました。

c0192063_12054245.jpg
c0192063_12055566.png
c0192063_12060678.png

アフリカ中からリビアに集まる難民達は
リビアの政権とは関係なく 
リビアで重要な位置をしめる軍事勢力のビジネスに 成ってしまいました。

ユーロの強い要請で 収容所を作り、難民を収容し始めましたが
ユーロから どの位の?支援金が来るのか、
それが 焦点に成っています。

トルコからギリシア経由、
地中海を越えて イタリアへ
モロッコからスペインへ

何処が、一番有利でお金になるか?
上陸先と収容所(ホット・スポット)を巡る 
駆け引きがパリで始りました。

ユーロとしては 出費を如何に少なくするか・・・・。

Europa will Hotspots in der Sahelzone

Der französische Präsident fordert, dass afrikanische

Wirtschaftsflüchtlinge bereits in Transitländern registriert

- und zurückgewiesen werden. Akzeptierte Flüchtlinge sollen

hingegen auf einem „sicheren“ Weg nach Europa reisen

dürfen.
フランクフルト・アルゲマイヤーより

http://www.faz.net/aktuell/politik/ausland/fluechtlingsgipfe

l-europa-will-hotspots-in-der-sahelzone-15173110.html

Merkel offen für Einwanderer-Kontingente aus Afrika

Bundeskanzlerin Angela Merkel (CDU) sagte in Paris, wichtig

sei eine „klare Unterscheidung“ zwischen Flüchtlingen und

Menschen, die aus „wirtschaftlichen Gründen“ nach Europa

gelangen wollten.
28.08.2017

アルジャジーラも
European, African leaders hold migration talks in Paris

France hosts summit with leaders from Europe and Africa to

discuss how to stem an influx of refugees to the continent.

Seven African and European leaders are meeting in the French

capital, Paris, to discuss ways to stem the flow of migrants

and refugees into Europe from northern Africa.

http://www.aljazeera.com/news/2017/08/european-african-leaders-hold-migration-talks-paris-170828134719401.html

c0192063_12061935.png
c0192063_12063221.png


絶望的な情勢のベネズエラです、追い討ちを掛ける様に、
アメリカは経済制裁を決定しました。
憲法を変えて、マドゥロの独裁政権に成ったようです。
宮崎メルマガからの引用です。

 日本のメディアはあまり採り上げないが、米国のメディアをみていると、
ベネズエラ問題はキューバ問題同様に、強い関心があって、
率直に言えば米国の地政学からすれば、北朝鮮より身近な危機です。


それもこれも原油代金暴落がもたらした悲劇だが、
チャベス前大統領以来のポピュリズム政策の惨めな破綻、
同時に強気強気とベネズエラ石油鉱区に果敢に投資し、
鉄道建設もしていた中国の思惑が、ばっさりと外れた。

 
気がつけば、ベネズエラの首都カラカスには
40万人もの中国人コミュニティが出来上がっていた。
二十世紀初頭からの移民で、
現地人と混血し地付きの人間となった中国人ファミリーも多い。
そのうえに新移民が重なった。

 
なにしろ中国開発銀行(CDB)一行だけで
ベネズエラに370億ドルを貸与した
(ほかの中国の銀行を含めると、推計で450億ドル)。
ベネズエラの債務は650億ドル。
最大の債権者は中国、
デフォルトをやらかすと最大の金融災禍が中国の金融界を襲うだろう。
しかもデフォルトは時間の問題だ。

 
経済沸騰の頃、ベネズエラ全土で不動産開発、ビルラッシュが続き、
建機、健材、セメント、トラックなどを中国が輸出し、
しかもカラカスの輸入業者は中国人ときている。

これらの華僑は集中的に広東省の珠海デルタに位置する
開平、江門などからやって来た同郷人で、カラカスだけで五万人もいた。
開平、江門は苦力時代から労働者輸出の本場として知られる。
2016年にあらかたの華僑は広東へ逃げ帰った。

 
中国が自慢の「新幹線」プロジェクトもベネズエラでも進んでいた。
総額75億ドル、総延長462キロの鉄道建設だったが、
2016年に放棄された。
 
ベネズエラの通貨は2007年に100ドル=4600ボリバスだった。
いまは100ドルが800000、闇市では1200000だ。
珈琲が一杯200000ボリバス。誰もが喫茶の愉しみを失った。


原油高騰時代、高価なワインショップを開店した華僑もいた。
ウハウハ笑いの止まらなかった時代は終わった。
治安は悪化し、暴徒は商店を襲い、品物をあらいざらい奪い、火をつけ、
中国人とみたら殴りかかる暴徒もいる。
カラカスから80キロ離れたマラケイ市ではことし六月に
68の華僑の店が襲われた。


 ▲負の連鎖

ベネズエラ政府は暴徒鎮圧のために、
放水、催涙ガス装備の装甲車を中国から緊急に輸入したが、
すでに暴動で40人以上が死んだあとだった。
マドゥロ大統領は、強権発動に踏み切り、住民投票で強引に改憲に突き進み、
治安維持のために独裁政治を敷いた。
この非民主的な遣り方に米国は経済制裁強化で応じた。

 
連鎖は広がっている。
すでにニカラグア運河は中国企業が着工し、
突然、資金繰りが悪くなって工事は中断されている。

 
リビアでカダフィ政権が潰えたとき、
中国人労働者36000名が逃げ帰った。
100近い中国主導のプロジェクトは砂漠で置き去りにされ、
後始末の交渉さえ始められていない。
リビアは依然として無政府状態だ。

 
同様にベネズエラの二の舞をやらかすのは
アルジェリアとアンゴラであると予測される。
いずれも中国企業が食い入っている。
とくにアンゴラには五万人の中国人移民のチャイナタウンがある。
引用終わり

日本のメデイアでは 中国、韓国の不利になる記事は意図的に
報道もされず、新聞も書きませんが
中国も韓国も 相当酷い事に成っています。

中国人は台湾を知れば知るほど、共産党独裁政権に疑問を持ちます。

台湾人は中国人と接触する機会が増えれば増えるほど、
自分は中国人ではなく、台湾人なのであると
台湾人意識が強まるが、中国人は台湾人と接触すればするほど、
「同じ中国人」なのに、何故台湾人にできて、
自分にはできないのかと疑問が深まる。
その疑問は何れ、中国共産党にぶつける奔流になり、
独裁体制をなぎ倒す力に成るのでは?。

中国にのめり込んでいるドイツ経済にも大きく影響します。

世界恐慌は来るのでしょうか?









[PR]
by monk-1 | 2017-08-29 12:37 | Comments(0)

今日は幾らか過ごしやすそうですね、
エアコンを付けずに 吹く 風頼みで何とか過ごそうと思います。

何時まで 我慢できるか?

テキサス州のヒューストンのハリケーンは、
ウロウロと 迷走して 熱帯低気圧になりましたが、
被害が大きいですね。

ニュース各局は一晩中 ハリケーン被害を放送しています。
特に雨の量が 歴史的な量とかで、
写真や動画を見ると その凄さが良く解かります。
今週末迄 雨は降るようで、2次、3次の被害が心配されます。
死者は既に 5人出ているようです。
Hurricane Harvey leaves five dead and Houston under water
Hurricane Harvey brought devastation to Texas yesterday,
trapping thousands in a “once-in-500-years flood”
and turning parts of Houston into raging torrents.
More rain this week is expected to make matters worse.
Already five people have died
and about 300,000 properties have lost electricity.

c0192063_10470424.jpg

c0192063_10473405.jpg

c0192063_10465346.jpg


c0192063_10475167.png

c0192063_10480366.png

c0192063_10485484.png

c0192063_10482827.png

c0192063_10491201.png

c0192063_10481433.jpg

元々 湿地帯のようで 小さな川が無数に有るのですね。
街全体が水没したみたいですが、
避難指示が遅れたようで、多くの被害者が救助要請の電話で
警察や消防だけでは手が回らず、民間人にも救助できる人は手伝うようにと
市と州から要請のようです。

ボート600艘 3000人の州兵を出動したようです。

救助を待つ人の中には 病院で手術を受けたばかりの人や、
老人ホームの人達もいて・・・・

c0192063_10554442.png

c0192063_10555883.jpg

夜を迎えて 雨は止まず 水位が下がるかと期待していましたが、
増え続ける所も出てきました。
TV局も夜にも係わらず レポートを中継しています。

画面で見る限り 雨脚は強くなっているようです。

そんな中 こんなお話しも、
A photo of a dog carrying a bag of food after a storm hit

Texas went viral. Here’s his story.

Salvador Segovia and Otis pose outside Segovia’s home in Sinton, Texas,
on Saturday. Otis, who belongs to Segovia’s grandson,
was seen walking on the street after the storm and

carrying the bag of dog food.


Just before Hurricane Harvey hit the Texas coast,
Salvador Segovia left his grandson’s dog,
Otis, in his screened-in back porch, along with food and water.
But the storm must have scared Otis,
so he busted open the screen door and ran away on Friday night in Sinton,
not far from Corpus Christi.

ヒューストンの住人 サルバトーレさんは 
孫が飼っている犬オーテイスに餌と水を与えて、 
裏庭に放して出かけたのですが、金曜日に運悪くハリケーンがやって来ました。
そうすると オーテイスは 下の写真のように
自ら ドッグ・フードの袋を咥えて避難したのです。
これを写真に撮った近所の女性が SNSに投稿した所
直ぐに 多くの人から”いいね”集まり
一躍 ヒューストンが災害から立ち上がる シンボルに成ってしまいました。

c0192063_11085857.jpg

c0192063_11091250.jpg

c0192063_11092371.jpg
“I stuck my head out yelling and yelling, and no Otis,” Segovia said.
“The following morning, I got out and kept yelling,
circled the block and everything, and nothing.
We didn’t know where Otis was.”

This dog is walking around Sinton TX carrying a entire bag

of dog food with him. LOL #refugee

PSA: Owner is found. He is not a stray he just got out on

his street.
Dogs name is Otis


ハリケーン「ハービー」が上陸した米テキサス州で、
ドッグフードがいっぱい入った袋を口にくわえて運んでいる犬が、
災害対策のシンボルとなった。
ヒューストン・クロニクル紙が報じた。


テキサス州シントンに住むTiele Dockensさんは、
ドッグフードの入った袋をくわえて歩く犬の写真をフェイスブックに投稿した。
写真は1日もたたないうちに2万4000件以上シェアされた。
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201708284026810/

お利口な 犬ですね、避難しないで救助を求めた多くの人達は・・・・・・?。
https://www.washingtonpost.com/news/animalia/wp/2017/08/27/a

-photo-of-a-dog-carrying-a-bag-of-food-after-a-storm-hit-

texas-went-viral-heres-his-story/?hpid=hp_hp-top-table-

main_harvey-otis-445pm%3Ahomepage%2Fstory

早く雨が止み これ以上被害が出ない事を祈ってます。

タイの前首相 インラックが国外へ逃亡したようです。
 
バンコク裁判所は、
タイと中国との政府間米取引の偽造を認めた同国の元貿易相に対し、
42年の禁固刑を求刑した。
タイ(泰王国)のインラック・チンナワッタ元首相が国外逃亡しました。
実兄のタクシン元首相は今、
客家系華人が暮らしやすいシンガポール(星国)に逃げたままですが、
いつか妹も逃げると思っていました。
裁判所が判決を言い渡す日に 出廷せず 逮捕状が出されましたが、
遅かったようです。
本人は ドバイに逃げたようです。

ブオンソング・テリヤピロム元貿易相被告への判決は、
インラック・シナワトラ前首相が
いわゆる「米担保」の融資制度の収賄事件の判決公判に出廷しなかったことから、
発効した。

総選挙に勝つ為に 農村票を獲得する為に 米価を高く設定して、
農民から買い上げる約束をしていましたが、
日本でも問題に成る「逆鞘」です。
政府が高く買い上げた米を中国に輸出すると 言い逃れをしていましたが。
元貿易相が全て白状し 有罪が決まっていたようです。
タイの農業銀行は倒産してしまいました。

兄の元首相タクシンも似たような手口で 1000億以上着服したと思われ
兄妹でタイの国の財産を食いつぶして逃げました。
綺麗なバラには 棘が有るです。

c0192063_11263776.jpg


インラック・シナワトラ被告は2011年に首相職に就任。2014年に失脚した。

バンコク最高裁の出した判決では、
ブオンソング被告による米の偽造取引はタイに甚大な損失をもたらし、
インラック・シナワトラ政権が断言していたにもかかわらず、
米は輸出されずに国内で販売されていたことが指摘されている。

Yingluck trial: Thailand ex-PM 'fled to Dubai' before verdict


Thailand's ex-PM Yingluck Shinawatra fled to Dubai ahead of

the verdict in her trial over a rice subsidy scheme, members

of her party have said.

Pheu Thai Party sources said Ms Shinawatra left Thailand last week.

It was revealed on Friday that Ms Yingluck, who is charged

with negligence, had gone abroad but the destination was not known.

When she failed to appear in court, an arrest warrant was

issued and her bail was confiscated.

