<   2018年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

のどかな 連休ですが

車の通行も少なく 静かな街になっています。
皆さん 何処か?へ お出かけのようです、

でも お仕事の方も 大勢いるようです。

植木に水を遣り 少し手入れをし、のんびりと過ごしています。

ニュースは 相変わらず 南、北の会談を あれこれと、
世界中が注目していますね。

横須賀の基地に 英国、オーストラリアの艦艇が入港していますが、
北朝鮮への経済制裁の監視行動を、
日、米、と共同で 行っています。

海上で沖合いでの石油や物資の積に渡しを
航空機と衛星、その情報を受けて 駆逐艦も出動しています。

オーストラリアの軍艦は フイリッピンのスービック基地と
マレーシアから出港し、 合計 2艦が南沙諸島を航行したのですが、

おりしも 台湾への威嚇で中国軍の艦隊と航空機が演習中で
中国政府がオーストラリアの艦艇に 異常な反応を見せています。

台湾への威嚇の心算が 逆効果で
日、米、英、豪 の 南沙諸島への介入すら招きかねない
皮肉な結果が生まれました。

南北の共同声明を ボケ老人は読んでいませんので
何とも言えないのですが、

漏れ聞く所では 核廃棄を行うだから、
韓国に配備した サードも必要がないと 言ったそうです。

中国政府は「ニンマリ」ですね。

案の定「段階的な朝鮮半島の核廃棄」と言う言葉は
「北朝鮮の核廃棄」と 正しく言わないといけませんね。

もしかして?アメリカ政府は 折込済みかも知れません。

ノドン、テポドンと言う 日本に向けられている 中距離ミサイルは
アメリカには届きませんから 其の儘の状態に成る可能性もあります。

安全保障担当の大統領補佐官に成った ジョン・ボルトンが
国連大使時代に リビアの非核化を考えた青写真は
地中海を挟んで 
脅威を感じていた欧州の 全面的な後押しでした。

核を手放した リビアのカダフイ大佐の末路を知る北朝鮮は

非核化に同意すると言いながら 
開発に携わった科学者を温存していますから、

核は手放さないでしょう。

中国の大学の研究機関が発表した、
核実験の坑道は 6回の実験で200メートルに渡り陥没していて、
放射能が漏れていると、

北朝鮮は 坑道は他にも2ヶ所在り 
実験は可能だと強弁していますが
脱北してきた 人の健康を調査している韓国の研究所によると、

実験場の近郊から脱北した人には 被爆の可能成が考えられる
遺伝子異常が診られると 発表しています。

北朝鮮の核実験場で活動再開が確認
この万塔山の下に実験場の地下トンネルがある。
損傷は、放射能漏れを伴う。
学者らは、北朝鮮は損傷をより正確に評価し、
修復作業を行うことができる
外国の専門家を実験場に入れるべきだと考えている。
北朝鮮は同実験場で計6回の地下核実験を行った。

1回目は2006年10月9日に行われ、6回目は昨年9月3日に実施された。
https://jp.sputniknews.com/asia/201804264821772/

其々の政府の思惑が交差していますから、断定は出来ませんが

別の2ヶ所の坑道も 山一つ 隔てているだけですので、
汚染で近寄れないと考えるのが 普通です。

c0192063_10493830.jpg
c0192063_10492924.png
c0192063_10500003.jpg
c0192063_10495083.jpg

http://www.bbc.com/news/uk-politics-43925160


対外向けのショーウインドー 平壌では無く、
地方の疲弊は 目を覆うばかりで、電気も送電されていないようです。

c0192063_10533925.jpg
c0192063_10535250.jpg
c0192063_10540341.jpg


先の大戦が終って 日本が撤退した時には、
南は農業を・・・・、北には工業を・・・との 朝鮮政策で、
多くの発電所や 最新鋭の工場をその儘 残して来たのですが、
設備の新設も成されておらず、当時の設備が其の儘で、
修理もされていない状態だそうです。

当時の世界情勢は「冷戦時代」でしたので
止む得ない状況もありましたが、今日の実情を考えると
北の国民は可哀想ですね。

トップの決断が待たれます。


ドイツが又 ヒステリーを起しています。

キッパを被ったユダヤ系ドイツ人が、
ネオ・ナチグループに暴行を受けて死亡した事から
反ユダヤ主義者へのデモが行われたと 前回書きましたが、

今度は宗派に関係なく キッパを被る運動を起しています。

Thousands of Germans wear kippahs in support of Jews
after a recent spate of hate crimes plague the country
Some 2,000 demonstrators rallied for Jews
at the Berlin Wears Kippa event
Hates crimes have been bubbling under surface
in the country in recent months
Rap duo made light of Nazi death camps
while others spat at pro Jew protesters
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5672171/Thousands-Germans-wear-kippas-support-Jews-recent-spate-hate-crimes-country.html#ixzz5E6zgAbN7
Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook


c0192063_11050275.jpg
c0192063_11045311.jpg
c0192063_11051455.jpg
c0192063_11052459.jpg


これでは イスラム教徒や 他の宗教を信仰している人達は
疎外感を感じてしまいますね。

キッパを被る事を強要される 子供達には良い迷惑です。

先の大戦でユダヤ人を収容所へ送り 大量虐殺した過去への
トラウマ?なんでしょうが。
極端から極端へと揺れ動く ドイツ人にも 困った物です。
国際金融資本家は「ほくそ笑んで」いるでしょう。


オバマ元 アメリカ大統領はイスラム教徒ですので、
(正式な名前は バラク・フセイン・オバマなんです)

アメリカ議会への ユダヤロビーの圧力を一切無視していました
むしろ ユダヤロビーを毛嫌いしていました。

新しく大統領になったトランプ氏は 
娘婿のクシュナー氏がユダヤ人と言う事も在り

大きくユダヤロビーへ接近しています。

極端から 極端へと 大きく揺れています。

イスラエルが敵視するイランとの「核合意破棄」発言も、
そんな流れの中です。

クシュナー氏がイスラエルを訪問していますが、
CIA長官から 国務長官になった ポンペイオ氏も
イスラエルに行きました。
アメリカ大使館のエルサレムへの移転が早まり
対イランに 如何?でるのでしょうか。

どさくさ紛れに 
シリア国内に置かれたイラン軍の基地への ミサイル攻撃もバレてしまい、
イランVSイスラエルという構図の戦争が起きるのでは?と
EUは心配しています。

パレスチナ住民の反発も治まらず、
連日 暴動が起きています。
イスラエルの西岸地区への 無謀な強行姿勢で、
パレスチナのハマスと、イランの革命防衛隊(国軍のエリート部隊)が
急接近しています。

イエス・キリストの磔刑を行ったと言われる(事実とは違いますが)
ユダヤ教 ファリサイ派とは パレスチナ人の先祖なのです。
現在はイスラム教徒ですが、
ファリサイ派パレスチナ人と信じられています。
イエスを殺した人達と言う 歴史の嘘を信じるオカルト教徒達は
無条件で信じるのです。
欧米のパレスチナ人への関心の薄さも 其処から来ています。

イギリス議会では アンバー・ラッド内相が辞任しました。
Amber Rudd quits as home secretary over scandal of Windrush
Amber Rudd resigned as home secretary last night
after she was ­accused of misleading parliament
when she claimed that she had no knowledge
of Home Office deportation targets.
She had been due today to make her fourth appearance
before ­parliament in two weeks to address the Windrush scandal.
MPs were to question her over a leaked private letter
to Theresa May published in full last night.

https://www.thetimes.co.uk/edition/news/rudd-quits-over-scandal-of-windrush-flv923zg8

Amber Rudd resigns: What went wrong for home secretary?
Amber Rudd's resignation over the question of whether
she knew about targets to remove illegal immigrants has shown
once again that being home secretary remains
one of the most high-risk jobs in government.

Although Theresa May lasted more than six years in the job
and used it as a springboard to Downing Street,
her successor joins a long list of others,
including David Blunkett, Jacqui Smith and Charles Clarke,
who ended up paying the price for personal
or administrative failings with their jobs.
http://www.bbc.com/news/uk-politics-43925160

第二次世界大戦終了後 成人男性の不足を補う為に、
英国連邦のカリブ海の島々から 大勢の労働者をイギリスに迎えいれました。

その時に 一緒に来た家族や子供の身分がはっきりしていませんでした。
EUへの不法移民が問題に成った時に
不法移民に対して厳しい法律が出来 
送還する目標人数の数値も考えられていたのですが、
Windrush(ウインド・ラッシュ)と呼ばれる
親に連れられて来た 家族や子供達への法的な身分保障が
いい加減だったのです。

政府が身分保障をして、補償金を支払う事で解決したのですが、

内相が議会で証言した
目標数値は存在しないと答えていましたが、

ガーデイアン紙が 
目標数値が存在したことを証明する報道をしたことで
責任を取る形で辞任しました。

実は メイ首相は首相に成る前は 内相でした。
アンバー・ラッド内相は イギリスのEU離脱問題時は
離脱反対の急先鋒でした。
そして メイ首相に追求が及ばないようにと 辞任したのでは?と
各紙は報道しています。

c0192063_11520674.jpg
c0192063_11521743.jpg
c0192063_11522732.jpg
c0192063_11523620.jpg
イギリスも未だ 一波乱も二波乱も在りそうですね。


トランプ大統領が公約に掲げている 不法移民対策の
国境に作ると言っていた 壁ですが、
議会の民主党の反対で予算が通りません。

中南米から アメリカを目指す移民の群れが
テイファナに次々と集結しています。
Caravan asylum-seekers heading toward showdown
as US officials say border crossing is full
The hundreds of asylum-seekers who traveled through
Mexico toward the U.S. approached the San Diego border crossing Sunday
-- but officials have signaled they may not be able to make it through.

http://www.foxnews.com/us/2018/04/29/caravan-asylum-seekers-heading-toward-showdown-as-us-officials-say-border-crossing-is-full.html

不法移民と密輸される麻薬は アメリカにとって頭痛の種です。

オピオイドと呼ばれる 麻薬や鎮痛剤で
年間数万人のアメリカ国民が 死亡しています。

そこで考えられたのが 医療用大麻の解禁です。

トランプ大統領はカリフォルニア州でも解禁に成った事に激怒して、
司法長官を更迭するのでは?と見られていました。

麻薬よりは 未だ益しな 大麻にも鎮痛作用、中毒作用、が在るのですが、

コカインより 幾らか?益しだと、
医療用大麻解禁をしたのです。

愚かな日本人の中には 流行の様に捕らえて
大麻解禁等と言う 愚か者もいますが

オランダ、カナダ等の 麻薬常用者の数は 国の政体を変えるほどの
常用者の人数なのです。
したがって 犯罪数も増えて行き 
財政的にも大問題と成っているのです。

カナダのスラムには 行き倒れの中毒患者が大勢路上生活しています。
女性の中毒患者は 麻薬を買う資金欲しさに 
売春も日常化していて、
感染症の増加も不安視されています。

不法移民の中に潜り込んだ 麻薬デイラーを見つけるのも、
至難なのです。

c0192063_12144798.jpg
c0192063_12142967.jpg
c0192063_12143867.jpg
c0192063_12142049.jpg


以下に オピオイドについて

オピオイド (Opioid) とは、ケシから採取されるアルカロイドや、

そこから合成された化合物、
また体内に存在する内因性の化合物を指し、鎮痛、陶酔作用があり、
また薬剤の高用量の摂取では昏睡、呼吸抑制を引き起こす。
このようなアルカロイド(オピエート)やその半合成化合物には、
モルヒネ、ヘロイン、コデイン、オキシコドンなどが含まれ、
また合成オピオイドにはフェンタニル、メサドン、ペチジンなどがある。
これらは本来的な意味で麻薬(narcotic)である
オピオイドとは「オピウム(アヘン)類縁物質」という意味であり、
これらが結合するオピオイド受容体に

結合する物質(元来、生体内にもある)として命名された。
内因性のオピオイドにはエンドルフィン、エンケファリンなどがある。

オピオイド薬の使用には、
オピオイド依存症や、離脱症状、また過剰摂取による死亡の危険性がある。
アメリカでは、薬物中毒死の43%までも、
オピオイド医薬品の過剰摂取で占めており、

2014年にもアメリカ神経学会は頭痛、腰痛、
線維筋痛症などの慢性の疼痛では、
オピオイドの使用は危険性の方がはるかに上回るという声明を行っている。
死亡は止まらず、
2017年にはアメリカで
「オピオイド危機」と呼ばれる公衆衛生上の非常事態が宣言された。

c0192063_12211215.jpg
https://www.jspm.ne.jp/guidelines/pain/2010/chapter02/02_04_01_01.php


[PR]
by monk-1 | 2018-04-30 12:24 | Comments(2)

視たくないです

良いお天気が続きますね、
GWも前半は 好天に恵まれるようです。

連休の間 徘徊ボケ老人のモンクは 普段出来ない、
鉢植えの手入れと植え替え、そして時間があれば?
レースのカーテンを取り替えて お洗濯でも?と考えています。

チビチビと飲みながらですので、何処まで進みますか?

昨年の夏に 拙ブログでボケ老人が呟いたのですが、

デンマークで女性記者を殺害して 遺体をバラバラにした
異常な殺人者の裁判が行われました。

何故?事件を取り上げたのか?と 言いますと、
犯人の携帯電話の中には 
複数の被害者の遺体を切断する写真が 保存されていたと
そして その中には 欧州を旅行中に行方不明に成っている
日本人女性が被害に遭っているようだと、
現地の報道が載っていたからです。

その後報道されていませんでしたが 如何成ったのか?
気に架けていたのです。

スプートニクに その記事が載っていました。

デンマークの裁判所は、
スウェーデン人ジャーナリストのキム・ウォールさんを殺害した罪で
デンマーク人発明家のピーター・マッセン被告に終身刑を言い渡した。
ロシアのマスコミが報じた。

ウォールさんは、マッセン被告の発明について記事を書こうとしていた。
8月、ウォールさんは取材のため
コペンハーゲンの港でマッセン被告が自らつくった潜水艦「
ノーチラス」号に乗り込んだ。

その後、潜水艦が沈没したことがわかった。
マッセン被告は救助されたが、潜水艦内にウォールさんはいなかった。
当初マッセン被告は、
キム・ウォールさんの行方不明とは何の関係もないと主張していた。
だが後に被告は供述を変更し、
ウォールさんは潜水艇内での事故で死亡し、
自分が「海に埋葬した」と語った。
調査によると、マッセン被告が潜水艦内でウォールさんを殺害、
遺体を切断した。

コペンハーゲン沖で
頭部、腕、脚のないウォールさんの胴体が見つかっている。
またその後、
ダイバーによって刃物やウォールさんの頭部などが入った袋が発見された。

アネット・ブルキョ裁判官は、
裁判所はウィールさんが殺害されたとの結論に達したと述べ、
マッセン被告は起こった出来事について
「信頼に値する」説明を一切提供しなかったと伝えた。
マッセン被告は裁判で、ウォールさんの遺体を切断したことは認めたが、
殺害は否定していた。

https://jp.sputniknews.com/incidents/201804264821838/


デンマークのコペンハーゲン警察は、
手作りの潜水艦「ノーチラス」号が沈没した後に
行方不明になったスウェーデン人の女性ジャーナリスト、
キム・ウォール氏の捜索中に、
同市内南東部のアマー島で、手足と頭のない女性の遺体を発見した。
ローカルが伝えた。


同紙によると、
捜査チームの責任者イェンス・ミュラー・ヤンセン氏は
「警察、メディア、その他のすべての人が、
 この遺体はキム・ウォール氏ではないかと考えているのは明らかだ。
 だが、まだそれについて述べるには時期尚早だ」と語った。
遺体は鑑定に送られたという。

8月21日、地元住民が海岸近くに遺体があることに気づき、
警察に通報した。
8月10日、潜水艦「ノーチラス」号をつくった
ピーター・マッセン艦長と一緒に同潜水艦に乗って出発した
ジャーナリストのキム・ウォール氏が行方不明になった。

11日、マッセン艦長は遭難信号を発信、
救助隊が艦長を見つけた時、潜水艦が沈没した。
マッセン艦長は当初、
潜水艦の不具合が見つかる前にウォール氏を降ろしたと述べていた。
ウォール氏が行方不明になったため、艦長は殺人容疑で逮捕された。
その後、艦長は、ウォール氏は事故で死亡し、
自分が「海に埋葬した」と供述を変えた。

ウォール氏(30)は、フリージャーナリストで、
ニューヨークタイムズやガーディアンと契約していた。

マッセン艦長は、アマチュアによってつくられた
ロケットの打ち上げや開発を行っている
非営利団体コペンハーゲン・サブオービタルズ の創設者の1人。

「ノーチラス」号は、マッセン艦長がつくった潜水艦3隻のうちの1隻。

c0192063_07480782.jpg
https://jp.sputniknews.com/incidents/201804264821838/

行方不明になったスウェーデン人の女性ジャーナリスト、
キム・ウォール氏

c0192063_14394430.jpg

11日、マッセン艦長は遭難信号を発信、
救助隊が艦長を見つけた時、潜水艦が沈没した。
c0192063_14392908.jpg


異常な殺害犯のウォール氏
c0192063_14395602.jpg

https://jp.sputniknews.com/

被告のマッセン氏の携帯電話に首を切り落とす証拠写真が在ったのですが、
複数の殺人事件に関与した疑いも有り
遺体をバラバラにして隠す 異常な犯罪者と判りました。

同時に 行方不明の日本人女性観光客も被告に拠って
殺害された様だ?と 携帯から判り、伝えられていました。

外務省のデンマーク大使館は仕事しているの???。
日本では報道もされていません。

イギリスの雑誌ガーデイアンも・・・・。
c0192063_15025584.jpg


ドイツでは キッパーを着用していたユダヤ教徒が、
ネオナチに依り殺害された事件で
ユダヤ人協会の責任者が 外出する時にはキッパーを被らないようにと
注意を出しましたが、
逆にキッパーを被ったユダヤ人や、
共感するドイツ人のデモが行われています。

「キッパ」・・ウイキペデイアより

キッパー (民族衣装)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先:案内検索
キッパーを売る店(2004年6月、エルサレムにて)
ヤルムルケを被るキシナウ出身ユダヤ人

キッパーキッパ???????, kippakippah, 複数形???????? kippoth)とは、
ユダヤ教民族衣装の一種。男性がかぶる帽子のようなもの。
イディッシュ語ヤルムルケ (yarmulke)、ヤームルカ (yarmulkas) ともいう。
これは
ポーランド語ヤルムルカ (jarmulka) に由来する。
ケップル、ケッペル(kepl)、カップル(capple)ともいう。
スカルキャップ(skullcap)という「頭蓋」類の帽子に分類され、
キリスト教徒の
カロッタやイスラム教徒のターキーヤTaqiyah)に似ている。

小さな皿状の形をしており、
頭の片隅に乗せるようにしてかぶる(
位置はどこでも良いが、小さなものは、ピンで留めるようにしてかぶる)。

シナゴーグなどユダヤ教の聖所に入る時には、原則として男子はキッパーを被ることとされる。嘆きの壁などでは、入口に外国人観光客向けの紙製キッパーが用意されており、観光客はこれをかぶり入場する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC_(%E6%B0%91%E6%97%8F%E8%A1%A3%E8%A3%85)

c0192063_14574324.jpg

Kippas soweit das Auge reicht:
In Berlin setzen 2000 Menschen ein Zeichen gegen Antisemitismus
und solidarisieren sich mit den dort lebenden Juden.
Doch das kann erst der Anfang sein.
http://www.faz.net/aktuell/politik/inland/berlin-traegt-kippa-mehr-als-2000-menschen-setzen-zeichen-gegen-antisemitismus-15560731.html

ネオナチのデモでは、移民反対、と反ユダヤが叫ばれています。

c0192063_14575498.jpg

c0192063_14573391.jpg

Warum judische Eltern ihre Kinder aus der Schule nehmen
Funfundneunzig Prozent der in der Polizeilichen Kriminalstatistik
erfassten antisemitischen Ubergriffe,
also der uberhaupt angezeigten, sind, so die offizielle,
regierungsamtliche Lesart,
dem rechtsradikalen Spektrum zuzurechnen.
http://www.faz.net/aktuell/feuilleton/debatten/antisemitismus-unter-muslimen-in-deutschland-15558064.html

イギリスのタイムス紙も 先日の議会の議論を踏まえて、
反ユダヤ主義を批判しています。
Antisemitism is distraction, say Momentum activists

Allegations that Labour has a problem with antisemitism are

“scaremongering” and a “distraction”, according to a

motion likely to be approved by activists in southeast

London.

https://www.thetimes.co.uk/edition/news/antisemitism-is-

distraction-say-momentum-activists-52c8q6g3g

c0192063_15022710.png

一般のユダヤ人と国際金融資本を牛耳るユダヤ系の人間を一緒にしていますね。
報道が金融資本が牛耳る 賭博場経済を詳しく報道をしない事が原因です。


フランスのマクロン大統領の訪米は世界中で報道されています。

只 斜めに構えるイギリスメデイアは マクロンの議会演説での
トランプの政策批判は失敗だったと報道しています。

トランプ大統領の訪英は 7月ですか?
寧ろ そちらに力点を置いて、
マクロン大統領が言った 特別な2国関係は フランスではなく
イギリスの事だと 皮肉っぽく伝えています。 
c0192063_15173895.jpg

ドイツの新聞も 近い内に訪米する メルケル首相に対して、
G20で オバマ元大統領と蜜月関係にあった メルケル氏と
トランプ新大統領の間の距離は 埋め難い、
そして マクロン大統領を迎えた アメリカ政府の対応のステージは
大幅なステージ・アップで 好意的に迎えられたと。

Ein transatlantischer Stresstest

Berlin.
Während Donald Trump dem französischen Präsidenten
drei Tage lang den roten Teppich ausrollt,
muss die Kanzlerin in drei Stunden zur Sache kommen.
Das kann eine gute Arbeitsteilung sein.
Oder ein Bedeutungsverlust.Von Kristina Dunz
https://www.expatica.com/de/
果たしてEUの機関車と言われる立場を維持できるのか??と
否定的に報道されています。

メルケル首相の凋落は 覆い隠すことが出来ないようです。

G20時の会談風景です。

c0192063_07591489.jpg

 
一方 ワシントン大学で講演するマクロン大統領
c0192063_15125831.jpg

地球環境問題でパリ協定離脱を表わした、トランプ批判とも受け取れる講演は
大学生にも大人気でしたが、
c0192063_15145216.jpg

議会の演説でも
最初は アメリカ建国時に 
フランスの啓蒙主義者と アメリカ建国の独立運動家の繋がりを説き
民主主義を大事に考える フランス国民とアメリカ国民との
特別な2国の繋がりの重要性を言いましたが、

その後 地球環境問題を考えると パリ協定離脱は間違いだと、
ツイッターでも こんな
c0192063_15282277.jpg

その後の 議会演説でも
トランプ大統領の政策批判を繰り返します。
アメリカ ファーストの保護主義的な政策はWTOを無力化しかねないし、

イラン合意も破棄の構えを見せるトランプ大統領に、
破棄すると 中東のカオスは取り返しが付かなくなると。

マクロン大統領の前職や大統領選挙時の後ろ盾を考えると
マクロンを後押しする ラテン系フリーメーソンの金融資本と
アメリカから出発し 世界的に活躍する
アングロ・サクソン系フリーメーソンの金融資本の
考え方の相違が見て取れます。

保護主義とも取れるトランプ大統領が言う
アメリカ・ファーストと 

国境を無くして人、金、物が自由に行き来出来る 
グローバリズムを主導して来た 独、仏、が牽引する
欧州のフリーメーソンの金融資本の違いですね。

漸く国内経済も良い方向の数字が出始めた米国ですが、

マクロン=EUの金融資本に 水を差されてしまいました。

元来アメリカ人が建国以来の心情は
王室や貴族がいない 歴史の新しさなのですが、
微妙にコンプレックスに繋がるのです、

独立戦争時も 独立軍は
資金や武器をフランスに支援されていました。

イギリスとは 百年戦争のようにライバル意識むき出しなのです。
日本の明治維新の時も 幕府側にはフランスが付き
薩長側にはイギリスが付き 
世界中で争っているのです。


議会演説に訪れたマクロン夫妻です。
c0192063_15472350.jpg

c0192063_15471163.jpg

c0192063_15463646.jpg


c0192063_15461164.jpg

どうやら トランプ大統領の説得は見事に失敗したようです。

Macron attacks nationalism in speech to US Congress
French President Emmanuel Macron has used his speech
the joint houses of the US Congress to denounce nationalism
and isolationism.

Mr Macron said such policies were a threat to global prosperity.


Five times Macron ripped into Trumpism

From the Paris climate accord to tariffs,
the French president used a speech to Congress
to take a dig at some of President Donald Trump's signature policies.
http://www.bbc.com/news/world-us-canada-43897212

アメリカ人が等しく持つと言われる フランスへのコンプレックスを
マクロンは上手に利用しようと考えていました。
Devant le Congres des Etats-Unis,
Emmanuel Macron plaide pour l’environnement et la diplomatie
Le president de la Republique a mis en garde, mercredi 25 avril,
contre les perils qui menacent, selon lui,
les fondements democratiques sur lesquels les deux pays ont ete batis.

En savoir plus sur http://www.lemonde.fr/international/article/2018/04/25/devant-le-congres-des-etats-unis-emmanuel-macron-plaide-pour-l-environnement-et-la-diplomatie_5290683_3210.html#h0Oz5RTiJZYsBRVK.99


歴史が育んだ フランスの文化や 
市民革命で共和制を選択した啓蒙思想など 
歴史の浅いアメリカ人には、王家も貴族も羨ましいと言う
アンビバレンツとでも言いますか、捻じれた複雑な憧れと羨望、
そして独立戦争後にフランスから送られた
「自由の女神」像も・・・・・・。

マクロンもトランプも ツイッターで

c0192063_09071943.jpg

c0192063_09072799.jpg

c0192063_09073764.jpg

これじゃあ~ 新聞もTVも ・・・・・・・。


Le president francais a acheve sa visite d'Etat a Washington
sans avoir fait changer d'avis le president americain.
Mais il a offert ≪un cadre diplomatique d'action≫
et se propose comme ≪mediateur impartial≫.


De notre correspondant a Washington.

Emmanuel Macron a beau avoir longuement bataille avec
Donald Macron pense que Trump va se retirer
de l'accord nucleaire iranien

Trump, mardi matin dans le Bureau ovale,
sur les merites de l'accord nucleaire conclu avec l'Iran en 2015 (JCPOA),
il ne pense pas l'avoir convaincu.
≪J'ignore ce que votre president va decider,
a-t-il declare mercredi a des editorialistes americains,
mais a mon avis il va se debarrasser de cet accord de son propre chef,
pour des raisons de politique interieure.≫

http://www.lefigaro.fr/international/2018/04/26/01003-20180426ARTFIG00009-macron-pense-que-trump-va-se-retirer-de-l-accord-nucleaire-iranien.php
こんな写真も 必要なのかな?意味不明ですが
お尻比べ?ですかね?

c0192063_08495446.jpg

          

c0192063_08500471.jpg



夜にはメラニア夫人がプロデユースした 晩餐会でした。

モデル時代に貧しい東欧の国から 
メラニア夫人が最初にモデルとして活動を始めた国が
フランスでした。
フランス語も話すメラニア夫人が晩餐会を演出していました。

c0192063_08132598.jpg

c0192063_08134295.jpg

c0192063_08135252.jpg


c0192063_08140245.jpg


そして 両大統領夫妻も
c0192063_08151420.jpg


c0192063_08150484.jpg


c0192063_08152875.jpg


c0192063_08153839.jpg


イギリスのメデイアは 特別な2国間関係とは
イギリスとアメリカの事であり
トランプ大統領の訪英は 7月と 
フランスの事は無視のようです。


BBCがオーストラリアのシドニーで開かれている
展覧会について 論争が起きていると皮肉っています。

'Real bodies' exhibition causes controversy in Australia

An exhibition of preserved human bodies has drawn controversy
in Australia this week after an activist group raised questions
about the origin of the specimens.

The group of objectors - who include doctors,
lawyers and scientists - have called for the exhibition
in Sydney to be shut down.
What do the organisers say?

Imagine Exhibitions chief executive Tom Zaller called the allegations
"complete fabrications",
saying the bodies had been sourced correctly
from Dalian Medical University.

http://www.bbc.com/news/world-australia-43902524

中国の大連の医科大学が 引き取り手の無い 死体を
シリコン等で加工した人間の体の仕組みを表わす展示物なのですが、

大連は苛酷な「法輪功」の摘発で知られていて、
尚 かつ 違法な臓器移植や 逮捕された「法輪功」の会員に対して
麻酔もせず臓器を取り出し、
違法な臓器売買の噂が絶えない大学なのです。
オーストラリアの科学者、人権団体、亡命中国人の反中国のグループが

展示会の開催に 反対しているようです。
展示物をご覧下さい、実物の死体をシリコン加工したそうです。

徘徊ボケ老人のモンクは 酔いも冷めて、悪い夢を見そうなので
視たくは無いのですが、こんな現実が ある事を伝えたいと思います。

c0192063_08470912.jpg


c0192063_08473229.jpg


c0192063_08472398.jpg


c0192063_08474250.jpg


正直 気持悪いです。

半島の38度線の集会所で 南、北の首脳が会談すると
日本のメデイアは 将軍様「マンセイ」とばかりに執拗に報道しています。

失敗が目に見えているのに 馬鹿じゃないの!と モンクは考えています。

拙ブログで指摘した事を 中国の大学の研究室が明かしました。

核実験を行っていた坑道が崩落して 
200メートルに渡る崩落した穴が開いていると
そこから漏れる 放射能が気流により 日本海やロシアの沿岸部迄
放射能汚染の恐れがあることも 伝えています。
何故か日本では 報道されていません。 
矢張り「マンセイ」新聞、TVなのですね。

c0192063_08583062.png


c0192063_08583973.jpg


c0192063_08581441.jpg


会談で取り上げる 半島の非核化の条件に成ると考えられる
在韓米軍の段階的な撤退と
中国が考える サードの設置取りやめを 条件として持ち出すでしょう。

ムン・ジェイン大統領は  お粗末な頭能ですね。


ツバメが忙しそうに飛び回っています。







[PR]
by monk-1 | 2018-04-27 09:02 | Comments(0)

世界はクルクル回ります。

午後から雨の予報が出されています。
その所為なのでしょうか?
早朝からツバメが忙しく飛び回っています。

コーヒーを落として 一服していると、
至近距離の所に 数羽のツバメが泊まっていて 此方を視ています。

毎年来る あのツバメのようです。

ツバメではなく、忙しいニュースが世界を飛び回っています。

G7の外相会議が開かれている カナダ東部の都市トロントで
又々 車が歩行者を刎ねると言う事故?テロが起きています。

10名が死亡し 怪我人も15名出ているようです。

レンタカーのワンボックスタイプで 歩道を1・5キロ走行したようです。

犯人はオンタリオ州に住む アレックス・ミナシアン(25)で
現場で警察官に逮捕されています。

尚 事件はテロなのか?それ以外の要因によるものか、
未だ発表されていません。

【ニューヨーク時事】カナダ東部トロントで23日午後(日本時間24日未明)、
ワゴン車が歩行者に突っ込み、9人が死亡、16人が負傷した。
地元警察が明らかにした。
トロントでは22〜23日、先進7カ国(G7)外相会合が行われていた。

ワゴン車の運転手は拘束された。
目撃者の男性は地元テレビに対し、
白色のワゴン車が歩道に突っ込み「1人ずつはねていった」と証言した。

在トロント日本総領事館は「現時点で邦人被害の情報には接していないが、
確認作業を進めている」と話している。

トルドーカナダ首相も ツイッターで
c0192063_13200855.jpg

Justin Trudeau
✔@JustinTrudeau
Our thoughts are with all those affected by the terrible incident
at Yonge and Finch in Toronto.
Thank you to the first responders working at the scene –
we're monitoring the situation closely.
7:22 PM - Apr 23, 2018
0FEF70461FAB13B99A8395E8F1417BD00D3D91C3
 

c0192063_10481986.jpg

c0192063_10484153.jpg

c0192063_10485167.jpg

c0192063_10482983.jpg

Toronto van: Nine dead and 16 injured as pedestrians are hit
Nine people have been killed
and 16 injured after a man drove a van into pedestrians in Toronto,
police said.

The driver fled the scene of the incident,
at a busy junction in the north of the Canadian city,
but was arrested several streets away.

http://www.bbc.com/news/uk-43864933

トロントのG7外相会議からは 重大な事柄も発表されているのですが、
安倍内閣を潰せとばかりに 日本のゴミメデイアは伝えません。

読売グループの政権打倒の姿勢も 他のメデイアと同じように
目に余りますね・・・・・。

【トロント(カナダ)共同】米シンクタンク、
科学国際安全保障研究所(ISIS)のオルブライト所長は21日までに、
米政府当局者の証言などに基づき、
原子炉を減速させる際にも使われる
超高純度の黒鉛の製造施設を北朝鮮が新たに建設しているとの報告書を公表、
不正輸出をすれば核拡散につながる恐れがあると警告した。

黒鉛は原子炉やミサイル部品のほか、さまざまな工業製品に使用される。
今回特定された施設が核開発に関連していれば、
21日に明らかになった北朝鮮の核開発凍結の意向とは反対の動きです。

c0192063_11053503.jpg


一方 朝鮮通信では
朝鮮中央通信は21日、北朝鮮では20日、
朝鮮労働党の主な政策を決める中央委員会総会が開かれていた。
正恩氏は総会で、核兵器の武器化などがすでに検証されたとし、
冒頭に このような発言を行ったと伝えています。
「われわれには今、核実験と中長距離、大陸間弾道ロケット試験発射も
必要なくなり、これにより、北部核試験場も使命を終えた」


総会では、核実験、ICBMの発射実験の中止のほか、
北朝鮮北東部の豊渓里(プンゲリ)にある核実験場の廃棄を決定した。

「従北」の韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権や中国が、
北朝鮮への経済制裁緩和を主張する恐れもあるが、
核で体制を維持し続けきた正恩氏が簡単に、手放すことは考えにくい。
北朝鮮による詐欺の可能性も踏まえ、
世界は監視の目を強める必要があります。 

 
ただ、総会の決定では、
すでに武器化を検証したという核兵器の廃棄には踏み込んでいない。
逆に、「わが国に対する核の威嚇がない限り、
核兵器を絶対に使用しない」とし

国際社会に安全保障を突きつけた。

 
国際社会の制裁強化で北朝鮮では窮状が伝えられている。
そうしたなか、今月27日の南北首脳会談、
5月末から6月初めにかけて予定されている米朝首脳会談を通じて
「見返り」を得ようと、
融和姿勢を打ち出した可能性が高い。

北朝鮮の「核・ミサイル開発」の歴史は欺瞞に満ちている。

 
1994年の「米朝枠組み合意」では、
北朝鮮の核開発凍結の見返りとして、
軽水炉の建設や年間50万トンの重油提供が盛り込まれた。
だが、北朝鮮は秘密裏に核開発を続けた。

 
核問題をめぐる6カ国協議も
北朝鮮に振り回されるだけの結果に終わっている。
2005年9月には核放棄を確約し、
07年2月には核関連施設を停止・封印することで合意したが、
その後も北朝鮮は核実験を重ね、脅威を高めてきた。

 
北朝鮮による裏切りの歴史を熟知する日米両政府は、
北朝鮮に対する懐疑的な見方を維持している。
17、18日の日米首脳会談の共同記者会見で、
安倍晋三首相は
「北朝鮮が対話に応じるだけで見返りを与えるべきではなく、
非核化に向けた具体的行動を実際に実施するよう求めていくとの
確固たる方針を完全に共有した」と述べ、

ドナルド・トランプ大統領は、
米朝首脳会談の打ち切りの可能性も示唆した。

今回の北朝鮮の核実験、ICBM発射実験中止表明をどうみるべきか。

 
米国政治に詳しい福井県立大学の島田洋一教授は
仮に核実験、ICBM発射実験をしないとしても、
核兵器の製造はいくらでも続けることができ、
北朝鮮はそうしているとみるべきだ。
 
韓国や中国は非核化の第一歩ととらえて、
見返りを出すべきだという姿勢だが
まったくの誤りだと話しています。

豊渓里(プンゲリ)にある核実験場の坑道は 
数回に渡る核実験で
大きな地震波が 数回中国側で計測されていて、
坑道の崩落等で事実上実験にはもう使用できない事が確認されています。

その他にも 崩落や地震波が観測されています。

北朝鮮は自ら「核クラブ」入りを一方的に宣言して、認めさせ
アメリカと対等の立場で話しあうと言う 
条件設定をしましたが?

「段階的な核とミサイルの廃棄」論は
アメリカの核の傘で保護されている韓国政府の核の傘も
段階的に無くすることが 真の「韓半島の非核化」であり、

在韓米軍の撤退の話に繋げる心算なのでしょう。

中国、ロシアもこの話に 異論を挟むことは出来ません。

折しも 衛星写真を通じて北を監視し続ける「38ノース」への
資金提供を 韓国政府は中止にしました。
北朝鮮の注文のようです。

衛星に依り 全て丸裸にされますから。
「38ノース」は 資金提供を断られた後も
支援金の募集を行い 業務は続けると言っています。

The Prime Minister, the President, and North Korea
Last month, a series of statements and actions
by US President Donald Trump prompted concerns
in Tokyo over the status of US-Japan relations regarding
North Korea as well as trade.
In a period only of two weeks,
Trump declared—without prior consultation with Japan—
that he would hold a summit meeting
with North Korean Leader Kim Jong Un;
imposed tariffs on imported steel and aluminum,

https://www.38north.org/2018/04/dbob042318/

北朝鮮が工作船で 覚せい剤と供に 日本国内に運び込み
隠し持つ武器はどの位に成るのか?
一般の日本人は判りませんが、

先年の 沖取りと言う方法で覚せい剤取引を行っていた工作船が
海上保安庁の警備艇に対して ロケット砲を発射した映像が流され
始めて工作船が武装されていて、日本に覚せい剤だけじゃなく
様々な 武器を密輸していた事が明かされました。

海上保安庁の正当防衛で撃沈される工作船から
海に捨てられる 覚せい剤の映像が流され
引揚げられた工作船からも 多数の武器が発見されています。
 
北朝鮮に振り回されてきた歴史を繰り返さないよう、
世界は最大限の警戒が必要です。

国内にも多数いる 北朝鮮シンパに気を付ける必要があります。

国費を貪る 国立大学の教授の中にも大勢います、
東大の 和田をはじめとして・・・・・。

日本人拉致にも関係した 
日教組や自治労の組合員を煽動する

「北朝鮮マンセイ」のアホ教授たちが 大勢いるのです。

数多くの武器は何時かに備えて
現在も日本の何処かに 隠されているのです。


フランスのフィガロ紙が、天皇は反安倍政権で
護憲派の平和志向左翼である、と書いてから 暫くに成りますが、

フイガロ紙とル・モンド紙が マクロン大統領の訪米を伝えています。
Emmanuel Macron en visite d’Etat à Washington

Le président de la république est arrivé lundi à la Maison

Blanche. Accompagné de son épouse Brigitte il a planté un

chêne avec Donald et Melania Trump.