Dubai is where her brother, former prime minister Thaksin

Shinawatra, lives in self-imposed exile. He went there to

avoid a 2008 jail sentence for corruption.
http://userconf.exblog.jp/entry/

北朝鮮のミサイル実験が問題に成っていますが、
スプートニクオン・ラインには こんな記事が
https://jp.sputniknews.com/
ウクライナ当局は、
CNNテレビがウクライナが朝鮮民主主義人民共和国に
ミサイル機密情報を渡したと報じた後、一連の矛盾する声明を表している。
ウクライナは当初この情報を否定し、
国内の工場ではこうしたエンジンは生産されていないと主張した。
ところが次に出された声明には、
ウクライナ製のエンジンが「どこか別の国」でコピーされ、
中国を通って北朝鮮に渡った可能性があるとの推測が表されている。


米放送局CNNは同サイト上に、
ウクライナ特殊部隊が2011年に「ミサイル機密情報」を盗み出そうとした
朝鮮民主主義人民共和国籍2名を逮捕した様子の録画映像を掲載した。
北朝鮮政府が弾道ミサイル用にウクライナ製エンジンを
調達していたとの推測を受け、公開されたもの。


2人の北朝鮮外交官は2011年7月、
ウクライナ治安部隊によってドネプロペトロフスク市のガレージ内で逮捕された。
「機密」と記された書類を写真に収めている最中の現行犯逮捕だった。
1年後、この2人は禁固刑8年の判決を受けた。

ウクライナが軍事機密を売り渡した?
北朝鮮のミサイル技術の足跡はキエフへと続く


ウクライナ国家安全保障国防会議のトゥルチノフ書記は
CNNの報道を煽動と名指しで非難し、
報道は「一切根拠を持たない」と断言した。
同書記は、この「反ウクライナキャンペーン」は
ロシアの特務機関の煽動を受けて行われたものと指摘している。

同国のポロシェンコ大統領はCNNがこれを報道した後、
ウクライナに対する「根拠のない疑惑を確証」するため、
記事の執筆者らを同国へ招くと宣言。
その後、ポロシェンコ大統領は
ニューヨークタイムズ紙が掲載した情報を調査するため、
作業部会を創設するよう命じた。

エンジンを生産しているとされた
「ユジュマシュ(南機械工場)」側もこの情報を否定。
その一方で同工場のアレクサンドル・デェクチャレフ設計主任は
ウクライナの報道機関「Страна.Ua」からのインタビューに対して、
エンジンのコピーが「どこかで行われた可能性がある」と語っている。

これとは別の設計局「ユージュノエ(南)」で働いていた元社員は
「 Страна.Ua」からのインタビューに匿名を条件に口を開き、
北朝鮮は「ユージュノエ」設計局のミサイル技術を
受け取った可能性があると語った。
この人物は、
北朝鮮は「ウクライナ側への非公式なアプローチ」方法を見つけたと話している。

北朝鮮ミサイルプログラムはプレー規則を変えるか?
先ほど、米放送局CNNは同サイト上に、
ウクライナ特殊部隊が2011年に「ミサイル機密情報」を
盗み出そうとした朝鮮民主主義人民共和国籍2名を逮捕した様子の
録画映像を掲載した。
北朝鮮政府が弾道ミサイル用に
ウクライナ製エンジンを調達していたとの推測を受け、公開されたもの。

2人は先日記者団との面会を行っており、
そのうちひとりは罪を否定し、
もう片方は部分的に認めている。

また、これより前、北朝鮮の弾道ミサイル発射成功は、
闇市場でウクライナ製の強力なモーターエンジンを買ったことに関係している
可能性があるとミサイル専門家マイケル・エレマン氏が
米情報機関のデータを基にしてニューヨーク・タイムズの記事で述べた。

c0192063_11423225.jpg


逮捕された北朝鮮の工作員(動画より)
設計図を写真に撮っているところを 掴りました。

盗む そして偽造は お得意の分野ですからね、半島系の人には、

餌袋ならぬ、 エンジンの設計図を咥えるのですね。






[PR]
by monk-1 | 2017-08-28 11:47 | Comments(0)

アッカンベー です。

暑い日が続きますね。
夏休みも 終わる所も在るようですが、
日焼けした 子供の笑顔を見ると ほっとします。

日本の未来は 君達の物だよ、と、
心の中で 惚け老人が呟いています。

北朝鮮が「先軍記念日」とやら?の訳解からない日に、
又、ミサイルを日本海の排他的経済水域に撃ち込んだようですが、
米軍発表では、どうやら 失敗したようだと。

北が自滅する分には 如何でも良いのですが、
間違いで日本に被害が出るのは ご免ですね。
憲法の改正が急がれますが、
最近は野党と言うより 子供の駄々っ子の様に、
先祖返りした侭の議員達を見ていると、
こんな議員が元官僚で 東大卒?はあ~っ!!です。
大学で 何を勉強していたのかしら。

もっとも 左翼能の人たちの項で 安部政権打倒に名を連ねる
多くの大学教授達を見て、こんなのに教えられるのだから、
さもあらん、と諦めています。


欧州では テロ事件が止まりませんね。
昨日は イギリスのバッキンガム宮殿付近で、
パトロール中の警察官がナイフで襲われて負傷しました。
宮殿付近は物々しい警戒態勢です。
c0192063_09073456.jpg


幸い 女王はスコットランドの別荘でした。
Buckingham Palace alert after knife attack on police
Buckingham Palace went into a security lockdown last night

after a man with a knife assaulted two police officers.

The attacker was stopped shortly after 8.30pm on The Mall

with a weapon that witnesses described as like a sword or

machete. He was tackled before he could enter the palace

grounds by officers, two of whom suffered minor arm

injuries.

The Queen was not in the palace and is staying at Balmoral,

her Scottish estate.
https://www.thetimes.co.uk/edition/news/buckingham-palace-

alert-after-knife-attack-on-police-8967wvtzt
そして ベルギーでも兵士が イスラミストの襲撃を受けています。
Brussels attack: Man shot after stabbing troops
A man has been shot dead after attacking two soldiers
with a machete in the centre of Brussels.

The attacker, aged 30, was injured in the street
but later died in hospital.
One of the soldiers suffered a wound to the face,
the other has a hand injury.
https://www.thetimes.co.uk/edition/news/buckingham-palace-
発砲した後 「神は偉大なり」と叫びながら、
刃物で兵士に襲い掛かりましたが、
兵士に射殺されています。

留まる所を知りません、。

何時の頃からか?難民支援がビジネスになり

c0192063_10423369.jpg
c0192063_10424456.jpg


多くの難民の中に イスラム系のテロ要員が大勢欧州に入り、
セル(細胞)を作っています。
バルセロナの事件で爆弾作りに 失敗して爆死したエス・サテイも
ブリュッセルで薬物売買で掴り、刑務所暮らしの後に
スペインに逃亡していたようです。

地下組織と結びついているのです。

そんな中 ウクライナ訪問中のアメリカの国防長官が
ウクライナ東部での戦闘を支持して
ウクライナへの武器支援を発表しました。
前の大統領 オバマは支援を中止していたのですが。

バノンが政権を離れて 軍産複合体は好き勝手に動けるようです。
In Kiev, Mattis says Moscow wants to redraw borders by force

On the 26th anniversary of Ukraine's independence from Moscow,
U.S. Defense Secretary Jim Mattis sharply criticized
Russia as an international menace
and said the Trump administration will not accept Moscow's annexation
of Ukraine's Crimea region.

https://www.cbsnews.com/news/in-kiev-mattis-says-moscow-wants-to-redraw-borders-by-force/

c0192063_11385763.jpg

以前 ルモンド・デイプロの記事を引用して伝えましたが、
東部で戦闘している、ウクライナの民族主義者は
ポロシエンコ大統領にも 制御不能の状態なんです。

民族主義者とは名ばかりで
先の大戦中に ナチスと共謀して ポーランド人、ユダヤ人を
虐殺した張本人が 何故か国際社会は被告席に据わらせることも無く
今日に至っているのです。

アメリカ国内では ネオ・ナチ批判を続けるメデイアも
本物のナチス協力者達は ”お目こぼし”なんです。
ウクライナ西部に本部を置く ステバン・バンデラが設立した
民族主義団体 UPAがウクライナの政治を動かしている事は
欧州の知識人の間では 衆知の事実なんですが、
何故か アメリカのメデイアは報道しません。

火に油を注ぐように アメリカはナチス支援組織に武器支援です。

以下に 昨年12月の記事から部分引用です。

ウクライナの「英雄」の正体

ローラン・ジェラン(Laurent Geslin)
ジャーナリスト

セバスチャン・ゴベール(Sébastien Gobert)ジャーナリスト

訳:村松恭平


米国新大統領ドナルド・トランプ氏の登場をきっかけに、
「ポスト真実」といった言葉がさまざまなメディアを通して
世界に広がっている。
しかし一方で、
過去の「真実」を直視しない態度やそれを政治的意図で捻じ曲げようとする
邪悪な発想は、もっと古くから問題視されている。
果たして「歴史」は「真実」を意味するのだろうか? 

歴史家のティモシー・スナイダーは、
世界が「歴史」の時代ではなく「記憶」の時代に入ったと指摘する。
その場合、「歴史」と「記憶」は「真実」とどう向き合っているのだろうか? 
シンボルとしての「英雄」を創り出そうとするウクライナ政府は、
その微妙な境界線をいっそうぼやかしている。[日本語版編集部]

« 原文 »

2016年7月初め、キエフ市議会はモスクワ通りを
「ステパン=バンデラ通り」と改名することに決めた。
激しい論争の的となったウクライナ人のナショナリスト、
ステパン・バンデラ(1909〜1959年)の名前から取ったものだ。
ソ連の支配に抗った「英雄」である彼は、
ナチスによって少しの間捕まったものの、
1941年6月と1944年の終わり頃には彼らの味方にもなった。
こうした名称変更の実施は

2015年5月に作られた「脱共産主義法」の枠組みにおいて発表されたが、
その狙いは、忍び寄るロシア政府の黒い影とソ連時代の遺産を退けることだった。

このキエフ市議会の決定によって、国境の反対側に位置するポーランドでは、
いくつかの苦い記憶が呼び起こされている。

 
7月22日、ポーランド議会側は1943年に生じたヴォルィーニの大虐殺を
「民族浄化」、「ジェノサイド」と規定する法律を圧倒的多数で可決した。

今日においてウクライナ北西部に位置しているこの地域では、
第二次世界大戦中に4万人から10万人のポーランド人が命を落とした。

ポーランド議会によれば、
彼らは「ウクライナ人のナショナリストたちによって無惨に殺された」という。
この大虐殺の当事者は
ステパン・バンデラが創設したウクライナ蜂起軍(UPA)の
戦闘員たちに他ならなかった。
UPAは今日、国家の独立のために戦ったとしてウクライナにおいて称賛されている。
しかし、この軍はユダヤ人とポーランド人を虐殺した罪に問われたと同時に、
一定の期間、みずから進んでナチスドイツにも協力した。

 
ウクライナ政府とポーランド政府の間では、
隣に位置する大国ロシアに対する戦略的関心が一致している。
それにもかかわらず、両国の議会において
[2016年7月という]同じタイミングでこれらの票決がなされたことは
「ウクライナとポーランドの蜜月期の終わり」を印していると
リヴィウ・カトリック大学(ウクライナ西部)で教鞭を執る歴史家、
ヴァズィル・ラゼヴィチは語る・・・・・・以下略。
http://www.diplo.jp/index.html

片方では トランプ政権とロシアの関係を意図的に報じ、
そして反ロシア感情を利用して ナチスの協力者に武器支援です。
ウクライナ東部のドネツク州での戦闘は
ドイツ、フランス、ロシア、の仲介で 
何度も停戦協定が結ばれたのですが、

暴走するUPAは止まりません。

ロシアがクリミアを併合したのも、海軍基地が在ることと同時に
対岸のオデッサで ロシア系住民が逃げ込んだビルを
ビルごと燃やして ロシア系住民を虐殺した事が一番の要因です。

ドネツク州はロシア系住民が多いので 
驚愕して自治州の独立を宣言したのです。

投機家のジョージ・ソロスは酷い事をしていますね。
(表向きはソロスの設立したNPOが親露政権打倒の火付け役でした)

そんなアメリカの新しい財務長官の夫人がSNSで炎上しています。
父親がユダヤ人の銀行家で 
イエール大学在学中は構内をポルシエで走り回っていた、
大金持ちの息子です。

卒業後は父親の経営する銀行の経営を任され
ゴールドマン・サックスの共同経営者として 17年間君臨します。
他にヘッジ・ファンドも経営する ユダヤ人ですが。
財務長官のステイーブン・ムニューヒン氏です
A watchdog group suspects an official trip by the US treasury secretary
may have been planned around the solar eclipse.

The US-funded flight to Kentucky drew scrutiny
after Steven Mnuchin's wife posted a photo online of the couple exiting
a US military plane.
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-41032306

c0192063_12194537.jpg
c0192063_12191708.jpg

先日 政府専用機で降り立った所をFBに載せた所
婦人が持つ 有名ブランドの袋を見た人から
政府専用機でお買物なの?と揶揄され、
批判の投稿が続きます。

一方 元女優の3番目の夫人は
税の支払い等で 私は貴女より国家に貢献していると 返し
又 炎上です。

惚け老人のモンクは 昔の事を思い出しました。

「暑いトタン屋根の猫」は 戯曲が映画に成りましたが、
戯曲家で作家のテネシー・ウイリアムスのお話しです。

在る有名な女優が テネシー・ウイリアムスに言いより、
「私の美貌と、貴方の才能と頭脳を引き継いだ子供が出来たら
 何んと素晴らしい事でしょう」と、
ウイリアムスの返事は
「私の顔と 貴女の頭脳を引き継いだ子供は 再悪の悲劇です」と

昔大笑いした 記憶が在ります。
女性蔑視では有りませんが、浅知恵ですね。

フランスのマクロン大統領の支持率が下がり続けています。

c0192063_12200105.jpg
公約の社会保険料改革では値上げは直ぐに
恩恵のある 値下げは来秋へと 延長され、
失業率も7月が上ったようです。
比較的マクロン大統領を温情の目で見てきた
元首相の ベイル、ジュペ両氏も此処に来て 批判的な発言です。
折から 東欧を巡り
移民労働者の受け入れを早く「EU」として決めたいマクロンは
ポーランドで大失態です。
受け入れを拒否するポーランドを非難したところ
ポーランドの首相ハンナ・グロンキェヴィチに激しく反論されています。

元ポーランド市長で国際銀行総裁の経験が在る ハンナは
マクロンを政治の素人と評して、その政治手腕を揶揄しています。

現在もスレイブ(奴隷)の語源として残る
スラブ人が主体のポーランドの歴史は、
マクロンが考える以上に深く、強烈な傷を残しています。

そんなマクロン大統領は お洒落に気を使っているらしく、
こんな 皮肉な記事が出ています。

フランスの景気は順調と言われていますが、内実は・・・・。
溶接工、生活支援員、窓口係、タクシー運転手——
ヨーロッパの庶民階層は大きく変動した。
ロンドンからブカレストに至るまで、
庶民階層は経済危機で甚大な被害をこうむっている。
フランスにおける質素な賃金労働者たちの生活は、
政治家たちの意識から遠くにあるままだ。
政治家にとって、庶民階層とはあくまで陰気な群衆であり、
選挙で票を得るべくその運命に同情しなければならないものでしかない。
[フランス語版編集部」


ここ数年、
国際的な専門家の間でも特に
経済的自由主義を標榜する者たちを驚かせるほど、
不平等の増加に関する報告が次々と提出されている。
かの世界銀行でさえも、
全人口の上位1%に位置する富裕層の収入の増大を悩みの種としている。
こうした「グローバル金権政治家たち」——
セルビア系アメリカ人の経済学者ブランコ・ミラノヴィッチは彼らをそう呼んでいる
彼等への非難は、中流階層の未来を不安視する言説を伴ってもいる。