Le président américain Donald Trump et son homologue

français Emmanuel Macron ont affiché leur bonne entente

lundi 23 avril à la Maison Blanche, au premier jour d’une

visite chargée en symboles mais aussi en dossiers épineux,

nucléaire iranien en tête.

http://www.lemonde.fr/international/article/2018/04/24/emman

uel-macron-en-visite-d-etat-a-

washington_5289593_3210.html#Qb1ZboXluSW3P7h1.99

高級紙と言われるフイガロが 
(何処の?何が?高級なのか、ボケ老人のモンクは判りません)
メレニア夫人のツイッターを紹介しています。
http://www.lefigaro.fr/international/2018/04/22/01003-20180422ARTFIG00171-diner-a-mount-vernon-discours-devant-le-congres-le-programme-de-macron-aux-etats-unis.php

c0192063_11470998.jpg

Melania Trump
✔@FLOTUS
After months of preparations, @POTUS and I are looking forward to hosting our first State Dinner with France! Thank you to everyone who has worked so hard to make this visit a success.
15:03 - 23 avr. 2018
39,7 k 10,3 k personnes parlent à ce sujet

昨年の選挙で大きく支持票を減らして
6ヶ月の空白後 年が開けてから 漸く連立政権を作り上げた
ドイツのメルケル首相ですが、
その影響力は落ち込んでいます。
主要閣僚の座をSPDに渡したのですが、
SPDも内部分裂気味なのです。

マクロン大統領は ユーロをリードするのは 自分だとばかりに
シリアのミサイル攻撃では ロシアに対抗して
シリア政府が毒ガスを使用した証拠を持っていると発言し、

米、英、と並び ミサイル攻撃に踏み込んだフランスですが、
拙ブログで書きました様に、 中東の利権を失いたくないのが
見え々でした。

マクロンの大統領選挙の稿でも書きましたが、
野党で保守派の(メデイアは 極右と書きます)「国民前線」の
マリーヌ・ルペン党首に危機感を抱いた 国際金融資本が
形振り構わず表面に出て来て 選挙戦に激を飛ばします。

フリーメーソンが 全仏の会員と欧州の会員に対して 
マクロン支持を訴えて
マクロン大統領は 圧勝します。

にも係わらず 
イタリアからアルプスの国境を越えて不法に入国する移民を防ぐ為に
保守派の団体が 国境にフエンスを作り不法移民を追い返し始めました。

投資や投機の名目で取り分を多く維持したい金融資本側は
移民政策を進めており、
低賃金の労働者をもっとEUに入れろと!譲れない一線のようです。

表面に金融資本が現れたのは 始めてじゃないでしょうか?
今までも フランスの選挙資金の支援金は
NYのロスチャイルドが中心になり
アメリカで資金を決め 集めていたのですが・・・・・・・。

ドイツに代わりフランスの自分が EUを引っ張ると
アピールですね、
メルケル首相はトランプ大統領と 余りにも距離が開きすぎましたし、
その影響力の凋落は 激しい物ですね。
c0192063_11490677.jpg

c0192063_11491890.jpg

c0192063_11485683.jpg

c0192063_11492833.jpg

c0192063_11493913.jpg


宮崎メルマガへの 読者さんの投稿にも

アサド政府軍が化学兵器を使った証拠を握った」と援護射撃、
メルケル独首相にも説得に動いた。 
ワシントンポストによれば、
トランプはマクロンと週に二回の頻度で電話をかけ、
欧州問題で密接に討議しているという。年齢差31歳。
トランプからみれば、
息子の世代のマクロンが欧州政治では相談相手というのだから、
隠れた資質をマクロンが見せ始めたということだろうか。 
マクロンの政治姿勢の基本は
「欧州が世界政治の基軸の地位を回復すること」を優先し、
欧州の再活性化を第一の政治課題に掲げる。
しかし、ロシアなどの敵性国家とも平和的な話し合いを通じて、
「混沌から秩序の再構築」は可能として、
努力すると明言してきた。
これらの目的を達成するために欧州単体では不可能であり、
米国との協力関係の深化が望ましいとする。
それが
トランプ政権との距離を露骨にあけてしまったメルケル独首相の姿勢とは異なる。
  
BREXITで黄昏ゆく英国、
神通力を喪失し舞台から消えゆくメルケルに替わって
トランプと共同歩調を取って欧州の回復にむかうマクロンは
新しい台風の目になれるか?
引用ここまで

「コントロールされた、カオス(混沌)」が 投機や投資のチャンスと考える
ロスチャイルドを頂点とする 金融資本家達、
現在の中東は アン・コントロール状態なのですね。

代わって ロシア、イラン、トルコ、シリアが主役に躍り出て来ました。

そして 先の英、米、仏のミサイル攻撃のドサクサに紛れてイスラエルは

宮崎メルマガより 引用です。
イランの革命防衛隊がコントロールするシリアの空軍基地は
「T4」と暗号で呼ばれた。
テヘランから戦闘機、無人攻撃機、弾薬が運ばれ、
防空システムの構築が進んでいた。
 
米英仏の共同作戦によるミサイル攻撃は、
「アサド政権が化学兵器と使った」という難癖をつけて、
ミサイルが発射されたが、巧妙にロシア軍の展開する拠点は、
標的から外されていた。
 
ロシアとの間に事前の、暗黙の了解事項があったとされ、
またロシア兵士は擬似ターゲットから待避していた。
 
米英仏の攻撃直後、
「イスラエルを飛び立ったジェット戦闘機ならびに無人攻撃機は、
イランが抑えるT4基地、その防空システムを破壊した」と
ウォールストリートジャーナルがすっぱ抜いた(4月21日)。
7人のイラン人が死亡した(ハーレツ、4月22日)。

「イスラエルが公然とシリアにおけるイラン軍事拠点を空爆したのは初めて」
(昨年から攻撃の噂があったが)、
「これでシリア内戦は新段階に突入した」と
NYタイムズのトーマス・フリードマンが論評した。

次の動きはアラスカでの訓練を中途に、
イスラエル攻撃機がイスラエルに帰投しはじめた。
なにかの予兆か、
イラン政府高官は「われわれはイスラエルと事を構える意思はない」と
発言を繰り返している。
イスラエルが次に狙うのは言うまでもないがイランの核施設である。
だが、オバマ政権時代に「イランとの核合意」が成立し、
メルケルは「何もないより、不完全でも合意がなったことはベターだ」
と述べていた。
フランスのマクロン大統領は、このタイミングで国賓として訪米し、
核合意に関して、つまりイラン問題を主議題に協議する予定である。
他方、エルサレムへの米国大使館移転式典に参加するため、
イバンカ&クシュナー夫妻がイスラエルを訪問する
引用此処まで、

日本人が 知らない間に(報道されないので)世界のステージは
2幕から 3幕へと激しく動いています、

在日に乗っ取られたメデイアは日本人の耳と目を塞いで
韓国、北朝鮮マンセイを垂れ流して 
まるで 北朝鮮の党の広報誌のような状態です。

財務官僚のズルさは消費税問題での財務省のゴリ押しで判りきっていますが、
国税庁長官の佐川、財務次官の福田と 
相次ぐスキャンダルですが、種を仕掛けたTV局の記者も
佐川長官の問題では 関西の闇の部分と辻本清美を報道しません。
関西生コン組合に 強制捜査が二度も入り 
色々なものが警察に押収されたそうですが、
辻本の支援団体で 生コンに付き物の北朝鮮からの砂利利権も噂されています、
北朝鮮を訪問し 金塊をお土産に貰って来た 金丸は逮捕されましたが、
一緒に言って 夜ホテルで「此れ」と言って 小指を立てた石破は
ハニートラップに掛かったのでは?と 噂されていますが、

相変わらず 後ろから 安部政権に鉄砲を撃っています。
小泉進次郎?とか言うのも 一緒に騒いでいます。 
在日の親父の名前ロンダリングで 鮫島(朴)から、
ヤクザの娘の小泉姓へと、

在日がら 帰化人となった半島人ルーツが経営する、
製薬会社の娘を嫁に貰った 父親の小泉純一郎は
間も無く 子供誕生した後に離婚しています。

鹿児島の誰もが知る 半島人の住処で 鮫島姓を名乗り、
粗、祖父が東京で知った ヤクザの娘と結婚し
元 防衛大臣の小泉純也が 小泉姓を晴れて名乗ります。

石破、小泉の発言の基底には 
「北朝鮮」と言う「キーワード」が在ります。
総連の建物が 「整理回収機構」に差し押さえられた時にも出て来て
護摩行で名前を売った、鮫島と言う坊主がTVに出ていましたが、
小泉とは友人だそうです。

TV局の女性記者への セクハラ?問題も
在日が経営する高級クラブには 
枕営業専門の「特攻隊」と呼ばれる女性がいます、
彼女達は 夜の営業専門で 枕を共にすることが 仕事なのです。

TV朝日の 女性記者の上司は セクハラを訴えた??女性記者に
何年も財務省を取材させ、

福田次官と二人きりで何度も食事や飲食を
供にしていたそうです。

これって 色仕掛けのスキャンダル狙いと直ぐバレますね、
承知で、訴え?を握りつぶして 取材させていた事も大問題です。

ネットでは顔が晒されていますので、
二人きりで飲食し 
セクハラされたと言う女性記者の 進優子記者?です。
c0192063_12552556.jpg

c0192063_12561396.jpg

上司で 色仕掛けの取材を推し進めていた
松原文枝経済部長です。
因みに 旦那は朝日の編集者だそうです。
c0192063_12554365.jpg


c0192063_09125101.jpg
この話を聞いたときに 思い出したのは
故 中川財務大臣のお話です、
読売の女性記者 田淵と 財務省の官僚(現在、世界銀行副総裁)が

中川大臣と飲食を供にしたのですが、
風邪気味で体調が優れない大臣に
ワインを勧めて 例の酩酊会見に繋がります。

田淵記者は「今に面白いことが起きるよ」と言っていたと、
田淵はその後 アメリカに転勤したと言われていますが、

こいつらは 皆 「特攻隊」ですね、

先の戦争で亡くなった 特攻隊の皆さん、御遺族の皆さん
御免なさい。


後味が悪く 
尚 日本人の感性では理解することが難しい

半島人の下半身に拘るDNAが、
彼女、彼等には根付いているようです。

閑話休題

英国では公爵夫人が第3子の誕生で お目出度いニュースが流れています。
Duchess Kate and Prince William present their newborn baby
to the public
It's a boy! Prince William and Kate Middleton,
the Duke and Duchess of Cambridge,
welcomed baby number three this morning.
Kensington Palace confirmed in a tweet
that both mother and baby were doing well,
and that Prince William was there for the birth.
https://www.cbsnews.com/news/royal-baby-duchess-kate-prince-william-third-child-no-baby-name-live-updates-2018-4-23/
ケンジントンパレスの公式ツイッターでも、
c0192063_13134021.jpg
Kensington Palace
✔@KensingtonRoyal
Her Royal Highness The Duchess of Cambridge was safely delivered
of a son at 1101hrs.
The baby weighs 8lbs 7oz.
The Duke of Cambridge was present for the birth.
Her Royal Highness and her child are both doing well.
12:03 PM - Apr 23, 2018

Royal baby: Duke and duchess show off new son
The Duke and Duchess of Cambridge have left hospital after
the arrival of their third child, a boy.
The couple's second son, who was born at 11:01 BST, weighing
8lb 7oz, is fifth in line to the throne.
Prince George and Princess Charlotte had visited their
brother at the Lindo Wing of St Mary's Hospital, London.
http://www.bbc.com/news/uk-43864933
c0192063_13233554.jpg


c0192063_13234688.jpg


c0192063_13232260.png

告知は昔ながらの イーゼルに、
c0192063_13240995.png

c0192063_13235465.png

c0192063_13242438.jpg

ウエストミンスターコインでは 王子の誕生を祝い 
硬貨を売り出しています。
金貨と銀貨のようですね。

購入したい方は 下記のアドレスからどうぞ、
c0192063_13243551.png

https://www.westminstercollection.com/
先日は 女王陛下の92歳の誕生日を向かえ 国民が祝福していました。
c0192063_13271680.jpg

5月19日は ハリー王子とメーガン・マークルさんの結婚式を迎えます。
c0192063_13272671.jpg

そして 議会で大きな問題に成っていて 拙ブログでも前回書きましたが

「現在 Windrush(ウインドラッシュ)と呼ばれる
連れて来られた子供達のイギリスでの立場が
2005年頃の移民政策の厳格化で 
社会保険や福祉から零れ落ちているのです」

どうやら 謝罪と補償金を政府が支払う方向で 決着が付きました。
c0192063_13273615.jpg

c0192063_13245761.jpg

ブレクジットで経済に不安が有りますが、
暫くは イギリス国内は お目出度い事が続きます。

東欧と中東の中間に位置する アルメニアで軍も関係する
大規模なデモが起きています。
Armenia soldiers join anti-government protests in Yerevan
Hundreds of troops join Yervan protest, calling on prime
minister Sargsyan to step down over corruption allegations.
join-anti-government-protests-yerevan-180423103106657.html

アルメニアと言っても 馴染みの無い方もいるようですが、

例の旧約聖書の ノアの洪水の時の船が
アルメニアの主峰のアララト山に在ると 一時有名に成りました。

徘徊ボケ老人のモンクは アルマニャック・ブランデイがが大好きなのです。

一般には コニャック・ブランデイが有名なのですが、
お臍が 斜めに付いているモンクは アルマニャックフアンなのです。

折しも 「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」の社長が
昨年の収入で世界一に成ったと 報じられていますが、

モエ・ヘネシーや ドン・ペリニオンより 
アルマニャックが美味しいと感じます。

ワインもシャンパンも在るのです。
元々 歴史は アルメニアの方が聖書時代からありますから。

現在は軍もデモです、
10年居座る首相は選挙で選ばれたと強弁していますが?
c0192063_13535574.jpg

c0192063_13534671.jpg

c0192063_13540723.jpg

https://www.aljazeera.com/news/2018/04/armenia-prime-minister-serzh-sargsyan-resigns-protests-180423120123655.html
c0192063_13560493.jpg

c0192063_13563086.jpg

如何なりますか??。

未だ雨は降っていませんが、空が暗くなり
ツバメの囀りが消えました。

早いですが 冷酒で 一杯やります。





[PR]
by monk-1 | 2018-04-24 13:59 | Comments(0)

全て バレてしまいました。

今日から暑くなるそうです。
週末には28度迄 気温が上ると予想されています。

気持ちの良い 初夏を飛び越して 一気に夏に向かうのかしら?。

安倍総理夫妻はフロリダのトランプ氏の別荘で、
会談、食事会、ゴルフを行いました。

BBCのシンガポールからの放送で 日本人女性の大江?何とか?が
安倍総理は手ぶらで帰る事になった、

日本国内で土地取引を巡る スキャンダルを抱える総理には
寂しい帰国に成るようだと 頓珍漢な受け答えをしています。
c0192063_10484535.jpg
c0192063_10482551.jpg
c0192063_10483104.jpg
会談の重要なテーマは北朝鮮との首脳会談での最終確認と
日米間の輸出入問題ですが、

鉄は高品質の鉄で 高品質の鉄を使用するアメリカ企業が、
関税を高くするとアメリカ企業が困ると アメリカ政府に注文をつけています。

粗鋼 つまり通称スラブと呼ばれる 粗鋼の輸出は限られているので、
関係ないのです。
アルミも同じです。

因みに 大手の製鉄メーカでは 自衛隊向けの製鋼を作るときは
作る時間も秘密ですし、
残鋼も全て回収しています。

スパイが潜り込み 特殊製鋼の秘密を鋼片を手に入れて
敵対する国へ手渡す事で かなりの金額で取引されるそうです。

大手鉄鋼メーカーも 大きく注意をしているのです。

作られた特殊鋼を運ぶ時にも 目立たない警護の車が前後を警戒し
自衛隊の車で 自衛隊員が勿論警備して運ぶのです。

公務員が知りえる情報にも その位の注意が必要だと
ボケ老人は考えます。

そんな中 むしろ公務員の中に 反日の思想を持つ
「面従腹背」の隠れ左翼が大勢いて、
政権を倒す為にメデイアと連携している公務員(検事、判事を含む)がいる事が
はっきりしました。

思想,信条の自由は勿論大事ですが、
公務員として 職務上知り得た情報を 特定の勢力と繋がり
反政府、倒閣運動に使う事は、
守秘義務違反じゃないのかな~?と

先日 元日本経済新聞の記者 杉嶋岑さんの 
衆議院安全保障委員会での証言を上げましたが、
花粉注意報じゃなく、左翼菌糸注意報です
https://monksin.exblog.jp/

彼が新聞社を退職後 北朝鮮へ旅行中にスパイとして逮捕されるのですが、
十数年前に 「文芸春秋」に書かれた文中で明かしていますが、

日本の公安関係者と会談し話した内容が
北朝鮮の取調べ官が全て知っていて 
ア然とした!と書かれているのです。

公安関係者の中にも 
総連、北朝鮮のスパイが跋扈している事実を重く視た国会が
衆議院安全保障委員会で杉嶋さんに証言を求めた時の
議事録なのです。

スパイ防止法が無い 我が国は
「スパイ天国」と外国からは揶揄を込めて言われています。

スパイ予備軍が 公務員の中にも雲霞のごとく存在するのです。

野党が分けの判らない問題で大騒ぎしていますが、

「モリ、カケ」や日報問題と安倍総理とは
関係がない事がはっきりしました、

むしろ 安倍総理が悲願としている 
憲法改正論議をさせたくない勢力と、

放送法改正を言ったとたん 左傾化が激しい読売、日テレ、も参加する
メデイア・スクラムで 倒閣運動を起し始めたお花畑達です。

東大時代は 自ら「マルクス・ボーイ」と広言する、
読売の記者上がりで、元総理の中曽根氏と昵懇の仲と言われる
主筆の渡辺氏のボケた頭が 
倒閣運動を読売グループが始めた原因のようです。

フイロソフイーの勉強をせず マルクスとは 笑わせます。
元々は 古代ギリシアの神々のお話しですが、 

2000年以上に渡る 人間の生物的な本能と
二足歩行する事で 手が使えるようになり、前頭葉が発達し
考える事が出来るヒトに成った人間の葛藤の歴史が中心で、

神は何処にいるのか? 神などいないと考えるのか?
哲学者や宗教家が考えた問題を 
カントの「純粋理性批判」を 何故ヘーゲルが論破したのか?
純粋理性をプラトンのロゴスの一部と考えると 
人間と神との関係が少しだけ理解できます。

フリーメーソンに踊らされ、無神論に基ずき 経済を考えた
マルクスとエンゲルスなのです。

共産主義革命と言われる ロシア革命の旗には
c0192063_11345522.jpg

自由、平等等 当時のフリーメーソンの合言葉が書かれています。

明治維新が薩長の同盟で成功したと 
愚かで捏造された歴史教育で洗脳された東大生のマルクス・ボーイでは、

まあ無理でしょうね、
あの程度では・・・・・。



閑話休題

アメリカのサウス・ウエスト航空機の事故が 
大きく取り上げられています。
高度32000フイートで 
進行方向に向かい 左側のエンジンが爆発し、
破片が航空機左側の窓を破壊してしまいました。

座席に座っていたジェニファー Riordanさんが 
窓から外へ吸い出されそうに成りましたが、
腰の辺り迄外に出た所で 乗客に救い出されましたが、
頭、と顔に受けた大きな傷が原因で 死亡しました。

c0192063_12054557.jpg
c0192063_12055447.jpg
二人の子供と 夫と写るジエニファーさんです。
残された御家族は 本当にかわいそうですね。   

合掌     
            
         
c0192063_12042182.jpg

ジェニファー Riordanさんはウエルス・ファーゴ銀行の幹部で
ニューヨークでの会議に出て 帰宅する途中の事故でした。
c0192063_12050296.jpg
また 冷静沈着な菅制塔との会話や 30000フイートの上空で
爆発が起き 大きく損傷した飛行機で片肺飛行を行い
近くの飛行場に見事無事に着陸させた技術を 褒め称える声が
乗客だけでなく 一般人からもSNSで広く拡散されています。

パイロットの名前と略歴が直ぐに SNSで広められました。

しかも 女性パイロットで
彼女の名前は タミー・ジョー・シュルツさん(56)で
元 海軍のトップ・ガンでした。

Tammie Jo Schults: Southwest pilot praised for safe landing
A pilot who safely landed a Southwest Airlines passenger plane
after a jet engine ripped apart mid-air has been praised
as a hero by passengers.

A female passenger died after she was nearly sucked out
of a shattered window of the stricken plane.

http://www.bbc.com/news/av/world-us-canada-43812343/a-

c0192063_12043115.jpg
c0192063_12044268.jpg
c0192063_12052409.jpg
c0192063_12045381.jpg


c0192063_12053483.jpg
ご主人も 元海軍のパイロットで 
現在は他の航空会社でパイロットとして勤務しているそうです。
c0192063_12060481.jpg
Tammie Jo Schults: Southwest pilot praised for safe landing
A pilot who safely landed a Southwest Airlines passenger plane
after a jet engine ripped apart mid-air has been praised
as a hero by passengers.

A female passenger died after she was nearly sucked out
of a shattered window of the stricken plane.

http://www.bbc.com/news/av/world-us-canada-43812343/a-


Pictured: Hero ex-Navy pilot, 56, of Southwest Airlines

flight hugs traumatized passengers on the plane after making

emergency landing, saving more than 100 people on board
The engine exploded on the Boeing 737-700 and sent shrapnel

flying back towards the passenger window
Tammie Jo Shults, a former Navy fighter pilot, safely

brought the plane to land after the explosion at 32,000ft
Afterwards, the 56-year-old hugged passengers on board the

flight and consoled them before they got off
Shults is a mother-of-two who lives in Fair Oaks, Texas,

with her pilot husband, their son, 18, and daughter, 20
This is a true American Hero,' wrote one of the passengers

aboard the plane, 'God bless her and all the crew'
Jennifer Riordan, a mother-of-two from Albuquerque, was

rushed to hospital after the crash but later died
It was a flight from New York to Dallas but the female

pilot was forced to make an emergency landing
Shults made an extraordinarily calm call to air traffic

control to report the emergency before she landed
She told the operator part of the aircraft was 'missing'

and that someone had 'gone out' of the plane
http://www.dailymail.co.uk/news/article-

5630413/Pictured-Hero-ex-Navy-pilot-Southwest-Airlines-

flight-hugs-traumatized-passengers.html#ixzz5D4kM5nIs


現在の日本は 団塊の世代の高齢者が多く 
少子化が進み労働力の減少が大きな問題になっています。

先の戦争の後 多くの働き手になる若者が 戦争で亡くなりました、
戦後のベビーブーマー時代(団塊の世代)が定年退職した後
働き手の数が絶対的に不足しているのは 日本だけではなく
人口の構成比でも 世界的に老齢者が多いのが問題になっています。

イギリスも例外ではなく
戦後直ぐにイギリス連邦加盟国から 
大勢の働き手をイギリスに迎えました。

カリブ海に点在する諸島からも イギリスへ働き手として
大勢の島民達がやってきました。

問題は 働き手が連れてきた子供達家族でした。

現在 Windrush(ウインドラッシュ)と呼ばれる
連れて来られた子供達のイギリスでの立場が

2005年頃の移民政策の厳格化で 
社会保険や福祉から零れ落ちているのです。

パスポートの申請も断られ 宙ぶらりんな位置でしたが、
今回漸く陽が当り 身分保障が確約されました。

議会で党首討論を行っている メイ首相と
労働党のコルビン党首は激しく議論しています。

コルビン氏はメイ首相が内務大臣時代に 
移民法の厳格化が行われたと 非難すると・・・。

メイ首相は
あの法案は 労働党政権時代に決まった法案だと逆襲です。

日本の野党と同じで ドヤ顔で非難すると ブーメランになるのですね。

c0192063_12332677.jpg
c0192063_12333831.jpg
c0192063_12152517.jpg

BBC Daily Politics and Sunday Politics
✔@daily_politics
“The decision to destroy the landing cards was taken in 2009”
@theresa_may saying there was a Labour home secretary then“
It was under a Tory government and she was home secretary,
and that is what is causing such pain
and such stress to a whole generation”
@jeremycorbyn #pmqs
11:27 AM - Apr 18, 2018


Prime Minister's Questions: The key bits and the verdict

Theresa May went head-to-head with Jeremy Corbyn
in the House of Commons.
Here's what happened.


The Windrush scandal dominated,
leading to some of the most explosive exchanges
yet between Theresa May and Jeremy Corbyn.

In a pre-emptive strike,
the prime minister went straight into an apology
for the "confusion and anxiety"
caused to the children of first generation Commonwealth immigrants
threatened with deportation because
they haven't got the right paperwork.


http://www.bbc.com/news/av/world-us-canada-43812343/a-

neighbourhood-in-victorville-california-is-besieged-by-

tumbleweed
現在植民地としての 領土は存在せず
フランスの様に フランス語圏と言い ベルギーやカナダに事実上の
フランス語圏を持っています、
イギリスも似たような物で
乳牛と タックスヘブンで有名な ジャージー島のように
女王陛下の直轄領土の島々は世界中にあります。

アルゼンチンと戦争に成った島も在りましたね。

それらの島々は議会の影響を受けません。
女王が任命する総督官がいるだけです。



スプートニクが RT(ロシアTV)の シリア報道の第三弾を伝えています。

化学兵器禁止機関(OPCW)ロシア代表部の
アレクサンドル・シュリギン代表は、
英国がロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)の
セルゲイ・スクリパリ元大佐と長女のユリアさんが
英国でそれによって襲撃を受けたと主張する毒物は、
米国で化学兵器として製造され、特許を取得したと伝えた。
スプートニク通信が報じた。

証拠隠滅か 除染の為と言い近付く事が出来ない現場です。

c0192063_13025714.jpg
シュリギン代表は18日、
ハーグで開かれたOPCWの会合で演説し、
会合の出席者らに米国特許商標庁の2015年12月1日付の文書を提示した。
文書では、毒物用の容器が付いた特別な弾丸の発明について述べられていた。

駐日ロシア大使、「スクリパリ事件」の調査についてのコメントは

シュリギン氏によると、
文書には弾丸に
「ノヴィチョク」タイプの物質を充填することができると書かれている。

代表は、このような文書は米国で2015年の時点で
「ノヴィチョク」タイプの物質が開発され、
特許権が与えられたことを物語っていると強調した。

シュリギン代表は
「タブン、サリン、ソマン、サイクロサリン、VG、VM、VR、VX、
そして『ノヴィチョク』タイプに属する薬剤を含む


神経剤から同弾丸に充填できる物質が
少なくとも1つ選ばれた可能性がある」と述べた。


シリアの首都ダマスカス近郊の東グータ地区ドゥーマにおける
化学兵器攻撃の「犠牲者」として
民間防衛隊「ホワイトヘルメット」の動画で紹介されたシリア人の少年
ハサン・ディアブ君が、撮影の詳細を明らかにした。

ディアブ君はテレビ局「ロシア24」の番組で
「僕たちは地下にいた。ママは僕に今日は食べるものが何もないから
 明日になったら食べましょうと言った。外で叫び声が聞こえた。
 病院に行きなさいと叫んでいた。僕たちは病院に走った。
 病院に入ったとたんに僕はつかまえられて水をかけられた。
 その後、僕たちは他の人たちと一緒にベッドに寝かされた」と語った。

テレビ局の従軍記者エヴゲーニー・ポッドゥブヌィイさんは
「少年は食べるものが何もなかった。
 彼にはこの撮影に対して米、ナツメヤシの実、
 クッキーが提供された」と語った。

https://jp.sputniknews.com/politics/201804194797317/

RTでも放映されていましたが、昨日は
反シリア政府軍が 科学兵器を製造していた場所も明かされて
様々な薬品が 発見されていました。

水を頭から掛けられていた少年も 父親と供にTVの取材を受けて
食料と交換が条件で 
意味も判らず 頭から水を掛けられたと証言しています。

c0192063_13022281.jpg


少年の父親も 爆撃で埃は被るが 毒ガスは見た事もないと
シリア政府軍とロシア軍が毒ガスを兵器として使用していると言う
イギリス、フランス、アメリカの話を 全面的に否定していました。

矢張りとしか 言いようがないですね。

序に スプートニクから
米カリフォルニア州ヴィクターヴィルの住民が、
大量のタンブルウィード(回転草)による襲来に直面した。
一部の家は2階の高さまでこの植物に埋まったと、
ニューヨーク・ポスト紙が伝えている。

BBCも
Tumbleweed traffic jam hits California

Tumbleweeds block roads in California

A neighbourhood in Victorville, California, is besieged by

tumbleweed

A neighbourhood in Victorville, California, has woken up to

streets and houses covered in tumbleweed.

The prickly bushes were carried by strong desert winds,

causing chaos that city workers have had to clean up.

Up to 150 homes are reported to have been affected.

18 Apr 2018
http://www.bbc.com/news/av/world-us-canada-43812343/a-

neighbourhood-in-victorville-california-is-besieged-by-

tumbleweed


c0192063_13021242.jpg
植物の襲来による影響はおよそ150軒の家に及んだ。
市政府は
タンブルウィードの収集と搬出の作業を行わなければならなくなった。

https://jp.sputniknews.com/politics/201804194797317/

昔の西部劇を見た方なら ご存知でしょうが、
荒野で風に吹かれて クルクル回りながら移動する枯れ草の様な物??

タンブルウイードと言うのですね、 
タンブルは転がると言う意味もありますから・・・納得です。

そして あわやと言うお話しです。

英国の競売人で骨董品専門家のガレス・ワスプ氏が、
信じられない話を記者らに語っている。
ある婦人(名前は明かされていない)がワスプ氏のもとに、
自分の姑の死後に残った不要な品物が入った小箱を持ってきた。
全体から判断して、女性は姑と非常に良い関係にあったわけではなく、
そのためできるだけ早くがらくたから解放されたい、
そして手に入れた少ないお金を慈善事業に渡したいと望んでいたようだ。

ワスプ氏は古い品物の中から、
中に指輪が入っていてカルティエの銘が入れられた小箱を2つ発見。
自分の目の前にあるのが安価なアクセサリーでは全くないと疑い始めた
ワスプ氏は鑑定を実施。
これらが宝石ブランドの本物の指輪であり、
一つは4カラットのダイヤモンド、
もう一つはサファイアの指輪であることを明らかにした。

c0192063_13024839.jpg
c0192063_13023789.jpg
ワスプ氏が依頼人の女性に電話して
この信じられない幸運について語ったところ、
女性は衝撃を受けていた。
本当に女性がこのお金を慈善事業に渡したのか、
あるいはやはり自分のために残しておくと決めたのかについては
伝えられていない。

https://jp.sputniknews.com/politics/201804194797317/

嫁 姑の関係は微妙ですね!

でも 女偏に古いと書いて 姑(シュウト)とは 
リブ運動の左翼の女性達は
よく 怒りませんね。

野党の小西と言う議員が 防衛省の職員から
面と向きあって 小西議員に対して
「お前は国民の敵だ!」と罵倒されたと 大騒ぎしています。

小西議員は?未だ日本に居たのですね。

安保関連法案が成立したら 亡命するとか?言ってたアホ議員です。

本当の事言われて 逆切れしたようです。
ネットでは 国会でドヤ顔で クイズの様な質問をするだけが脳の、
クイズ王と馬鹿にされています。 が・・・。
未だ 日本に住んでいたのか?が 本音です。

「国民の敵って」 本当の事なのですが 何か?・・・・

c0192063_13221759.jpg








[PR]
by monk-1 | 2018-04-19 13:23 | Comments(0)

百花繚乱の春です

今日は 一日曇り空のようです。
昨日 お散歩ついでに 関内まで出向き買物をして来ました。

買物と言いましても、何時ものパイプ煙草なんですが・・

最近はパイプ煙草を扱う店が 少なくなりました。

元町、石川町、関内と 探したお店は3軒だけ

禁煙、嫌煙の運動が盛んなせいでしょうか?


ボケ老人のモンクは愛煙家なので、
横浜市内をパイプ煙草を探し回っています。


関内の桜通りの路肩には、
散った桜並木の八重桜の花びらが路面を埋めて ピンク色に成っていました。


僅かの風にも 花びらが動き、上からは散ってくる桜の花びらで、

ひと時 時間を忘れていました。


旅客船でも入港したようで、
関内には 外国人の老夫婦が大勢 散策を楽しんでいました。


クルーズ船なのかな?・・・・。



シリアのミサイル攻撃は終ったようですが、
ドサクサ紛れに イスラエルは ホムス郊外に在る
イラン軍の基地にミサイルを打ち込んだようですが、

大方迎撃され 打ち落とされたようです。

イスラエルのズルサがよく見えます。


シリア政府、OPCW調査団に目撃者と直接対話を提案=事務局長

c0192063_15314344.png
シリア政府は、
ダマスカス近郊の東グータ地区ドゥーマで起きた出来事の
目撃者22人と会い、
個人的に話すよう化学兵器禁止機関(OPCW)の調査団に提案した。
ウズムジュ事務局長が第58回執行理事会で発表した。
発言は団体のサイトに掲載されている。

ウズムジュ事務局長は「一方、シリア政府は調査団に、
ダマスカスに送ることができる目撃者22人との対話を提案した。
調査団がいち早くドゥーマを訪れることができるよう、
全て必要な準備が国連の護衛安全局の線で
行われることを期待している」と述べた。

先の報道によると、
ドゥーマで起きた疑いがある化学兵器使用を調査するため、
9人からなるOPCWの調査団がシリアに送られた。
ウズムジュ事務局長によると、
「安全の問題を解決する必要がある」ため、調査団はドゥーマ入りしていない。
https://jp.sputniknews.com/middle_east/201804174789324/

英国の情報機関が捏造し、
その捏造情報に アメリカとフランスが乗ったと言う、
おぞましい 攻撃でした。

個人的にモンクは ロシアがよく我慢したな?と。
マチスの顔を立てたのかな?・・・・・・。

キプロスに在るフランス軍の基地を 脅しで叩くかと考えていました。

NATOとの全面戦争は避けたようです。

捏造の決め手は OPCWの証言と 以下の出来事です。

ロシアの上、下、両院の議長と議員がシリアを攻撃の直前に
訪問して 現在もいます。

攻撃直後には シリアの再建の為に
ロシアが支援する 多量の大型重機が運び込まれています。

クレーンやブルドーザー等、未だ々運び込むようです。

拙ブログの「ガートルード・ロージアン・ベル」の稿で書いたように、
第一次世界大戦では ドイツの同盟国 オスマントルコ帝国は
敗戦側で 国を幾つにも分割されました。
イギリス、フランスは オスマン帝国分割の主役で
イギリス側の主人公は女性の ガートルード。ロージアン・ベルでした。

オスマン帝国を双方の利権を満たす為
直線で区分けされた中東の地図は、
英、仏、両国のいい加減な線引きが地図上からも見てとれます。

今回は 主役が代わってしまいました。

ロシアを中心に イラク、トルコ、イランと
欧米の金融資本や多国籍企業、
軍産複合体の「歯軋り」が聞こえます。
シリア一国だけでは無く、イラクにも 膨大な再建が必要です。

先ずは シリアのインフラで道路と建物、
そして 上、下、水道の設備から・・・・。

再建の計画に 米、英、仏、は入る事は出来ないでしょうね。
ロシア議員団のシリア訪問は その打ち合わせだったようです。

イギリス議会では
議会に計る事をしないで メイ首相が独断で攻撃参加を決めたと
野党の労働党が激しい攻撃です。

BBCもいい加減な放送をしています。

Syria airstrikes: Theresa May defiant after acting without

Commons vote

Theresa May said that Jeremy Corbyn’s call for UN backing

before any action in Syria amounted to a Russian veto over

British foreign policy.GETTY IMAGES

The prime minister has defended her decision to send British

forces to join US airstrikes on Syria without consulting

MPs, describing the chemical weapon attack in Douma as

“utterly haunting”.

“The fact that the atrocity can take place in the world

today is a stain on humanity,” she said.

She cited intelligence showing a “wider operation to

conceal the facts of the attack” was under way “supported

by the Russians”.

https://www.thetimes.co.uk/edition/news/syria-airstrikes-theresa-may-defiant-after-acting-without-commons-vote-gmwmst9lr
イギリス議会も大混乱のようです。

c0192063_15562806.jpg
c0192063_15561655.jpg
雑誌も「不実なアルビオン」の本領発揮です。
c0192063_15572920.jpg
c0192063_15571180.jpg
c0192063_15565847.jpg
c0192063_15563992.jpg
フランスのマクロンもTVへのインタビュー番組に出演して
けんか腰で 話しています。

評論家は「言葉の殴り合い」を大統領が行ったと・・・・。

最近のマクロン大統領はエリート風を吹かして 鼻に付きます。
c0192063_16043086.jpg
La France tente de relancer l’« effet Macron » en Europe

Le chef de l’Etat va présenter mardi ses projets de réforme
de l’UE devant le Parlement de Strasbourg.


http://www.lemonde.fr/europe/article/2018/04/16/paris-tente-de-relancer-l-effet-macron-en-europe_5286177_3214.html

ナント近郊での空港建設も挫折し、国鉄の改革もデモが10日以上続き、

c0192063_16170629.jpg
c0192063_16163990.jpg


エア・フランスの改革も中途半端で、
おまけに 拙ブログでも何回か 触れましたが、

受け入れた移民以外の 密入国者は橋の下や公園にスラムを作り
大勢のホームレスも出現して、
治安状態も最悪に成っています。

そして TV出演した時に 「連帯の日」を一日増やすと発言しています。

連帯の日とは 働いている人が「連帯の日」の一日分の給与を辞退し
その日の賃金は国庫に納められて
老人福祉や障害者への福祉の資金とする 仕組みなんですが、
その日を もう一日増やすと言う訳です。

ただ働きの日が在る事も驚きですが、もう一日増やすと
大統領が議会に諮らず TVで発言すると言う傲慢な姿勢です。

商店やサービス業は把握が困難なので 
対象には成っていないそうです。

そんな中 安倍総理はトランプ大統領と 北朝鮮の核と拉致問題を
アメリカと北朝鮮の首脳会談で取り上げて貰う為
会談の予定です、

非核化の北との会談は失敗するでしょう。

むしろその後のボルトンが如何するか?
そちらが心配です。

国内的にも 「モリ、カケ」とか 愛知県から首相案件とメモが出たとか
朝日が又捏造記事で 反安倍の倒閣運動です。

「首相案件」に今治市長「報道で目にした」 加計文書

愛媛県今治市への加計(かけ)学園の獣医学部新設計画をめぐり、
柳瀬唯夫首相秘書官(当時)らと面会したとの記述がある
県職員作成の文書が見つかった問題で、
今治市の菅良二市長が16日、
報道各社の取材に応じた。
面会には市職員が同席したとされるが、
菅市長は「首相案件」という言葉について「今回の報道で目にした」と述べ、
自身は「聞いていない」と否定した。

菅市長は担当職員から聞き取ったとし、
県職員作成の文書に記されている内容や面会相手は
「市情報公開条例に基づき、非開示としておりコメントを控える」と述べ、
真偽に言及しなかった。
理由については「国や県に迷惑がかかってはいけない。
マイナスのイメージがあってもいけないから」と説明した。

メモ書きしたのは 既に退職した職員で
名前もネットでは 晒されています。
退職後 反安倍の役人が メモ書きして 
朝日新聞に売り込んだ事も想像されます。

総理府をよく知る 記者達は 「首相案件」とは言わず、
「総理案件」と言うのが普通で、言い方にも無理があると、

柳瀬秘書官が首相案件と言ったと 
又ウソを朝日は捏造報道をしていますが、

秘書官も彼が同席していた事は記憶にない位の人で
勿論 愛媛県の担当者ではありません。

地方役人の、小遣い銭稼の疑惑が持たれています。
朝日へのメモ書きと 農水省へのメモ書きも 違う事も判っています。



国会周辺では 又デモ隊だそうです。
主催者は3万人と・・・・・
警察発表では3000人と
そして こんな人ばかりです

c0192063_16492963.jpg
左翼がチャンスとばかりに 総動員かけても
三千人ですか、そうでしょうね! 漢字が書けない人や、
日本人が嫌いな人が集まるようですね、
半島に習って ロウソクデモとか 行ってる 馬鹿も居たようですが、

お尻に火が付いているのは 左翼と気が付かないのかしら、

野党6党合計の支持率足しても 安倍総理に適わないのですけど・・・・・。

だから言ったでしょう~左翼や赤日新聞を 信じちゃダメと・・・。
c0192063_16583412.jpg







[PR]
by monk-1 | 2018-04-17 17:00 | Comments(0)

「茶番劇」


夜半過ぎから激しい 風雨に成りました。
低気圧の移動に伴う、前線が通過中だそうです。

現在 風は少し収まりましたが、雨は横殴りの雨です。

石垣に絡んでいた ツル生の植物は 漸く新緑になり
雨の中 鮮やかに成って来ています。

遠くの新緑も あざやかな若葉色で、
常緑樹の去年の病葉(わくらば)が 風に飛ばされて舞っています。


早朝から何処も シリアへの攻撃のニュースで一色です。

BBCとCNNは これでもか?と言わんばかりです。

いい加減な放送局と思っていましたが、
矢張りいい加減なフエイク放送です。

アメリカのトランプ大統領は 
深夜 国民っ向けにTVカメラに向かい
英、仏、と共同で シリアへの攻撃を発表しました。

c0192063_10595428.jpg

例のポーズと ドヤ顔でしたが、
その手前味噌の発言には オツムのお粗末さが滲み出ています。
国際金融資本は アメリカの大統領に
ピエロの役割を演じさせています。

Donald Trump could not have been clearer.
Bashar al-Assad’s crimes,
including the gassing to death of “mothers and fathers,
infants and children” were “not the actions of a man.
They are the crimes of a monster.” Assad was,
he added, the leader of a “rogue state” and “a brutal tyrant,
a murderous dictator”.
Earlier the US president had called the Syrian leader “an animal”.