惚け老人のモンクは
「国際金融帝国主義」「国際金融植民地主義者」と言ってます。
ビルダー・バーグ会議に出席する 人々です。

其処へ来てマクロン大統領は

仏芸能誌「クローザ―」は、
エマニュエル・マクロン仏大統領がメイクアップ(化粧)サービスに
2万6000ユーロ以上を費やしたことを報じた。

同誌によると、マクロン大統領は自身の化粧のため、
大統領就任から僅か3ヶ月の間に26000ユーロ以上を支払った。
「弊誌記者により、
1万ユーロ分と1万6000ユーロ分の2件の請求が明らかになった」と
記事には書かれている。

大統領の美容サービスを一任されているのは、
M.ナターシャと呼ばれるメイクアップアーティスト。

c0192063_12193266.jpg
彼女はフランスの大統領選挙活動期間中も仕事を共にしていたという。

クローザ-誌は、マクロン氏が任期5年の大統領に就任した今となっては、
ナターシャ氏もまた「今後5年間の仕事が約束されたようなものだ」と
皮肉まじりに指摘している。
容姿に気を使うフランス大統領は、マクロン氏が初めてではない。
仏週刊報道紙「カナール・アンシェネ」は2016年、
当時大統領職にあったオランド氏の美容師が2012年より
月額9895ユーロの報酬を受けていると報じていた。

シニカルなフランス人のSNSへの投稿写真をご覧下さい。
c0192063_10394223.jpg
c0192063_10395456.jpg
c0192063_10402089.png
c0192063_10400650.jpg
現在の支持率は 元大統領のオランドより 下回っているそうです。

最後に スプートニクが伝える新たな
 https://jp.sputniknews.com/incidents/201708244017295/
ISのスペインに対するテロ予告の動画です



テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」は、
初めてスペイン語の動画を公開し、スペインに対して新たな攻撃をすると脅した。
スペインのエル・パイス紙が報じた。

c0192063_10451794.png
https://elpais.com/
c0192063_11031283.jpg
エル・パイス(El Pais) はスペインの新聞。発行形態は日刊紙。
本社はスペインのマドリードにあり、
スペインの代表的メディアグループPrisa(Grupo PRISA)に属す。

1976年の創刊で、スペイン国内では最も広く読まれている新聞である。
内容的には、国内だけではなく中南米諸国の記事にも強く、
傾向としてスペイン社会労働党寄りの立場を取っている。
スペインの新聞には珍しく、国際欄、国内欄、地方欄、ローカル欄、の順に
記事が編集されている。
近年保守系新聞のエル・ムンド紙の激しい猛追により、
発行部数は漸減傾向にある。
だ、そうです。

動画では、アブ・ライス・アリ・クルドゥビと名乗る人物が
「ジハードに国境はない。ジハードはあなたたちがいる場所にある。
スペインのキリスト教徒たちよ、
スペイン異端審問でのイスラム教徒の流血を忘れるな」と述べている。

8月17日、バルセロナ中心部のランブラス通りでワゴン車が歩行者に突っ込み、
さらに18日未明にはカンブリルスでも車が歩行者に突入するテロ事件があった。
事件では、15人が死亡、およそ130人が負傷した。

タイムス紙では アメリカのワイオミングで開かれている
世界中央銀行総裁会議で 影響力を持つ2人として
日銀総裁の黒田氏の写真が イエレンFRB議長と供に載っていました。

Post-crisis rules are working, says Yellen
Janet Yellen with Haruhiko Kuroda, governor of the Bank of

Japan, and Mario Draghi, president of the European Central

Bank, in Wyoming yesterdayJade Barker/Reuters


https://www.thetimes.co.uk/edition/business/post-crisis-

rules-are-working-says-yellen-cnlcbr5mq

c0192063_10511595.jpg
最後に ドイツの新聞広告です、
インター・ナショナル・スクールの広告のようです。
https://www.expatica.com/de/
c0192063_10512629.png



アインシュタインと一緒に、世界に向かって
アッカンベー・・・です。



[PR]
by monk-1 | 2017-08-26 10:53 | Comments(0)

曇り空ですが、蒸し暑い日ですね。
鳥の声も聞こえませんし、
木陰で休んでいるのかしら?。

アメリカの大統領 トランプ氏は アリゾナ州フエニックスで開かれた
支持者を集めた講演会で、相変わらずの吼えまくりです。

学歴も素養も無い、徘徊惚け老人のモンクが聞いても、
政治家の経験が無い 素人と割り引いて考えても、
語彙も言葉数も著しく足りないですが、
これが本当のボキャ貧です。

支持者の集会での講演と言う事もあり
前日のバージニア州での衝突についての発言も、
メデイアは切り取り、捏造し、真実を伝えていないと。

記者達は不誠実な嘘つきばかりだと。
議会の民主党が反対しても、メキシコ国境には絶対に壁を作ると。
NAFTの見直しも 現在話し合い中で
アメリカ・ファーストを貫くと。

c0192063_09552021.jpg
c0192063_09555118.jpg
President Trump gives a thumbs up to supporters at the

Phoenix Convention Center during a rally on Tuesday.

[Trump administration unveils goals in renegotiating NAFTA]


Trump's threats to walk away from the 23-year-old free-trade
agreement with Mexico and Canada have been
made several times before,
as part of his objection to the $60 billion trade deficit with Mexico
and a loss of manufacturing jobs from parts of the United States.
In a phone call with President Enrique Peña Nieto in January,
Trump talked about imposing a border tax of up
to 35 percent on Mexican exports.
During the Group of 20 meeting in Hamburg last month,
Trump again reiterated his frustration with NAFTA,
according to a Mexican official informed
about the meeting between the two leaders.

https://www.washingtonpost.com/news/worldviews/wp/2017/08/23/mexico-shrugs-off-trump-threats-to-scrap-nafta/?hpid=hp_hp-cards_hp-card-world%3Ahomepage%2Fcard


表には 反トランプを訴える人達も大勢集まり


アメリカの世論は分裂ぎみのようで、メデイアの反トランプ戦略は
現在のところ 目論見通りに行っているようです。

c0192063_10003759.jpg

トランプ大統領に記者の人間性迄 酷評された記者達も
CNNの番組では お抱えの評論家達がトランプを”此れでもか”とばかりに
批判していました。
挙句に 共和党内の不協和音を利用して、
議会で大統領罷免の動きを何故?取らないかと?
コメンテーター達が 大統領罷免の動きを煽る始末です。

中に一人 全てが反トランプでは番組の偏向ぶりが明らかになるので、
保守系の 初めてみる人が出演していましたが。
その人が 口を開き
あなた方は 何を言っているんだ、
少なくとも 貴方方と意見の相違は在るかもしれないが、
彼(トランプ)は選挙で国民に選ばれた アメリカの大統領ですよ、
しかも 支持者は大勢現在でもいると。
その大統領を罷免する方向に 世論をミス・リードするとは、と。

メデイアの 偏向報道を揶揄していました。

他の出演者は沈黙してしまいました。

これでは 拙いとばかりに 司会者が
やや暫くして 長々と弁解(エクスキューズ)です。
CNNもこの程度なんです。
Hiding secret anti-Trump messages in resignation letters is

latest political craze
Like a page ripped out of a really bad spy novel, Trump

critics appear to be slipping secret messages in their

resignation letters. But put away that decoder ring: the

code has been cracked.

http://www.foxnews.com/politics/2017/08/23/hiding-secret-

anti-trump-messages-in-resignation-letters-is-latest-

political-craze.html

前日の基地からの国民向けの演説では アフガン派兵の増員は
マテイス国防長官一任となりましたが、
タイムス紙は 産軍複合体の勝利と

c0192063_10371457.jpg

タイムス紙の風刺画では 塹壕の中でトランプ大統領が・・・。

c0192063_10372645.png

James Mattis to win battle for Afghanistan troop surge
国境の壁も作ると
Trump: if I can’t build the Mexico border wall
I’ll shut down the government
President Trump is careering towards a showdown
with Congress after he threatened to force a shutdown
of the federal government to extract money
from Capitol Hill to build a wall along the Mexican border.
CBSニュースも
"We can't build something.
We can't do anything concrete to the statue itself,
" Szakos said. "But shrouding it in cloth doesn't disturb the statue.
It doesn't hurt the statue and
it expresses our community's real mourning."

On Wednesday afternoon,
a man who identified himself as John Miska apparently tried to remove
a portion of the tarp by cutting through it.
Video of the incident was posted on social media.

City workers drop a tarp over the statue of Confederate

General Stonewall Jackson in Charlottesville, Va., on Wed.,

Aug. 23, 2017


https://www.cbsnews.com/news/charlottesville-begins-covering-confederate-statue-in-black-shroud/
フランスのル・モンド紙も アフガン派遣の兵士数について
Le president Donald Trump a annonce des renforts de troupes dans le pays,
ou l’armee americaine est presente depuis

2 400 morts, 20 000 blesses, 840 milliards de dollars
le lourd bilan americain en Afghanistan
En savoir plus sur http://www.lemonde.fr/les-decodeurs/article/2017/08/22/2-400-morts-20-000-blesses-840-milliards-de-dollars-le-lourd-bilan-americain-en-afghanistan_5175241_4355770.html#7DUUbFdshPSGEX6I.992001.
En savoir plus sur http://www.lemonde.fr/#i0UY69xhdPovghQq.99

益々 混迷が深まるアメリカです。
殊更 強調される連中と 

c0192063_10233076.jpg
首が無くなった 南軍兵士の像です。
c0192063_10234215.png
リー将軍の像も
c0192063_10241799.png

欧州でも
スペインのテロ事件を受けて オランダのロッテルダムで
スペインナンバーのバンの中から
ガスボンベが見つかり 
アメリカの音楽家のロックコンサートが中止になりました。
A van containing gas canisters has been discovered near a

music venue in Rotterdam, hours after a tip-off from Spanish

police led to the cancellation of a rock concert.

The driver of the Spain-registered van was detained by

Dutch gig cancelled over terror tip-off

police, Mayor Ahmed Aboutaleb told journalists.

US band Allah-Las - which often gets threats because of its

name - had been due to perform at The Maassilo.

But the warning led to the gig being called off at the last minute.
http://www.bbc.com/

c0192063_10344259.jpg
c0192063_10343353.jpg


不法入国する難民の勢いは 止まるところを知りません。
Migrant crisis: how the EU’s solution backfired
While fleeing their war-torn countries for the sanctuary of Europe,
most Syrians or Iraqis probably did not have Latvia in mind
as their new home.
Yet in the spirit of European Union solidarity
the tiny Baltic nation agreed to take in 531 people
under a two-year Brussels scheme
to redistribute asylum seekers around the continent.

https://www.thetimes.co.uk/edition/news/migrant-crisis-how-the-eu-s-solution-backfired-vznx30gjm

Europe under threat from terrorists posing as migrants

Europe will be increasingly at risk from terrorists posing as migrants
unless western capitals help Libya to stem
the numbers crossing the Mediterranean,
the country’s prime minister has told The Times.

c0192063_10422257.png
c0192063_10423369.jpg
c0192063_10424456.jpg

ドイツのメルケル首相は 何を考えているのでしょうね。
左派の人権や環境に注文を付ける政党との 連立を意識しているのでしょうが?


北朝鮮問題を巡り アメリカの圧力が功を奏したのか?
中国の圧力が効いたのか?
今の所 静かな北朝鮮ですが、中国本体の経済状態が酷いようですね。

国営企業の海外投資や海外とのM&Aも禁止されてしまいました。
内情はかなり厳しいようです。

数年前に 北京大学を卒業して中国政府の統計局に勤務していた後に
アメリカに亡命した 荷青蓮さんの記事でも書きましたが、
中国共産党政府が発表する数字は全て 都合よく捏造された数字であると。
こんな情報がイギリスから出始めました。
宮崎メルマガからの 引用です。

中国の債務爆発はリーマンショックを超える時限爆弾
英国の「オウトノマス・リサーチ」が早期警戒予報

中国のシャドー・クレジット(隠れた債務)はGDPの51%と予測され
巧妙に不良債権を隠してきた悪知恵も、
底が透けて見えてきました。
銀行の不良債権をいかにして隠ぺいしたか。
具体的な方法が、
このアウトノマスリサーチという英国の金融シンクタンクが暴露された
(2017年8月18日)。

第一がWMP(Wealth management Produst)
と呼ばれる『理財商品』の一種である。
これが典型の不良債権隠し、およそ3兆7000億ドル。
償還期銀が短いわりに利息が良いので預金者や投資家に販売した。
つまり不良債権を表面化させないために、
投資信託のたぐいの金融商品に化かしたわけだ。

第二がAMP(Asset Management Plan)で、
総計1兆9000億ドル。
債権を上記WMPとセットにして銀行に売却し、
投資(債権)にみせかけるのだ。
合計額は5兆6000億ドル内外となり、中国のGDPの51%、
恐ろしい数字となって表面化した。
 
この帳簿上の債権の実態は不良債権であり、
ともに中国経済を根底的に揺さぶる時限爆弾である。
おそらく中国共産党は党大会を控えているので、
それまでは必死に不良債権隠しを行うだろう。
しかしそれ以後は爆弾の破裂を待つのかもしれない。
     
IMFは中国経済の薔薇色の未来を描いて久しいが、
それでも多少は客観的であり、
中国の負債をGDPの235%
(ウォール街とシティはいずれお300%を超えていると推計しているから、
 IMFの数字は低すぎるのだが)、
負債がバランスシート上、かなり不均衡であると警告している。

そして 海外への事業投資のばら撒きの結果も、
1962年の軍事衝突の再来はあるか?