The rhetoric was off the scale. The action,
in response to Assad’s use of chemical weapons
on civilians cowering in basements, was not. Apparently,
Trump had to be reined back by his military chiefs
from much more drastic measures,
and the US defence secretary, James Mattis,
later played down the cruise missile attacks on Syria’s

https://www.thetimes.co.uk/edition/comment/bombs-away-just-try-not-to-harm-assad-fhjhf6z3q

安全保障特別補佐官に成ったばかりの、
ジョン・ボルトンは強硬な意見を述べたそうですが、

c0192063_11005966.jpg

国防長官のマチス氏は 限定的な攻撃を主張して
結局 国防長官の意見が採用されたようです。

c0192063_11001818.jpg

IS対策で 中東で空爆を進めていた、米、露の軍部隊間には、
お互いに偶発的な衝突を防ぐ為の 
ホット・ラインが引かれているそうです。

米、露、間で 軍服組の間の「紳士協定」なのです。

偶発的な衝突が 核攻撃を含む 
第三次世界大戦の開戦と言う、愚を起さないように。

c0192063_11022809.jpg


トルコ軍がロシアの戦闘機をミサイルで撃墜し
パラシュートで脱出したパイロットを
パラシュートで降下中に地上から射撃して殺すと言う 
考えられない無法が行われた経験からでしょう。

イギリスのメイ首相も議会で 限定的な攻撃で
ダマスカスとホムスに在る 
バーザー科学研究所と倉庫や設備に限定していると発言しています。

事実 ホムス郊外の研究所の倉庫近くで
市民3名が 軽い怪我の負傷しただけのようです。

c0192063_11010829.jpg

事実は米軍の指揮官から ロシア軍経由でシリア政府へ
攻撃の在る日時と場所は伝えられていました。

事前にシリア側に知らされていたのです。
茶番です!。

設備も兵も 既に移動済みで実害は建物だけのようです。

何故か? アメリカ大統領の顔を立てて、
政権内の強硬派や 
英国、フランスの顔を立てた攻撃だったようです。

ダマスカス郊外の研究所には70数発のミサイル、
ホムス郊外の倉庫と施設には 
20数発のミサイルが打ち込まれたようです。

c0192063_11051907.jpg
c0192063_11050434.jpg

その 前、前日にイスラエルが戦闘機から
空対地ミサイルを8発打ち込んでいますが、
内 6発が迎撃されています。

c0192063_11073045.jpg

8分の6が打ち落とされていると言うことは 
事実上7割を超える撃墜率です。

今回 シリア軍は十三発のミサイルを撃墜したと発表していますが、
事実は判りません。

新しく大統領の安全保障補佐官に成ったジョン・ボルトンは、
国連大使の頃から 強硬派として有名なのですが、

対 北朝鮮でも強硬なな発言を繰り返しています。
近じか 台湾を訪問するようですが、

北の核問題で 北朝鮮は中国、ロシアを巻き込んで
6カ国協議に持ち込みたいと考えていて、
思惑が見え々です。

中、露、従北の韓国と組み、韓半島の非核化を段階的に?・・・・と

その段階の条件に、
米軍の半島からの撤退を段階的にと言うのは間違いないですね。
北の非核化の段階的な実施には、在韓 米軍も段階的な撤退を・・・と、
韓国政府も米軍抜きの 南、北、統一を夢見ているようです。
既に 北の工作員の洗脳が 韓国メデイアを通じて
韓国の従北化は 終了しているのです。
気が付かないのは お花畑の韓国人自身だけなのです。

撤退する米軍は台湾に米軍基地を作るのでは?と
徘徊ボケ老人のモンクは考えています。

北朝鮮側や中、露の思惑に騙された振りをしながら
究極の目標相手は 中国軍なのでは?と

中国は半島の非核化に賛成し、
段階的な非核化を勧めるようですが。

まさか撤退した米軍が 台湾に基地を作る事までは
中国側は想像していないでしょう。

ボルトンの反中政策も強硬なのです。

昨日 台湾海峡上で 空母戦闘群艦隊40数隻の閲兵、観閲式を
習首席は台湾側を恫喝するように行っています。

国内経済が不透明にも係わらず 軍備の拡大は進めています。

ボルトンの強硬な意見と・・・・。 
国防長官マチスの限定的な意見・・・・。

マチスの愛読書は ローマ皇帝で五賢帝の一人、
マルクス・アウレリウス・アントニヌスによる哲学書の
「自省録」と 以前書きました。

版図が広がり 東西南北の国境で周辺国や部族と紛争が起こる度に
戦闘の最前線に立つ 皇帝アウレリウスの心中は?
アメリカ軍の指揮官として、共通する悩みは尽きないようです。

トランプと言えば
相変わらずの ツイッター外交です。

c0192063_11012463.png
お粗末な トランプ政権の中で 
マチスは「狂犬」等と言われていましたが、

やっと「真ともな軍人」を見た気がします。

この事には 複線が有ります。

トランプ大統領が攻撃を発表する 数時間前に
ロシア国防省の広報係りは、
RT(ロシアTV)の検証番組の 2回目を発表しています。
c0192063_06493885.jpg
BBCが放送した 東グータ地区ドゥーマ市で起きたと言われている
シリア軍の塩素ガス攻撃のビデオの中に写っている、
若者2名が 証言しているのです。

c0192063_10584773.jpg

病院には「白ヘルメット」の2人が手伝いに来ていて、
埃まみれの子供達が来た時に 突然塩素ガス攻撃だと叫び始め
何時の間にか ビデオカメラを持った 知らない男が来て撮影していた、
水道の蛇口を開け 子供達に頭からホースで水をかけ始めたと・・・。

他の多くの人間は何でも無かったと。

イギリスの諜報機関から証拠を偽装する為に
「白ヘルメット」が協力したようだと。

c0192063_10592386.jpg
c0192063_10594409.jpg


後に 現場検証に現地に入った ロシアの化学兵器の専門家は
塩素ガス使用の 痕跡すら無く
土壌検査からも 塩素ガスの成分は検出されなかったと、

c0192063_11003833.jpg
c0192063_11004836.png
そしてイギリスが言う 化学兵器禁止機関(OPCW)の調査官が
東グータ地区ドゥーマ市に入る 寸前に、
米、英、仏、は ミサイル攻撃を始めました。
c0192063_11505471.jpg
Syria air strikes: Trump hails 'perfect' mission
US President Donald Trump has hailed an overnight military strike
on Syria as "perfectly executed", adding: "Mission Accomplished".

The US, UK and France attacked three government sites,
targeting what they said were chemical weapons facilities.

More than 100 missiles struck in response
to a suspected deadly chemical attack on the town of Douma last week.
http://www.bbc.com/news/world-middle-east-43767156


英ソールズベリーで
ロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)の
セルゲイ・スクリパリ元大佐と長女のユリアさんが
毒物の襲撃を受けた事件で、
スイス・シュピーツにある研究所の情報が考慮されなかった件について、
ロシア政府は化学兵器禁止機関(OPCW)に質問しました。
ラブロフ外相が14日、発表しています。

ラブロフ氏は外交政策審議会に出席し、
OPCWの報告書について
「シュピーツのラボラトリーの専門家の結論が反映された情報が
最終文書から全く抜け落ちていた理由をOPCWに質問する」と述べ

「もしもちろん、OPCWがシュピーツの研究所を用いた事実自体を
 否定するのならば、この説明がどうなるか興味深い」と
 ラブロフ氏は付け加えた。

「BZは一時的に人間を動けなくする神経剤で、
 神経毒効果は30分〜60分後に効き始め、最大4日間続く。」
 とラブロフ外相が指摘した。

「専門家の評価によると、
 確定された非常に高濃度なA234は必然的に死に繋がっただろう。
(セルゲイ・スクリパリ氏とユリアさんが受けた毒の)臨床像は、
 毒物BZ使用に、
 より当てはまる」とラブロフ氏は述べた。

3月4日、英南西部ソールズベリーで
スクリパリ氏と娘のユリアさんが何らかの物質の中毒により
重体の状態で病院に搬送された。
なおロシアでスクリパリ氏はスパイ行為で有罪判決を受けている。
英国は襲撃事件にはロシアが関与していると主張しているが、
未だにその証拠が提示されていない。

Syria air strikes: UK publishes legal case for military action
Air strikes on Syria were legally justified on humanitarian grounds,
government documents say.
http://www.bbc.com/news/world-middle-east-43767156
ロシアは同事件への関与を断じて否定し、
英国の非難を証拠のない挑発だと指摘している。

ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)の
セルゲイ・スクリパリ元大佐と娘のユリアさんに対する
毒物襲撃で使われたとみられる物質の名称は、
化学兵器禁止機関(OPCW)の報告書では機密扱いとされ、
OPCWのメンバーのみがアクセス可能となっている。
OPCWの報告書では、
「明らかになった有毒化学物質の名称と組成については、
 事務局による完全な、そして機密扱いの、
(機関)メンバーのみがアクセス可能な報告書に含まれている」
 と述べられている。

また、OPCWは自らの報告書で、
スクリパリ氏とユリアさんに対する毒物襲撃で使われた化学物質が
高い純度のもので、不純物を事実上有していなかったと明らかにしている。

ジョンソン英外相は、
ロシアだけがいわゆる「ノヴィチョク」の源であり得たと主張。
ジョンソン外相の声明では、
「いったい何が使用されたのかについていかなる疑いもあり得ず、
犯人についてのいかなる別の説明も残らない。
ロシアだけが、手段や動機、関連する過去を有している」と述べられている。

国際社会や 国連へ 何一つ証拠も提示せず、
一方的な「言いがかり」で 戦闘行為を正当化する遣り方は、
先の戦争で 日本政府を追い込んで行く遣り方と同じです。

満州に鉄道建設を考えた日本に対して、
アメリカの鉄道王ハリマン財閥は共同で鉄道建設を打診しましたが
日本政府は拒否します。
ユダヤ財閥の恨みを買いました。

父と子が大統領になったブッシュ家は 
ハリマン財閥の石油部門の一部を任されているのです。

米英仏がシリアに発射したミサイル数発を受け、
ダマスカス北東部のバルゼに位置する研究センターの建物が倒壊した。
センター内部には科学研究ラボと教育センターがあった。

国営シリア・アラブ通信(SANA)は「被害は物的被害のみ」と伝えた。

ロイターとスカイニュースが関係者の話として伝えたところ、
シリア政府はミサイル攻撃の数日前に、
攻撃が加えられた施設から機器と人びとを避難させていた。
報道によると、ロシアがシリア軍に警告した。


ダマスカス北東部のバルゼに位置する研究センター

トランプ大統領はシリアに対して
英仏との合同作戦の開始を宣言このシリア攻撃は
4月7日、東グータ地区ドゥーマ市で行われたとされている
化学兵器による攻撃が口実となっている。

トランプ大統領は軍事作戦はこれから英仏と合同で行われ、
その目的は
「大量破壊兵器を使用した新たな攻撃を許さないため」だと語った。

トランプ大統領は、
米軍はシリアにおいて
「長々と終わりなき」プレゼンスを行うつもりはないものの、
シリア政府が化学兵器使用をやめない場合、
米国の軍事報復は「継続したもの」となることを明らかにしている。

c0192063_10585965.jpg

Theresa May faces public backlash for bombing Syria without

backing of Parliament as she defends airstrikes and claims

they were the 'only way' to stop chemical attacks

Trump vows to sanction MORE airstrikes against Syria
if Assad dares to use chemical weapons again,
as Nikki Haley tells UN Security Council members
they have FAILED miserably to tackle his evil regime

Read more: http://www.dailymail.co.uk/news/article-5616453/Trump-sanction-airstrikes-against-Syria-Assad-uses-chemical-weapons.html#ixzz5Ch8mQIPs
Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook

c0192063_11002945.jpg

4月6日、シリア軍は東グータ地区ドゥーマ市から
武装戦闘員を一掃する作戦を開始。
ドゥーマは東グータ-の居住地区で
アサド大統領の政府軍に掌握されていない最後の場所だった。
その後、ロイター通信は反政府勢力からの情報として、
ドゥーマ市に塩素爆弾が投下されたと報道。
また神経麻痺ガスが使用されたという情報も現れた。
シリア政府は自国に向けられた非難を否定している。
ロシアは米国に対し、
シリアに攻撃した場合、深刻な結果を招くと警告を発していた。

https://jp.sputniknews.com/

一連の出来事を時系列で読み解くと
「不実のアルビオン」こと イギリス人が遣る事です。

マチス国防相は ロシアに時間と場所を事前に教えて 
シリアの実害が 建物だけに限定した ミサイル攻撃を行う事で
双方の面子を潰す事が無いようにしたようです。

ロシアのプーチン大統領は激怒して、
この劇場を盛り上げています。

c0192063_11000573.jpg
ニューヨークのトランプ・タワーの前ではシリア攻撃に反対するデモも
c0192063_10591285.jpg
シリアのアサド大統領は何時もの通りに仕事です。
c0192063_10593364.jpg

フランスのマクロン大統領は 毒ガス攻撃の確たる証拠が在ると、
本当かしら???。

フランス国内で 国営鉄道のストは長引き 11日に一休みでしたが、
また来週からストが始ります。
通勤客の不満は 強引なろ有働法改正と、国鉄改革で、
c0192063_11564748.jpg
c0192063_11563825.jpg

ナント市内で起きている ノートル・ダム・ランドの空港建設反対のデモも
現地では益々応援する人間が増えてきて、
教会が保有する農地出農業に従事している人たちや
応援部隊は 拠点として建物を立てて 立て篭もり、
憲兵隊と衝突しています。
支持率は 下がる一方です。
c0192063_11185961.jpg
c0192063_11192531.jpg
c0192063_11191043.jpg
マクロン大統領は サウジアラビアを先日訪問しましたが、
アサド憎し のサウジの代弁しているのでしょう。
投機銀行の社長だっただけあります。

まあ~小役人ですね。

メデイアがフエイク・ニュースで洗脳、拡散、
そして 事実のように錯覚する、
日本も真似をしています。

人間には 気を付けなさいよ~~。
c0192063_11361733.jpg



[PR]
by monk-1 | 2018-04-15 11:37 | Comments(0)

今日は散歩中止です。

暖かいのですが、南風が強いですね。

アパートの廊下に桜の花びらが 舞っています。

もう 初夏に向かうのでしょうね・・・・・。

暑い夏を考えると、この位の気温が一番良いかもしれません。

先日 拙ブログに書き載せた シリアのダマスカス郊外の
東グータ地区の反政府軍の拠点(Douma)での 化学兵器使用は

今朝方 RT(ロシアTV)が検証番組を放送していました。

国連の安全保障理事会では アメリカのヘイリー大使が
口を極めて ロシアを批判していましたが、

検証番組に写る 東グータ地区の市民は 
化学兵器等使われていないと、

攻撃を受けたとされた 病院にも 
複数のロシアの化学兵器の専門家が訪れていましたが、

毒ガス攻撃を受けたと 言われる地区の土壌の検査でも
毒ガスの成分は見つからず、
不思議な毒ガス騒ぎのようです。

負傷した 一般市民だけが入院している光景でした。

あの ビデオは何処で、何時、誰に依って撮影された物なんでしょうね。

そして 反政府軍は100台のバスに乗り
4000人が去って行きました。

携行出来る 弾薬の数が制限されている為に、
空中に向かって 銃を空撃ちしています。

アメリカの大統領がシリアからの軍の撤退を言い始めると
直ぐに、化学兵器をシリアの政府軍とロシアが使用したと、
女性と子供に多くの被害が出ていると・・・・。

イギリス、アメリカ、そしてフランスが共同で、
シリア攻撃に参加すると報道されています。

随分手際が良過ぎますね。

東欧に配備されて、トルコが買い入れを決めた
ロシアが開発した 新しいミサイル迎撃システムは、
NATOにとっても、アメリカ軍にとっても
その 詳細な技術は 是非とも知りたいようです。

毒ガスが使われたと 大騒ぎするメデイアや政治家の後ろには、
軍産複合体と 彼等を利用して 益々太り続ける
国際金融資本の思惑が 見え隠れします。 

地中海にはフランスの艦船も
何故か既に準備が整っているようです。
c0192063_15241415.jpg
c0192063_15235382.jpg
トランプ大統領もイラク侵攻時の ブッシュ元大統領の様に
化学兵器が在る々とイギリスの情報機関を経由した、
間違った情報でイラクへ侵攻し
サダム・フセインを殺しましたが、

終ってみると 大量科学兵器など 何処にも在りませんでした。

同じ愚を冒すのでしょうか?。

どうやら 西側諸国の利権確保の為に
最初はイギリス国内で 
元ロシアの2重スパイと 娘を神経を犯す化学兵器が使用された騒ぎ、

次にシリアで一般市民に対して
塩素ガスの爆弾が使用されたと言い
軍事攻撃の口実を作っているのでは???。

証拠は何一つ 提示されません。

懲りない連中ですね、

c0192063_15234206.jpg
c0192063_15232343.jpg
トランプ大統領もツイッターで、
c0192063_15231477.jpg
c0192063_15230636.jpg

Now America says Assad is guilty of GENOCIDE:
US diplomat makes claim as Britain and France back Trump's call
for action over horrific chemical attack…
but Russia VETOES bid to launch probe into the incident
The American ambassador to NATO has said
that Syrian president Bashar al-Assad is guilty of genocide
in the aftermath of the chemical attack on Douma.