 
インドはバングラデシュの北側を領有し、
東インドを繋げる「シリグリ回廊」
(シッキム、ブータン、チベット三角地帯)
という重要なルートを保有している。
このルートの分断を図るのが中国の軍事目的であり、
印度軍とのにらみ合いはそろそろ50日となる。

 
1962年のインド中国国境紛争は、
シッキム高原の侵略を狙って中国が軍を進め、アクサイチンを軍事占領し、
インドから シッキムを奪った。
ちょうどキューバ危機の最中、
世界は、この国境紛争を小さな 出来事として注目しなかったが、
インドはこのときの屈辱感から核武装への道を決断した。


中国はシリグリ回廊の495平方キロが
「歴史的に中国領土だ」と歴史的根拠のない主張を続け、
そのうえで、「インドは軍隊を撤兵させよ」と言うのだ。
尖閣諸島もいずれ、同じパターンで奪取しようとしている。

 
インド陸軍は第十七山岳師団をシッキム地方に駐屯させており、
そのうちの三千名は中国軍が展開する係争地で臨戦態勢にある。
中国軍はすでにチベット側に35トン戦車を待機させており、
同時にブータンの領土に建設中の道路は
40トンの戦車が通行可能 だという
(アジアタイムズ、6月29日)。
もちろん、ブータン王国は中国に撤兵を要求している。

インドの中国に対する不信は高まることはあっても鎮まることはない。
そこでインドは、海洋に眼を転じ、中国海軍のゆくてを遮る戦略にでる。
中国の石油輸入の80%は、インド洋からマラッカ海峡を越える。
インド洋が、中国の経済の生命線であり、
インド洋を「中国洋」とさせないという決意をしめすため、
米軍との軍事同盟を強化し、
日本を加えた三ケ国で共同軍事演習を展開してきた。
 
この軍事演習は「マラバール2017」と命名され、十日間に渡った。
そのうえ、この列にオーストラリアも加えようとしている。
南インド洋には豪のほか、フランスも幾つかの島々を領有している。

米国はインドへ輸送機など3億6500万ドルの軍事物資供与を決めた。
くわえて20億ドルにおよぶ無人偵察機の供与を検討している
(サウスチャイナモーニングポスト、7月31日)。
       
パキスタンに裨益しないCPEC(中国パキスタン経済回廊)
IMFも「一方的な中国の利益」とプロジェクトに懐疑的な報告

「ちっともパキスタン経済に裨益していないじゃないか」と
パキスタン経済界から不満の声があがっている。
中国から安い物資がどんどんパキスタン市場に流れ込み、
パキスタン製品が駆逐され、
そのうえグアダール港工事のための建機、
セメントなど全部が中国からの輸入となって、
貿易赤字が拡大、外貨準備は底をついている。

「なにが双方の利益だ」と嘆きの声は日々大きくなる一方だ。


一帯一路の目玉プロジェクトは中国が500億ドルを投じ、
イランよりのグアダール港から新彊ウィグル自治区のカシュガルまで
鉄道、ハイウェイ、パイプライン、光ファイバー敷設という
四つの工事である。
これがCPEC(中国パキスタン経済回廊)だ。
すでに工事は佳境に入っている。

ところがグアダール港の位置は「パロチスタン藩国」の領地で、
英国が勝手に地図をひいてパキスタンに編入した経緯があり
(ちなみに国王(藩主)は英国に亡命中)、
バローチ人はまったく歓迎していない。
そのため中国人へのテロ、誘拐事件が繰り返され、
その工事現場の警備をパキスタン軍がおこなうという皮肉。

もっと具体的に言えば、プロジェクトの資金は中国が寄付するのではなく、
中国がパキスタンに貸与するのであり、
担保は将来の「通過料」「道路使用量」「鉄道運賃」などである。
当初の計画ではパキスタンは、
2024年には35億ドルから45億ドルの
「収入」が見込めるという青写真になっていた。


IMFの報告は「輸出力向上が見られず
  (そもそもパキスタンからの輸出品は殆どない)、
予測される利益はなく、
パキスタンの赤字拡大の怖れがある」と警告している。

大型のプロジェクトはいまも不足している電力を必要とするが、
そのためにはダムがもっと必要になる。
中国からの代金決済は人民元ではなくドル決済のため、
ますますパキスタンの外貨準備が激減している。

あまつさえ隣国インドが中国主導の一帯一路そのものに反対しており、
しかもパキスタンとインドが抱える領土係争地を、
このプロジェクトが通過する。

スリランカ、インドネシアほかで、
中国の提案を再検討する動きがあったように
「パキスタンはプロジェクトそのものを再検証しなければならないだろう」と
パキスタンの識者は口を揃えている(アジアタイムズ、7月31日)。


いやはや前途多難というより真っ暗、
そのうえパキスタン政変はシャリフ政権を崩壊に追い込み、
北の隣国アフガニスタンへは
IS兵士が帰還し始めて大がかりなテロが予測され、
西の隣国イラン国境も剣呑な情勢である。
 一難去って、また一難。
引用終わり

中南米での中国政府の投資事業は ベネズエラを始めとして
全て焦げ付いてしまい、事業も中断しています。

日本国内の政治家には 今からでも遅くないから
中国主導のAIIBに加入すべきと言う人がいるようですが、
目が節穴どころか、情報も不足していますし、
何か弱みでも 握られているのでは?と
あらぬ疑いを持ってしまいます。

講演会で中国賛歌を言う 元中国大使で日商岩井の名誉顧問の
ぬめり顔の・・・・・・さん、名大卒らしいですが、
大学で 女性の股間でも勉強していたのかな?

台風13号が 中国本土に上陸して、香港、マカオを始めとして
死者を含む 被害がでているようです。

一般庶民は大変ですね!
亡くなった方々にはお悔やみを申し上げます。

c0192063_11152593.jpg
c0192063_11151394.jpg

蒸し暑い日ですね、冷たいお蕎麦食べてきます。









[PR]
by monk-1 | 2017-08-24 11:17 | Comments(0)

雨が降り続く記録を 東京は更新中だそうですが、
今日は如何でしょうか?。

横浜は良く晴れていて 暑い日になりそうです。

バルセロナのテロ事件で 車を運転していた犯人が逃走中でした。
モロッコ生まれのヨーナス・アブーヤクープ容疑者22歳ですが、
これだけ指名手配の写真が出回っていましたから、
逃走にも限界が在りました。

c0192063_10421050.jpg
c0192063_10414560.jpg
国境を越えて フランスに逃げたのでは?とフランス政府も
国境近辺の警備を強化して、全土で厳戒態勢でしたが、

スペインの郊外のガソリンスタンドで 近所の住民に目撃されてしまい
通報を受けた警察官に射殺されました。

自爆用のベストを身に着けていて、外すよう説得されたのですが拒否し
射殺されたそうです。
Barcelona attack: Van driver shot dead by police

Spanish police have shot dead
the main suspect in last Thursday's Barcelona attack,
Younes Abouyaaqoub.

Police believe he was the driver of a van which careered down
the Las Ramblas avenue, killing 13 and injuring more than 100 others.
http://www.bbc.com/

c0192063_10423007.jpg
c0192063_10422041.jpg
c0192063_10420099.jpg

これで テロ事件に直接係わった人間は 全て掴るか?射殺されました。
主犯と言いますか?煽動したエス・サテイ 42歳は
パリのテロ事件(銃撃事件)の後、ベルギーのブリュッセルから逃亡して
スペインのイスラム寺院で 若者をリクルートして
爆弾の作り方から方法まで 洗脳して教えていたようです。
サテイ容疑者は 爆弾製造中のミス?か、アルカナルの民家の爆発で
死亡していたそうです。

          

c0192063_10424007.jpg
 

押収された二酸化アセトンと ガスボンベの量には驚きましたね。

テロの目標に設定していた場所は
観光客がバルセロナ市内で 最も多く来る
未だ建築が続いているという サグラダ・ファミリアだったそうです。

破壊されなくて良かったですね、もし?と考えると
被害者の数は 数百人に成っていたでしょうね。

ISのテロ要員のリクルートと養成は タイムス紙が調査報道で伝えています。
スプートニク・オンラインはタイムス紙を引用して 報道しています。
https://jp.sputniknews.com/middle_east/201707153886265/

クルド人民兵組織に捕らわれたダーイシュ(イスラム国、IS)戦闘員が、
シリアに拠点を構えるダーイシュの秘密組織が欧州攻撃のために
テロリストを養成していると語った。英紙タイムズが報じた。

同紙によると、その組織「アル・カルサ」( al-Kharsa )と言い、
その組織に入った欧州人は、
シリアにある秘密キャンプで厳しい特訓を受けから本国に戻り
特訓では、爆弾の組み立て方を教えられ、思想洗脳が行われる。

捕虜の戦闘員はクルド人民兵組織の尋問で
「アル・カルサ旅団での教育期間は おおよそ7ヶ月位。
訓練を始めるのが20人でも、修了するのは5人だけ。
その後、彼らは欧州に戻り、テロを行う」と述べる。

捕虜はこのプログラムに加え、
組織には欧州にいる潜在的なテロリストと協同するための
特別センターが存在するとして、
「時には外国人がシリアにやってきて、特別ミッションのため訓練を受け
その後、彼ら自身がテロを起こす」と語った。

タイムズによると、捕虜がダーイシュにいた2年半で、
ドイツやフランス、ベルギー、英国出身で、
成功裏に訓練を終えた戦闘員がおよそ50人いた。

捕虜によると、
この秘密組織こそがパリやブリュッセルで起きた攻撃のために
テロリストを養成したのであり、
現在も新たなテロを計画している。

これより前、
過激派組織ダーイシュ(イスラム国、IS)のシリア・ラッカで
殺害ないし捕虜になった戦闘員の妻らがロシアRTに、組織での生活、
もしくは抑圧と暴力、逃亡不可能性を語った。

チュニジア出身の女性、ハディージャは記者に、
「夫が殺されれば、親類の同意と証人のもとで他の人と結婚するだけ」
と語った。
ダーイシュがそれほどおぞましいものでないと説得され、
夫とともにシリアを訪れたリビア出身の女性、
ヌール・アル・フダを待っていたのは、正反対の状況でした。
「ダーイシュがどのようなものか知っていれば、
  夫の元へは向かっていなかった」

女性たちは、その罪のため窓なしの小さな部屋に入れられている。

彼女らの子どもらは疥癬とシラミで苦しんでいたのに、
医者に見せようとしたものは誰もいなかったという。
ハディージャは、法的な妻の他に戦闘員には性奴隷がいて、
戦闘員同士で購入し、交換し、プレゼントしていたと語る。
高く売りさばくために、
これらの女性に妻より多くの関心が向けられていたことがしばしばだという。
女奴隷の値段は1万ドルから3万ドル。

「ダーイシュ」は残り1年弱の「命」ヌール・アル・フダは、
逃げおおせた女性もいるが、逃亡を助けたものは殺されたと述べる。

ハディージャは、「ここに来て夫ともに大きな過ちを犯した。
ダーイシュが、イスラム教とイスラム法を信奉し、
預言者とコーランの規範に従って生きる
イスラム教国だと言う者を信じないようみんなに勧めます。
反対するもの全てを断首するようなやつらです」と語る。
彼女らは、戦闘員の妻のなかには、境遇に満足しているものもいると告白。
彼らを憤慨させるのは、
競争相手である女性に対して夫が贈る高価な贈り物だけなのだ。

https://www.thetimes.co.uk/edition/world/james-mattis-to-win-battle-against-trump-isolationism-for-afghanistan-us-troop-surge-j8x8wbcr5


アメリカのトランプ大統領の注目の演説が先ほど有りました。
フォート・マイヤーの基地から プライム・タイムの放送で
全米に流されました。

果たして?アフガニスタンに米兵の増派はあるのか?
President Trump was last night expected to pivot away
from the isolationist foreign policy instincts
that animated his campaign by announcing that
he would send thousands more US troops to Afghanistan.

バノン補佐官が辞職して、対外戦略が完全にケリー等の
元軍人達が握りました。
US demands Afghanistan troop boost
America is putting pressure on Britain and other Nato members
to send more troops to Afghanistan as President Trump prepares
to deploy another 3,900 soldiers in the war on terror.

https://www.thetimes.co.uk/edition/world/james-mattis-to-win-battle-against-trump-isolationism-for-afghanistan-us-troop-surge-j8x8wbcr5

c0192063_11175028.jpg

アフガンからの撤退は バノンが解体を目指していた
産軍複合体の影響力を政権中枢から外す目標が頓挫しました。
国防長官マテイスとも 意見に相違があり・・・・
James Mattis to win battle for Afghanistan troop surge
US marines in Trikh Nawar, Afghanistan,
treat a colleague after their vehicle was hit by an IED.
President Trump is expected to commit thousands more troops
to shore up the fragile government as extremist factions fight
for dominancePatrick Baz/AFP/Getty Images

c0192063_11415177.jpg
c0192063_11414064.jpg
c0192063_11420109.png
c0192063_11421221.png
c0192063_11422562.png

Bannon: 'The Trump Presidency That We Fought For, and Won,

Is Over.

Inside the McMaster-Bannon War

With the departure from the White House of strategist Stephen K. Bannon,
who helped shape the so-called nationalist-populist program embraced
by Donald Trump in his unlikely path to election,
a new phase of the Trump presidency begins.
Given Trump’s nature, what comes next will hardly be conventional,
but it may well be less willfully disruptive—which,
to Bannon, had been the point of winning the White House.