Kay Hutchison said the Assad regime had committed the grave crime
as Britain and France earlier today led growing calls
for action against Syria.


equipped with 16 cruise missiles and 16 surface-to-air missiles.
It is currently operating off Lebanese shores alongside U.S. ships
as part of France's contingent fighting Islamic State militants
in Syria and Iraq

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5598049/Seven-Iranian-military-advisers-killed-Israeli-airstrike.html#ixzz5CJmp02SL



考えて見ると

先の 大東亜戦争時も
シナ事変の段階で (日中戦争とは 戦後左翼が言い始めました)
当時中国には 正当性のある政権は存在していませんし
飽くまでも 中国の内乱状態であり、
シナ事変が正しい呼び方です。

蒋介石率いる国民党と
毛沢東率いる 中国共産党との内乱(国共内乱)なのです。
スターリンは毛沢東に対して
日本軍とは戦うなと 指示していました。

国民党軍は一応 軍隊でしたが、
日本軍が引揚げた 台湾に侵攻しました国民党軍を見た
当時の台湾人の記述には 鍋釜をぶら下げ、
女房や ほぼ裸の子供を引き連れた
国民党軍は 
規律正しい日本軍を知っていた台湾の人々には、
乞食の群れの様に見えたそうです。

共産党軍も正規軍は僅かで 多くが共匪と呼ばれる
野党、山賊の群れで 収穫期に成ると農家を襲い農作物を強奪し、
農民を殺したり 娘を強姦する犯罪集団で、
それ以外にも 外国人を誘拐(主に教会の牧師や宣教師、尼僧)して
身代金や金品を強奪する 輩の群れでした。

狂気のルーズベルト大統領はシナ大陸に
アメリカの義勇軍とウソを吐き
フライイング・タイガーなる 航空機部隊と操縦士を送り込み
劣勢な 蒋介石率いる国民党に味方して参戦していました。

そして 日本軍に対して宣戦布告無しで爆撃、攻撃を行っていました。

真珠湾攻撃は「騙し討ち」ではないのです。

西側諸国は 似たような手法を 現在でも採るのですね。

BBCとCNNが一般人を毒ガス攻撃したと報道し
世界中のユダヤ系メデイアも倣い 
あっという間に
シリア毒ガス使用や
ロシア軍が毒ガス使用と
刷り込みに成功したようですが。

彼等に正義は在りません。

本格的にロシア、イラン、イラク、シリア、と戦闘状態に成ると、
第三次世界大戦に成ります。
イスラエルのイランへの 思惑、
サウジアラビアのイエメン紛争でのイランへの思惑等、
周辺国の利害関係を利用した
軍産複合体と諜報機関、そして 国際金融資本の利害です。

リビアを見ると よく判りますね。
最先端の科学技術研究所を訪れ 
研究所の所長と会話するプーチン大統領、
基礎科学の裾野を広げる為に、来年度の予算は1・5倍にすると約束。

c0192063_15464604.jpg


イギリスでは国境問題でEUと未だ解決していない北アイルランドで
ベルファースト合意 20周年の記念式典が 開かれています。

トニー・ブレア元首相、 ビル・クリントン元大統領
そして 当時の北アイルランド首相アーハン氏も出席しています。

北アイルランド和平合意20年 根強い対立、政権不在の一因に
北アイルランド紛争の終結と和平実現を目的とした
ベルファスト合意が結ばれてから、10日でちょうど20年がたった。
ベルファストでこの日に開かれた記念式典には、
当時に調停役を務めたクリントン米元大統領や、
同合意に調印したブレア元首相とアイルランドのアハーン元首相が出席。

ただ、北アイルランドでは3月の北アイルランド議会選挙以降、
政権不在が続いており、
問題が今も完全には解決していないことを印象付けている。
BBC電子版が伝えた。

Good Friday Agreement was 'work of genius'

The Good Friday Agreement was a "work of genius"
which helped to preserve the concept of democracy,
former US president Bill Clinton has said.

He was addressing a Belfast conference to mark the 20th anniversary
of the 1998 deal,
which helped to end 30 years of violence in Northern Ireland.

http://www.bbc.com/news

Tony and Bill unite to throw a spanner in the Brexit works:
Former leaders hail Good Friday Agreement
and insist NOTHING must derail the peace process
as UK leaves the EU

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5597999/Blair-Theresa-Northern-Ireland-peace-process.html#ixzz5CLBS24EO

c0192063_15500991.jpg
c0192063_15504820.jpg
c0192063_15503977.jpg
c0192063_15501969.jpg
c0192063_15502923.jpg

カソリック教徒とプロテスタント教徒との
血で血を流す 争いでした。

現在でもアイルランドはプロテスタントが多い国で、
北アイルランドはカソリック信者が多いのです。

キリスト教はカルト宗教なのですが、
何故理解できないのでしょうか?。

世界中の若者に 神の存在を信じるか?と質問した結果
多くの若者は 神を信じていません。と、
神の存在を信じていない若者の方が多いことが報告されています。

懲りない英国の諜報機関です。

中国の海南島で開かれている VOAO会議で習近平首席が
又 ホラを吹いています。

宮崎メルマガより 引用です。

 「貿易詐欺師」(ロス商務長官)=中国が「保護主義はよくない」だって
  
「規制を更に緩和し、自由貿易体制を推進」と出来もしない空手形を乱発
*******************************

 中国海南島ボーアオで開催されている「中国版ダボス会議」で
4月10日、習近平が演題に立って、
出来もしない空手形を声高に乱発する講演をおこなった。
とくに自動車産業の合弁規則を緩和し、
証券と保険では外国資本の過半出資を容認する。
知的財産権の保護と取り締まりの強化、
輸入自動車の関税軽減を公言した。

 
市場は習発言を歓迎し、
またトランプ大統領も、
この中国の姿勢軟化を評価するメッセージをツィッター発信したが、
習発言の中味をよくよく吟味すれば過去に「努力する」と言いつつ、
まるで実行しなかった政策を繰り返しである。

 
トランプ政権が要求しているのは「公平な貿易」であって、
保護主義ではない。
米国は自由貿易を尊重する国であり、
中国のほうが保護貿易の固まりである。
WTOに加盟しておきながらも、規則を守らず、
知的財産権を侵害しつづけた。

 
だからロス商務長官は言ったのだ。「中国は貿易詐欺師」だと。
 
ナバロ通商製造政策局長は、
中国を一方的に富ませた政策的失敗はWTOである、として、
TPP脱退を進言した中心人物であり、
「中国を経済的に豊かにした結果が、
中国の軍国主義大国として米国への挑戦であった」と総括する。

 
トランプはTPP脱退、NAFTA見直しを進めてきたため、
保護貿易主義と誤解されがちだが、
国家の基本は自国の利益尊重のうえてにたっての國際強調であり、
世界のルールを取り決めたのがWTOである。
 
まさに中国はこのWTOを自国有利に解釈し活用し、
経済を肥大化させた。

世界のメディアはリベラル左翼は常習犯だから納得できるが、
保守系のウォールストリートジャーナルや、
フィナンシャルタイムズのような自由貿易に立脚するところが、
トランプを保護主義と認定し、強く批判しているのは奇妙である。
英誌エコノミストなど、トランプ批判の急先鋒である。
 
トランプは報復関税による中国制裁というカードを切ったにすぎず、
これを深刻に受け止めた中国が逆宣伝で
「米国が保護主義に陥れば、世界経済を冷却しかねず、
 成長が後退する怖れが強い」などと
都合の良いつじつま合わせの論理で反対し、
米国への報復関税、輸入制限をちらつかせて応酬する一方で、
習近平に自由貿易の重要性の旗を振らせた。
つまり中国は、トランプのディールの応じたのだ。
引用終わり

中国経済の不透明さと 国際規約違反が
現在の世界中の金融危機に対する杞憂なのですが、
通貨バスケットに中国の元を認めた IMFのラガルド専務理事は
責任を感じる処か 涼しい顔で出席し 講演まで行っています。

頭の中を覗いてみたいです。

折しもオーストラリア政府は 急に中国に接近し
中国が軍事基地化を計るのではと、
南太平洋のバヌアツ諸島を批判しています。

日本企業も中国に進出して 全て奪われた会社が沢山ありますね、

会社の進出には 技術移転が条件で 資金も海外へ持ち出しが出来ず、

日本の本社にドルでの送金も危ういと言われています。

一体世界は 如何なっているのでしょうね。
悪知恵を働かす国は 沢山ありますが、知性を感じさせる国は???。








[PR]
by monk-1 | 2018-04-11 16:24 | Comments(0)

無神論と不可知主義の間で

麗かな 春の日を浴びながら お散歩すると、
嫌でも 咲き誇る色々な 花が目に飛び込みます。

ハナミズキも咲き始め、殺風景だった街が
一気に春色に成りました。

遠くに見える 木々の枝先も 新緑色の若葉が茂り始めて
緑色のレースのカーテンを架けたようです。

一方世界は?と言いますと、
何やらきな臭い臭いが 漂い始めています。

ハンガリーの選挙では EUが嫌うオルバン首相が三選を果たしました。

c0192063_12021512.jpg
c0192063_12023049.jpg
c0192063_12015978.jpg


比較的経済状態も安定している事や、
反EU、反国連、反ソロスを訴えた事が国民の支持得て
オルバンが大勝利
  「移民推進はソロスの陰謀だ、」と

移民問題で断固拒否を主張したことが 国民の支持を得たようです。

Viktor Orban victory in Hungary: German minister warns EU
A key German minister says the EU must drop its "arrogance

and condescension" towards Hungary, where Eurosceptic PM

Viktor Orban has just won re-election.

Interior Minister Horst Seehofer wants curbs on Muslim

migration to the EU, and Mr Orban sees himself as a defender

of "Christian" Europe.

It is a tense time in EU-Hungary relations, as Mr Orban is

defying EU migration and rule-of-law policies.
http://www.bbc.com/news/world-europe-43697596

欧米のメデイアは 又しても 右翼の政治家が・・・・・。
ワンパターンですね。

移民反対は右翼なんですね??。

BBCもCNNも 似たような報道姿勢で、
国際金融資本の走狗とは 言いすぎかもしれませんが、
EUへの移民反対は 反リベラリズムの右翼だと、

EUの機関車と呼ばれる ドイツの連立政権は早くも内紛状態です。
そんな ドイツの金融の拠点へ 多くの金融機関が本店を移すようですが?

経済優等生として欧州に君臨し、
トルコを批判するドイツだが、
そのドイツを代表する企業は落ち目が目立ちます。
ドイツ銀行は経営がふらつき、
BMWを別とすれば、ベンツもフォルクスワーゲンも不振。
とくに後者は中国市場依存型となっており、
中国経済の浮沈と運命を共にするかのようです。

主力のデイーゼルエンジン搭載車は 期限を切って販売禁止になりますし、
他のCO2を排出しない 動力は 電気、水素、もしくは
ハイブリッド車ですが
M&Aで合併、買収しか 方法が見つかりません。

政治も、メルケルが総選挙から数ヶ月も連立政権を組めず、
また欧州各地でドイツ批判がおこり、
とりわけ移民問題では、ドイツの政策に同調する国はなくなりました。
 
こうした大局観にたつと、
国際金融機関がいまさら何故ドイツを目指すのか、
理解に苦しむところです。

何故か?アメリカのフォード自動車が フランクフルトに
金融の会社の設立申請を行っています。
フォード銀行を作るのでしょうか?

それとも 売れない車にしがみ付くより 
EUで 本格的な投機業を始めるのでしょうか。

ドイツの連立政権の内紛では
閣僚の意見が纏まらず、それぞれの主張を、お互いに言い合っています。
最初から判っていた事なのですが。

イギリスでは飲料水に添加する 砂糖への課税が始りました。
「英国で飲料の「砂糖税」施行 健康被害予防へ
 英国で6日、一定量以上の砂糖を含む飲料に課す「砂糖税」が施行された。
 肥満をはじめとする健康被害を防ぐのが狙いで、
 税収は学校での運動プログラムなどに振り向けられる。」
とBBC電子版などが伝えています。

ロンドンでの殺人事件の発生数が 
ニューヨークを抜いて最悪に成ったとの報道を受けて、
予算不足で警察官の数が足りていないとか
ロンドン警視庁の配備計画にミスが有るとか、
喧々囂々です。
「ロンドンで刺傷事件が頻発=警察が緊急会議」
警察は早速会議を開いて 状況の把握と対策を練るそうです。
年が明けてから 既に路上での犯罪で 50人を超える被害者の数だそうです。

原付バイクに乗り ナイフでいきなり襲われたり、
青酸液を顔にかけられたりするそうです。

犯人はいずれも 若者が多いそうで、
社会の歪がこんな所にも 現れています。

イギリスの金融の本拠地 シテイから 
金融機関がドイツのフランクフルトへの移転を、
次々と考えているようです。
英国の「脱EU」(BREXIT)以後、
ザ・シティという國際金融センターの機能不全を恐れ、
すでに18社がドイツのフランクフルトへの移転を決めている
(英紙インデペンダント、4月8日、電子版)。
 
この脱英国のなかにはゴールドマンサックス、JPモルガンが含まれ

また英国筋はほかにも40社が、欧州のどこかへ本社移転を決めており、
パリ、バルセロナ、ウィーンなどの都市が候補となっているという。

受け入れに積極的な都市が 次々と名乗りを上げています。
苦虫を噛み潰したような、
イギリスの財務大臣 ハモンドの顔が浮かびます。


そのドイツでは ドイツ最大の銀行 ドイツ銀行が
三期連続の赤字で トップが交代しました。
Christian Sewing wird Chef der Deutschen Bank

Der Aufsichtsrat hat entschieden: Christian Sewing wird

Nachfolger von John Cryan und soll die Führung der Deutschen

Bank übernehmen. Bislang war er für das Privatkundengeschäft

zuständig.
Erneuter Führungswechsel nach nur knapp drei Jahren: Bei der

Deutschen Bank rückt Vizevorstandschef Christian Sewing an

die Spitze. Dies teilte die Deutsche Bank am Sonntagabend

nach einer mehrere Stunden dauernden Aufsichtsratssitzung in

Frankfurt mit. Der bisherige Chef, John Cryan, legt das Amt

mit sofortiger Wirkung nieder und verlässt die Bank Ende

April.
http://www.spiegel.de/wirtschaft/unternehmen/deutsche-bank-

christian-sewing-folgt-auf-john-cryan-a-1201848.html
退任した ジョン・クライアン氏

c0192063_12050259.jpg
c0192063_12052569.jpg

新しい頭取 クリスチャン・ザーウィング氏

c0192063_12051488.jpg

リーテル部門に長く勤務していた、
プロパーだそうです。
Deutsche Bank sacks British boss John Cryan after years of losses
Deutsche Bank has dismissed its
chief executive John Cryan amid continued losses
at Germany's biggest lender.

After taking over in 2015, British-born Mr Cryan, 57,
has battled the fallout from a series of scandals
as well as three years of reported losses.

Co-deputy chief executive Christian Sewing, 47,
will take over as chief executive immediately.


http://www.lefigaro.fr/politique/le-scan/2018/04/05/25001-20180405ARTFIG00117-macron-accueilli-par-des-huees-de-manifestants-a-rouen.php

中国に入れ込む ドイツ経済を表わすように
ドイツ経済も一時のような勢いは無くなったようです。

自動車産業も 自慢のデイーゼルエンジンが 
排ガス規制問題での偽造と 電気自動車の出現で 
将来もバラ色の夢を見る事は出来ないようです。



すっかり 主導権をロシア、シリア、イラン、イラク、に録られてしまった、
中東情勢ですが、
トランプ大統領が 米軍のシリアからの 撤退を発言して間もなく、

シリアの東グータ地区の最後の拠点で
シリア軍が 生化学兵器(塩素ガス)を使用して
女性や子供に大きな被害が出ていると、 
BBCとCNNが報道しています。

c0192063_12354350.jpg
c0192063_12352235.jpg


米軍撤退を大統領が言った後 直ぐに塩素ガス兵器ですか、
素人目にも ?????ですね。

アメリカ軍には 残っていて貰わないと・・・・・。
思惑が見え々です。

中東では 反政府軍が自作自演を今までも 
何回も行っていますからね、

イドリブ県では IS?と言われていた 反シリア政府軍の拠点から
ロシア軍が 生化学兵器の製造工場を摘発して公開していました。

赤十字ならぬ 「白ヘルメット」と呼ばれる
救急部隊の自作自演では?
イギリス、アメリカの情報工作機関が演出したのでは?

c0192063_12353309.jpg


色々な意見が出ていますが、判りません。

イギリスの神経細胞に影響する生化学兵器での
元ロシアの情報機関の大佐への 暗殺未遂事件でも、
大佐も娘も 回復して 現在 アメリカの情報機関が
二人の名前を変えて アメリカへの移住を進めているとか?

住んでいた家も 立ち寄ったレストランも 解体、破壊するそうです。
原因も娘の旅行カバンから 家のドアの取っ手に付けられていたとか・
2転、3転しています。

事実は不明です。

イギリス政府は アメリカ政府と共同で 
シリアの空爆を考えているようですが、

キャメロン前首相のイラク空爆後の支持率は一気に下がり始めたことを例に、
May draws up plans for a strike on Assad:
Britain could join forces with the US and attack the Syrian tyrant
without approval from Parliament
Military chiefs were instructed by ministers to plan
for expanded operations
Syrian dictator Bashar Assad has been blamed
for the recent poison gas atrocity

David Cameron lost 2013 Commons vote
on launching airstrikes on his regime


Read more: http://www.dailymail.co.uk/news/article-5596421/Britains-Armed-Forces-drawing-options-joint-strike-Syrian-forces.html#ixzz5CDypFEtO
Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook

トランプ大統領は化学兵器使用の報道を受けて
シリア政府に大きな圧力を掛けるようですが、

c0192063_12381738.jpg


イスラエル政府は戦闘機を飛ばし
シリア政府の空軍基地に 8発のミサイルを発射した事を認めました。

イランを睨んで 敵の敵は見方だとばかりに
サウジアラビアと協力する姿勢をとり始めたイスラエルですが、

西岸を巡る パレスチナとの紛争には 
サウジも介入したくないようです。

c0192063_15435511.jpg
イエメン内乱でも
支援物資を陸揚げする港 ホデイダ港を封鎖されているので
サウジは何とか打開したいのですが、上手く行ってません。
c0192063_15440515.png
アデン港と並ぶサナアに近い港の封鎖を
イスラエルの協力を得て 物資を届けたい所です。



アメリカとの関税問題で 貿易戦争に発展しつつある中国ですが、
多額の債務を抱えて 苦しい政局運営をしているようです。

宮崎メルマガより引用です
中国政府の公式統計では地方政府の債務残高は12兆6000億ドルですが
中央政府の負債はちなみに10兆3100億ドルであります。

だからGDPの36・2%に過ぎないのであり、
中国の債務バランスは健全だと、
まやかしの数字を使ってその場しのぎをしてきました。
いまも誤魔化しは続いていて、

地方政府の隠れた債務はほかに14兆ドルと見られています。

ウォール街の専門家が見積もりでは
中央と地方政府の債務は合計で36兆9100億ドルになるそうで
日本円に換算すると(1ドル=105円で計算)、
3875兆円、
これが公的債務の累積と考えられています。

国有企業の債務は、この統計には加算されておらず、
まして民間の個人消費である不動産ローンの残高などは公表していません。

卒倒するような禍々しい数字になるだろうと推測されます。

この最悪数字を誤魔化すためにシャドーバンキングが悪用され、
さらには「理財商品」を預金者、
投資家に売りさばいて当座の危機を回避してきた。
「理財商品」の残高は17年末で53兆元(邦貨換算で900兆円)。
良心的エコノミストなら気絶するかも。

爆買いどころか、中国国内の消費も頭打ち傾向が歴然とでてきた

2018年の春節の旅行は減少傾向を鮮明にした。
海外旅行も外貨持ちだし制限にあって、
限度額があるため消費は振るわなかった。
小売りはスマホ、自動車の売れ行きが鈍化しており、
ここへ来て消費の頭打ち、微減がはっきりしてきた。

問題は不動産である。
北京はマンション価格高騰で、目を血走らせた投資家が
建設中のマンションを買ったりしたが、頭金は33%、
また住宅ローンの金利は5・3%である。
2017年末のローン残高が40兆5000億元
(一元=17円で計算しても、688兆円。日本のGDPより多い)