White House strategist Steve Bannon can be seen through the window
of Marine One after it landed with he and President Donald Trump aboard
on the South Lawn of the White House in Washington,
DC in April 2017. Photo credit: Ron Sachs, Pool/Getty Images.

http://www.weeklystandard.com/bannon-the-trump-presidency-

that-we-fought-for-and-won-is-over./article/2009355

https://foolserrand.us/
トランプ大統領は演説で増兵の具体的な話はせずに、
一般論を話し テロリストを根絶やしにするとか、
アフガン政府を 引き続き支援すると、
そして、タリバンが隠れ住む 
パキスタン山岳部へパキスタン軍の殲滅作戦が見えないと、
暗にパキスタン政府を非難し
南アジアでのインド政府との良好な関係をより強めると・・・・。

c0192063_11423747.png


アフガン戦争は 以前拙ブログに書きましたが、
アメリカのカーター政権時の安全保障補佐官ブレジンスキーが
アメリカ国民を騙して、ソ連憎しで始めた 違法な戦いなんです。
ブレジンスキー曰く、
ソ連に執って アメリカのベトナム戦争の苦しみを 味わうようにと
タリバンに武器や資金を ソ連が介入する前から秘密裏に始めたのです。

アメリカ国民には報道されていない
週刊誌のインタビュウー記事も載せました。
http://monksin.exblog.jp/22726649/(ニュー・ワールド・オーダー) 
新世界秩序を宜しければ お読みください。


先のバージニア州の衝突で死者が 一名出た事で
此処ぞとばかりに大統領非難を始めたアメリカの大手メデイアですが、

右翼、ネオ・ナチ、KKK等のデモ隊は ごく少数派で、
多くのデモ隊は 産業の衰退で低賃金の白人労働者や
アイデンテイを求める南部の白人が多数でした。

この対立は、2015年6月に、
サウスカロライナ州チャールストンの黒人が集まるキリスト教会で、
黒人を敵視する右派青年が銃を乱射した事件に始まった。
犯人の青年が南軍の旗を好んでいたことから、全米の州議会などで、
南軍の旗や銅像を人種差別を助長するものとみなして撤去する動きが広がった。
これに対し、右派の市民運動が撤去反対を強め、
それまでバラバラだった全米の各種の右翼や保守派が、
南軍像撤去反対で結束するようになった。
http://monksin.exblog.jp/24290418/(うたかたの夢)

c0192063_12105173.jpg
c0192063_12110260.jpg
そして今回、8月11日にバージニア州シャーロッツビルで起きた、
南軍像の撤去をめぐる左右両極の衝突事件で、
再び全米的な議論になっている。

先の大戦中 ナチスの将校が愛した ワルキューレを作曲した 
ワーグナーの曲の演奏を、つい最近まで演奏禁止していた 
イスラエル政府や、
スターリン時代に 禁止されていたショスタコビッチの交響曲が
「社会主義リアリズムに反する」として糾弾された話を
思い出さずにはいられません。
南北戦争中の遺跡や将軍像の撤去に反対する多くの白人は
そのまま 大統領選挙中のトランプ支持者だったのです。

アフガニスタンに兵の派遣を増員しようと考える
軍産複合体が政権に入れた 元軍人達と
軍の撤退を視野に入れていた バノンの意見の違いは
元ゴールドマンサックス上りのバノンですが、
海兵隊員でも在りました。 

ゴールドマン・サックスが送り込んだ、国務長官テイラーソンや
イバンカの夫 クシュナーとも意見の相違が在り、
政権内の争いに負けた形ですが バノンは政権を離れて
トランプ援護の発言を続けると意気軒昂です。

c0192063_11173840.jpg

議会の共和党の議員達の多くも 産軍複合体やウオール・ストリートの
(元)ゴールドマン・サックスの関係者が多く
トランプは孤立気味です。

c0192063_11180174.jpg


果たして バノンが考える 新しいアメリカは 実現するのかしら?
日食にトランプは

c0192063_11183281.png
そして タイムス紙はスペインのテロ事件の犯人射殺と
アメリカバージニア州の騒乱事件をこのように・・・・。
c0192063_12042292.png
アメリカ政府のパキスタン支援は変るのでしょうか?
インドを友好的な国として引用しながら
さりげなく パキスタンを・・・・・・。




[PR]
by monk-1 | 2017-08-22 12:18 | Comments(0)

歴史遺産の破壊ですか。

昨日の夕方5時半ごろ迄は 青空が見えていて
上空には薄い 白い雲が流れていました。

ニュースのお天気予報で言う、東京の世田谷での豪雨も、
ひとごとと、聞いていました。

夕方の7時を過ぎた頃でしょうか、
黒い雲が あっと 言う間に空を覆い始め、

大粒の雨が降り始めると、
待っていたように 雷の洗礼です。

真昼のように明るくなり、最初は遠くから聞こえていた雷の音が、
真上から、南から、北からと 久しぶりの全天 雷の共演でした。

凄いエネルギーですね、

我を忘れて 台所に椅子を運び 
子供のように パイプを咥えながら眺めていました。

雨は勿論、滝のように降っています。
光と音と水の豪華な?共演です。

こんな光景は 何時以来かな~と、考えていました。

雷と雨は 一時間以上続き、あっと 言う間に止みました。

写真は南米上空で エクアドルのパイロットが撮影した物です。
c0192063_08231531.jpg
c0192063_08222770.jpg
写真は スプートニクさんからです、
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201708173997930/

久しぶりに、子供心になり 雨と雷に見入ってしまい
そのせいか? 夜はぐっすりと眠る事ができました。
(豪雨と雷は 睡眠に関係有るのかしら?)

バルセロナのテロ事件で 犠牲者を弔う催しが行われています。
c0192063_08323338.jpg
c0192063_08324426.jpg

ISの考えに共鳴し、支持する若者が 後を絶たないようですが、
欧州には 
若者をISにリクルートする 組織とマニュアルが出来ているようです。

報道では伝えませんが、
イラクやシリアの街を ISから開放したと言うニュースの陰には
その街に在る 油井を何本か確保したという意味なんです。
つまり 油井を取られると 資金源が枯渇して行きますから、
兵站叩きと同じ意味合いなんです。

以前トルコ国境をフリーパスで人も石油も行き来していました
石油の密輸は 日に200万ドルと言われていて

トルコのエルドガンの長男がISの幹部と昵懇で、
盗掘し密輸される石油を 
イスラエル、大手石油メジャーと共同で密輸、精製、販売していました。

制空権を持つ アメリカ主導の有志連合が 
グズグズ戦闘を長引かせる理由の一つでした。

シリア政府は最近 有志連合を「解散するよう」に国連に訴えました。
有志連合は火事場泥棒を支援しているのです。
アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、トルコ、
NATOですね、火事場泥棒を黙認し、応援するのは・・・・。

その間にも、
何も知らされていない若い人達や 民間人の血が流れています。

ロックフエラー曰く、
「街に血が流れると、投資のチャンス」を実行している訳です。

アメリカの騒動は東海岸のボストンに飛び火しました、
土曜日にボストンでは デモ行進が行われ その人数は

Boston "free speech" rally ends
after counter-protesters
take to streets --
BOSTON -- Thousands of demonstrators chanting anti-Nazi

slogans converged Saturday on downtown Boston, dwarfing a

small group of conservatives who cut short their "free

speech rally" in a boisterous repudiation of white

nationalism, just a week after racially tinged bloodshed in

Virginia.
https://www.cbsnews.com/news/boston-free-speech-rally-

thousands-take-to-the-streets-in-rival-protests-live-

c0192063_08503485.png
c0192063_08504179.png
c0192063_08510751.png
c0192063_08505441.png
史跡や銅像の保存運動が、
メデイアのレッテル張りで、
奴隷制度容認、人種差別主義者、白人至上主義者と
争点を変えた運動に成っています。

全米各地に運動が 広がっていくようですが、
反人種差別主義、反アパルト・ヘイト、と

そして 標的は 奴隷制度を支持していた事が犯罪であると言う事で、
南北戦争の南軍の指導者批判、史跡の撤去を求めて 
一部で破壊活動迄始りました。
対象になるのは、リー将軍に始まり、ジョージ・ワシントン
トーマス・ジェファーソン等です。

既に 南軍兵士の像などが引きずり倒されて
興奮したデモ隊に 足蹴にされたり、唾をかけられたりしています。
戦後の東京裁判の「遡及法」でしたか?、
現在法律を作り 遡って適用させる事は出来ないはずなのに?

当時は奴隷制度は適法でしたし、
現在、植民地帝国主義と言われる政体も、
神が認めた方法だったのです。


撤去が決まった リー将軍像と 破壊されたリー将軍像です。

c0192063_08580095.jpg
c0192063_08581101.jpg
c0192063_08582360.jpg

他にも ワシントンのメモリアルに成っているジェファーソンの記念館も

c0192063_09015457.jpg

BBCも心配して こんな記事を載せています。
Should Washington and Jefferson monuments come down?
"So this week it's Robert E Lee," he said on Tuesday of the

rebel general's monument that was a flashpoint for last

Saturday's violent rally in Virginia.

"I wonder, is it George Washington next week?" he asked

journalists at Trump Tower. "And is it Thomas Jefferson the

week after?"
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-40978515

This 1851 painting portrays Washington as a simple farmer

Jefferson, as every American schoolchild knows, is the

nation's third president, and a genius political

theoretician who penned arguably the five most important

words in modern history - "all men are created equal" - in

the 1776 Declaration of Independence.

He also owned up to 140 slaves.

The Jefferson Memorial is one Washington DC's main landma

http://www.bbc.com/news/world-us-canada-40978515

南北戦争の史跡も

c0192063_09024037.jpg

ジョージ・ワシントンも奴隷を所有していたとして、対象になっています。
当時の絵と有名な像です。

c0192063_09031598.jpg
c0192063_09025992.jpg

如何する心算なのかしら?

Duke removes Robert E. Lee statue, days after it was

vandalized
Duke University announced that it removed a statue of

Confederate Gen. Robert E. Lee early Saturday after it had

been vandalized.

http://www.foxnews.com/us/2017/08/19/duke-removes-robert-e-

lee-statue-days-after-it-was-vandalized.html


惚け老人のモンクから見ると
シリア国内のローマ時代の遺跡や、
博物館に展示して在る考古学的に価値在るペルシャ時代の遺物、そして
アフガンの石窟の大きな仏像を爆弾で破壊したイスラム教原理主義者の
偶像崇拝禁止と 現在進行中のアメリカ国内で起きている
南軍関係の史跡や銅像破壊は 何処が?違うのでしょう。

何故か 韓国の親日派のあぶり出し、財産没収と似てきています。
メデイアには 矢張り言われている 
反トランプの陣営(中、韓)から 資金が出ているのかしら?
辞職したバノンが「敵がはっきり見えて来た」といってますが?

彼は北朝鮮問題は茶番で 中国とアメリカは経済戦争中だ!と
はっきり言いました。
現在 通商法301条が発動されましたが、
アメリカが経済制裁を行うと 中国は破綻します。
時々 訪れる よもぎねこさんのブログにも
http://yomouni.blog.fc2.com/
こんな投稿が

米国も随分病んでいるようですが、病巣は特定できていますし、
その病巣の大元が崩壊の序曲を奏でられています。

英国の金融アナリストが
中国の隠れた不良債権が最低でも6.8兆ドルは有ると発表しました。
http://blog.goo.ne.jp/kozukablog/e/453a56e42ddb955a08adf3cbe470fc40

中国は現在投資も含めると80兆ドル程度の借金(大半はドル建て)
が有ると言われていまして、いずれも高金利です。
中国共産党が毎年7%の経済成長を目標にしてきたのは、
この借金の返済の為には7%の成長が必要でした。
加えてシャドーバンキングに流れた資本や
共産党幹部が国外に持ち出した資産など特定不能な損金も有ります。
そして今回6.8兆ドルの不良債権が見積もられました。


簡単に言えばこのアナリストは中国経済はもう救いようが無いので、
投資家は手を引いた方が良いよと警告してくれているワケです。
まあ次の一幕はハゲタカさん達の祭典といった所でしょうか?
私が予想していたより随分早くオヴァチュアが奏でられましたが、
トランプ共和党は
マーサー財団などの力添えも有り対策は出来ているような気配です。


今後の展開は中国が何時デフォルトするかで変わってくるとは予想しますが、
総額にして80兆ドル。
それに関連する金融商品(ドイツ銀行が売り捌いています)
600兆ドル程度が見積もられているようです。
リーマンショックの損金が3兆ドルと言われますから、
単純計算だと26倍定度の規模になります。
※数字は目安とお考えください。

規模が大きすぎて誰一人正確には想定不能です。

さて、病原菌の大元である中国がデフォルトすると
、デフォルトの連鎖を引き起こし世界恐慌へまっしぐらとなります。
第2章の幕開けです。
トランプ政権の問題児スティーブン・バノン氏の登場です。
恐らく今のトランプ政権内でマクロな数字が解るのは彼だけでしょう。
どう治めるのかお手並み拝見となります(このような事態の予測は不可能です)
バノン氏の後ろにはルネッサンス・テクノロジーズ社が有ると言われていて
RT社の初代CEOであるジェームズ・シモンズ氏が
バノン氏並びにトランプ政権のパトロンであるとも言われています
(マーサー財団を通じて)

金融業界の大物が控えていますので、風雲急を告げる第2幕に続いて、
第3幕は彼らが主役となるでしょう
引用終わり

c0192063_09492730.png

He was chairman of Breitbart News
https://www.cbsnews.com/pictures/steve-bannon-crash-course/
メデイアの洗脳は怖いですね、
ヘイト(差別)とレッテル張りをして アメリカ国民を煽動しています。

民主党支持で反トランプを掲げる新聞やTV局は、
余程悔しかったのですね。

レッテル張りはトランプ陣営の側近にも行い
狙撃手のように 次々と狙い撃ちです。

ウイキリークスのアサンジ氏が 先週の水曜日に声明を出しています。

「民主党の選挙対策本部の PCハッキングは ロシアとは関係ないと、」

惚け老人のモンクも以前から ドイツの独立系週刊誌の記事を引用して
書きましたが、再度繰り返します。

民主党の大統領候補を選出する 運動を
ヒラリー・クリントンとバニー・サンダース、両候補が争っていた時に
サンダース候補を応援していた 民主党議員が
ヒラリーの金銭疑惑に怒り、選挙対策本部にフイッシングメールを送りつけて
パスワードをハッキングし、そのパスワードを 元イギリスの議員で
ウイキリークスを支援している人に 
アメリカ国内で手渡したと言うのが事実なんですが、

メデイアは検証もせず、ひたすら、ヒラリー”マンセイ”の記事を書いていました。

ネットでは ヒラリーのお金に纏わる疑惑が次々と出て来て、
FBIの副長官が 空港のロビーにクリントン夫妻に呼び出されて、
30分以上 秘密の打ち合わせ迄しているのです。
本来なら その時点で議員辞職か逮捕されている筈なんですが、
メデイアも民主党も握り潰しました。
ヒラリー候補の周辺では 約30人位が不審死していると言う情報も
あながち 嘘では無いようです。

トランプが演説会で ヒラリーを刑務所にと「吼えていた」理由です。

そんなメデイアは 次々と狙い撃ちしたのは、

トランプの娘のイバンカがTV出演時に 
ネットで販売している自社製品のブレスレットをしていたのは問題だ!と
次は アメリカ・ファーストとトランプが言っているのに
イバンカの会社の製品の多数が 中国製だと、
次は イバンカが委託している中国の会社の、労働環境が悪過ぎると!
次はトランプ大統領の長男 トランプJRが選挙中に
ロシア人弁護士と会い情報を漏洩したのでは?と
イバンカの夫 クシュナーがロシアの金融機関から融資を受けていたのでは?
(中国の保険会社から融資を受けて、トランプが作ったマンションの
 共同販売は メデイアは触れもしません)

次々と 身内から、次の標的は側近へと向かいます。

まあ 何でも有りの アメリカメデイアですが。
さすがに拙いと思ったのか?記事を捏造したとして
ニューヨーク・タイムスの記者 三人が解雇されました。

ワシントン・ポストの昨日の記事は
President Trump listens as he is introduced to deliver a

speech July 6 at Krasinski Square at the Royal Castle in

Warsaw. (Evan Vucci/AP)

Rewriting history or attending to the past? Monuments still

confound Europe, too.