いまさら指摘するまでもないが比較材料として、
日本のGDPは530兆円、2018年度予算は92兆円だ。
中国が天文学的な借金を背負っている事実は、
これでおわかりいただけるであろう。
それでも中国経済は大丈夫だと言いふらす人々は、
何を考えているのだろうか。甚だ不思議なのである。
引用終わり

中国の驚くべき借金の山、その具体的数字には驚愕します
何故か 日本のエコノミストたちは、こうした実態を軽視して、
薔薇色の中国繁栄の図を描くのでしょうか。奇怪千万です。

そんな 中国で北京の空が綺麗だとか言い 
TVで報道写真を流す局がありますが、
実体は

綺麗な北京の空です、

c0192063_13021517.jpg
ゴビ砂漠の黄砂も
c0192063_13023111.jpg
上空の気流はこのように・・・・
c0192063_13031941.jpg
ソウルでは PM2・5が大量に検出されています。
c0192063_13030436.jpg
中国の核実験が行われた砂漠からの飛来物は
PM2.5より怖い 放射性物質が運ばれて来ます。


今日は風も無いし、お散歩日和です。




[PR]
by monk-1 | 2018-04-10 13:08 | Comments(0)

花粉注意報じゃなく、左翼菌糸注意報です

強い風が吹いていますが、昨日程ではありません。

昨日の夕刻から降り始めた雨も 明け方には止んでいて、
明るい日差しが照りつけています。

拙ブログに書いたことが 大阪地検の検事の名前が
国会議員のツイッターで明かされてしまい
反響を呼んでいます。

ゴミメデイアは伝えませんので
取り敢えず 取り上げて於きます。


c0192063_08162752.jpg江田憲司(衆議院議員)
@edaoffice  
NHK「何千台分のトラックでゴミを撤去したと言ってほしい」と
本省理財局の職員が森友学園に要請と。ネタ元はメールらしい。
  今のところ、特捜部は「やる気」みたいだが、
  法務省と財務省の関係からすると、どこまで貫けるか!?頑張れ!
  10:26 - 2018年4月4日

頑張れですって、
頭 大丈夫~?なの、 この議員。
検事が立件する事が難しいと、野党議員や赤い 朝日の記者等に
情報をリークしてるって、
これは 犯罪ですね。

大阪地検の特捜部長 山本真千子氏が掘り起こされています。
c0192063_08171250.jpg

c0192063_08165412.jpg

大阪市立大学出身で京都、大阪、東京の各地検を経て、
法務省人権擁護局総務課長から2年半前、
女性初の特捜部長に抜擢された。
大阪地検の女性特捜部長がリークした情報であると、
江田はうっかり漏らしてしまった。
ここまで具体的な言及で、
リーク元は大阪地検の山本真千子特捜部長であることが特定されている。
業務上知り得た情報をリークすることは、
刑法第百三十四条、および国家公務員法第百条で禁止されているのですが?、

江田は特捜部長を「頑張れ」と激励することによって、
特捜部長の法律違反をむしろ推奨している。
行為自体は、日報があったのに出さなかった防衛省や、
文書を勝手に書き変えていた財務省のレベルを遥かに超えるものだ。
それを「頑張れ」と応援する江田の暴挙は、
議員辞職に値します。

この江田議員には 前があります。

故 橋本竜太郎内閣時に総理秘書をやっていた御人で

橋本総理が 中国共産党の美人スパイが総理に近付き
総理と関係を持ち 中国に様々な情報が 流れていた時の秘書官です。

ゴミメデイアは報道していませんが、ネットでは有名なお話です。

総理と関係した美人工作員は 総理に天婦羅屋を開業させ
多くの議員が その店に出入りしていた事もバレています。

山本真千子特捜部長が 法務省人権擁護局総務課長時代に
お花畑の左翼が主催する NPOの人権団体とも
深く係わっていた事も 既に掘り起こされて
ネットで拡散しています。

関西生コンクリートへの 警察の2回の強制捜査もマスゴミは報じません。

日本国内に 梅雨時の黴菌の菌糸のように貼り巡らされた、
反日左翼の活動は目に余りますね。
再度に渡る 防衛省の日記が出て来て件も、
防衛省の職員に 左翼にシンパシーを覚える職員がいて、
何とか 安部政権に打撃を と
小刻みに機密書類を出して来るのです。

野党議員は それ~っとばかりに 大騒ぎです。

厚労省の年金問題然り、文科省の元次官 前川助平氏のような、
スリーパー、セルもどきの 
「面従腹背」の職員が大勢潜り込んでいると考えなければいけません。

新聞、TV局、霞ヶ関、宮内庁、公安、に潜り込んでいる

左翼や創価学会のシンパが 日本をズタズタにしようと、
動き回っています。

共産党のW不倫議員の・・?田(暗号名、魚籠ビクで)有名な、
余程 国会での憲法改正論議を止めたいのですね。

少し古いお話しですが、国会での議論を取り上げておきます。


以下に・・・。
第154回国会 安全保障委員会 第9号
平成十四年七月二十五日(木曜日)
    午後一時三十分開議
 出席委員
   委員長 玉置 一弥君
   理事 大野 松茂君 理事 仲村 正治君
   理事 浜田 靖一君 理事 山口 泰明君
   理事 末松 義規君 理事 渡辺  周君
   理事 田端 正広君 理事 藤島 正之君
      石破  茂君    岩屋  毅君
      木村 太郎君    佐藤  勉君
      虎島 和夫君    野呂田芳成君
      平沢 勝栄君    米田 建三君
      江崎洋一郎君    大出  彰君
      前原 誠司君    山田 敏雅君
      河合 正智君    西村 眞悟君
      赤嶺 政賢君    今川 正美君
      粟屋 敏信君
    …………………………………
   議員           小池百合子君
   防衛庁長官政務官     木村 太郎君
   参考人          有本 明弘君
   参考人          有本嘉代子君
   参考人
   (元日本経済新聞記者)
   (ジャーナリスト)    杉嶋  岑君
   参考人          李  昌成君
   参考人
   (現代コリア編集長)
   (東京基督教大学教授)  西岡  力君
   安全保障委員会専門員   鈴木 明夫君
    ―――――――――――――
委員の異動
七月二十五日
 辞任         補欠選任
  川端 達夫君     山田 敏雅君
  赤松 正雄君     河合 正智君
  藤島 正之君     西村 眞悟君
同日
 辞任         補欠選任
  山田 敏雅君     川端 達夫君
  河合 正智君     赤松 正雄君
  西村 眞悟君     藤島 正之君
同日
 理事藤島正之君同日委員辞任につき、その補欠として藤島正之君が理事に当選した。
本日の会議に付した案件
 理事の補欠選任
 国の安全保障に関する件
     ――――◇―――――
○玉置委員長 これより会議を開きます。
 国の安全保障に関する件について調査を進めます。
 本日は、参考人として、有本明弘君、有本嘉代子君、
元日本経済新聞記者・ジャーナリスト杉嶋岑君、
李昌成君、現代コリア編集長・東京基督教大学教授西岡力君、
以上五名の方々に御出席をいただき、御意見を賜ることにいたしております。

・・・・・・省略・・・・・・
○玉置委員長 ありがとうございました。
 次に、杉嶋参考人、お願いいたします。
○杉嶋参考人 
このたび、参考人として意見陳述する機会をお与えくださいまして、
まことにありがとうございました。
 
私がなぜ北朝鮮に拘留されたか、また、その経緯につきましては、
月刊文芸春秋の五月号に私の手記として明らかにしましたので、
それをごらんくださいまして、この席では割愛させていただきます。
 
私は、拘留生活を送る二年二カ月の間、
日本人としての誇り、人間としての誇り、
自分自身としての誇りを精神的な核として厳しさに耐えて、
そしてたった一人で北朝鮮全体と戦っているのだ、
そういう自覚を持って身を律しておりました。
 
しかし、抑留の全生活を通じて、
日本国の政府による救出の動きがさっぱり伝わってこなかったどころか、
北朝鮮の担当調査官や情報機関トップらに、
おまえは日本国から見放されているぞと言われ続けていたために、
私は、邦人救出の義務を外務省や政府は怠っているのではないかという
不信感に強く駆られまして、
解放の日に家族とともに
外務省の官吏の方が北京に出迎えに来られたときに、
正直、ぶん殴ってやろうとさえ思ったほどです。
 
ところが、私の家内によりますと、
水面下で大変な御尽力をしてくださっていたということを私は知りまして、
誤解が解かれまして、大変感謝している次第であります。
 
ただ、気になりましたのは、
日本へのトランジットで、北京空港で、日本に帰る間待合室で、
出迎えの佐藤審議官、佐藤重和審議官ですが、
私が帰国するに当たって、
北朝鮮から謝罪を求めると同時に
身の代金も要求されたのではありませんかと尋ねましたところ、
はい、そういうことがありましたと言われましたので、
それではどのぐらいでしょうか、
一億円ぐらいですかと聞いたら、
いや、そんな多くはないよと言いましたので、

一転して私は、二千万円ぐらいではありませんかとお聞きしました。
まあそのぐらいでしょうということでしたので、
まだ払っていませんか、もう払いましたかと聞きましたら、
まだ払っていませんということだったので、
いや、それは払う必要はございませんよ、
特にこれは私自身の問題でもありますから、
もし一けた下がって二百万円ぐらいであれば、
私が分割払いでも自分のお金として払いますと申し上げました。
その後、二千万円程度、すなわち二十万ドル程度ですか、
それが本当に政府、外務省が北朝鮮に払ったのかどうかは私は知りません。
 
しかし、私が佐藤審議官に払わなくてもいいと申し上げたのは、
私が抑留生活中に、私の身柄の扱いが、
北朝鮮側がどうも政府間取引の対象に転化したのではないかと考えまして、
これでは困るなと思いまして、
北朝鮮の担当官に、
日本国政府に私の件で謝罪を求めるときに、
それは文書の上だけでしょうねとお聞きしました。
すると、そのとおりだと言って金銭絡みを否定しましたので、
私は佐藤審議官に、払う必要はない、こう申し上げた次第です。
 
しかしながら、実際には、私の危惧したとおり、
身の代金を要求してきたわけです。
ですから、彼らの立場からいうと、保釈金の位置づけかもしれません。
しかし、身の代金は身の代金ですから、
私は、このように他国の人間を二年二カ月にわたって拘束し、抑留をし、
そして釈放するに当たって身の代金を要求するというのは、
とても民主主義国家のやることではない、
民主主義を標榜している国ではないということを感じております。
 
私が見た北朝鮮の内外政策というのは、
パルチザン的発想と手法で貫かれておりまして、
主観の論理、
そして力の論理しかない国です。
このような国は、相手が自分より強くて、
団結して真剣に挑んでくると譲歩する可能性がありますけれども、
とても尋常な話し合いでは応じるとは思えません。
 
ですから、我々は、拉致問題にしても、他人事のように考えず、
国民一人一人が自分自身の問題としてとらえて、
打って一丸となって政府を支援し、
また、政府はそれを受けて、小細工などせず、
正々堂々と毅然として対北朝鮮政策をとってほしいと思っております。
 
私は、社会主義が計画経済を遂行する上で必要とする
強大な国家権力が
必ず体制下の国民生活を圧迫するとの確信を持っておりましたので、
六〇年安保の世代でありながら、
当時、マルクス経済学者たちが、
社会主義へ移行するのは人類にとって歴史的必然であると
学生や社会を扇動していたことにも、
本能的なおそれと疑問を抱き続けておりました。
 
日本経済新聞に入社後も、なぜ全世界が社会主義化しないのか、
それどころか社会主義諸国の経済発展がなぜおくれているのかを
みずから検証するために、
旧ソ連、旧東ドイツ、中国、ベトナムなど社会主義国めぐりをし、
この延長線上に北朝鮮があったわけであります。
 
私は、一九八六年の第一回の訪朝の後、
同じ日本経済新聞社に勤めている同僚記者に、
内閣情報調査室と公安調査庁関東公安調査局に連れていかれまして、
その当局から日本の安全のために協力してほしいと懇請され、
ささやかな愛国心から協力を約束しました。
 
内調で私を担当したのは、当時一課課長代理で
防衛大学一期生の内山實人氏と調査官の小島勝成氏でした。
一方、公安庁は、担当官が何人もかわりましたけれども、
私が拘束される寸前の担当官は黒岩和英氏と小林又三氏でありました。
正直申し上げて、私は、この人たちに協力することこそが、
愛する祖国日本の平和と安全を守り、
祖国への忠誠心を示すことだと考えて協力に励みましたが、
結局彼らに裏切られた思いです。
 
といいますのも、
この人たちは、特に公安庁に手渡した写真やビデオ、供述資料、
これがことごとく北朝鮮情報当局に渡ってしまっていることが
取り調べの初期の段階で露呈され、慄然としました。
これはもう機密が漏れているというより、
敵国側に情報提供するシステムができ上がっているとしか
言いようがありません。
情報を保管している部屋に出入りできる
すべての職員が疑わしいとさえ言うことができます。
私は、第三者機関によって徹底した調査が行われるとともに、
利敵行為を働いた者には厳罰に処する法律を
早急に整備してほしいと思っております。
 
情報戦争激化の今日、
収集と同時に情報の管理もまた重要さを増しております。
日本国及び日本国民に対する忠誠心に満ちた、
真の意味で国益とは何かのわかった質の高い職員で
情報機関を再構築するべきではないかと考えております。
私が北朝鮮に拘留中、
情報機関のトップの秘書は、私に、日本の公安はざるのようなものだ、
内調もよく似ているけれども、
少しガードがかたい程度である、

日本全体は、防諜関係からいったら全く丸裸同然であると言われました。
何たる屈辱かと思いながら、
私はじっとこらえて聞いておりました。
 
私の身柄引き取り交渉に進展が見えず、
日本国政府の態度に業を煮やした焦りからか、
二〇〇〇年六月二十一日にピョンヤンで記者会見を開き、
日本国政府に圧力をかけるという計画がございました。
そのとき、私の担当調査官は、
日本の有力メディアが、
とにかく一発記者会見をピョンヤンで開いてくれれば、
我々はそれを受けて
日本の政府に働きかけるということになっていると言いました。
私はびっくりしまして、
私の帰国運動に名をかりた
身の代金要求交渉を進めようとしている
北朝鮮のお先棒を担いでいる日本の有力メディアはどこかと考えました。
帰国後、
そうした北朝鮮側の情報操作の受け皿が何とTBSだったことを、
家内へのTBS外信部長岡元隆治氏の手紙で判明しました。
 
二〇〇〇年六月二十一日夜、
私がまだ北朝鮮で裁判も受けてなく、
したがって有罪判決も下っていないのに有罪判決だと報道し、
驚いた家内がTBSに問い合わせた手紙を出したのでした。
TBSは、
とんでもない誤報をして我が家庭を苦しめたばかりでなく、
図らずも北朝鮮の情報操作に踊らされたことを暴露する結果になりました。
同じ日の午前十時に予定されていた
ピョンヤン・人民文化宮殿での私の記者会見が急遽取りやめになったのは、
恐らくTBSが私の身柄についての報道をするということで
北朝鮮側と話がついたということを、
今にして合点がいく次第であります。
 
ですから、今後日本のマスメディアは、
北朝鮮とのパイプづくりには、
決して独占情報欲しさに北朝鮮側の言いなりになって
大金を使った上に利用されないよう十分注意し、
軸足はあくまで日本に置き、
日本の国益を守り抜くように心してほしいと思います。
 
最後に、国家機関が善意の国民に協力を求め、
それによって生じた国民の受難に対しては、
何らかの公的な謝罪や補償があってしかるべきではないかと思います。
特に公安庁のように、頼むときは頼んで、
その国民が受難に陥ったとき、
知らぬ存ぜぬのトカゲのしっぽ切りのような扱いでは、
だれもそのような政府機関を信用して安心して協力しなくなります。
これは有事法制以前の問題です。
 
日本が有機的統一体として機能し、
かけがえのない祖国の平和と安全を守り、
新しい時代の国民的連帯感を醸成するためにも、
政府と国民が信頼関係を築く道筋を政府は率先して示すべきではないでしょうか。
 御清聴ありがとうございました。

○玉置委員長 ありがとうございました。

引用終わり

中央省庁の職員 数千人分の個人情報が盗まれたそうですが、
菅官房長官は ハッキングによる被害では無いと発言しています。
つまり 官公庁の職員の中に 
情報を盗みだす職員が跋扈しているのです。
年金問題でも 盗み見し 野党に情報をリークし、次々と国会が止まります。

自治労も解体ですね。


お解りでしょう、
TBSの あの馬鹿な社長は こんな事もやっているのです。
新人の入社式での お粗末な現状認識での発言や、
メデイアを取りまとめて 金日成の生誕地詣でとか・・
「日本人は馬鹿だから 我々報道陣が・・・・・」
腹が立ってくるので これ以上は書きません。

死刑囚で オウム事件を起した在日の松本教祖が、
サリンを撒く 前段階で松本サリン事件を起しましたが、
犯人を捏造報道したのが TVキャスターの杉本です。
杉本は現在 参議院の野党議員として 多額の国費を受け取っています。

長野県は 現 民団の代表が長野県のパチンコ屋と言う事とも
関係あるのかしら?
杉本自身が?帰化人なのかしら。

先の戦争で 大陸で中国、ソ連の捕虜になった日本兵は、
赤化教育で多くが共産主義の洗脳教育を受けて帰国しました。

日本政府は帰国した彼等の仕事の受け入れ先として
国鉄、教師を用意しました。

革マルの動労、日教組の左翼思想は 此処から来ています。

彼等からの献金が当てに出来る事から、
日本共産党は総連の前身の破壊団体からの
資金提供を受けなくても良い状況になりました。

それまでは 銀行強盗、背乗りによる 日本人の財産強奪、
駅前等の土地の不法占拠による 居座りと・・・・。
悪行の限りを尽くしていたのです。

戦後日本での朝鮮人の悪徳行為は 
共産党の暴力革命と表裏一体でした。

残滓が未々 日本社会を侵食しているのです。

ツイッターついでに 
タミー・コールドウエルさんからです。

c0192063_08163949.jpg
Tammy Coldwell
@tammy_coldwell
Shocking picture of Africans being held and sold as slaves
by Muslims in #Libya Nobody cries for them.
No International Body moves a finger. In the meantime -
#BLM makes allies with these same Muslims in
#USA#AllLivesMatter #BlacksForTrump
#Thursdaythoughts pic.twitter.com/rI6mubtgg1

過激なイスラム教徒がリビア国内で行っている 奴隷の売買の写真です。
c0192063_09343093.jpg


リビアは酷い状況ですね、
一体 カダフイー大佐を殺害して 民主化を~等と
メデイアで報道していた欧米は 報道すらしていません。
欧米特に イギリスとフランスは不実な事をやっていますね。


アメリカのCIAの機密文書の公開で
ナチスのヒットラーは自殺していない事、
バチカンとカソリックの大国の独裁者フランコの応援で
スペイン領 カナリア諸島経由で 南米に逃亡して
近年亡くなった事を 
ヒットラーの南米での運転手の証言と供に書きました。

今日のデイリー・ミラー紙には
ヒットラーが 未だ伍長の時代に
フランス人の愛人がいて 子供を作っていた事を伝えています。
そして 画学生上りの 伍長が描いた愛人の絵がオークションに架るとも、
フランス人の愛人以外に 
ドイツ在住だったイギリス人の愛人も居たと報じています。

Is this the mother of Hitler's lovechild?
Painting by the Fuhrer of his French lover in 1916,
whose descendants are still fighting to prove
they had a son together, is to be auctioned for £52,000

Adolf Hitler and Charlotte Lobjoie met in France
in 1916 during World War I
They had a short romance between his deployments
after a chance meeting

He made a painting of the moment
they met that goes to auction next week
Ms Lobjoie claimed the couple had a lovechild born
in 1918 after a 'tipsy' night

Jean-Marie Loret ironically grew up to be part of the
French Resistance in WWII
He fought to prove his parentage until his death
and his son Philippe continues
Two decades before he was dictator of Germany,
Adolf Hitler was just a young soldier doodling in his sketch pad
on a summer's day.