In the United States, the Confederacy is celebrated even

today. There are more than 700 Confederate monuments in

public parks, courthouse squares and state capitols

nationwide. (They're not all old, either — North Carolina

has added 35 such markers since 2000.) The Confederate flag

still waves high above some statehouses in the South.

https://www.washingtonpost.com/news/worldviews/wp/2017/08/15

/how-other-countries-have-dealt-with-monuments-to-dictators

-fascists-and-racists/?utm_term=.ed189c288051&tid=a_inl

欧州訪問時に ドイツの史跡で行った演説を引用して
揚げ足取りです。

c0192063_09335276.jpg
c0192063_09021026.jpg

混乱の責任は 全てトランプ大統領が悪いと 強引な”こじつけ”です。

日本の偏向して、腐ったTVや新聞は 
意図して 破壊行為は伝えないと思いますが。

礼の「カケ、モリ」「蕎麦屋騒動」は如何したのかしら?
「籠池容疑者を再逮捕へ 大阪府の補助金詐取容疑で」
詐欺師が捕って 再逮捕されているのです。
彼の発言を証拠に 国会で大騒ぎしていた民主党、共産党、
そして 次期総理を狙っていたらしい 石破議員のコメントすら出ないです。
次いでですから、こんなのも

c0192063_09424491.jpg


少し 暗い話題が続きましたので 少し夢の在る話題を
NASAが発表しています。

c0192063_10053621.jpg
冥王星に蝸牛が?

https://www.youtube.com/embed/g1fPhhTT2Oo
ASAの無人探査機「ニューホライズンズ」の研究チームが、
同探査機が冥王星とその衛星へ接近通過して2年を迎えたのを祝い、
接近通過の様子を示したリアリスティックなコンピューターモデルを公開した。

探査機「ニュー・ホライズン」の撮影したビデオを見ていたUFO学者らは、
奇妙な物体に気が付いた。
それはどうやら自分の通った道に跡を残して進んでいるようなのだ。
物体のうちのいくつかは外見もカタツムリを想起させた。
とはいえ冥王星での生活は生命体には適しておらず、
カタツムリたちは生理学的な観点から見ても地球上で存在させようとおもうと、
冥王星上ではあまりに巨大にうつる。

天文学好きの人々らが見つけた痕跡は
学者らに言わせると汚れた氷の塊でしかない。
学者らの見解では、氷はチッソの海洋の水圧で動き、均一的ではない
冥王星で巨大カタツムリが発見 その正体の解明にNASAが乗り出す

動画はNASAのサイトに掲載された。
ニューホライズンズはベテランの無人探査機で、
11年前の2006年1月19日に打ち上げられた。
ケープカナベラル空軍基地からの打ち上げ後、
ニューホライズンズは時速5万8500キロで飛行し史上最速の宇宙船になった。
https://jp.sputniknews.com/science/201708194003173/

不思議な映像ですね、解明が待たれます。










[PR]
by monk-1 | 2017-08-20 10:09 | Comments(0)

早朝 未だ薄暗い内から 雨が降ったり止んだりしています。
パイプに火をつけて コーヒーを落とすのですが、
気のせいか タバコの湿度が高くフイルターの水分が
何時もより多い気がします。

コーヒーは今日も 美味しく落とせました。

昨日のブログで 
アメリカのバージニア州での乱闘で 死者が出た事について
白人至上主義者や奴隷制度を支持していた 
南軍関係者の銅像撤去が問題の根底に有り、
奴隷制度を無くす事で 北部に工場を持つ資本家と
南部の綿畑を持ち 従来の三角貿易による利益を守ろうとした
南部の資本家の争いです、と書きました。

根っこに在るのは 彼等が信じているキリスト教文明の根幹
聖書に奴隷制度を神が支持しているからと、

俗に モーゼ5書と言われる 
旧約聖書の中の 創世記 9章 27節に書かれている
ノアの言葉なんです。

大洪水の後にノアはブドウ畑を作り ワインも作ります。
ノアには 3人の息子がいたそうです。
それぞれ セム、ハム、ヤベテと言う名です、
ハムはカナンの父親です。

テントの中でワインに酔いしれて 裸で寝ていたノアを
ハムは笑いながら兄弟に伝えたのですが、
他の兄弟 セムとヤベテは自らの衣服を脱ぎ
後ろ向きにノアに近付き 自分達の衣服をノアに”かけた”そうです。

後に この話を知ったノアはハムの息子カナンに対して
セム、ヤベテの”しもべ”に成れと言い渡したそうです。

古い聖書では しもべ ではなく 奴隷になれと書かれていました。

つまり 奴隷制度は神が認めた制度であるとして、
白人優生主義に繋がっていきます。

ナチスのアーリア人至上主義も白人至上主義で
ユダヤ人を迫害する根拠として 利用されたのです。

以来近年まで 有色人種へのキリスト教徒の迫害は続きます。
植民地帝国主義も
統一前のスペインのサラゴサ公国で ローマ法王と
カソリックの大国スペイン、ポルトガルの会談が持たれ

世界の植民地分捕り合戦が「神がそれを欲した」と
俗に言う トリデシージャス条約が結ばれました。
アメリカの原住民 インデイアン、オーストラリアのアボリジニも
中南米で、そして 日本でも長崎で 日本人奴隷貿易が行われていました。

旧約聖書に書かれた 嘘八百が原因なんです。

ですから バージニア州の騒動の根底に在るのは
2000年近くのキリスト教文明が持つ いい加減さで
聖書原理主義者が 聖書に忠実に考える事を批判するなら

聖書やバチカン、教会を批判しなければ 
意味が薄れて 特定の政治勢力に利用されるだけなんです。

何度も書きましたが 日本に原爆を落とした航空機エノラ・ゲイ号には
従軍牧師が同乗していて、原爆投下は神が許した行為だとして
操縦士や爆弾投下を行った乗組員に 祝福を与えているのです。

長崎ではその原爆投下の下に教会が在る事も知っていました。

アダムとイブの項でも書きましたが、
禁断の実を食べたアダムとイブには
カインとアペルと言う兄弟が生まれています。

カインはアペルを殺します、歴史上初の尊属殺人です。
そしてカインは年頃になり
母親のイブと性交します、 史上初の 近親相姦です。

聖書に書かれた いい加減な物語には辟易しますが、
それらを信じている ユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒、達は

押して知るべしです。

ニューヨークの高級マンションの前で銃撃されて殺された
ジョン・レノンの事件も
イギリス政府から 外貨獲得に貢献したビートルズが
サーの称号を貰った時の ジョン・レノンの発言からです。

これで僕達は(ビートルズ)
イエスより 有名に成った、と発言しました。

アメリカの聖書原理主義を信じる若者には許す事ができない発言です。

マスコミ発表では「精神に問題が在る若者の犯行」とだけです。

スペインでのテロ事件の続報が世界中に伝えられています。
バルセロナの事件で逃亡中の犯人と思われる人間が
避暑地 カンブリスで 同じような車によるテロ事件を起しましたが、
犯人の5人は射殺されました、
偽装した自爆用のベストをしていましたが、
Bhe key suspect in Thursday's Barcelona attack, Moussa Oukabir,
has been named as one of five men killed by police
in the other attack site, Cambrils.

Police had earlier said they were searching for Oukabir
and three other men. Now only one remains unaccounted for.
Four suspects have been arrested.

http://www.bbc.com/news/world-europe-40982926

Thirteen people were killed when a van, said to be rented by Oukabir,
rammed crowds in Barcelona's Ramblas district.

Police say the suspects had been planning more sophisticated attacks.

They said blasts on Wednesday in Alcanar, a town south of Barcelona,
deprived plotters of bomb material
so they carried out simpler attacks using vehicles.

Moussa Oukabir, thought to be 17, was a Spanish citizen
from the northern Catalan city of Girona.
Most of the other suspects were Moroccan.
arcelona attack key suspect Moussa Oukabir confirmed dead

c0192063_11014407.png

c0192063_11022661.png


女性一人が被害を受けて 亡くなりました。

前日 アルカナルの住宅街で起きた ガス漏れ?による爆発事件も

ガスボンベを使った 大規模な爆破テロを起そうとしていたのが、
間違えてガスボンベが爆発してしまい
警察に”ばれる”と考えた 犯人グループが簡単なレンタカーを使い
テロ事件を起したのでは?と考えられています。

それにしても 爆発物の製造を教えた人物、資金を提供した人物等
大掛かりな支援組織が存在するのでは?と捜査が続きます。

北欧のフインランドの首都 ヘルシンキの南西にある
トルク市でもテロ事件が起こりました。
ナイフを持った男が 神は~と叫びながら襲い掛かり
2人が死亡 6人が負傷しました。

Knifeman shot after killing two people in Finland city of Turku

Two people have been killed and at least six others wounded

in a stabbing in Turku in south-west Finland, say police.

Police, who were on the scene within minutes, shot the

suspected attacker and arrested him.

Police shot and captured a knifeman who killed two people
and left six more in hospital with stab wounds in the Finnish
city of Turku yesterday.

https://www.thetimes.co.uk/edition/news/knifeman-shot-after-killing-two-people-in-finland-w3vjwq2nb

c0192063_11004808.jpg
c0192063_11011447.jpg
c0192063_11001353.jpg
c0192063_11010272.png


スペインとモロッコの間には 9つの無人島と
2つの飛び地が在り、その島々の帰属を巡り
微妙な問題が存在しています。
スペインのTV局が伝えるところでは 
40代のモロッコ人が一人逮捕され 彼は以前から密行業者として活躍し
ISに600万ユーロの送金をしていたそうです。
又 デンマーク、スペイン、モロッコのパスポートを持ち
一人4000ユーロで
ISの信者を送り込んでいた疑いをもたれているようです。

ドイツの連邦議会選挙の応援演説で 
メルケル首相の発言が取り沙汰されていますが、

c0192063_11284638.jpg
此処に来てトルコのエルドガンが ドイツ在住のトルコ人に対して
社民党(キリスト教民主社会同盟)には 投票するなと言い
ガブリエル外相が猛反発しています
c0192063_11283508.jpg
NATO,EU、への当て付けとも取れる トルコ首脳の発言は
欧州への裏切りと捕らえる人もいますが、

亡命したNATOへ派遣されていたトルコ人兵士や、
引渡しを求めたトルコ人を 人道的配慮で断ったりと、
どうやら ドイツとトルコの関係は 修復不能のようです。

Turkey's Erdogan says German leaders are enemies
Turkish President Recep Tayyip Erdogan has called Germany's

ruling politicians "enemies of Turkey" who deserve to be

rejected by German-Turkish voters.

Germany will hold a general election on 24 September, and

about one million ethnic Turks living in Germany can vote. A

majority of them backed Mr Erdogan in an April referendum.

"The Christian Democrats [CDU], SPD [Social Democrats], the

Green Party are all enemies of Turkey," he said.
欧州を覆う ISの暗い影のようです。

c0192063_11315394.png

遠くに青空が見えて来ています、雨は大丈夫かな?





[PR]
by monk-1 | 2017-08-19 11:19 | Comments(0)

 雑感?

昨日の午後珍しくチャイムが鳴り 来客かと?思い、
インターフォンに出ましたら、
見知らぬ年配の男性が入り口のドア向こうに立っていました。

何か?のセールスか 勧誘かと思い
尋ねましたら、やおら冊子を手にして見せました。
「ものみの塔」でした。

このアパートに引っ越してくる前に住んでいたマンションにも
未だ仕事をしていた頃でしたが、
毎週 日曜日の午後に
矢張り女性の2人ずれが チャイムを鳴らして尋ねてくるのです。

矢張り同じ冊子を手に 「エホバの証人」と言うキリスト教系?の
勧誘でした。

そういえば 歯科医に行く為に関内駅を降りると
市庁舎側の駅の前に 佇む老婦人が同じ冊子を胸元に抱き
こちら側に冊子を見せていました。

皆さん元気ですね、時間の余裕も在るのですね。

ボロアパートに来訪した 年配の男性にはお引取り願いましたが、
色々なキリスト教系のオカルト宗教があるようです、
ユダヤ教のエホバが唯一の神だとか、
三位一体説を信じない団体だとか?
つまり「父と子と 精霊との御名に於いて・・・」の文言を否定する?

比較的新しい宗教団体だそうです。
一夫多妻制を信じる モルモン教もアメリカの法律で
一夫多妻制が禁止されると 隣国カナダへ逃げ込んだり
地方で地下に潜り込み カルト宗教化してしまいましたね。

シアトルモルモン教団本部はアメリカの法律に従う人たちの本部で、
若者の義務として 
若いアメリカ人を世界中に布教の為に派遣しています。

日本にも自転車に乗り ヘルメットを被った質素な服装のアメリカ人に
「貴方は神を信じますか?」と尋ねられた、
経験をお持ちの方も多いのでは?