Charlotte Lobjoie was cutting hay with her friends across
the road and was nominated to find out what he was drawing.

A century later Hitler's painting of his little-known lover,
and alleged mother of his lovechild, will be auctioned off
next week for £52,000.
5586679/Painting-Hitler-French-lover-1916-
auctioned.html#ixzz5Bw3c8DjB

中々の発展家だったようです。
愛人と子供 そして孫の写真と絵を載せます。
c0192063_09524431.jpg



Charlotte Lobjoie was cutting hay with her friends across the road and was nominated to find out what he was drawing.
19歳の少女シャーロット・Lobjoieとは 第一次世界大戦の最中でした、
1916年 農場で切り草を干していた 小女シャーロットは、
画帳を抱えたヒットラー伍長と出会い モデルになりました。

             
c0192063_09525947.jpg

c0192063_09531579.jpg


シャーロットの息子 ジャン・マリー
彼はフランスのレジスタンスとして 活動していました。
c0192063_10020781.jpg


ジャン・マリー氏の息子(ヒットラーの孫)
c0192063_10055159.jpg

オークションにかけられる絵と シャーロットの日記を発見した
ロイヤル・美術・エンジニアの レナード・ウイルクス氏
c0192063_10043644.jpg

c0192063_10040052.jpg

c0192063_10060052.jpg



ヒットラーの署名
          
c0192063_10073242.jpg


既に アメリカでオークションで売られた ヒットラーの絵も
c0192063_10065202.jpg

c0192063_10063655.jpg

c0192063_10062385.jpg


歴史に埋もれていましたが、色々な人間臭い側面が暴かれてゆきますね。


閑話休題
同じ デイリー・メールからの話題ですが、
来月の19日に結婚する メーガン・マークルさんの父親の事が・・・

離婚して現在メキシコに住む ハリウッドの照明デザイナーの
トーマス・マークルさんは 買物の序に
イギリスの紹介本を買い 色々と勉強のようだ?と

Is Meghan’s father swotting up on UK before the big day?
Thomas Markle is pictured learning about UK sights
as his family reveal he is 'terrified' of walking
the royal bride down the aisle

Thomas Markle, 73, is getting ready for his 36-year-old daughter's
May wedding
Meghan's father appeared to be swotting up
by reading Images Of Britain
Retired lighting director is 'terrified'
about walking Miss Markle down the aisle
Friend's say Meghan's father has struck up
a close friendship with Prince Harry
When your daughter’s about to become a British princess,
it’s a good idea to swot up on the country.

And that’s just what
Thomas Markle appears
to be doing ahead of his daughter Meghan’s wedding
to Prince Harry next month

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5569167/Meghan-Markles-father-terrified-walking-aisle.html#ixzz5BqbHOh5s
c0192063_10301408.jpg

c0192063_10302579.jpg

c0192063_10332153.jpg

ハリー王子とお買物中のマークルさんです、
c0192063_10304483.jpg

幼少時の写真も取り上げられています。
子煩悩な お父さんです。
c0192063_10323593.jpg

c0192063_10325441.jpg

式が執り行われる教会です
c0192063_10324461.jpg

c0192063_10322546.jpg

c0192063_10330885.jpg

イギリスは 5月はお目出度い事が続きますね、
王子の結婚式、 
そしてケンジントン伯爵 フイリップ王子の第三子の出産と・・・。


空が曇り空に成ってきました、 花雲り とは よく言いましたね。














[PR]
by monk-1 | 2018-04-07 10:38 | Comments(0)

野党の猫騙し

もう 初夏の陽気ですね、
ベランダのドアも開けっ放しです。

早朝 鳥の囀りで目が覚めました、
未だ薄暗いのに、 例年通り あのツバメがやって来ました。

昨年と同じ場所に 巣を作っています。

桜が咲くと 何故か?鳥の囀りが賑やかに感じられます。

日本の鳥も、日本人と同じく、
春に咲く 桜が狂おしくしているのかしら?。

昨日は 徘徊中 いやお散歩中に
琉球避寒桜を見てから ブラブラしていましたら、
元 お酒屋さんが 在った所に マンション?のビルが建設中でした。

その先の 小路に在る 山桜を見ましたが、
白い八重の花なのですが、枝により赤い八重の花が咲くのです。

毎年見る 不思議な光景です。
枝も 垂直に伸びていて 一見 枝振りは花桃に似ていますが?
葉が先に芽吹くのかしら?
山桜と信じていましたが、違うのかも 知れません。

今度調べてみます。

ニュースは世界中何処も ユー・チューブ本社での銃撃事件ですね。

北カリフオルニアのサン・ブルノで起きた銃撃事件で、
犯人の女性が死亡し 他に3人が怪我のようです。
c0192063_10321316.jpg
c0192063_10322180.jpg
内 男性一人が重傷のようです。
犯人の女性の交際相手では?と言われていますが?

FOXニュースでは 
犯人の女性の ボーイ・フレンドと報道しています。
女性は ユーチューブの社員とも 言われていますが?
警察からは発表されていません。

犯人の女性はボーイフレンドを撃った後、
銃で自殺したようです。

トランプ大統領もツイッターで
c0192063_10320302.jpg

YouTube Shooting: Woman Wounds 3 Before Killing Herself,
Police Say
Woman with gun opened fire at YouTube HQ,
wounding several before killing herself, officials said.

YouTube Shooting: Female Suspect Dead
At least three people were injured in a shooting
at the YouTube headquarters on Tuesday,
the police in San Bruno, Calif., said.
https://www.nytimes.com

c0192063_10333115.jpg
Woman 'shoots her boyfriend before killing herself' after going on
gun rampage at YouTube's California HQ and injuring four people
Female shooter opened fire at YouTube's headquarters in San Bruno,
California on Tuesday afternoon
Witnesses say
she shot at her boyfriend before turning the gun on herself
Authorities found the woman dead inside the campus
when they arrived
Police said four people were taken to hospital suffering
from gunshot wounds
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5575105/Active-shooter-reported-YouTube-HQ-California.html#ixzz5BewXz9Gq
c0192063_10335822.png
c0192063_10334868.jpg
c0192063_10334031.jpg
YouTube shooting injures 3, woman believed to be shooter

dead, police say
Police confirmed Tuesday that a woman believed to be a

shooter opened fire at YouTube headquarters in San Bruno,

California, wounding at least three people before apparently

killing herself.
http://www.bbc.com/news/world-middle-east-43632905
Woman with gun opened fire at YouTube,
wounding three before killing herself, officials say
https://www.washingtonpost.com/news/post-nation/wp/2018/04/03/police-respond-to-reports-of-active-shooter-at-youtube-building-in-california/?tid=pm_pop

女性が銃を持っての事件と言う事で 皆さん驚いているようです。
銃社会の怖さですね。

トランプ大統領はメキシコ国境に作ると言った
壁の予算を議会では 民主党の反対で予算処置が取れない事で、

国境周辺に軍を派遣すると発言しています。

c0192063_10543633.jpg


Trump Says He Plans to Order Military to Guard Border
President Trump,
expressing his disdain for Nafta
and Obama-era immigration policies,
said he will send the military to guard the United States border with Mexico.
https://www.washingtonpost.com/news/post-nation/wp/2018/04/03/police-respond-to-reports-of-active-shooter-at-youtube-building-in-california/?hpid=hp_hp-top-
毎日数千人が 密入国しようと 国境に待機している。
メキシコ政府は 何ら 手を打たないし、
アメリカ国内の 薬物問題は深刻で
麻薬デイラーは好き放題にしていると。

Trump says the military will secure the southern border until wall can be built
https://www.nytimes.com/
アメリカ国内では 最近薬物による中毒死が激増している事も有り、
大統領の癇癪も頂点のようです。

ネットには マチス国防相とボルトン補佐官の会話を
このように・・・・・。

安全保障担当 大統領補佐官に就任したボルトン氏が逢った時に、
「ドナルド・トランプ米大統領の新しい大統領補佐官(国家安全保障問題担当)に
 選ばれたジョン・ボルトン氏が3月29日、
 ジェイムズ・マティス国防長官を初訪問した。

 
 マティス長官は報道陣を前に、新補佐官を国防総省に迎え入れ、
 「なんでもあなたは悪魔の化身だそうで、だから会ってみたかったんですよ」
 と軽口を叩いた。

c0192063_11053484.jpg


フロリダ半島の家のプールに 大きな鰐が泳いでいるのが見つかり
警察官が捕獲したニュースが報じられています。

c0192063_11082123.jpg
c0192063_11083978.jpg


そして テキサス州 ヒューストンでも大きな鰐が捕獲されています。
昨年のハリケーンで洪水が起きた時に 彼方此方に住み着いたようです。
An alligator known to quietly frequent a Houston,
Texas neighborhood was dismembered Friday
after locals apparently pulled apart the run-over reptile for souvenirs.
The 6-foot gator,
known to nearby residents as "Harvey" and "Al the Gator,"
was killed Friday morning after being run over by a vehicle,
KHOU reporte

c0192063_11090792.jpg


http://www.dailymail.co.uk/news/article-5575105/Active-shooter-reported-YouTube-HQ-California.html#ixzz5BetPV8lm
Follow us: @MailOnline on Twitter | DailyMail on Facebook

湿地帯を持つ自治体や プールの在る家に注意を促しています。

特に 犬や猫などのペットは鰐に襲われる恐れが高いそうです。

怖いですね、こんなに大きな鰐に襲われる恐れとは・・・

北海道でヒグマに逢った時の事思い出しました。
川を挟んででしたが。


サウジアラビアの皇太子が イスラエルの首相と
微妙な会話をしていて その発言が波紋を起しています。

c0192063_11423890.jpg
皇太子は国内でも少しづつ 改革を進めていて、
女性の自動車運転を許可した事で
未だ30代なのですが、次期 国王の立場を着々と固めています。
c0192063_11430642.jpg
Israel and Saudi Arabia:
The relationship emerging into the open
Whatever may be happening behind the scenes, a complex

system of public signalling is under way between Saudi

Arabia and Israel. And Saudi Crown Prince Mohammed bin

Salman's recent comments to US magazine The Atlantic should

be seen very much in this light

サルマン皇太子の発言

This kind of public recognition of Israel's right to exist

in an area associated with ancient Jewish history is rare

from a senior Arab leader.
Egypt and Jordan already have a kind of peace with Israel.
「この種の 古代ユダヤ人の歴史に関連付けられているエリアに存在す

 るイスラエル共和国の権利の公共の認識は
 アラブのシニア リーダーから珍しい。
 それは、もちろん、前例のない事です。
エジプトとヨルダンは 既にイスラエルと平和の協定があります」

http://www.bbc.com/news/world-middle-east-43632905
イエメンでの イランとサウジアラビアの代理戦争
イランの核開発に対する イスラエルとサウジアラビアの
両国で共有できる イランの核開発に対する危機感が 
イスラエルとサウジの接近を促しているようです。

Saudi Arabia’s Crown Prince Mohammed bin Salman has adopted
a distinctly warmer tone toward Israel,
seeing it as an attractive regional economic
and technological hub as well as a potential partner
in the kingdom’s cold war with Iran.
Credit Amir Levy/Reuters Saudi Arabia’s powerful crown prince has said
that Israelis “have the right to have their own land”
and that formal relations between Israel
and the kingdom could be mutually beneficial.


https://www.nytimes.com/2018/04/03/us/politics/trump-border-immigration-caravan.html?hp&action=click&pgtype=Homepage&clickSource=story-heading&module=first-column-region&region=top-news&WT.nav=top-news

c0192063_11463294.jpg
c0192063_11464724.jpg
c0192063_11455704.png


中東の勢力図が 大きく書き換えられて来ています。
オバマ政権時の政策が 
混乱を起こし ロシアの介入と
トルコのNATO、西側離れを黙認しました。
そのトルコの原子力発電所をロシアが作るのですが、
起工式に ロシアのプーチン大統領が参列しました。

NATOの加盟国のトルコが 煮え切らないNATOの態度を揶揄するように
ロシアに急接近しています。
ミサイル防衛システムの買い入れに次いで
ロシアに注文して
原子力発電所を他に3箇所作るそうです。

c0192063_11280068.jpg
c0192063_11281298.jpg

急変する中東情勢で 意見交換の為と言い
イランのローハニ大統領も トルコを訪問して
トルコ、ロシア、イラン、の三者会談も持たれています。

c0192063_11282656.jpg
c0192063_11283791.jpg

President Erdogan shakes hands with Putin
as Russia begins work on Turkey's first nuclear power station
and the leaders vow to deepen ties in a further shift away from Europe

Iran's President Hassan Rouhani will also join
Putin and Erdogan in Ankara on Wednesday for a day of talks
dedicated to Syria

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5573917/President-Erdogan-shakes-hands-Putin-leaders-vow-deepen-ties.html#ixzz5BeyTkN3Y
表向きは シリア情勢についてですが・・・・・
Putin, Erdogan and Rouhani to discuss Syrian crisis in

Ankara

Leaders of Russia, Turkey and Iran to hold talks to end the

conflict amid rapid developments on the ground.
Turkey will host a trilateral meeting on the Syrian crisis

between the presidents of Turkey, Russia and Iran on

Wednesday amid significant developments happening on the

ground in the seven-year civil war.
Al Jazeera’s Natacha Butler reports from Paris.
https://www.aljazeera.com/news/2018/04/paris-chaos-



イスラエルのネタニエフ首相は 
国連の人権委員会との協定を反古にすると発言しました。

エジプト経由でイスラエルに密入国しているアフリカ人は
イスラエル国内に数万人居住していますが、
全て強制送還すると、
又 欧州に移民として引き取るようにと・・・・・。

何故 人道的な立場から一転したか?と 疑問視されていますが、
連立政権を組む 右派からの強い突き上げにあったようです。
右派だけではなく 
イスラエル国内の移民反対勢力は 連立状態のエタニエフ首相には
選挙を考えると無視出来ないのです。

c0192063_11464724.jpg
c0192063_11470222.jpg
c0192063_11462177.png


Netanyahu bows to pressure,
scraps UN deal to resettle thousands of African migrants
Hours after touting an agreement
with the United Nations to resettle thousands of African migrants,
Israel’s prime minister scrapped the deal due to pressure
from hawks in his coalition.

http://www.dailymail.co.uk/news/article-5575105/Active-shooter-reported-YouTube-HQ-California.html#ixzz5BetPV8lm

ドイツとの関係を強めて ユーロの解体を防ぎたいフランスでは
競争力を高める 金融資本の政策が次々と取り入れられていますが。

フランス国営鉄道の改革を巡り 全国でストが行われています。
パリ、リヨン、モンペリエ、ナント、と
昨年既に 反対を押し切り 労働制度の改革を行っていますので
予想された事とは言え 労働者は猛反対です。

strike against President Emmanuel Macron's planned reforms.

In Paris, just one in four trains in Paris has been running

- as rail unions demand the government give up its plans to

cut benefits and pensions.
Al Jazeera’s Natacha Butler reports from Paris.
https://www.aljazeera.com/news/2018/04/paris-chaos-

commuters-rail-strike-disrupts-service-180403185642343.html

SNCF :
à Paris, Lyon, Montpellier et Nantes,
une journée marquée par les manifestations
Dans plusieurs villes,
les grévistes ont reconduit à la quasi-unanimité pour mercredi
le mouvement de grève lancé par les cheminots.

C’est parti pour trois mois de « grève perlée ».Mardi 3 avril,
au premier jour du mouvement
de contestation des cheminots de la SNCF,
qui s’opposent au projet de réforme du gouvernement,
le trafic a été particulièrement perturbé dans tout le pays.
Selon la direction de l’entreprise ferroviaire, la

proportion de grévistes a atteint 33,9 %, contre 35,4 % le 22 mars.

http://www.lemonde.fr/economie-francaise/article/2018/04/03/sncf-a-paris-lyon-montpellier-et-nantes-une-journee-marquee-par-les-ag-et-les-

manifestations_5280152_1656968.html#xuCSyAXSxk4ssdiV.99

移民を受け入れ、企業のコストを削り 
投資家の利益を確保しないと
経営者が生き残る道はないのです。

つまり 投資家や投機家 国際金融資本の書いた脚本通りなのです。
フランクフルトに本拠を置く
金融資本の戦略なのです。

イギリスの労働党コルビーの所で アップする心算でしたが、
こんな写真も・・・・

c0192063_12082779.jpg

左下の三角形の頂点がロスチャイルドで
その下の 三段目に
モーガン、ロックフエラー、ハリマンと財閥名が書かれています
国際金融資本の世界に対する 仕掛けはバレているのです。

フランスのマクロン大統領も政界に入る前は
何度も言いましたが、ロスチャイルド系投資銀行の社長なのです。
社会党政権時に経済顧問として政権入りした事が最初なのです。

c0192063_12190331.jpg
c0192063_12183911.jpg
c0192063_12182230.jpg
c0192063_12183199.jpg
c0192063_12185474.jpg

Paris: Chaos for commuters as rail strike disrupts service

French rail unions have called for rolling strikes over

benefits cuts, but the government says the national rail

company, SNCF, must be reformed by 2020 when railways will

be opened to foreign competition.
Trains have been cancelled across France, as railway workers

Al Jazeera’s Natacha Butler reports from Paris.
https://www.aljazeera.com/news/2018/04/paris-chaos-

commuters-rail-strike-disrupts-service-180403185642343.html



一方 日本では 又 役人が書類扱いの杜撰さが・・・
財務省に次いで 防衛省ですか、
戦前の大本営発表と 体質が代わっていないのかな?

中東の破壊された都市の再建に 
又、日本からの援助が当てにされているようです。
危機を起こし 武器を売り、無差別に破壊して 再建の資金は日本に・・

いい加減にして欲しいですね。
リーマンショックで世界中が金融危機の時に
救いの手を差し出した日本ですが、
故 中川財務大臣の「日本は欧米のATMでは無い」発言を
思い出します。

国会を取り巻く 反安倍デモのプラカードは

お~い、 漢字間違えてるよ~~、  国に帰ってやりなさい。

c0192063_12225161.jpg

漢字を理解していない 在日か?中国人?のようで

お花見も 福岡では

c0192063_12223119.jpg

民団の旗と 韓国の国旗を立てるのがお約束らしいです。

これからは 
日本人もお花見の時には 
旭日旗を 立てるように決めなくちゃいけません。


麻薬組織とミンダナオ諸島のゲリラに頭を悩ます
フイリッピンのドウテルテ大統領ですが、
先に マラウイのイスラムゲリラを殲滅しましたが、

親毛沢東主義と言う 反政府ゲリラが跋扈しています。

アルジャジーラが取材していました。
Philippine communist leader Jose Maria Sison 'ready' for talks

Netherlands-based leader's overture comes as Duterte labels

rebels 'terrorists' following December's deadly clashes.
The exiled leader of the communist party of the Philippines

declared that negotiators from the rebel group were ready to

resume stalled peace talks with President Rodrigo Duterte's

government.

https://www.aljazeera.com/news/2018/04/paris-chaos-

commuters-rail-strike-disrupts-service-180403185642343.html

SISONN・ホセ・マリアと呼ばれる女性なのですが、
赤い旗に ハンマーと鎌のマーク
共産主義者の印ですね、

c0192063_12391921.jpg
中国の影が見え隠れしています。

インド、ネパール、ブータン、スリランカ、フイリッピン、
そして アフリカには労働者の名目で 多数の囚人が行って
親 毛沢東主義を説いているようです。

良いお天気です。

ツバメも元気ですし、
未だ 咲いていますね    桜は。








[PR]
by monk-1 | 2018-04-04 12:45 | Comments(0)