その情熱を違う方向に 使うと良いのにと 何時も考えています。

そんな「エホバの証人」がロシアでは
ロシア法務省は新宗教団体「エホバの証人」を
ロシアでの活動を禁じる組織のリストへ公式に追加した。
同省サイトが8月17日付で発表した情報より明らかになった。
https://jp.sputniknews.com/incidents/201708183999362/

これより前の4月20日にはロシア最高裁が、
法務省の提訴を認める形で、
ロシアの「エホバの証人」を過激派組織と認定し、
国内での活動を禁止していました。

判決に従い、
「在ロシア『エホバの証人』本部」と395の地域支部が解体され、
同宗教団体の財産は国家所有物として没収されました。

「エホバの証人」は
ロシア最高裁およびに欧州人権裁判所へ控訴を行ったが、
ロシア最高裁は7月17日、
同裁判所による過激派組織の認定、
国内活動の禁止と解体を合法的なものであると認めた。

この活動禁止組織リストには、
2014年12月29日に
国内活動を禁じられたイスラム国(IS)も含まれている。
先の報道によると、
ロシア最高裁は「ロシア国内のエホバの証人の本部」の活動を
過激派的だと認定し、禁止した。
先に法務省の専門家が、
エホバの証人の活動は明確に米国に縛られていると指摘。
国家宗教検査実施諮問委員会のロマン・シランチェフ氏は、
「セクトはロシアを含む多くの国に対して攻撃的だが、
米国には攻撃的ではない。
それは、本部がまさにそこ(訳注:ニューヨーク)にあるためだ」と述べた。
さらに、ある情報によると、
エホバの証人はロシアでの少なくない資産を有する。
https://jp.sputniknews.com/incidents/201708183999362/

エホバの証人は、プロテスタント系の国際的な宗教団体で、
数百万人以上のメンバーを持つ。
その信者はなにより、
医療行為と輸血拒否による命を軽視した態度、家庭崩壊、
従軍拒否の点で非難される。
指導部は一度ならず世界の終わりの日付を予言したことがある。

1870年代にチャールズ・テイズ・ラッセルによって設立され、
世界本部は長らくニューヨーク市ブルックリン区に置かれていたが、
2016年に同州ウォーウィックへ移転する。
信者数は全世界で約820万人、最多国アメリカでは約120万人、
日本は約21万人いるとされている。聖
書は主に新世界訳聖書を使用し、
主流派キリスト教の条件とされる基本信条を否定する立場にあり、
三位一体論の否定や輸血を拒否することで知られている。
教義によると、
神はユダヤ人たちも信じる唯一神エホバ(ヤハウェ)であり、
キリストが神であることや、
肉体を持って復活したことを否定し、
大天使ミカエルと同一であるとしている。
また、現代の世界(宗教組織、政治組織等)は悪魔サタンの支配下にあり、
やがて終わりの日に
キリスト率いる神の軍団との大戦争(ハルマゲドン)によりこれを決着し、
信者たちは神(エホバ)の証人として
この戦争を傍観するということから「エホバの証人」という名称が生まれた。
以上 ウイキペデイアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9B%E3%83%90%E3%81%AE%E8%A8%BC%E4%BA%BA
徘徊惚け老人のモンクは 無神論者ですので
西洋の神々を信じる人達が考える「プレ・ローマ」神々の世界は
勉強中ですが、

古代の”父”の進化の延長線なのですが、
ギリシア・ローマの時代以降は 神も忙しく成って来ています。

日本人が信じる?八百万(やおよろず)の神々は
自然との共生の思想・哲学として
スピノザの哲学にも似ていて 神道を歴史と文化と捕らえていますので
否定的には考えません、
寧ろ 此れからの世界に必要な考え方では?

閑話休題
海外のニュースは 
スペインのテロとアメリカのトランプ大統領への非難記事ですね。

スペインのカタルーニャにあるアルカナーで17日深夜、爆破があ

った。スペインのTV3が報道した。

c0192063_09410608.jpg

Analysis: A worrying trend

Gordon Corera, BBC News security correspondent

Barcelona is just the latest European city
to witness the terrible effects of a vehicle attack
on an iconic or "soft" target.

In Nice a year ago, Bastille Day celebrations were targeted,
then a Christmas market in Berlin. In London,
Westminster and London Bridge, as well as Finsbury Park,
saw cars and vans used as weapons

17日に起きた車でのテロ事件の後
夜には 爆破事件も起きていて こちらでは警察官が負傷しています。
同日朝、同市で爆破があった。今回は2回目となる。警察官が負傷
した。
カタルーニャの警察の代表者はこの爆破はバルセロナのテロ事件と

関連があると発表した。

スペイン第2の都市バルセロナで17日(地元時間)、トラックは

都市の中心部にあるカタルーニャ広場と繁華街ランブラス通りにい

た群衆に突入した。現在のところ、13人が死亡、少なくとも10

0人が負傷した。テロ事件を実行した容疑で男が逮捕された。

https://jp.sputniknews.com/incidents/201708183999362/
現場と成ったランブラス通りは 観光客が多く散策中で
カタローニャ広場に通じる大道りです。

c0192063_09333663.jpg
c0192063_09412080.jpg
c0192063_09413675.jpg
c0192063_09415200.jpg
c0192063_09421744.jpg
c0192063_09420414.jpg

白いバンを借りたのは 25歳のモロッコ人で
名前はドリッス・オウカビル容疑者で
13日にモロッコからスペインに入国していたようです。
逃走している運転手は未だ逮捕されていませんが、
協力者の一人は 警察官と銃撃戦の末 射殺されました。
警察が発表した テロに使われたレンタカーを借りた
オウカビル容疑者の写真です。

c0192063_09341589.jpg

13人が死亡、負傷者は百名以上で内 13名が重症だそうです。

拙ブログで書きました様に
ISがビンラデインの死後 
タリバンの後継指導者と成ったザワヒリ氏と供に
ダーイッシュも合流してテロ組織を作ったようです。
犯行後 ISは犯行声明を出しています。

先のブログでも書きましたが、
数週間後に連邦議会選挙を控えているドイツで
地方の応援演説を強化しているメルケルが EUの人口が5億人なので、
未だ2万人~4万人の移民を受け入れる事が可能だと、
議会にもかけず、ユーロ各国とも相談せずに発言しています。

今回テロが起きたスペインは 先日も避暑地に北アフリカから
厳しい取締りが始った 地中海を避けて
北アフリカからの難民が 既に今年に入り三倍の1万2千人が
難民として 密入国していて、
毎日 600人以上が 僅か14キロしか離れていない
北アフリカからやって来ているのです。

c0192063_10022270.png
c0192063_10030788.jpg

600 Africans cross to Spain in a day

Spain is edging closer
to overtaking Greece as the second busiest landing point
for migrants entering Europe by sea,
after coastguards rescued almost 600 people in a day this week.
https://www.thetimes.co.uk/edition/world/600-africans-cross-to-spain-in-a-day-2d7xprw0x
密入国した 経済難民やテロリストには 9000ドル程で
偽造パスポートが用意去れていて、域内を自由に行き来できるのです。
スペイン人のIS参加人数は100名~140名と確認されていますが
偽装パスポートで自由に行き来する 
テロリストを如何するのでしょう?
誘拐、人身売買、違法薬物の売買、武器の売買、欧州の地下組織を
何故 徹底的に摘発しないのでしょうか、
国によっては 政治家の関与も疑われています。

ドイツの第4帝国化と何回も言って来た ユーロですが、
この侭では 支持率が落ちたマクロン、卵への有害な薬物使用で
欧州20カ国のオランダ、ベルギーへの反感も有り
微妙な情勢で 空中分解の怖れも出て来ています。

メルケルの発言の裏を読むと
先日言いました アメリカの南北戦争の本質は
低賃金労働者の奪い合い(奴隷解放)と言う事と同じことを
ドイツ、フランスのラテン系フリーメーソンの金融資本家の策略と
直ぐに理解出来ますね。

トランプ大統領の出現で アングロサクソン系フリーメーソンの
金融資本家達は トランプは次に何?をするつもりか?と、
戦々恐々のようです。

先のバージニア州の事件でも 

c0192063_10160250.jpg
c0192063_10165922.jpg


お粗末な発言が 格好の餌食となっていますが、
メデイアと供に 前大統領のオバマも参戦してきました。

c0192063_10161762.jpg
c0192063_10152527.jpg
Barack Obama
‎@BarackObama

"No one is born hating another person because of the color

of his skin or his background or his religion..."

12:06 AM - Aug 13, 2017

64,09264,092 Replies

1,615,3441,615,344 Retweets

4,294,2234,294,223 likes

ネルソン・マンデラの発言を引用してツイートした所
多くのリツイートといいねが送られたと、
ブッシュ親子の元大統領も ここぞとばかりに参戦です。
ブッシュ家については ハリマン財閥の石油部門の財閥で
先の大戦中の反ユダヤ主義は余りにも有名で、
日本の軍人がロシアから満州経由で助けたユダヤ人の船を
アメリカが拒否した事は近年明らかにされています。

オバマについては 金融資本の覚え目出度く
彼の資産が数倍に増えた事などメデイアは伝えません。
中国資金まみれのオバマが何を言っても 説得力に欠けますし
ウオール街で講演して 5千万ドル貰った同じ口が~~と。
クリントン夫妻と並び 
新たなエスタブリッシュメントを目指した
金まみれの政治家共です。

如何なる事やら・・・・・・。

政治や軍事を都合よく動かしながら、基層底流を流れる 
一般人には見えない金融資本の戦略を予測しなければ
日本も溶けて無くなります。





[PR]
by monk-1 | 2017-08-18 10:30 | Comments(0)

雨の予報は はずれましたが蒸し暑い日です。
さすがに 昨夜は寝付く事が出来ず、今日は動くのも億劫で

後でお昼寝します。

次々と色々なニュースが飛び込んできますが、

楽しい夏休みなのですが、
哀しい水の事故も起きているようで
まさに「禍福は糾える縄」のことわざが ピッタリです。

帰宅する人たちの 車の渋滞も起きているようですし、
十分 御気をつけ下さい。

ドイツでは 選挙の地方応援演説が熱を帯びてきていますが、
メルケル首相は
ユーロへ難民として密入国するつもりで リビアで拘束された人たちの
収容所が酷い環境に在ることから 5000万ユーロの支援を発表し
尚且つ EUの人口が5億人だから、
未だ2万~4万人の移民受け入れが可能だとし

各国に割り当てて 移民政策を進める心算と発表しました。

又 各国と打ち合わせもしないで 余計な事を言ってます。

幾ら キリスト教民主同盟単独での政権維持が難しいといっても
メルケルも?惚け老人なのかしら??。
c0192063_10131459.png
c0192063_10133531.png


おまけに 車の偽装、談合問題でも
地方の州が年度をきって デイーゼル車の通行を禁じる方向なのに
デイーゼル車容認のお話しを進めています。

自動車業界も必死で
VW、旧型車の買い替えで値引き 最大1万ユーロ=大気汚染低減へ
 
独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は8日、
旧型のディーゼル車からの買い替え客を対象に、
新車を最大1万ユーロ値引きすると発表した。
大気汚染の低減に貢献する計画の一環で、
都市部でのディーゼル車乗り入れ禁止策の導入を回避する狙い。
併せて、電気自動車(EV)にも1台当たり
2,380ユーロの購入補助を行うとしている。
いずれも、今年末までの期間限定で実施する予定。
https://europe.nna.jp/news/list/germany

未だドイツ検察庁の捜査の結果も出ていないのに
メルケルの発言は 業界や産業界との癒着も噂され、
憶測を呼んでいます。

独自動車メーカーのフォルクスワーゲン(VW)の元トップマネージャーの
オリバー・シュミット容疑者が、
法定審問で「デイーゼル・ゲート」での自らの罪を認めた。
ロイターが報じた。

メルケル独首相は12日、ディーゼル自動車の使用禁止に異議を唱えた。

メルケル首相はディーゼル自動車の使用を禁じても
状況は解決できないとし、
「自動車を購入した人が突然乗車を禁じられ、
転売を余儀なくされるようであってはならない」と語った。
テレビ「ヴェルト24」が報じた。

これより前、半数以上のドイツ人が
自国の自動車メーカーを信用していないと明らかになった。
独誌シュピーゲルは、
フォルクスワーゲンやアウディ、ポルシェ、BMW、ダイムラーといった
ドイツ自動車市場のトッププレーヤーが
不正なカルテルを結んでいた疑いがあると報じていた。
同誌によるとこれらの大手自動車メーカーらが行っていたとされる
闇カルテルはディーゼルエンジン搭載車の排ガス浄化技術なども関係している。
https://jp.sputniknews.com/
http://www.faz.net/aktuell/
http://www.spiegel.de/panorama/auf-einen-blick-grafiken-a-751072.html

c0192063_10134667.jpg

Die Kanzlerin hat ihre Rede eigentlich schon beendet, da

greift sie noch einmal nach dem Mikrofon: "Ich habe ganz

vergessen", sagt Angela Merkel und grinst etwas verlegen in

den Saal, "dass die Wahl natürlich noch nicht entschieden ist."

http://www.spiegel.de/politik/deutschland/angela-merkel-

auftritt-in-dortmund-a-1162614.html

http://www.faz.net/aktuell/


アメリカのバージニア州、シャーロッツビルで 騒動ですね。

白人至上主義やK,K,K等が主催するデモ行進に対して
反対派が ヘイト主義者とやり返し 衝突していた所に、
群集めがけて 車が突っ込み 死者が一人、大勢の怪我人が出た模様です。

Woman killed in Charlottesville, Virginia car attack identified
The 32-year old woman killed in Charlottesville, Virginia,

when a car plowed into a group of protesters has been identified
as Heather Heyer, authorities announced Sunday.

Heyer was a Charlottesville resident
who police say was crossing the street
when she was struck by the gray sports car on Saturday.
She was rushed to the hospital where she was pronounced dead.

"My heart goes out to Heather Heyer's family.
She died standing up against hate and bigotry. Her bravery should

inspire all to come together," Virginia Gov. Terry McAuliffe

tweeted Saturday along with a photo of Heyer.

c0192063_10503635.jpg



元々 南北戦争中の南軍の リー将軍の銅像を撤去する事に反対と
リー将軍は奴隷制度を容認する差別主義者なので、
像は相応しくないから撤去する事が決まったらしいですが、

意見が分かれている訳です。

おりしも BBCでイギリス人の奴隷所有者に対する保証を
巨額の税金で支払った事を 検証する放送がされていました。

死者が出た騒動に対して トランプ大統領の声明がハッキリしないと
大統領非難にCNNは結び付けています。

娘のイバンカが 白人至上主義者への非難声明を出していますが
大統領非難に何でも結びつけるところは 
日本のメデイアと似ています。

KKKがデモ 奴隷制支持南部の将軍像撤去に反対

c0192063_10502665.jpg
米メディアによると、車は猛スピードで群衆に突っ込んだ。
その直後に現場を離れたが、運転者は身柄を拘束された。
c0192063_10492141.jpg
トランプ米大統領は12日午後に記者会見を開き、
「とてつもなくひどい憎悪、偏見、暴力を最も強い言葉で非難する」と強調した。


妻メラニアさんもツイッターに「暴力で良い結果は生まれない」と投稿した。

米司法省と連邦捜査局(FBI)は、人種差別を禁じた公民権法に

抵触するかどうか捜査を始めた。

米上院はシャーロッツビルの事件について
白人優位主義者らの起こした「国内テロ行為」と非難した。

バージニア州などでは黒人差別につながったとの反省から、
南北戦争で奴隷制度を支持した
当時の南部諸州を象徴するモニュメントなどを撤去する動きが続いており、
白人優位主義者らは抗議するため集まった。

c0192063_10501511.jpg
c0192063_10495867.jpg
c0192063_10494605.jpg
c0192063_10493432.jpg
米メディアによると女性(32)が死亡した。
また、集会の模様をシャーロッツビル郊外で監視していた
警察当局のヘリコプターが墜落し、乗っていた警察官2人が死亡した。

シャーロッツビルの極右集会の参加者数については
2千人から6千人と評価が分かれている。
中にはネオナチ集団や
白人至上主義団体クー・クラックス・クラン(KKK) も参加していた。

昨年の大統領選では、白人優位主義者らの多くがトランプ氏を支持した。
米社会の人種対立は激しく悪化している。
https://jp.sputniknews.com/

拙ブログで 数年前に書きましたが
元々は 旧約聖書に書かれている文言なのです。

未だに 人間の先祖が類人猿とは認めないと言うのです。
聖書に書かれた 優生思想がその後に様々な人類犯罪を引き起こします。

当然 ダーウインの進化論もバチカンは認めていません。

聖書の間違いを非難をせず、
聖書の間違いを認めないキリスト教徒の誤魔化しなんです。

ナチス、ヒットラーがアーリア人(白人)優生主義を言い
ユダヤ人の虐殺を行った要因も 
キリスト教の聖書に書かれた文言を信じていたからなのです。

奴隷制度も植民地主義者も 
全て旧約聖書に書かれた文言が原因です。
聖書批判をせず 踊らされている人達には、

白人至上主義者も、ヘイト主義反対を唱える人も
聖書には 一点の疑問を抱かないのは 
不思議な現象です。

自らの社会を支える キリスト教文明には疑問も抱かないのです。
ダブル、スタンダードですね。

日曜日には 家族で教会へ行く事が
アメリカでは健全で正しい家族だそうです。

未だに無理解と 心の奥底にあり 
潜在意識が抱える 黒人への無理解
そして警戒心から、無辜の黒人が警察官に射殺され
微罪扱いされ 直ぐに釈放される警察官に対しても 
何故 人道上の正儀を訴えないのでしょう?

南北戦争は 
一般的には奴隷解放を巡る 意見の相違が戦争の一因と言われていますが、
奴隷解放の側面には、三角貿易でアメリカの綿畑で取れた綿を
イギリスへ輸出し
イギリスでは綿を産業革命で蒸気を動力源の機械で加工し、
繊維産業を育て、輸出すると言う戦略が出来ていました。

綿畑で働く労働力として アフリカで奴隷として人間狩を行い アメリカへと、
主にイギリス人が係わっていました。

予断ですが 近年教会でも謳われている賛美歌「アメージング・グレース」は、
奴隷貿易船の船長だったイギリス人が 過去を悔いて牧師になり
作曲した曲なのです。

労働力として 奴隷を供給し原材料の綿をイギリスに送り
綿を加工して輸出する三角貿易が崩れるのは?
産業革命の波はアメリカ大陸にも上陸しました。

工業の発展に必要な工水が豊富な5大湖周辺で起きた工場群に
必要な労働力を
南部の奴隷を自由化させ工場で働く労働力として使おうと考えました。

つまり当たらしい産業が 北部で勃興してきて
必要な労働力を得る為に 南部の奴隷に目を付けた訳です。

奴隷解放にはそんな側面があったのです。
言い訳として人間の自由、人道上の問題、と 
後で美しい言葉が装飾語、目晦ましとして使われたのです。

実際は北部に投資した資本家と、
南部で利益を上げている資本家の安い賃金の労働力争いなんです。

現在でも 建て前とは別に 黒人への差別が厳然として在ることが
証明しています。


共産主義者が考える 機関決定の無謬性、
党の決定には間違いが有りません。
聖職者が言うところの 聖書の無謬性
教会の言う事には 間違いが有りません。

彼等には 刑が確定してからも 弟子達に伝え続けた
ソクラテスの言葉「哲学は死の練習です」を送ります。

大統領執務室で 
研修生のモニカと日常的に性行為を行っていたビル・クリントンが
平然と人前に出て 御託をたれて、
挙句 ヒラリーと供に 中国、中近東の金銭疑惑で国策を行い、

アメリカの若者の血が どれだけ流れたのか・・・・。

新たなエスタブリッシュメントを目指す クリントン夫妻は
無罪放免なのです。

そんな狂った社会のアメリカで 正義が・・・とは、お笑いです。


昨日のブログに載せた キッシンジャー氏についてですが、
ドイツ生まれの この巨悪は 先ごろ亡くなったブレジンスキーと供に
アメリカの政策決定に大きな力を持ち
政治を歪めてきました。

キッシンジャー氏の発言

・ 日本の自主防衛を封じ込める
・ 日本を中国、韓国、北朝鮮、ロシアから分断し孤立化させることが必要だ
  そうすれば 日本はアメリカに依存せざるを得なくなり、
  米国とって都合の良い経済政策と外交防衛政策を取らざるを得なくなる。
  (→反日 中、韓の背後にアメリカが居る)
・ 日本ごときの為に米国が中国と戦争するなどとは 馬鹿げている。
・ 東アジアは米国と中国で支配する。
・ 中国の軍事大国化は米国の利益になる。
・ 日本は経済大国に成ってしまった。
  もっと早く潰して置くべきだった。(TPPの押し付け)
・ 日本には絶対核武装させてはいけない。

ここ数年来の中国が行う 対日本外交の本質は
キッシンジャー氏が言った事と妙に符合します。

太平洋を東西に分けて ハワイより東半分をアメリカが
西側を中国が支配すると・・・・

突然出てきたお話しでは有りません、
キッシンジャー氏が そんな言質を中国に与えていたのです、
そして 韓国が次々と捏造する 売春婦詐欺、
今度は強制連行による苛酷な労働強制の賠償問題と
日本に対する 韓国の歴史の捏造による問題が在ると言う言いがかりを
アメリカが黙認する理由がお解りですか?

近、現代史のアメリカの闇です。

アメリカの公文書にもきちんと 
高給な給料を得ていた売春婦だと書かれています。

イギリスも公文書でしょうか?
戦後の聞き取り調査なるメモを発表しました、
外務省の無策な足元を見られてしまい、これでもかと
日本叩きが始っています。

在日や帰化人に 乗っ取られた感の在る メデイアや経済界、政界
安倍総理の孤軍奮闘が続きます。

最後に 「中韓を良く知る」ブログさんより引用です。

悪魔を育てたキッシンジャー博士

キッシンジャー博士 岡山大で講演(産経新聞4月20日)

世界史において色んな巨悪な人が表れます。
その中でもキッシンジャーは巨悪中の巨悪と言っても過言ではありません。
しかしアメリカから見た場合は多少巨悪が薄まりますが!


彼は権力欲の塊で目的のためには手段を選びません。
彼によって弱者や弱小国が数え切れないほどの犠牲者を作り出しました。


彼の評価を決定付けた第一は
「ベトナム戦争和平」への貢献が上げられますが、
事の真相がジョセフ・ヘラーによって暴露されています。


1968年民主党のジョンソン大統領によって
ベトナム戦争を終結させるパリ和平交渉が進められていました。

当時大統領選が迫っていました、
対立候補のニクソンは選挙を有利に進めるために、
パリ和平交渉を決裂させるように仕組みました。

その提案と工作をキッシンジャーが全て執り行いました。

その功績でキッシンジャーは
政権誕生とともに大統領補佐官として政権の中枢に入り、
外交全般を取り仕切りました。
それから4年後、
ニクソン政権は
パリ和平交渉で提示されていたものと同じ条件で戦争を終結させました。


キッシンジャーは南ベトナム軍の上層部に
「当時米国の政権を取っていた民主党より
 共和党のニクソンの方があなた達に有利な条件で締結できる、」と言って
相当な資金援助も約束しました。
それに乗った
南ベトナム代表団はキッシンジャーの作戦通りに
大統領選前日に和平交渉の席をけり、決裂させました。


結果「平和公約」を掲げていた民主党を打ち砕き、
見事ニクソンが,大統領に選ばれました。
しかし当時ジョンソン大統領の和平交渉はほとんど締結寸前でした。

キッシンジャーの邪悪な野望によって戦争終結が4年間延ばされました。


その間2万人を超える米国人と
数え切れないほどのベトナム、カンボジア、ラオスの人々の命が失われました。


この裏工作と大虐殺で彼はノーベル平和賞を受賞しました。
邪悪な裏の見えない政治家に贈る平和賞は殆ど間違えます。


キッシンジャーの犯した悪事の数々は、
クリストファー・ヒッチンスが色々書いています。
バングラデシュでの大量殺人、東チモール民族大虐殺の扇動と援助、
クルド人をそそのかしてフセインに対して攻撃させ
最後は彼らを裏切り見捨ててフセインに大虐殺されました。

その他
クリストファーはキッシンジャーの多くの悪事を書き連ねています。

しかし私が今日書きたかった事は、
この二人の作家が見えていないキッシンジャーの悪事と陰謀です。


キッシンジャーの最大の罪は悪魔の巣窟、
中国の竹のカーテンを無理やりこじ開けて
毒ガスを世界中に撒き散らした事です。

彼はソ連を牽制するために野蛮国中国を世界のグランドに招きいれました。
そして中国と取引して台湾と日本を見捨てました。


中国と手を握る事によってソ連を孤立化させました。
敵の敵は味方を実践したのです。

しかしこの策謀家の最大の弱点は権力欲と金銭欲です、
途中からミイラ取りがミイラになってしまったのです。

当初彼は、一党独裁の共産国であり、
国民を過酷な統制下においていた中国を
経済発展させれば資本主義開放経済への道を進み
やがては
中国も民主国家へとなっていくと思っていました。
そして中国発展のために彼はあらゆる便宜を図りました。


ところがこのずる賢い極貧国家中国がキッシンジャーの予測以上に
経済発展をとげ魔王に育ってしまったのです。
そしてこの悪魔は目もくらむぐらいの大金で
キッシンジャーを中国の走狗にしてしまったのです。


中国はキッシンジャーを使ってアメリカ政権内部に入り込み
信じられない大金を使ってクリントンを大統領にしました。


中国はクリントン大統領夫妻や民主党有力政治家と癒着して
国防総省の機密情報が大量に北京にながれ、
ミサイル技術や核弾頭の技術まで中国は手に入れてしまいました。


いまや米贈賄工作は官僚の末端まで浸透して、
中国スパイは捕まる事もなく大手を振って政権内を闊歩しています。
これは私の妄想ではありません。
クリントン夫妻が
ワン・ジュンというスパイから何回も賄賂を受け取っていた事は
アメリカでは周知の事実です。

中国に取り込まれてしまったアメリカを眺めた時、
アメリカが日本を守ってくれるなどありえない、
核の傘は存在しないと言う事が分かっていただけたと思います。


これら一連の流れを作り
日本滅亡に手を貸しているキッシンジャーを
2千500万円の大金を払って日本に招き日米関係などを拝聴するなど
バカらしくて涙が出ます。


彼は「拉致は最も悲惨な事件」と
心にも無い事を平気で言って日本に同情したように見せるなど、
とんでもない老人です。
またそれを
ありがたがって拝聴している日本人の無知さにもがっかりします。

彼は既に85歳になりましたが
今も厳然とアメリカ政権内で外交アドバイザーとして
影響力を発揮しています。
ブッシュ政権下で起こったイラク戦争も彼のアドバイスと言われています。

当初 彼も中国も
ヒラリー・クリントンが大統領になると思って資金援助をしていました、
ところが中国は
途中から盛んにオバマにも大量の資金を流して保険をかけ始めました。


世間ではオバマの場合ネットによる個人献金と言われていますが、
この方法のほうが目立たなくて資金を投入できます。
アメリカ在住の大量の中国人を使って献金しました。
名前だけ使われた中国人も多くいます。


オバマが選ばれた時点で
中国の資金まみれのヒラリーを国務長官に押し込みました。

人間の心情として選挙中にあれだけオバマを口汚く罵ったヒラリーを
政権のNO2に取り込むほど人間は寛大ではありません。

しかし中国に尻尾を握られたオバマは拒否できなかった。


最近オバマがチェコのプラハで提唱した
「核兵器の無い世界」が世界で失笑をかっていますが、
ホンネはこれ以上核保有国を増やさないということです。

つまり世界は中国と
中国に取り込まれたアメリカが世界を支配すると言うことです。
結果として中国という悪魔が地球を支配してしまうことになります。

c0192063_04554715.jpg
日本の右も左も
「日本は自主防衛する必要はない。
 日本の安全保障はアメリカに任せればよい」
という人たちが圧倒的ですが、

中国から収賄する米国大統領や国防省幹部たちが
日本を守ってくれるなど100%ありえません。


「アメリカFBIは中国スパイ組織が米国政治家に対して大規模な贈賄
 工作を展開している事に警告を発している」と
ワシントン・ポスト紙は報道しています。


これらの事実をもってしても日本にアメリカの核の傘がすでに
無くなっていることに気がついてください。

日本が中国という悪魔に滅ぼされないために、
自主的な核抑止力を構築する方法を皆で考えましょう。

今の世界情勢から見て日本が核を持つ事は至難の業ですが、
勇気を持って皆で声を挙げていきましょう。


たとえ小さな斧でも、数百度これを打てば堅い樫の木も切り倒せます。
日本の運命は決して神や仏が握っているものではありません。
日本国民の心の中に運命を左右するカギがあります。

引用終わり

アメリカはベトナム戦争の終盤に枯葉剤作戦を行いました、
ローマクラブが次回ブラジルで世界大会を開く予定でしたが、
会長のアウレリオ・ペッチェイ(イタリアのオリベッテイ会長)が
ヘリコプター事故で亡くなりました。
次回のテーマは枯葉剤だったのです。

c0192063_04553617.jpg
地球環境問題を幅広くテーマにして 
「成長の限界」は一躍有名に成りました。
枯葉剤は取り上げられず、何故かオランダの貴族の未亡人が資金提供した、
反捕鯨団体が設立され、CIAの暗躍が噂されていました。

イギリスの高級紙 タイムスは こんな風刺画を載せています。
余計な事を言わないよう 取り巻きが苦労しているようです。
c0192063_11501749.jpg
徘徊惚け老人のモンクは せいぜい生きても 後十年前後と感じています。
若い人達に美しく、素晴らしい日本を 
誇りを持って 是非 作って行って貰いたい物です、

馬齢を重ね 酒びたりの老人ですが、
生きている間は、真実を発信していくつもりです。

漸く雨が降ってきました。





[PR]
by monk-1 | 2017-08-14 11:40 | Comments(0)

森羅万象 気になることを記します